Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1352
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 2本の陰茎をそれぞれの手で握り、バネの応力に耐える。
 由美は、ガラス窓を確かめた。
 映るのは、変態人形のシルエットだった。
 全裸で股を開き、眼前に双頭の男根を翳している。
 由美は、ディルドゥを頭上まで振りかぶった。
 ガラスの中の人形が笑った。
 焼け崩れる瞬間のような笑みだった。

 由美は、頭上のディルドゥに視線を移した。
 亀頭に穿たれた射出口が、由美を見下ろしている。
 由美は、両腕を伸ばしたまま、ディルドゥを振り下ろした。
 ディルドゥの軌跡は、大きな弧を描いた。
 的はもちろん、自らの股間だった。

「あくっ」

 切っ先は、誤ることなく陰唇を捉えた。
 陰唇は、蛭のように亀頭を包みこむ。

「く……」

 亀頭が、膣口に埋もれていく。
 萎えてしまいそうな両脚を、尻たぶを絞って踏ん張る。

「はんぐ。
 ぐ、ぐぅぅ」

 気合を込め、陰茎を沈めていく。
 貫入する異物が、胎内で隆起する。
 由美は、片手を陰茎から基部に移した。
 2本の男根の根元は、樹木の肉瘤のごとく膨れあがっている。
 添えた片手を、押しあげる。

「はが」

 男根の前進が、収斂するように止まった。
 造り付けの鞘に収まったようだった。

 カン。

 体外に出た方の陰茎を、片手で握る。
 由美は、ゆっくりと頸を巡らせた。
 あえて視線を向けないでいたガラス窓に目を向ける。
 そこには、奇怪な生き物が映っていた。
 外見は、飴人形めいた少女のフォルム。
 しかし、その股間からは、第3の脚と云っていいほど長大な異物が突き出ている。
 男根を生やした妖精。
 呪われた生き物だった。
由美と美弥子 1351目次由美と美弥子 1353





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2013/10/26 07:39
    • み「ここまでで、1日がかりではないか」
      食「鹿児島まで来てるんですから、あと一息です。
       『鹿児島中央』から、指宿枕崎線に乗り換えますが……」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2013102019144035b.gif
      食「接続は、ちと悪いですね」
      み「何時じゃ」
      食「4時51分発です」
      み「悪すぎだろ!
       5時間待ちじゃないか。
       逆に、泊まるにはもったいない」
      食「『鹿児島中央駅』のベンチで、ウトウトするしかありませんね」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131020191459727.jpg
      ↑新幹線ホーム。ベンチは、ちょっと硬そうですね。
      み「で、その先は?」
      食「ここから先は順調です。
       『鹿児島中央』、4:51発」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131020191457f4f.jpg
      ↑この色は、新潟では見られません。
      食「『指宿』、5:56着」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131020191439d58.jpg
      ↑南国ですね~。
      食「ここで、乗り換えになります。
       『指宿』、6:09発」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2013102019144210c.jpg
      ↑これは、指宿枕崎線を走る観光特急『指宿のたまて箱』。JR九州の車両って、魅力的ですよね。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2013/10/26 07:40
    • 食「『枕崎』、7:20着」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131020191504e1b.jpg
      み「所要時間は?」
      食「21時間22分。
       うち、乗車時間が、15時間18分。
       待ち時間、6時間4分。
       『鹿児島中央』の待ち時間が、5時間7分ですから……。
       それ以外の接続は、かなりいいですよ」
      み「で、乗車券が23,000円ね」
      食「そうです」
      み「ちょっと待て。
       『リゾートしらかみ』や新幹線は、特急券とかがかかるだろ」
      食「ご明察。
       『リゾートしらかみ』で、510円。
       新幹線は合計で、18,570円。
       合計、19,080円。
       乗車券を合わせると、42,080円になります」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131020191436329.jpg
      み「それも、10枚綴りで仕入れにゃならんわけ?」
      食「ですね」
      み「始める前から倒産じゃ!」
      食「簡易委託駅ってのは、ほぼボランティア活動と云ってもいいでしょうね」
      み「簡易郵便局とは、大違いだ」
      食「あ、そうそう。
       この鰺ケ沢駅ですが……。
       冬期間だけ、『五所川原駅』の駅員さんが1人、配置されます」
      み「何のために?」
      食「もちろん、除雪ですよ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201310201914372a9.jpg
      ↑駅員さんの腰が引けて見えるのは、ここが、横浜市の『たまプラーザ駅』だからです。
      み「1人で、あの駅全部、除雪するわけ?
       死んじまうぞ。
       ホームだけだって、大変じゃん」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131020191502ec5.jpg
      ↑雪の『鰺ヶ沢駅』
      食「当然、出来る範囲ってことですよ。
       ホームは、改札に近い部分だけかも知れませんね。
       でも、小型の除雪機くらいは、あるんじゃないですか?」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131020191500552.jpg
      ↑新潟では、ホームセンターで売ってます。
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2013/10/26 10:20
    • 膣内に陰茎を呑み込む感触。
      こればかりは、わたしどもには実感できるはずもなく、想像するしかないのですが……。
      でも、いずれ書かにゃならんのだよ。
      「蛭のように亀頭を包み込む」
      「陥入する異物」
      「胎内で隆起」
      「造り付けの鞘」
      『由美美弥』
      今日の名シーン。
      「男根を生やした妖精 呪われた生き物」

