Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1387
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 懸命に顔を上げようとするけど……。
 両脚に挟みこまれて、ビクともしない。

「あぁ、いやっ」

 先生の尖った舌先を肛門に感じた。
 そのとたん、床に突っ張った腕が、肘で折れた。
 わたしの頭は先生の脚に挟まれてるから、半分首吊りみたいになった。
 でも、挟んだ頭の下降ベクトルを感じたらしい先生は、すぐに両脚を開いた。
 わたしの顔は、奈落へと滑り落ちた。
 そう。
 そこは先生の股間だった。

「あっひぃ」

 先生の嬌声が噴きあがった。
 顔が、まともにクリを潰したらしい。
 が、顔を離すいとまは与えられなかった。
 両脚が再び閉じ、頭が挟みこまれた。
 わたしの顔は、明らかにひしゃげてた。
 股間に押しつけられたまま。

「もっと……。
 顔を動かして」

 肛門から、舌の感触が消えていた。
 陰唇に息が吹きかかるだけだ。
 先生は、自らの快感に集中しようとしている。
 閃いた。
 ここから逃れる方法が、ひとつだけあった。
 それは、先生をイカせることだ。
 わたしは、自ら顔を動かし、クリのありかを探った。
 わたしの意思を感じたのだろう、先生の両脚が開いた。
 ピントが合わせ切れないほど間近に、先生の性器が開いてた。
 ぷっくりと膨れた大陰唇の毛穴が、鳥肌みたいだった。
 その狭間で小陰唇が、焼き網に乗ったアワビのように蠢いてる。
 わたしは、その貝柱に狙いを定めた。
 舌を尖らせ、振り下ろす。

「ひょぅ」

 先生が喉笛を鳴らした。
 わたしは、干潟の鳥となって、クチバシを突き刺し続ける。

「はんがはんが」

 先生は、鼻濁音をまき散らし始めた。
 両手で抱えた尻たぶが、巨大な心臓みたいに収縮する。
 しかし、舌が疲れてきた。
 頬が引きつる。
 もう少しなのに。
 先生の腰が浮きあがる。
 もっと強い刺激を求めているのだろう。
 わたしは舌を収め、そのまま顎を落とした。
 顎先にクリを捉える。
 そのまま頭を振った。
由美と美弥子 1386目次由美と美弥子 1388





