Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1433
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 自分の股間がどうなっているかは、触らなくてもわかってた。
 レオタードの股間部分が、色変わりしてたから。
 ショーツを抜けるほど濡らしてたってこと。
 わたしは、レオタードの股ぐりに手を掛けた。
 下のショーツごと布地を掴み、横に開く。
 股間が剥き出た。
 陰唇は、茹で肉のようだった。
 手を離すと、布地が元の位置に戻ってしまいそうだったので……。
 お尻の方の布地も、片側に捲りあげた。
 後ろから見れば、相臀は剥き出しだろう。
 そんな格好になったことで、いっそう興奮が高まった。
 陰核が包皮から顔を覗かせてた。
 包皮を引き上げると、トウモロコシみたいな陰核が転び出た。
 指先をしゃぶり、その指で陰核を押さえる。

「はぅぅ」

 それだけで声が出た。
 あっという間にイケそうだった。
 しゃがんだまま、アヒル歩きで山田先生に近づいた。
 尻のあわいを覗きこむ。
 弛緩したせいか……。
 尻からは、さっきまでの若々しい張りが失われて見えた。
 尻たぶの下部では肉が落ち、陰を孕んで窪んでた。
 その狭間から垣間見える性器は、あまりにも浅ましかった。
 陰毛が密生する毛まんじゅうの中央が、雲丹の身が砕けたように割れてる。
 捲れた陰唇から覗く色は、海鮮を思わせる鮮紅色だった。
 そこには、ドレッシングが添えられている。
 ドレッシングは、明らかに掛け過ぎだった。
 そう、陰唇は、覆い尽くすほどの精液に塗れてた。
 いったい、どれほどの精液を放出したのだろう。
 わたしは、思わず石上先生の陰嚢に目を移した。
 心なしか、萎んで見えた。
 それより哀れだったのが、陰茎だった。
 面影もないほどに縮み、尖端の亀頭は皮に隠れてた。
 呼吸で腹部が起伏してなければ、ほんとに死んだと思ったかも知れない。
 再び山田先生の股間に視線を戻す。
 指を差し伸ばし、陰唇の精液を掬い取る。
 陰唇に触れまいとしたけど、それは無理だった。
 指先に、軟体動物を触った感触が残った。
 返した指先を、眼前に掲げる。
 思いのほか、透明に近い色だった。
 これが、石上先生の陰嚢から出た精液なのだ。
 不思議だった。
 どうして、こんな不思議な仕組みで生殖が行われるのだろう。
 ひょっとしたら……。
 一番好色なのは、神さまなのかも知れない。
由美と美弥子 1432目次由美と美弥子 1434