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2013/10/26 10:24
    • 始発は朝の4時51分。
      早っ。
      電車の塗装色は……なんていうんだ、これ。わたしには表現不可能でおま。
      大阪環状線の塗装がこの系統かなあ。もっと濃いオレンジ色やけど。
      あれ、「枕崎駅」直通やないのか。「指宿駅」で乗り換え、と。
      で、「鹿児島中央駅」から所要時間2時間16分、乗車距離87.8km。
      遠いのう、枕崎。薩摩半島の先っぽだな。
      こないだまで使ってた地図帳が行方不明になりました。
      たぶん、間違ってゴミ捨てに出してしまったと思うのですが。ま、中学時代に使っていた地図帳だからたいがい古い。ドイツがまだ東西に分かれていたからなあ。だから未練はないのですが、記念にとってはおきたかった。でも、無くなったものはしょうがない。
      わたしは地図フリークだから、地図がないと困るのだよ。でかいのはあるのだが、デカすぎて使いにくい。
      そこで買いましたよ、新しいの。ネット通販でね。
      帝国書院(無くしたのと同じ出版社)の「最新基本地図」というやつ。定価2,500円。
      これによりますと、「西鹿児島駅」は「鹿児島中央駅」になっておりました。
      除雪機。
      一度使ってみたい気もしますが……。押してる人、何か怪しくねえ?