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2013/12/14 08:29
    • み「それそれ」
      律「何ていう駅です?」
      食「『中田駅(なかたえき)』です」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2013120819115799e.jpg
      ↑あまりにも、あたりに何もない駅。冬は、地吹雪が通り過ぎるでしょう。
      み「“ナカタ”って、サッカーの中田と同じ字?」
      http://www.youtube.com/watch?v=qZaIv5bYhFo
      ↑プレー集。
      食「そうです」
      み「『中田』なんて駅、いっぱいありそうだけどね。
       てことは、五能線の中田駅が、一番最初に出来たってことか」
      食「でしょうね」
      み「でしょうねじゃなくて、すぐさま引いてみんかい。
       さっさと、中田検索」
      食「そんな人、いませんって。
       えーっと。
       あれ?」
      み「どうした?」
      食「中田の上に何かが付いた駅は、ひとつも無いようです」
      み「てことは、日本に『中田駅』はここだけってこと?」
      食「違います。
       そのまんま『中田駅』が、4つもありました」
      み「なんでじゃ!」
      食「じゃ、青森の『中田駅』は置いといて……。
       あとの3つをご紹介しますね。
       一駅目は、神奈川県の横浜市にあります」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131208191155289.jpg
      ↑人口、370万人。東京都区部を除けば、日本最大の都市。人口密度、8,470人/km2。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2013/12/14 08:30
    • み「うーむ。
       青森県つがる市とは、ある意味対極の場所と云ってもいいな」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201312081911514a5.jpg
      ↑人口、3万5千人。案外多いです(失礼)。人口密度、139人/km2。
      食「つがる市に対して、微妙に失礼じゃないですか?」
      み「万人が持つ、共通の感想だと思うぞ。
       東急東横線の駅だったりしたら、ますますそうだな」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131208191206340.jpg
      ↑東急東横線。『渋谷駅』と『横浜駅』を結ぶ東急の路線。美人度が高いことでも有名。
      食「なんでよ?」
      み「五能線と東横線。
       まさしく、対極の路線と云ってもいいのではないか」
      食「残念ながら、東横線ではありません。
       横浜市営地下鉄です。
       路線名は、ブルーライン」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131208191153027.jpg
      ↑神奈川県藤沢市の『湘南台駅』から横浜市青葉区の『あざみ野駅』までを結ぶ横浜市営地下鉄。
      み「でたー。
       やっぱり、五能線とは対極」
      律「ますます失礼じゃない」
      み「でも、乗って楽しいのは……。
       ぜったい五能線だけどね。
       いつごろ出来た駅なの?」
      食「平成11年(1999年)ですね」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131208191154daa.jpg
      ↑微妙に、お洒落ですよね。
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2013/12/14 10:53
    • 羽根をむしった鶏。
      小陰唇は鮑。
      陰核は貝柱。
      それらを啄むのは、千鳥か鯵刺しか。
      いや、今の季節は鷺か鷸か。
      うじゃうじゃいるのはもちろん鴎。
      いっていって、いってえセンセ。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2013/12/14 11:11
    • あまりに普通の名前ですが、しかしほんとに、見事に何もない。
      せめて作物が実っていればなあ。わざと寂しい風景をUPしたとしか思えん。
      どうでもいいけど「農作物」という言葉。わたしは「のうさくもつ」と覚えたが、最近テレビなんかでは「のうさくぶつ」と言うんだよね。
      で、広辞苑を引いてみたら「のうさくぶつ」の方が普通らしい。どうも違和感あるなあ。
      ま、どうでもいいんだけどね。
      サッカーの中田と言えばもちろん、中田英寿。
      この人の実力と実績、功績については語り尽くせませんが、なんといっても「ジョホールバルの歓喜」、W杯初出場(1998年フランス大会)を決めた対イラン戦(3-2)での3アシストですね。
      そのまんま「中田駅」は無し。そのまんま東、はおるがな。どうするんだろうね。
      青森県つがる市vs.神奈川県横浜市。わたしは、つがる市に一票。
      日本最大の都市って、エラそうにすんじゃねえよ、横浜。こっちは人口密度では勝っておるのだ。12,008人/km2。どうだ、まいったか(ただ、混んでるだけだったりして)。
      東急がなんぼのもんじゃ。営業キロ数は高々97.5kmだろうが。阪急は143.6kmだ。どおだ、まいったか(東急のキロ当たり売上は日本の鉄道会社中、ダントツの1位)。
      ぬわにい、東急東横線は美人度が高いぃ。なんの、阪急は宝塚歌劇団を持っておるぞ。これには、どんな美人もかなうまい(プロとアマを比べるなよ)。
      横浜市営地下鉄はブルーとグリーンのわずか2路線。わははは。大阪市営地下鉄は8路線だ。どうだ、グーの音も出まい(パーは出たりして)。
      ま、とにかく頑張れ、つがる市。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2013/12/14 13:36
    •  “作物”は、“さくもつ”としか読みませんよね。
       それなら、“のうさくもつ”の方が正しそうですが。
