Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1466
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 マツは、ズボンの中まで手を突っこんでゴソゴソやってたけど、上手くいかないようだった。
 昔のパンツは、今みたいに前開きじゃなくて……。
 おしっこするときは、ちんちんを裾から引っ張り出すの。
 でも、大きくなったちんちんは、そこから素直には出てくれないらしい。
 マツの額には、癇症らしい血管が浮いた。
 マツは、わたしの脚を抱えたまま、片手をベルトに掛けた。
 腹を引っこめると、よれよれになった革ベルトの金具が、穴から抜けた。
 ズボンのカギホックを器用に外すと、ズボンの前が左右に割れた。
 包まれてた薩摩芋が起ちあがり、布地を押しあげてる。

「おいのちんちん。
 見てくろ」

 マツはパンツのゴムを握ると、そのまま拳を突き出した。
 布地が、薩摩芋の高さを越えたところで、一気に引き下げる。
 そこに現れたのは、まさしく薩摩芋だった。
 色といい、形といい……。
 そう、それは、異様に太かった。
 真ん中あたりが、いっそう膨らんでた。
 紡錘形と言ってもいいと思う。
 その後の人生で見てきた一物の中にも、あんなのは1本も無かった。

「でけーろ?
 風呂屋でも、おいのが一番でけーぞ」

 マツは、薩摩芋を握った。
 マツの短い指では、回り切らないほどの太さだ。
 マツは、陰茎を扱き始めた。
 思いの外、繊細な動きだった。

「このちんちん弄ると、気持ちいいぞー。
 おめらは持ってなくて、気の毒だな。
 おいは、毎日弄ってるぞ。
 気持ちいくなって、最後に白い小便が出る。
 見るか?
 見ろ」

 マツの指先に、スピードが乗った。
 起ちあがる太い陰茎に沿った指が、輪郭を消した。
 陰茎はほとんどブレない。
 正確な上下動だった。
 松茸みたいに膨れた亀頭が、小刻みに動いてる。
 わたしは、自分の股間から、何かが溢れるのを感じた。
 指で股間を探る。
 熱い。
由美と美弥子 1465目次由美と美弥子 1467





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2014/04/04 07:22
    • 小「ボク、今年のお年玉で、レールオーナーになりました」
      み「なんじゃそれ?」
      小「レール1メートルあたり、5,000円一口で、オーナーになれるんです」
      み「レールを買ってしまったら、列車が走れないではないか」
      小「レールはもちろん、そのまま敷いておくんです」
      み「なんじゃそれ。
       早い話、寄付じゃないの。
       オーナー様の特典とか、ないの?」
      小「『ケース付特製会員証』がもらえます。
       これです」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140329195946306.jpg
      ↑原価150円くらい?
      小「あと、もう使っちゃいましたけど『会員特別乗車券』」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140329195947d87.jpg
      ↑何が特別なんだかわかりませんが……。『ケース付特製会員証』を首から下げて乗車する必要があるそうです(すごく恥ずかしいと思います)。客が一人増えても原価に変わりありませんので、原価は印刷代のみ。
      小「それと、オーナーになってる場所を示した『オリジナル路線図』」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201403291959413f4.jpg
      ↑上の方の『津軽五所川原~十川』が路線図のようです。
      み「やっぱり、ただの寄付だな」
       ↓ホームページには、『レール・オーナー募集』ページがあります。
      http://tsutetsu.com/service/railowner.html
       全線で20.7㎞ですから、20,700口分あるわけです。
       完売すると、1億350万円です。
       とうてい、全口売り切れるとは思えないのですが……。
       ページの一番下に、“19.2.28日追加19.12.17停止”の謎の表記があり、ネット申込は出来なくなってます。
       だけど、申込書のPDFはダウンロードできます。
       今でも申し込めるのでしょうか?
       サポーターズクラブのページもそうでしたが……。
       正直言って、大事なところが一本抜けてる感じがします。
       津軽鉄道さん、わたしを雇いませんか?
       もっとずっと、わかりやすいホームページに変えてみせますよ。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2014/04/04 07:23
    • 小「いいんです。
       ボクは、たまに乗りに来れるだけで嬉しいですから。
       お姉さんたちも、毎年来てください」
      み「毎年はな……」
      律「ちょっとね」
      み「ま、10年に1回くらいならな」
      律「もう何回も乗れないじゃない」
      み「やかまし。
       もし来るとしたら、いつごろがいいかな?」
      小「一番人気があるのは、ストーブ列車でしょうね」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140329195942800.jpg
      小「12月から3月一杯まで運行されます」
      み「おー。
       聞いたことがある。
       津軽鉄道だったのか」
      律「ストーブ列車って、何よ?
       ストーブが動力なわけ?」
      み「そんなわけあるかい!
       そんなデカいストーブ載せたら、人が乗れんではないか」
      律「じゃ、何のためにストーブなんか付いてるの?」
      み「暖房に決まっとろうが」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014040407245883b.jpg
      ↑津軽鉄道本社にあるストーブ列車を引く気動車の模型。『新潟トランシス』は、新潟県北蒲原郡聖籠町にある車両製造会社(旧新潟鐵工所)。新潟って、いろんなとこで鉄道車両を作ってたんですね。
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2014/04/04 09:09
    • 昔も今も、パンツの前は開くと思うぞ。
      マツは癇性。で、力もちか。
      危ないなあ。
      薩摩芋ねえ。
      >おめらは持ってなくて、気の毒だ
      それはそうだがマッちゃん。
      うちらにはクリがあるでよ。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2014/04/04 09:12
    • 一口5,000円。
      口ってなんじゃい、と思っちまったよ。
      「くち」だな。
      「ケース付特製会員証」!
      「会員特別乗車券」!!
      「オリジナル路線図」!!!(路線図とくると、てきとーは許せんぞ)
      うーむ。
      ストーブ列車の気動車。
      あれ? DDみたいだが。
      ま、模型だからな。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2014/04/04 19:58
    •  昔は窓が無いのが主流だったと思います。
       ↓前閉じタイプは、今も売られてるようです。
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140404195146751.jpg
       いったい、どうやって用を足すのでしょう。
       個室に入って、座ってするんでしょうか?

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2014/04/04 20:56
    • 記憶にありませんなあ。
      「社会の窓」
      懐かしいフレーズですねえ。
      ま、窓無しで出すとしますと、上を押し下げるしかないでしょうなあ。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2014/04/05 07:48
    •  ブカブカだと思います。
       裾から出まへんか?

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2014/04/05 09:27
    • 裾から。
      そういえば、裾から出しておしっこする奴もいました。
      で、パンツやズボンを濡らしとりました。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2014/04/05 12:18
    •  ひょっとして、半ズボンの裾から出したのか?

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2014/04/05 13:31
    • もちろん出すのはパンツの裾からですよ。
      半ズボンのチャックを開けてね。
      濡らすのは、どんくさいからですね。
      汚ったねー。
    コメントする   【由美と美弥子 1466】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top