Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1755
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「でも、キミ……。
 その子のこと考えながら、オナニーしたでしょ。
 ほほ。
 やっぱり。
 でも、大丈夫よ。
 恥ずかしがらなくたって。
 キミの歳ごろなら、同級生の女の子が気になって当然なんだから。
 ならない方が、むしろ心配ってものよ。
 きっとあの子だって……。
 キミのこと考えながら、毎晩、オナニーしてるわよ。

 ほほ。
 おちんちん、ビンビンになっちゃったわね。
 いいわ。
 今夜は、おばちゃんが手伝ってあげる。
 ほら、手をのけて。
 あったかいタオルで、綺麗にしてあげるから。
 ほんとに臭うわよ。
 こんな臭いおちんちんしてたら、あの子に咥えてもらえないでしょ。
 はい、手は脇。
 言うこと聞きなさい。
 そうそう。
 目はつぶっていいのよ。
 恥ずかしいんでしょ。
 そしたら、あの子のこと、考えてごらん。
 毎晩、考えてるでしょ。
 あの、ミニスカートの内側のことよ。
 何色のパンティ、穿いてるのかしらね。

 想像して。
 あの子は、ミニのファスナーを下ろし……。
 レモン色の布地を、脚元に落とす。
 何色?
 白……、じゃつまらないわね。
 赤のわけないしね。
 そうね。
 水色。
 薄い水色よ。
 ほほほ。
 おちんちん、ピンコ勃ち。
 キミも水色が好み?
 でも、その水色ともお別れよ。
 あの子は、オヘソまである股上に指を掛けた。
 一瞬のためらいの後……。
 一気に引き下げる。
 でも、上体を前に倒しちゃったから、キミからは、大事なところが見えない。
 女の子の長い髪が、床を掃きそうなほど垂れ下がった。
 キミは、思わず背伸びをする。
 そう。
 女の子の背中越しに、お尻を見たかったから。
 どう?
 見えた?
 ほほ。
 頷いたわ。
 どういう想像してるのかしら。
 開いて、見てみたいわね」
由美と美弥子 1754目次由美と美弥子 1756





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2015/05/13 07:20
    • み「あ、でも、1つだけ確認。
       昨日、津軽鉄道の終点まで行って……。
       その後、どうやって青森まで帰ってきたわけ?」
      小「どうもこうも、普通のルートですよ。
       『津軽中里』を14:30分に発って、『津軽五所川原』が、15:05分着です。
       で、JRの『五所川原』で、15:13分発の『リゾートしらかみ』3号に乗り継げるんです」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150506163305021.jpg
      ↑『青池ハイブリッド』。どの編成になるかは、日によって違います。
      み「にゃんとー。
       懐かしの『リゾートしらかみ』か。
       それで、『青森』まで来れるわけか」
      小「いえ。
       『川部』で乗り換えですよ。
       『リゾートしらかみ』3号は、弘前終着ですから。
       『川部』着が、15:38。
       奥羽本線に乗り換え、『川部』発が、15:50分です。
       で、『青森』着が、16:27分」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150506163308962.jpg
      み「なんとなんと、16時半には着いてるのか。
       しかし、こんな僻地で、奇跡のような接続の良さじゃな」
      小「事前に調べてありますから」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150506163236724.jpg
      ↑1990年代前半に発刊されてたようです。古き良き時代ですね。こんな時刻表と共に小学校時代を過ごしたかった。
      み「小賢しいガキじゃ」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150506163240184.jpg
      ↑コナンくんの実体は小学生じゃないので、小賢しくても仕方ありませんが。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2015/05/13 07:21
    • 小「地方を旅行する場合……。
       事前に時間割を調べておかなきゃ、大変なことになりますよ」
      み「ま、確かにそれは云える。
       でも、それでも冬はわからんわな」
      小「ですね」
      律「どうして?」
      み「雪に風。
       特に、五能線なんかは風でしょ」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150506163237e7f.jpg
      小「冬の津軽は魅力的ですけど……。
       ギリギリのスケジュールは、組めませんよ」
      み「逆に、スケジュール無しってのも、いいんでないの?
       降り籠められたら、そのあたりに泊まるわけよ」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201505061632389b0.jpg
      ↑酸ヶ湯温泉。ここまで行く事自体、無理な気が……。
      小「冬は休む民宿も多いですよ。
       泊まれなかったら、どうするんです?」
      み「駅舎で寝れんか?」
      小「凍死します」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2015050616324132d.jpg
      ↑『松神駅』。雪の写真が、見事に1枚もありません。“鉄”でさえ降りないんだと思います。
      み「やっぱり。
       ここらも寒いんだろうな」
      小「八甲田山の麓ですからね。
       雪がスゴいと思います」
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150506163306997.jpg
      ↑雪に覆われた大型竪穴住居。
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2015/05/13 12:51
    • >おちんちん、ビンビンになっちゃったわね
      >ほんとに臭うわよ
       相手は涼太、10歳。
       こういうのも言葉嬲りというのか。
       好き放題やってるなあ、赤いミニスカ変態女。
       それにしても、外で聞き耳を立てる由美美弥千穂のトリオ。
       なぜに早く踏み込まんのだ。
       まさか、楽しんでいるのではあるまいな。
       ま、お話の都合というのもあるだろうが。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2015/05/13 12:54
    •  津軽中里から青森へやってきた「小」くん。
       まあ、鉄道で移動するならそのルートしか無いわな。
       こども時刻表。
       へえー、こんなのあったのか。知らんかった。
       どこが出版してたんだろう。
       やはりJTBかね。
       【小賢しい】こ‐ざかし・い[形]
      1 利口ぶっていて差し出がましい。生意気である。
                    「―・い口をきくな」
      2 何かにつけて要領よく振る舞っている。悪賢くて抜け目がない。「―・く立ち回る」
                            (goo辞書)
       凍死しそうな『松神駅』駅舎。
       どう見てもトイレにしか見えんな。
       雪の中降りたら、マジに凍死しかねません。
       でも、あたりまえだけど、地元の人はいるんだよね。
       わたしは以前、こういうところは“人跡未踏の地”と思っていたんだよ。“鳥も通わぬ”とかね。
       失礼しました、深浦町の皆さん。
       でも、駅を利用する人は少ないよね。
       竪穴式住居って……。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2015/05/13 19:50
    •  涼太では、ありませぬ。
       入院患者のサッカー少年です。
       『こども時刻表』。
       ↓発行元は、河出書房新社でした。
      http://home.t01.itscom.net/jikoku/syoukai/9kodomo.htm
       古本で探してみるかな。
       青森県の乗降客数ランキングによると……。
       ↓松神駅は、110駅中の106位でした。
      http://storestrategy.jp/m/?category=1&pref=2&order=D7
       18人とは、意外に多いですね。
       ところで、検診結果はどうだったんですか?