       人口密度、12,008人/km2ってのは、大阪市ではないか?
       あんたは、高槻市民じゃろ。
       高槻市の人口密度は、3,370人/km2です。
       横浜市の面積は、437.38km2。
       大阪市の約2倍あります。
       かなりな田舎地区も含まれてるんではないか?
       地下鉄がほんとに必要なのは、新潟市です。
       風でも雪でも遅れないから。
       でも、出来る可能性は……。
       ゼロですね。
       地盤が悪く、大きな地震では、そこら中で液状化が起きるでしょうから。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2013/12/14 18:19
    • はい「のうさくもつ」に一票入りました。
      YAHOO!知恵袋に、わたしと全く同じ質問をした方がいます。そのベストアンサーを↓引用しましょう。少し長いですが。
      「のうさくぶつ」の方が一般的です。少なくても学校教育ではそう教えます。
      試験で「農作物」の読み仮名を「のうさくもつ」と書くと×になります。
      まず、NHKのサイト内にある二つの意見をご覧ください。」
      http://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/kotoba_qq_02100102.html
      http://www.nhk.or.jp/a-room/kininaru/2004/10/1005.html」
      引用者注:このサイトは、開けませんでした。
      「二つ目の方に、理由が書かれていますね。
      『農作物』は、『農』の『作物(さくもつ)』ではなく、『農作』の『物(ぶつ)』だというのですね。
      次に、国の機関(文化庁)が出している出版物『ことばシリーズ33ことばに関する問答集16』から引用しましょう。( )内補注。それ以外「 」内は原文通り。
      「『ノウサクブツ』と読むのが一般的であって、『ノウサクモツ』と読むのは、誤りであるとは言えないにしても普通は用いない」
      「『さくもつ』と言い『作物』と書く語に引かれて、『作物』に『農』を冠した(作物と)同じ意味の語『農作物』を読み誤ったところから生じた語であって、本来はノウサクブツというべきであろう。
      同じ語構成の『工作物』『著作物』なども、『~サクモツ』ではなく、『~サクブツ』である。」
      初めに「ノウサクモツ』を「誤りであるとは言えない」としておきながら、後では「読み誤った」と書いています。これは、元は「読み誤り」から始まった誤用だが、その後、多くの人が用いる
      ようになってしまったし、後出のように、「ブツ」と読む論理的な理由も見あたらないので、現状では「誤りであるとは言えない」ということでしょう。
      更に同書では、明治以降の国語辞典69種を調査し、
      (以下ノウサクブツをA、ノウサクモツをBとします。)
      AもBも載せていない・・・18
      AもBも載せている・・・・・4
      Aだけ載せている・・・・・・45
      Bだけ載せている・・・・・・2
      という結果を得ています。
      ただし、同シリーズの別の本では、「宝物殿」は「ほうもつでん」と読む方が一般的、と書いており、それらから、「物」を「ブツ」と読むか「モツ」と読むかは理屈ではなく、慣用によるということが読み取れます。
      結論は、
      「ノウサクブツ」と読むのが無難である、ということになるでしょう。
      引用者:ということでして、どうも「のうさくぶつ」に軍配が上がりそうです。残念!
      >あんたは、高槻市民じゃろ
      おう。
      横浜市と張り合うことばかり念頭にあって、そのことはコロッと忘れておったよ。
      新潟市に地下鉄は無理、問題。
      地下が無理なら、路線全体を屋根で覆うというのはどうでしょう。こちらの方が費用も安く上がると思いますが。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2013/12/14 18:55
    •  屋根で覆っただけでは、横殴りの雪には対応できません。
       新潟の冬に対応するためには、3方向を覆わなくてはなりません。
       ま、早い話が、財源がないということです。
       いずれにしろ、わたしが退職するまでに、どうこう出来る話じゃないので……。
       どーでもいいことです。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2013/12/14 19:55
    • んじゃ、壁も必要ということですか。
      そうしたら、SLが引っぱる「ばんえつ物語号」が走れなくなっちゃいますね。煙と煤が充満しちゃうでしょうから。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2013/12/15 08:27
    •  12月から3月いっぱいまで、運行されません。
       この期間だけ、屋根をかければよろしい。
       ビニールハウスみたいなので、出来ないもんかね?

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2013/12/15 10:50
    • ばんえつ物語号。
      あれま、それは残念。雪の中を疾走するばんえつくん、絵になると思うがなあ。
      「ビニールハウスみたいなの」では、そもそも雪の重さに耐えられんと思いますぞ。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2013/12/15 12:52
    •  ↓上がドーム状になってるので、雪は積もりません。
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131215123507c01.jpg

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2013/12/15 16:00
    • この程度の傾斜であれば雪は積もらないのか。
      飛騨民俗村の合掌造りなんてのは積もらないんだろうなあ。雪下ろしの手間がかからなくていいよね。
      新潟の家もみんなあんな感じにすればいいのに。ま、無理かな。
    コメントする   【由美と美弥子 1387】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top