Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1463
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 改めて見る自らの股間は、普段認識してたつもりの形とは違ってた。
 自分の持ってたイメージでは、縦に細いスリットがあるだけのはずだった。
 そのスリットから、おしっこが出るのだ。
 でも、そのときの股間は違った。
 スリットは、ぱっくりと口を開けてた。
 やはり病気なのだろうか。
 わたしは、再び指を伸ばした。
 触る。

「ひぃっ」

 全身がうねった。
 異様な感覚が鋭角に起ちあがり、その杭に串刺しされた気がした。
 もう一度、指を伸ばす。
 束ねた指先が、ぱっくりと口を開いた裂け目の上部を押さえた。
 もちろん、クリトリスがそこにあることなんて、そのときは知らなかった。
 でも、本能的にわかってたのかも知れない。
 熱かった。
 押さえた指先が、自然に円運動を始めた。
 背中は幹からずり落ち、ほとんど仰向けに近い姿勢だった。
 股間で回る指先が、自分の身体をコマみたいに回してる気がした。

「あひ。
 あひぃ」

 声を抑えられなかった。
 むず痒い感覚が、螺旋の切り屑となって全身を駆け巡った。
 自分の中で、何かが沸騰しようとしてる。
 何が起こるのか怖かったけど……。
 でも、もう止められない。
 わたしは、自分を断崖から追い落とすつもりで、指先の速度を上げた。
 その時だった。

「ひひひひひひ」

 すぐ近くで、笑い声が起きた。
 わたしの全身が凍りついた。
 姿勢はそのままに、目だけ動かして、声の出処を探る。
 人の姿は見えない。

「なんだよぉ。
 続けてくれよぉ」

 しゃべったのは、椎の木と並んで立つ、太い松だった。
 いや、もちろん、松の木がしゃべるはずはない。
 しかし、声は、松の幹から聞こえて来た。
 わたしは、幹を凝視した。
 一匹の蝉が、悲鳴に似た鳴き声を残して飛び去った。
 同時に、松の陰から、人の姿が現れた。
由美と美弥子 1462目次由美と美弥子 1464





