Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1404
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 カンカン……。
 カン。

 歩み出すと同時に、陰茎の仰角を下げる。
 亀頭の先端が、愛梨の正中線を灼きながら降りていく。
 薄い腹部に照準が定まった。
 さらに、にじり寄る。

「ほら、2人して、脚を抱えてやりな。
 自分から大股開きは、しづらいだろうからね」

 由美の視線に応え、ミサと奈緒美が、1本ずつ脚を抱えた。
 華奢なサンダルが、高々と掲げられた。

「ふふ。
 大開帳だね」

 愛梨は、テーブルに尻を落としたまま、股間を曝け出していた。
 しっかりした陰毛が、内側に向けて生えている。
 毛先は恥丘に集まり、刷毛のように立ちあがっていた。
 その下では、裂傷に似た女性器が剥き出しになっていた。
 濡れ光ってることは、夜目にも明らかだった。
 左右に割れた陰唇の狭間に、膣前庭が覗いている。
 柘榴の実を思わせる、鮮烈な赤だった。
 黒く穿たれた尿道口が、魚の呼吸で息づいていた。

「呆れた女だ。
 テーブルまで、汁が垂れてるじゃないか。
 屋上のテーブルの上で、女のちんぽに犯されようっていうのにね。
 これだけ濡らしてたら、乾いたまま突っこんでも大丈夫みたいだね。
 ふふ。
 それも可哀想か」

 カンカン。

 バネ音と共に、陰茎の仰角が再びあがった。
 由美の腰が捻られ、亀頭が奈緒美に向けられた。

「子豚ちゃん。
 このちんぽを濡らしてくれないか。
 そのまま顔を倒して、咥えるんだよ」

 奈緒美は一瞬視線を泳がせたが、すぐに上体を折った。
 愛梨の脚を抱えたまま、由美の下腹部に顔を差し伸ばす。
 別の力が加わったことが、陰茎を握る手から伝わった。
 奈緒美が咥えたのだ。
 見下ろす後頭部が、ぎこちなく上下する。
 由美から見ても、慣れていないことは一目瞭然だった。
由美と美弥子 1403目次由美と美弥子 1405





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2014/01/06 07:34
    • み「そうだ。
       一人用の鍋と、ガスコンロを背負っていけばいいんだ」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140101185647294.jpg
      ↑宇宙船みたいです。『ソト(SOTO) 』レギュレーターストーブ ST-310。
      み「水は……。
       そう言えばさ。
       駅って、昔、水飲み台が無かった?」
      食「古い写真では……。
       ホームに手洗い場みたいなのが、あった気がしますね」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014010118564525f.jpg
      ↑こんな形ですが、残されてました。
      み「最近は、ぜんぜん見かけないよね」
      食「昔、蒸気機関車だったころは……。
       顔を洗う必要があったからだと思います」
      み「なるほど。
       ススで真っ黒になったりするわけか」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140101185651a89.gif
      ↑越後『松之山』の奇祭“むこ投げ”後に行われる“墨塗り”。藁灰と雪を手のひらで混ぜた墨を、誰彼かまわず塗り合います。新婚夫婦もこのとおり。
      食「トンネルで窓を締め忘れてたりすると、大変だったようです」
      み「てことは……。
       蒸気機関車とともに、ホームの手洗い場も滅びたということか。
       じゃ、水はどうするかな?」
      食「お水なら、自販機で売ってるでしょ。
       ミネラルウォーター」
      み「もったいない!
       日本で水を買うなんて信じられん」
      律「じゃ、どうするのよ?」
      み「トイレがあるだろ」
      律「汚なー」
      み「何で!
       トイレの水だって、ちゃんとした水道だろ。
       ついでに、携帯用ウォシュレットにも補給せねば」
      律「まったく食欲が湧かないわね」
      み「ダシの昆布は、いくらでも背負ってこれるよな」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140101185648f3e.jpg
      ↑函館の海で昆布を背負う“ウミアイサ”。
      み「問題は……」
      食「豆腐ですよ。
       どうやって手に入れるんです?」
      み「KIOSKで売ってない?」
      食「日本中探しても、売ってないと思います」
      み「諦めが早い!」
      食「こういうのを、常識と言います」
      み「じゃ、持参すればいい」
      食「『陸奥森田』から、持って乗るんですか?」
      み「豆腐なんぞ、軽いもんじゃ」
      食「そういう問題じゃない気が……」
      み「よし、これで湯豆腐の材料は揃った。
       食うぞ」
      食「どこで食べるんですか?
       コンロに火なんか付けたら、すぐに見咎められて……。
       事務所に連れて行かれます」
      み「組事務所か?」
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2014010118564949e.jpg
      ↑寺島進さん。好きな俳優さんのひとりです。
      食「なんでです。
       駅のですよ。
       テロリストかと疑われるに決まってます」
       続きは、次回。

