Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1460
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「我慢できなくてな。
 ヤバいって思ったけど、堪えられそうもないから、そのまま扱いた。
 おまえの背中にぶち撒けたんだ」
「ぜんぜん気づかなかった。
 石鹸だと思ってた」
「あとで、あの日を再現してみるか?」
「いいわね。
 でも、背中にかけられるなんて、もったいないわ」
「やっぱり、中がいいか?
 そろそろ動いてもいいだろ?」
「ねえ。
 脇の下、舐めて。
 汗かいてるとこ」

 母の片腕が、背泳ぎのストロークみたいに頭上に投げ出された。
 あらわになった脇の下は、遠目からでも湿ってるのがわかった。
 光の粒が、窪んだ翳に踊ってる。
 父の頭が、その翳を呑むように重なった。

「あぁ。
 気持ちいぃ」
「今日は、特に塩味がきいてるぞ」
「ぜんぶ舐め取って」

 父の後頭部が、上下に往復する。

「あんた、イキそう……」
「久しぶりだな。
 おまえをイカせるの」
「そうよ。
 いつも自分ばっかり。
 そのまま押しつけて、グリグリして」
「こうか?」

 父は、尻をうねらせ始めた。
 尻の筋肉が躍動し、翳がさまざまな意匠を描いた。
 父の腰の上で組まれた母の脚にも、力が籠もるのがわかった。
 足指が、すべて折り畳まれてた。

「あぁぁ。
 イク……。
 イク」
「よし。
 おれも出すぞ」

 回転してた父の尻が、前後動に変わった。
 その動きを開放するかのように、母の両脚が父の腰を解き放った。
 母の足裏は、天井を蹴りあげるみたいに真っ直ぐ起ちあがった。
 父の尻が、輪郭を消した。

「で、出る!
 出る!」
「出して!
 出して!
 ぶち撒けて!
 わたしの中に、精子出してぇぇぇぇぇぇぇ」
「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
 あぎゃっ。
 あぎゃっ」
「熱い!
 熱いのが来てる!
 イク!
 イクぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ」
由美と美弥子 1459目次由美と美弥子 1461





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2014/03/26 07:22
    • み「にゃにー。
       いっちょまえの口、利きおって。
       この口で言うか」
      律「止めなさい」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140321091514b82.jpg
      み「痛てっ。
       手を叩くこと無いじゃないの」
      律「今、この子のほっぺたを捻ろうとしたでしょ」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140321091457048.jpg
      み「捻るのはダメで、手を叩くのはいいわけ?」
      律「ボク、心配しなくていいからね。
       こんど、この女がヘンなことしようとしたら……。
       麻酔打って眠らせて、窓から捨てちゃうから」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130727193159455.jpg
      み「やりかねん……」
      律「ボク、どこまでいくの?」
      小「『津軽中里』です」
      律「そう。
       どこ、それ?」
      み「終点だよ」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140321091517e4f.jpg
      律「あ、さっき話が出てたわよね。
       ひょっとして、十三湖に行こうとしてる?」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014022310494911c.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2014/03/26 07:22
    • み「そうだよなー。
       十三湖のしじみで昼酒、最高だよな」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140222194827a70.jpg
      律「あんたと一緒にしないで。
       ボク、十三湖に行くには、『五所川原』からバスの方が便利なのよ」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014032109151160d.jpg
      ↑『五所川原ー小泊線(十三経由)系統番号99』。『中の島公園入口』でお降りください。1時間10分!(遠い……)
      み「こういうのを、受け売りと云います」
      律「黙ってなさい」
      小「十三湖には行きません」
      律「あらそう。
       そしたら、どこに行くわけ?
       まさか……。
       樺太とか?」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140321091458c8e.jpg
      ↑渡樺の地『宗谷岬』に立つ間宮林蔵の立像。
      み「どうやって行くんじゃ!」
      小「どこにも行きません。
       『津軽中里』から引き返して……。
       また、ここまで戻ってきます」
      み「でたー。
       やっぱり、筋金入りの“鉄”じゃないの。
       今からチミを、“小鉄(こてつ)”と命名する」
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140321091513167.jpg
      小「いいです。
       命名なんて」
      み「遠慮すな。
       しかし……。
       電車に乗って帰ってくるだけで、そんなに面白いか?」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2014/03/26 08:52
    • そんなもんかのう、山田さんの奥さん。
      「ねえ。脇の下、舐めて。汗かいてるとこ」
      儂、この腋舐め、好みなんですわ、山田さんの奥さん。
      も、たまりまへんな、山田さんの奥さん。
      「久しぶりだな。おまえをイカせるの」
      それはあかんやろ、山田の旦那。
      せいだい、奥さん可愛がったげなあきまへんで。
      浮気でもされたら、どないします?