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2015/05/14 00:37
    •  ああ、なるほど。
       「問題文はよく読みましょう」。
       『こども時刻表』。
       ああ、なるほど。
       河出書房新社ねえ。
       創刊は1990年6月。年に2~3回のペースで、14号(1995年1月)まで発行されたんですね。
       投稿した後「しもた」と思ったんだよ。
       “まさか『小学館』ではあるまい”と付け加えればよかったなあ、ってね。
       青森県、駅の乗降客数ランキング。
       ああ、なるほど。
       松神駅以下……横磯、陸奥沢辺、広戸、と五能線の駅が並んで、最下位(110位)は大湊線の赤川駅。一日乗降人数2人。
       これって、同じ人が日に1回乗り降りするだけだったりして。だとすると“専用駅”ですね。
       ちなみに1位は11,858人/日の青森駅、2位は8,978人/日で弘前駅。乗降人数では青森勝ち、弘前負け。
       しっかし、いろんなサイトさんがあるんだなあ。
       検診結果。
       あれ?
       訂正しなかったっけ?
       それは失礼しました。結果が出るのは16日。今週の土曜日です。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2015/05/14 07:21
    •  ↓大湊線の時刻表を見て納得。
      http://ekikara.jp/newdata/ekijikoku/1301491/down1_02208031.htm
       1日、7本です。
       これじゃ、使えんわな。
       マイカーかバスでしょ。
       ↓新潟県の乗降客ランキング。
      http://storestrategy.jp/m/?category=1&pref=16&order=D7
       3位が六日町駅というのは、ちょっと驚きでした。
       やたらと日取りの変わる病院ですね。
       どうなってんの?

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2015/05/14 08:38
    •  田舎のバスなみですね。
       新潟県の駅乗降客数ランキング。
       最下位の柿ノ木駅は、やはり2人。只見線ですか。なるほどーですね。
       六日町駅は、今は南魚沼市だろ。そんなに驚くこともないのでは。
       検診結果。
       いや、変わったんじゃなくて、わたしが間違えていたんですよ。
       もらった書類には5月16日、とありました。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2015/05/14 21:05
    •  Wikiに、下記の記述がありました。
      +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
      1日平均乗車人員は、新潟県内の主要鉄道駅では新潟駅、長岡駅に次ぐ数にのぼる。ただし当駅で計上される乗車人員には実際の乗車人員に加え、ほくほく線から直通する特急「はくたか」や普通列車などで上越線へ通過した「通過人員」の数も含まれる。これは当駅がJR東日本と北越急行の境界駅であり、両社相互間の通過人員も全て当駅で乗降したものとみなし、実際の乗車人員と合算して計算することによるもので、実際に六日町駅で乗車する人数はこの数の4分の1程度である。
      +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
       乗り換えの人数も、乗車人数に加算されてるというわけですね。
       検診結果は、わざわざその日に聞きに行くんですか?

