Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1645
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 由美の腰が、カクカクと前後した。

「犬がやってるところ、見たことないかい?
 もっとも今は、みんな繋がれてるからね。
 犬も、気の毒な身になったものさ。
 昔はよく、道端でヤってたんだよ。
 オス犬が尻を振る姿が、なんとも滑稽でね。
 あの腰振りは、何のためにしてるんだと思う?
 決して、メスに快感を与えるためじゃないんだよ。
 自分が、一刻も早く射精するためなんだ。

 野生の世界では、生殖してるときってのは、無防備でこの上なく危険な状態のわけさ。
 だから、一刻も早く済ませたい。
 ということで、動物のオスは、懸命に尻を振る。
 それを勘違いしてる人間の男が、たくさんいるんだよ。
 あの尻振りが、女性に快感を与えるためだって。
 で、懸命に尻を振って、あっという間にひとりで逝っちまう。
 当たり前だろ。
 あれは、一刻も早く射精するための動作なんだから。

 はは。
 余談が過ぎたようだね。
 教師の悪い癖さ。
 ほんとはこの子だって、ちんぽを出し入れされるより……。
 クリを弄られた方が、気持ちいいんだ。
 こんなふうにね」

 由美の左手が、結合部の下に潜りこんだ。

「ここだろ?
 これが好きなんだろ?」

 左手から、小刻みな震動が伝わって来る。
 指先には、コリコリとした突起を感じていた。
 少女のクリトリスだ。
 勃起しきっていた。

「はぅぅ」

 少女の背肉が、大波のようにうねった。

「気持ちいいだろ?」

 伏せた頭が、ガックガックと上下する。

「ほら、何をボーっと突っ立ってるんだい。
 あんたらも始めるんだよ。
 わかってるだろ。
 毎晩やってることだ。
 まんずりだよ。
 今日はここで、立ったままやるんだ。
 立ちまんずりには……。
 寝てやるのとは、また違う良さがあるからね。
 両脚をもっと開いて。
 そう。
 そしたら、腰を少し落とす。
 両膝は、外に開くんだよ。
 ガニ股だ。
 そうそう。
 どうだい?
 気分出るだろ。
 見栄を捨てて、思いっきり無様な姿勢を取ると……。
 身体の芯に火がつくのさ」
由美と美弥子 1644目次由美と美弥子 1646





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2014/12/10 07:28
    • 老「ありがとうございます。
       いただきます。
       うむ、何度食べても飽きませんな」
      律「ちょっと、なんでおにぎりまで、箸で分解するのよ」
      http://blog-imgs-60.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20141206184711985.jpg
      み「焼きおにぎりとは、おにぎりを焼いたものであろう。
       熱そうではないか」
      律「食べられないほど熱くないわよ」
      み「表面が冷めてても、中心部が熱い恐れがある。
       マグマと一緒じゃ」
      律「一緒じゃないでしょ」
      み「おや?
       この赤いのはなんじゃ?」
      律「梅干しでしょ」
      み「違いまーす。
       にゃんと。
       これは、筋子ですな」
      http://blog-imgs-60.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201412061846596af.jpg
      律「『焼きおにぎり』に筋子?」
      み「一見、ミスマッチであるが……。
       これは、これでイケるね」
      老「でしょう。
       十分、ツマミになりますでしょ」
      み「確かに。
       このおにぎりはツマミであるからして、箸で摘むのが正しいのである」
      律「そうとう回ってきたわね」
      http://blog-imgs-60.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20141206184712fe8.jpg
      ↑購入は、こちら(ちと高すぎ)→http://books.rakuten.co.jp/rb/12647288/。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2014/12/10 07:28
    • み「わたしは、東京に遊びに行くとき……。
       夕食は、ビジネスホテルの部屋で取るわけ」
      http://blog-imgs-60.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20141206184656b2b.jpg
      ↑名称は、ちょっとどうかと思われますが、このホテルはマジで良かったです。
      律「何の話?
       食べに出ればいいじゃないの」
      み「ひとりで初めての店に入るのは、気鬱ではないか。
       好きなものを買って、ホテルの部屋で食べる方が、よっぽど楽しい。
       でも、ホテルの場所によっては、スーパーマーケットが近くに無い場合もある。
       あるのは、コンビニだけ。
       先生なら、酒のツマミに何を買います?
       コンビニで」
      律「お惣菜くらい置いてあるでしょ。
       コンビニでも」
      http://blog-imgs-60.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014120618465591c.jpg
      み「確かにね。
       でも、そういう惣菜は、味付けが甘かったりしがちです。
       それでは、ガッカリ」
      律「じゃ、缶詰と乾き物ね」
      http://blog-imgs-60.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20141206184657366.jpg
      み「それは、少々寂しいではないか?
       せっかくの晩餐だぞ」
      律「コンビニで晩餐なんて買えないでしょ。
       あ、オデンがあるじゃない」
      http://blog-imgs-60.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014120618465341d.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. 海苔P
    • 2014/12/12 01:58
    • 97~173回 15~18章
      高校時代の最後まで読んだよ♪
      15章
      棚橋姉妹の登場
      里ちゃんことミサの登場だよね♪
      2章に出てくる黒縁眼鏡の女子大生だね♪
      助演女優のミサの登場
      由美・美弥子のカップル以外の100章ぐらいまでのほとんどにミサは出てるんよ♪
      16章
      ナルシストで処女の英語教師登場
      17章
      生徒会長の万里亜が登場ね♪
      私は読んでないけど再登場するんだよね♪
      私の一番の楽しみです!
      日に3回も3時間弱の眠気が来てるので中々と読み進んでません。
      病院に行ってるんやけど薬が中々と合わなくてたいへんなんだ!