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2014/03/26 11:12
    • これでやられたら腹立ちます。
      双手刈りより腹立ちます。
      ほんでも、
      いっぽおーん。
      ほんまに、
      憎たらしそうなガキやなあ。
      蝶ネクタイは堪忍してくれ。
      津軽中里(つがるなかさと)駅。
      青森県北津軽郡中泊町中里にある津軽鉄道線の駅。
      同線の終着駅。
      津軽五所川原駅から20.7km。
      地上駅。
      1面1線。
      津軽鉄道は全12駅。
      ありゃ、ネタばれかのう。
      小説「津軽」の像、なんてあるんだね。
      さらに、「田光沼」なんてあるんだね。
      遥かなり、津軽。
      ♪ごらんあれが竜飛岬、北のはずれと……。
      「中の島公園入口」
      中之島なら大阪にもあるぞ(すぐにはりあう)。
      大阪市のど真ん中、大阪市北区。
      市を東西に流れる堂島川と土佐堀川に挟まれる東西の長さ約3km、面積およそ700km2の細長い中洲だ。
      大阪市中央公会堂、府立中之島図書館、大阪市役所、日本銀行大阪支店、朝日新聞ビル、大阪市立科学館(プラネタリウムを有する)などが立地する大阪市きっての名所。
      中之島が沈没したら、日本壊滅だな。
      おー、間宮林蔵。
      こやつも、たいがいクセのあるおっさんだったらしい。
      千葉紘子
      『宗谷岬』
      作詞:吉田弘
      作曲:船村徹
      ♪流氷とけて 春風吹いて
       ハマナス咲いて カモメが啼いて
       遥か沖ゆく 外国船の
       煙もうれし 宗谷の岬
       流氷とけて 春風吹いて
       ハマナス揺れる 宗谷の岬
      「小鉄」ときますと「虎徹」
      虎徹ときますと、近藤勇。
      新選組の局長ですな。
      「腰の虎徹が目に入らぬか!」
      入りまっかいな、ほんなもん。
      刀工、長曽禰興里入道虎徹(ながそねおきさとにゅうどうこてつ)の作刀とされています。
      ちなみに、新選組一番隊組長、沖田総司の愛刀は「菊一文字」
      >電車に乗って帰ってくるだけで、そんなに面白いか?
      「み」はん。
      あんたは「鉄」ではないのう。
      「乗る」楽しさがわからんか。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2014/03/26 20:58
    •  剣道では、地味な技ですが……。
       実践では、もの凄い武器だったのではないでしょうか?
       手首を斬られたら、相手は剣が持てなくなるわけですから。
       小手が入った時点で、「勝負あった」でしょうね。
       大阪の中之島。
       あのな。
       大阪市の面積が、223km2しかないのに……。
       なんで中之島の面積が、700km2もあるんじゃい。
       間宮林蔵。
       公儀隠密だったそうです。
       芭蕉もそうだったと云われてますよね。
       測量家や俳人なら、日本中を歩きまわっても怪しまれませんから。
       菅江真澄も、ひょっとしたら隠密だったかも?
       刀が目に入ったら、痛うてしょうがないわ!
       古典的なギャグです。
       バスなら、乗ってるだけで楽しいんですけどね。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2014/03/26 21:55
    • 小手が入った時点で「勝負あった」ですね。
      剣道の決まり手は「面」「小手」「胴」。
      薙刀(なぎなた)の決まり手は、よう知りまへん。たしか「脛(すね、おすね)」とかがあったような……。
      よう考えたら恐ろしい武器ですよねえ、薙刀。
      ま、使用者の技量にもよるでしょうが。
      柔道の決まり手は多数あります。決まり手といいますか……相手を背中から倒せば「一本」ですからね。
      それに「寝技」もありますし。
      寝技。
      柔道では25秒(かつての国内ルールでは30秒)抑え込んで一本です。
      これは、この時間があれば、相手の首などを脇差などで掻き切ることができる、という評価なのですね。
      怖ろしー。
      おっと。
      中之島の面積は723,266「㎡」
      ということは0.723266「㎞2」
      単位の間違いには気を付けましょう、受験生諸君。
      林蔵に芭蕉に菅江翁。
      いっぱいおるなあ、公儀隠密。
      ま、江戸期の「国」というのは半独立国家。公儀隠密がうろうろしていたら、たちまち「刀の錆び」でしたでしょうなあ。
      わたしはやはり、「バス」より「鉄」です。
      来週また、阪急電車に乗って京都に行きます

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2014/03/27 00:01
    • えらそうに、大上段に振りかぶろうとする瞬間に小手を奪うわけですな。
      やられた方はほんまに腹立つが、
      だいたいが、やられほうが間抜け。
      この技、タイミングが全てです。
      相手が振りかぶる瞬間を狙って、すかさず小手を打つわけですね。
      ほんまに腹立つ。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2014/03/27 07:34
    •  剣道は、3本勝負でしょうが。
       先に1本取られても、逆転できます。
       実戦なら、そうはいかんということです。
       薙刀。
       手元に飛びこまれたら、どうしようもない気がするんですが。
       熟練者なら、そんなことはさせないんでしょうけど……。
       武家の娘の手習い程度では、どうなんでしょうね。
       阪急電車って、ロングシートじゃないんですか?
       バスでも、ロングシートは楽しくないです。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2014/03/27 14:40
    • 実戦ならそうはいかぬぞ。
      一本取られたらそれまでじゃ。
      面、胴はもちろん、小手でものう。
      おぉ、おんなじことを言うてはるのう。
      「薙刀は飛びこまれたらそれまで」
      その通りですね。
      だから、薙刀使いは飛びこませまいとし、剣使いは飛びこもうとするわけで、この攻防が面白いのですが、なかなかこの両者の対戦を見ることはできません。一種の、異種格闘技戦というところでしょうか。
      ははあ、「武家の娘の手習い」ねえ。
      どうなんでしょう、その家にもよるんでしょうけど、厳しい婆(ばば)様とかがおったら、手習い程度ではすまんと思いますが。
      鍛えよ、若嫁よ。
      あ、薙刀は柄で相手を払っても有効だそうです。
      阪急電車。
      ロングシートも対面シートもあります。
      おおよそ、各駅停車・準急がロングシート、急行・特急が対面シートですね。
      ロングシートのバスなんてあるのか?