    • ––––––
      2. ハーレクイン
    • 2014/01/06 09:01
    • いよいよ、と思ったらまだか、愛梨ちゃんの破瓜の瞬間。
      ま、次回。いや次々回かな。
      それにしても、唯々諾々と命令に従うミサちゃんと子豚ちゃん、いや、奈緒美ちゃん。奈緒美ちゃんなんかフェラまで始めたよ。
      イヤらしいなあ。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2014/01/06 09:05
    • 昔はね、石油コンロもあったんだよ。火力が弱いから、ピストンを押しまくって内部の圧力を上げてね。ま、それがまた楽しかった。
      ガソリンコンロもあったけど、こちらは怖くて使えなかったよ。
      ガスコンロはお手軽でいいなあ。
      あったねー、水飲み台。
      夜行列車を朝降りて、ホームの水飲み台を見ると、独特の旅情が掻き立てられたね。懐かしいなあ。
      そういえば、ミサちゃんが処女を捧げた水飲み台。あのタイプもあったね。
      奇祭、「むこ投げ」に「墨塗り」。
      うーむ、なに考えてるんでしょうか。
      「むこ投げ」は「婿投げ」ですね。ちょっと調べてみました。
      「村の娘を嫁にもらった他の村の婿が、嫁同伴で藪入りの初泊まりに来ると必ずこの洗礼をうけました。
       この朝、村の若者が集まって婿を村はずれの観音堂に背負って行き、みんなでお神酒をいただいてから婿を胴上げし、四、五メートルもある崖下の雪の中へ投げ落とすという荒っぽい行事です。
       この行事は嫁を追い出すことを禁じた行事とも言われ、
       また一説には、略奪結婚の名残で、よそ者に村娘をとられた村の若者の腹いせが、この行事として残ったものだとも言われています」
      なるほどー、ですね。
      ウミアイサ(海秋沙)。
      カモメ類の一種です。冬鳥。結構派手。
      昆布しょってますが、これはもちろんたまたま。海に潜って魚を捕食します。寒いのにご苦労さん。
      極道スター、寺島進サン。
      寺島しのぶ姐さんと関わりが……と思いましたが、無関係でした。
      しかし、まだまだ続くぞ、湯豆腐企画。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2014/01/06 20:07
    •  どこかで見た記憶があるんですよね。
       どこだったかな?
       家族旅行で行った先だったですかね。
       下関駅は、どうして残してあるんでしょう?
       むこ投げ。
       4,5メートルもある崖下に人を投げるってのは、ほかの地域なら立派な殺人未遂罪ですが……。
       松之山は豪雪地帯なので、かすり傷ひとつ負いません。
       わたしは一度だけ、家族旅行で松之山温泉に泊まったことがあります。
       季節は秋だったので、冬の様子は想像できませんでした。
      http://blog-imgs-62.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20140106200204469.jpg
      ↑庄屋の家を博物館にした『大棟山(だいとうざん)美術博物館』。そのとき、わたしが撮った写真です。
       松之山は、坂口安吾ゆかりの地でもあります。
       『黒谷村』『不連続殺人事件』『逃げたい心』などでは、松之山が舞台になってるそうです(読んでおりませぬ)。
       ↓『逃げたい心』の一節。
      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
      「長野から三四時間の旅程で、すでに越後の温泉であるが、信越国境を越えてまもない山のどん底に、松之山温泉というものがある。単に山底というばかりで特別奇も変もない風景であるが、松山鏡の伝説の地と伝えられているところで全く都人士の訪う者がない。そのくせ奈良朝の頃には京と奥州を結ぶ道筋に当たっていたところで、大伴家持が住んだと伝えられる土地もあり、言葉や柔和な風習なぞにも多分に京の名残りがあって、交通の不便な頃は却って賑やかな温泉であった。」

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2014/01/06 20:43
    • >松之山温泉……奈良朝の頃には京と奥州を結ぶ道筋に当たっていたところで、大伴家持が住んだと伝えられる土地もあり、言葉や柔和な風習なぞにも多分に京の名残りがあって……
      へえ、家持が越後にねえ、と思いましたが、家持についてはほとんど知らないなあ。百人一首の、
      ●かささぎの渡せる橋におく霜の白きを見れば夜ぞ更けにける
      これは知っていますが、家持の歌だとは知らなかった。
      大伴家持。
      武士なんですね。で、なんやかんや波乱万丈の人生を送って、最後は赴任地の陸奥国に没したそうです。
      親父さんの旅人はもう少し馴染みがありますがね。牧水と同じく酒好きの歌人、大伴旅人。
      旅人とくると↓これ。
      ●験なきものを思はずは一杯の濁れる酒を飲むべくあるらし(万葉集)

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2014/01/07 07:52
    •  ↓蝦夷征伐失敗の罪で越後に流されたそうです。
      http://www.matsunoyama.com/modules/contents2/index.php?id=3
       “家持”という名でありながら……。
       生々流転の生涯を送ったということでしょうか。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2014/01/07 10:13
    • 現在は十日町市ですか。
      どのあたりかなあ、と思ったら新潟県南西部。
      隣接市町村は無茶苦茶多いな。上越市、柏崎市、長岡市……長野県も入れ全部で9つ、でいいのかな。
      で、松山鏡伝説。
      典型的な、継母による娘虐待伝説ですね。しかし、後で救おうとするくらいなら、最初から虐めなきゃいいのに、と思いますが。ま、そうなるとお話にならなくなるもんね。
      鏡に映る自らの姿を、亡き母だと思い込む。これも「そんなアホな」と思いますが、ま、お話だからな。それにしてもこの鏡話、どこかで聞いたなあ。
      死んだ後、娘が水仙に身を変える。ナルシス(ナルキッソス)伝説に似てますね。
    コメントする   【由美と美弥子 1404】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top