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2014/02/16 07:50
    • み「なんだ。
       『木造町』には無いの」
      食「今は、『つがる市』ですけどね。
       重要文化財に指定されてますから」
      み「『つがる市』に取り戻す運動とか、起こせばいいのに」
      食「管理や防犯にお金がかかりますから……。
       市は、取り戻したくないと思います」
      み「あらそう。
       亀ヶ岡遺跡って、駅から近いの?」
      食「えーっと。
       地図を見ると、かなり離れてますね。
       七里長浜という海岸近くです」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140211124641695.jpg
      み「縄文時代は、住みやすい場所だったの?」
      食「当時は、暖かかったんじゃないですか」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140211124642c6f.jpg
      ↑縄文時代は、今より1~2度気温が高く、海面も2~3メートル高かったそうです(『縄文海進』と呼ばれてます)。画像は、そのころの海水面を再現した関東平野のシミュレーション。
      食「江戸時代は、七里長浜の砂丘からの飛砂で、不毛の地だったみたいですね。
       1682年、津軽藩四代藩主信政の時代に、藩の事業として新田開発に取り組んだそうです。
       砂丘に植林をして飛砂を防ごうとしたんですが、困難を極めたとか」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014021112464499b.jpg
      ↑現在は、見事な保安林が形成されています(屏風山保安林)。
      み「さもありなん。
       新潟の西海岸もそうだったらしいから。
       てことは、遺跡のほかには何もない所か?」
      食「何もない所が見どころでしょう。
       亀ヶ岡遺跡から、南に少し行ったところに、ベンセ湿原というところがあります」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201402111246263b0.jpg
      ↑ほかに何も無さそうな気配マンマンです。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2014/02/16 07:51
    • 食「面積は、23ヘクタール。
       湿原植物の宝庫だそうです。
       6月上旬から咲くニッコウキスゲは見ものだとか」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014021112462173e.jpg
      ↑遠く霞むのは岩木山
      食「一面の湿原が、黄金色に染まります」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140211124623a7c.jpg
      ↑臨死体験で見そうな光景です。
      み「23ヘクタールって、23万平方メートルだろ。
       7万坪じゃん。
       『深川洲崎十万坪』より狭いではないか」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201307292009535f1.gif
      食「江戸時代と比べてもしょうがないですよ」
      み「いまいち、触肢が動かん。
       坪1,000円として、7千万か。
       高い!」
      食「買う気ですか」
      み「坪1円なら買う」
      食「売りませんって。
       駐車場や展望台もありますし……」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014021112462529a.jpg
      食「湿原には木道も渡してあります」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140211124624258.jpg
      ↑タヌキも利用してます。
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2014/02/16 10:36
    • おお。
      永遠に答えの出ぬ質問を、自らに投げかける女教授ちゃん。
      人はこうして哲学者になるのだなあ。
      女教授は社会学者だけど。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2014/02/16 10:38
    • おお、久しぶりに聞いたなあ。
      当時の日本、というか地球の陸地は狭かったんだろうね。
      七里長浜。
      やはり28km(7×4)あったのかね。
      防砂林。
      石川県の内灘海岸も見事だよ。
      ベンセ湿原。
      なぜカタカナなんだろうね。
      “便せえ”ってのはどうだろう。
      あ、誰かさんみたいな駄洒落だなあ。いかんいかん。
      津軽だなあ。
      どこからでも見える岩木山。
      23ヘクタールは23万平方メートル。
      ほんとかなあ、で計算してみました。
      23×100m×100m=230000m2
      あってますね。パチパチパチ(拍手です)。
      >食「江戸時代と比べてもしょうがないですよ」
      津軽と江戸を比べてもしょうがないよね。
      「食肢」は「食指」だな。
      ちなみに食指は人差し指。
      ニッコウキスゲの群落の中に伸びる木道。
      尾瀬みたいだね。
      ♪夏が来~れば想い出す~

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2014/02/16 12:54
    •  なんで、4を掛けるのか意味不明。
       ベンセ湿原。
       ベンセは、アイヌ語で「上」の意味だそうです。
       なんで「上」なのかはわかりません。
       湿原なんだから、標高は低いはずですよね。
       「食肢」ではなく、「触肢」と書いております。
       おーまちがいでした。
       「夏の思い出」。
       この歌詞から、水芭蕉は夏に咲く花だとずっと思ってました。
       平地だと、4月に咲きますよね。
       尾瀬では、6月上旬だそうですが。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2014/02/16 20:02
    • なあにを言っておるか。
      一里は4kmだろうがよ。
      だから、「里」を「キロメートル」に換算するには、当然×4であろうが。
      まさか、こんな基礎的な話をしようとは思わなかった。小学生相手の塾じゃねえんだからよ。
      >ベンセは上
      じゃ、当然「下」もあるわけだよな。
      >尾瀬では、6月上旬
      ま、歌ってのはイメージ優先だからね。
      京都に行ってきました。
      疲れた……。
      ま、当初の目的は果たせたから良しとしますか。
      『アイリス』の次章。
      ようやく書けそうです。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2014/02/16 20:16
    •  てっきり、『九里四里うまい十三里』のたぐいかと思った。
       京都行。
       また、飲んで来ただけではないだろうな。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2014/02/16 20:39
    • 意味わからん。
      いやいや、9+4=13はもちろんわかるよ、為念。
      もちろん飲んでおりますが、取材はしっかりしてまいりました。
      その成果を次章でご披露しようではないか。
      あ、次章といっても、えーと、もうちょい先だな。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2014/02/17 07:58
    •  ま、期待しております。
       「九里四里うまい十三里」と云われた地は……。
       江戸から十三里離れた、川越だそうです。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2014/02/17 15:35
    • 江戸を離れて十三里、川越宿ってかい。
      それは知らなんだ。
      いつものヨタではなかろうな。
      川越は埼玉県川越市。
      埼玉のことはあまり知らんなあ。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2014/02/17 20:26
    •  ↓ちゃんと書いてあります。
      http://www2a.biglobe.ne.jp/~qpon/mybooth/13ri.htm
       今回の大雪では、川越でも39㎝の積雪を記録したそうです。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2014/02/17 21:44
    • ほんとに今回の雪は、各地大変だったようですね。
      わたしらんとこは何ということもなかったですが。
      そういえば、こんなの聞いたことあります。
      ♪水戸を離れて東へ三里
       浪の花散る大洗(おおあらい)
    コメントする   【由美と美弥子 1433】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top