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2014/12/12 06:29
    •  わたしにとって、そのころのお話は、深い霧の向こうに霞むばかりです。
       読み返してみたいのぅ。
       眠気。
       ナルコレプシーってやつ?
       眠いのは、冬になったせいもあるのかも?
       人間も昔は、冬眠してたんでしょうか。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2015/02/08 11:25
    •  えーと。
       確認しましたところ、この回で後追いコメが追いつく。つまり次回の12月12日(金)付け、〔由美美弥〕1646回〔東北〕1024回から退院後のコメが始まっていました。ということで一気に終わらせてしまいます、後追いコメ。
      〔由美美弥〕1645回
       道端でやる犬。
       以前に書きましたが、小学生の頃に見たことあります。どこぞのおっちゃんが止めさせようと、覆い被さるオスを無理やり引き剥がそうとしました。あの時のオス犬の上げる悲痛な鳴き声は、忘れることが出来ません
      >あんたらも始めるんだよ
       何を始めろというのか女教師よ、と思ったら「立ちまんずり」。要するにオナニー。
       三人の少女を同時にいかせようというのか、女教師よ。そのうち一人は凶悪ディルドウの餌食なのだが。
      〔東北〕1023回
       おにぎりをあてに飲む。
       わたしも、何も無いときに何度かやったことあります。冷凍庫に保存しておいたご飯をチンしてね。あ、これはおにぎりとは云えんか。
       『酩酊女子 日本酒酩酊ガールズ』の定価は、税込み1,728円です。
       高いといえば高いですが、今どきの本ってこれくらいするだろ。文庫本が1,000円する時代だよ。ま、問題は中身ですがね。
      >み「それは、少々寂しいではないか」
       それはそうだが「み」さん。言っちゃなんだがしょせんコンビニで買うアテ、そんなもんだろ。
       はい、ということでございまして、3か月の入院中にできなかった個目(なんじゃ、この変換は)、全て後追いで完了しました。
       今後は心置きなく、ゆったりと同じ時間の流れの中で、『由美美弥』『東北』を楽しみ、コメしたいと思います。長らくお目障りでした、チャンチャン(ちゃんちゃん焼きは北海道名物)。
    コメントする   【由美と美弥子 1645】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
愛と官能の美学 官能的なエロ小説 [官能小説] 熟女の園 羞恥の風
人に言えない秘密の性愛話 ちょっとHな小説 変態小説 淫芯
人妻の浮気話 艶みるく 女性のための官能小説 官能文書わーるど 西園寺京太郎のSM官能小説
恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ 最低のオリ 濠門長恭の過激SM小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
被支配中毒 黒い教室 女の陰影 HAKASEの第二読み物ブログ
女性のH体験告白集 あおいつぼみ 葵蕾 被虐願望 お姫様倶楽部.com
魔法の鍵 官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
Playing Archives 恥と屈辱の交差点 潤文学 ぺたの横書き
ましゅまろくらぶ 空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 平成な美少女ライトノベル 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 官能小説アンテナ
ライブドアブログ シンプルアダルト動画サーチ
オンライン小説検索・R小説の栞 アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search 正しいH小説の勧め Girls Love Search GL Search
クリエイターコレクションR18 おたりんく GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top