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2014/03/27 19:55
    •  もちろん、全面ロングシートではありません。
       進行方向左側の中程が、ロングシートになってます。
       わたしが好きな座席は、左側の一番前ね。
       もちろん、単独の座席です。
       タイヤの上なので視点が高く、フロントガラスが目の前にあって見晴らし最高です。
       追突したら、かなり危ない席かも知れませんが。
       京都行きの阪急は、ロングシートなんでしょ?
       靴を脱いで窓を向いて座れば、景色を楽しめます。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2014/03/27 20:30
    • うっかりしていました。
      高槻市営バスにもロングシートがあります。
      といっても、わずか3席ですが。
      阪急の特急のロングシートは2席です。
      とうてい「ロング」とはいえませんね。
      普通電車のロングは、7席くらいかなあ。
      後日、正確な情報をお伝えしましょう。
      靴を脱いで窓を向いたりはしませんが、したいけど。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2014/03/28 07:39
    •  ↓楽しい遠足。
      http://blog-imgs-69.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140328063014801.jpg
       ↓このころに戻りたい(保育士さんには頭が下がります)。
      http://jhonan.blog102.fc2.com/blog-entry-1595.html

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2014/03/28 11:03
    • たしかにねえ、うっかりするとすぐに一人や二人いなくなるもんね。
      でも、きちんと靴を揃えているのはえらいよね。自分で揃えたそうです。

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2014/03/28 11:36
    • 失してしまいましたが、せっかく書いたので。
      薙刀競技
      薙刀を模した木刀を用いる。当然ですな。
      服装は、上が白の稽古着、下は黒もしくは紺色の馬乗袴を着用する(服装なんかどうでもええと思うんですけどね)。中高生の練習ではトレーナーでした。
      防具は剣道の防具に似ているが、面垂れ(喉を守る)や小手の形状が異なる(どう異なるのかわからん)。
      両脚に「脛当て」を着するそうで、これが剣道と大きく異なる点でしょうね。なんせ「脛(すね、おすね)」が有効だからなあ。有効な打突部位は、面、小手、胴、脛、喉の五部位だそうです。
      脛は凄いな、脛への攻撃は剣道では無効。薙刀では脛への攻撃は、刃だけでなく柄でも有効だそうです。
      打突法は非常に複雑、わたしには理解不能です。
      怖ろしい武器です、薙刀。
      You Tubeで剣道vs.薙刀の試合を見ましたが、どちらが勝ったのかわかりませんでした。そもそも剣道の試合の勝ち負けも見て取れません。速い!
      柔道ならわかるんですけどね。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2014/03/28 20:28
    •  平時に、携行できないことです。
       やっぱり、戦場での武器だったんでしょうね。

    • ––––––
      16. ハーレクイン
    • 2014/03/28 22:27
    • 僧兵が好んで用いましたね、薙刀。
      だから歴史は古いんですが、戦い方が集団戦に変化していくとともに廃れていったとか。だってあんな長い物を振り回せば、味方を斬ってしまいます。そのため、刺突が主な使い方である槍にとってかわられていったとか。

    • ––––––
      17. Mikiko
    • 2014/03/29 08:38
    •  『槍突き』という一遍があります。
       ↓面白いよ。
      http://www.aozora.gr.jp/cards/000082/files/1024_14995.html

    • ––––––
      18. ハーレクイン
    • 2014/03/29 10:29
    • 夜の闇に乗じ、むやみやたらと槍で人を突き殺す。随分乱暴な話ですが、
      その正体は猟師。獲物の槍は竹槍。
      これに化け猫騒ぎが絡むという、かなりおどろおどろしい話ですね。綺堂先生らしいわ。
      しかし、ちょっと疑問に思うのは、槍と竹槍とでは、被害者の傷口が異なると思うのだが。だから武士など、見る人が見れば槍突き野郎は竹槍を使っている、と気付くはずで、もう少し早く犯人の正体が分かったかもしれません。
      どうでしょう、綺堂先生。
      あ、そうか。
      真の暗闇(如法暗夜というそうです)の中なら、槍や薙刀を持ち歩くこともできるじゃないか。この槍突き野郎はそうしていたんだから。
    コメントする   【由美と美弥子 1460】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top