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2014/03/30 07:47
    • み「でも、どうして毎年、津軽鉄道に乗りに来るの?」
      小「ボク、『サポーターズクラブ』の会員なんです」
      み「なんじゃそれ?
       津軽に、サッカーチームなんてあったか?
       オヨネーズ?」
       ちなみにサッカーでは、東北社会人サッカーリーグに……。
       『ラインメール青森(1部)』と『ブランデュー弘前FC(2部)』が所属してます。
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140330074924d2d.jpg
      ↑『ラインメール青森』のエンブレム。デザインは、もちろん“ねぶた”。
       1部で優勝し、各地域リーグ上位チームとの対戦を勝ち抜くと……。
       ようやく、JFLに上がれます。
       その上が、J2ですね。
       道は遥けし。
      小「サッカーじゃありません。
       『津軽鉄道サポーターズクラブ』です」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140323200326d0a.jpg
      み「ってことは、津軽鉄道を応援するクラブってこと?」
      小「そうです」
      み「ってことは、存続するためには、応援が必要ってわけね」
      小「そういうことです」
      み「年間売上って、どのくらいなの?」
      小「え?
       それは調べたことないです」
      み「そんなこっちゃいかんではないか。
       どんな経営内容かも調べないで、サポートがでけるのか」
      律「難詰することないでしょ」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2014/03/30 07:50
    • 小「そう言われてみれば、確かにそうです。
       今、調べてみます」
      み「素直でよろしい。
       おっ。
       生意気に、スマホだな。
       わたしがまだガラケーなのに」
      小「ガラケーは、検索機能がお粗末すぎです。
       情報収集の道具としては、使えません」
      み「……それは、言えてる」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140323200322e63.jpg
      ↑お父さんのスマホでゲームをしてるようです。
      小「ありました。
       売上高は、1億2千万円くらいです」
      http://tsutetsu.com/profile/zaimu.html
      ↑財務情報は、こちらから閲覧できます。
      み「ちょっと……。
       それって、年間売上?」
      小「だと思います」
      み「少なすぎない?
       月にすると、1,000万円じゃない。
       これで、社員の給料から何から、みんな出るわけ?」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014032320032589e.jpg
      律「大丈夫なんじゃないの?
       仕入れとかもいらないし。
       今ある列車を動かすだけでしょ」
      み「燃料費と社員の給料だけってことか。
       強いて言えば、仕入れは切符だけ?」
      http://www.risukoubou.com/
      ↑硬券印刷の専門店だそうです。
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2014/03/30 10:13
    • 見つかっちゃったなあ、すっぽんぽんの典ちゃん。
      いくら人気がなくても屋外。
      ちょっと大胆不敵すぎたな。
      あれ。
      松の木が喋った方が面白かったのになあ。
      で、椎の木に背後から羽交い絞めにされ、松の木におまんこを弄くられる……。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2014/03/30 10:14
    • 「み」さん「み」さん。
      今季から、J2の下にJ3ができてるよ。
      だから、JFLの上はJ3です。
      道はいよいよ遥けく遠く、険しい。
      「津軽鉄道サポーターズクラブ」
      へえ、そんなのがあるのか、ボクちゃん。
      ファンクラブみたいなものかね。
      あ、なるほど、スマフォか。
      タブレットじゃなかったけど、んでも、やはりボクちゃんが持っておったか。久しぶりにやらかしちまったぜ、フライング。
      ちなみに、わたしもガラケーです。乗り換えるつもりはありません。
      それにしても、ガラケーなんて言い方、誰が考えたんだろうね。
      今どき……封筒に現金で給料を支払う会社なんてあるのか。
      硬券。
      あ、やめとこ。またフライングの危険性がある。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2014/03/30 12:11
    •  次回、乞うご期待。
       JFLがJ3になったと思ってました。
       J3、『ツエーゲン金沢』が首位に立ってるようです。
       あと、JFLに、青森県の『ヴァンラーレ八戸』が入ってました。
       失礼いたしました。
       わたしが前に勤めてた建設会社は、現金支給でしたね。
       ガラケーを手放せないのは、あのサイズです。
       ガラケーと同じサイズのスマホって、出てないんでしょうかね?

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2014/03/30 14:48
    • まさか松の木が……。
      ♪あなた待つのもまつのうち
      青森と弘前と八戸かあ。
      青森県って、サッカーが盛んなのかね。
      で、強いぞ金沢。
      ツエーゲンか。結局アインゲーエンにはしなかったんだね(するかいな)。
      わたしにスマホのことを聞かんといてくれ。
      乗り換える気が無いから、なーんにも知らんのだよ。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2014/03/30 19:25
    •  J1チームは、仙台だけ。
       J2まで広げても、山形が加わるだけです。
       青森には、頑張ってもらいたい気もするのですが……。
       アウェイ戦の移動がタイヘンになるので、やっぱりいいです。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2014/03/30 19:59
    • これはプロの宿命。
      アメリカ大リーグなんて、あの広い全米を移動しまくるのですぞ。
      しかもメジャーは飛行機で移動ですが、マイナーはバスでっせ。
      で、マイナーの場合、この大変さがハングリー精神に繋がり、メジャーに這い上がって行くとか。
      頑張れ。
      ラインメール青森、ブランデュー弘前FC、ヴァンラーレ八戸。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2014/03/31 07:47
    •  わたしなら、毎日楽しいけど。
       でも高速だと、イマイチ景色がおもろくないよな。
       下道を走ってくれんだろうか。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2014/03/31 11:04
    • アメリカならいっぱいあるのでは。
      映画やドラマによく出てくるよね、バス。
      1994年公開のアメリカ映画『スピード』は、バスが舞台でした。主演はキアヌ・リーブス&サンドラ・ブロック。
    コメントする   【由美と美弥子 1463】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top