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2015/05/14 23:32
    •  意味わからん。
       それにしても「ほくほく線」なんてのがあるとは知らなかった。
       上越線と信越本線をショートカットする路線ということですかね。で、「北越急行」という別会社で、JRと相互乗り入れしてる、ということかな。
       今日はもう眠たいから寝る。明日調べよう。明日はまた明日の風が吹く。
       その日に行くかどうかは決めていません。わざわざ出かけるのもなあ。なんか別の用事がある日に、ついでに、ということになるでしょう。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2015/05/15 07:41
    •  ↓路線です。
      http://blog-imgs-74.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20150515063221210.jpg
       上越新幹線、上越線、飯山線、信越本線、北陸本線と接続してます。
       わたしは、1度も乗ったことがありませんが。
       通過も乗降。
       乗り換えが……。
       ほくほく線の改札を出てから、JRの改札に入るシステムなんじゃないですか?
       それだと、六日町駅から乗ったのか、ほくほく線から乗り換えたのか、区別しようがありません。
       いつ行ってもいいなら、検診結果は紙で渡されるんですかね?
       そんなら、郵送してくれればいいのに。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2015/05/15 11:55
    •  大阪の鉄道は、JRはさて置き、私鉄・地下鉄のほとんどが相互乗り入れです。
       わたしがよく知っている駅で区別できない駅は、JR大阪環状線と、近鉄(近畿日本鉄道)が接続する『鶴橋(つるはし)駅』ですね。両者の改札口は、一つのロビーを挟んで向かい合っていますが、このロビーには、駅の外からも入れます。つまり『六日町駅』と同じく、乗り換え客なのか、外からの乗降客なのかは区別できません。
       この『鶴橋駅』を出ると、西日本最大の(だと思う)コリアンタウンが広がります。改札口を一歩出ると焼肉屋の列。屋台ではありません、立派な構えの店が立ち並びます。夕方になると、駅のホームやロビーには焼肉の匂いどころか、煙まで漂います(あれ? これ、以前に書いたな)。
       もう長いこと行っていませんが。
       検診結果は……、
       何も問題が無ければ郵送でいいでしょうが、問題あり、の場合、説明とか他の病院の紹介とか、いろいろあるんじゃないですかね。だから呼びつけるわけです。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2015/05/15 20:37
    •  自分の好きなときになんか、行けないではないか。
       “問題あり”の説明は、医者じゃなきゃできないでしょ。

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2015/05/15 21:44
    •  は言い過ぎ。
       「16日以降なら(医者のいる時間帯になら)いつでもいいからおいで」というニュアンスでした。
       あしたは……どうするかなあ。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2015/05/16 07:33
    •  行き違いが起こりやすいパターンですね。
       電話してから行った方がいいと思います。

    • ––––––
      16. ハーレクイン
    • 2015/05/16 12:11
    •  なんせ、先方が「書いたもの」があるんだから。
       ただ、朝起きたら(なんと5時前)雨が降っててね、「ああ、今日はやんぴ」で二度寝してしもて、さっき起きたとこ。
       陽は射してるけど、もう間に合わんな。
    コメントする   【由美と美弥子 1755】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
愛と官能の美学 官能的なエロ小説 [官能小説] 熟女の園 羞恥の風
人に言えない秘密の性愛話 ちょっとHな小説 変態小説 淫芯
人妻の浮気話 艶みるく 女性のための官能小説 官能文書わーるど 西園寺京太郎のSM官能小説
恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ 最低のオリ 濠門長恭の過激SM小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
被支配中毒 黒い教室 女の陰影 HAKASEの第二読み物ブログ
女性のH体験告白集 あおいつぼみ 葵蕾 被虐願望 お姫様倶楽部.com
魔法の鍵 官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
Playing Archives 恥と屈辱の交差点 潤文学 ぺたの横書き
ましゅまろくらぶ 空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 平成な美少女ライトノベル 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 官能小説アンテナ
ライブドアブログ シンプルアダルト動画サーチ
オンライン小説検索・R小説の栞 アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search 正しいH小説の勧め Girls Love Search GL Search
クリエイターコレクションR18 おたりんく GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top