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2013/10/26 13:09
    •  ↓直通運転は、3本だけでした。
      http://ekikara.jp/newdata/line/4001201/down1_1.htm
       中学時代って……。
       昭和30年代だろ。
       でも、それだけ古けりゃ、逆に面白いかもね。
       惜しいことをしましたね。
       ↓昭和9年、昭和25年、昭和48年の復刻版地図帳は、出てるようです。
      http://www.teikokushoin.co.jp/products/map_guide/index10.html
      http://www.teikokushoin.co.jp/products/map_guide/index11.html
      http://www.teikokushoin.co.jp/products/map_guide/index12.html
       除雪機は……。
       夏場、仕舞っておく場所の確保が悩みのタネでしょう。
       とにかく重いので、段差があると上がりません。
       でっかいガレージでもある家でしか、買えないでしょうね。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2013/10/26 14:58
    • これも含め、枕崎に着く列車は一日に6本でした。
      指宿枕崎線とはいいながら、ほとんどの列車が指宿止まりのようです。
      やはり、温泉には勝てんなあ。
      大阪高槻市は……、
      JRが一日に、登り京都方面が209本、下り大阪方面が299本。
      阪急電車の京都方面が233本、大阪方面が311本。
      両社合わせて、一日に1,052本ということになります。別に自慢しているわけではありません。
      朝夕のラッシュ時なんて、1~2分に1本という間隔での運行です。安全対策には万全を期していただきたいものです。
      それにしても、私鉄の事故って聞きませんよね。最近の鉄道事故はみんなJR。餘部とか……信楽だってJRがらみだったし、。
      しっかりしてくれ、JR。
      古い地図帳って、面白いですよ。
      わたしは、大阪府の古いのを持ってますが、合区で北区になる前の大淀区とか、中央区になる前の南・東区とか載ってます。
      それに、廃線になった阪神電車の北大阪線・国道線とか、南海電車の平野線とか……。ああ、それともちろん、路面電車の大阪市電とか。
      除雪機。
      仕舞っておく場所って……新潟の家って、たいがい物置とかあるんやないの。
      それに除雪機は自走できるんやろから、板とかで道作ってやれば、多少の段差は乗り越えられると思いますがのう。
      それにしても、学生の頃、除雪作業をした記憶がないなあ。下宿は大家さんがやってたとして、大学構内はどうしてたんだろ。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2013/10/26 15:16
    • 先日からどいうわけか「美しい十代」という歌謡曲が耳に付いて離れません。
      三田明という歌手がいました。ああ、いや、今もいてはりますが。
      このお方のデビュー作にして最大のヒット曲が、この「美しい十代」
      歌詞の出だしは……、
      ♪白い野バラを捧げる僕に
       君の瞳が明るく笑う……
      まあ、気恥ずかしくなるような歌詞ですが、わたしらの頃はこういう歌詞が溢れ返ってました。
      今、全盛のAKBなんかとは全く異なりました。
      昭和は遠くなりにけり、と言うところでしょうか。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2013/10/26 19:16
    •  駅員も乗務員も、緊張感が途切れないんでしょうかね。
       ヒマになると、ダメなのかも。
       農家なら、コンクリート敷きの納屋もあるでしょうけどね。
       段差のある物置じゃ、無理ですよ。
       校内除雪。
       北海道では、業者に発注してるようです。
       ↓『美しい十代』。
      http://www.youtube.com/watch?v=KbItQwQEAnI
       歌手だから、当たり前ですけど……。
       歌、上手ですね。
       しかも、イケメンっていうか、“甘いマスク”ってヤツですね。
       人気あったろうね。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2013/10/26 20:21
    • だから、事故が続くのかなあ、JR北海道。
      一度だけ、函館・札幌往復を乗りました。まだ、JRの青函連絡船のある頃でした。
      だからあ。
      板かなんかで道を作ってやれば、少々の段差は乗り越えられるって、除雪機
      三田明さんの映像。
      いつのものかなあ。
      デビュー当時は本当に初々しかったですが、ま、はっきり言って歌は下手くそでした。
      が、人気はすさまじかったですね。
      橋幸夫、西郷輝彦、舟木一夫が先行デビューし「御三家」と言われていました。少し遅れてデビューした三田明が、この「美しい十代」の大ヒットを飛ばし「四天王」と呼ばれるようになりました。
      はるか昔の話です。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2013/10/27 08:14
    •  そうとう丈夫な板でないとダメです。
       ↓洗い張りに使う板なら、イケますかね。
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131027080948a5f.jpg
       なお、この画像は、『大阪くらしの今昔館』というミュージアムのもの。
       面白そうな施設ですね(参照→http://blogs.yahoo.co.jp/masuda_3621takurou/21544208.html)、
       三田明。
       今だったら、十分に上手い部類に入ると思います。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2013/10/27 09:41
    • 天神橋筋6丁目!
      天六ぅ!!
      昔、このすぐ近くに住んでたんだよ!
      へえー、こんなのでけたんや。
      「大阪くらしの今昔館」
      知らんかった。
      これは見にいかんとなあ。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2013/10/27 12:12
    •  探訪レポートをお願いします。
       ついでに、住んでたあたりも訪ねてみたら?

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2013/10/27 16:11
    • 京都にもう一回行かんとあかんし。
      いつ行けるかなあ、天六。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2013/10/27 19:03
    •  いつでも行けるやないの。
       京都の帰りに寄りなさい。

    • ––––––
      15. ハーレクイン
    • 2013/10/27 20:10
    • 配列順序は北から、京都、高槻、天六だよ。京都⇔天六間を一往復することになるではないか。

    • ––––––
      16. Mikiko
    • 2013/10/28 07:47
    •  京都から、山陰本線で福知山まで行き、福知山線で大阪に戻れば良いではないか。
      京都発/11:25(きのさき3号)→福知山着/12:40
      福知山発/12:45(こうのとり14号)→大阪着/14:23

    • ––––––
      17. ハーレクイン
    • 2013/10/28 09:06
    • 福知山(ふくちやま)がどれほどのど田舎か(福知山の人、ごめん)。
      なにが悲しゅうて、3時間もかけて、京都から大阪に戻らにゃならんのだ。それに、大阪駅からさらに地下鉄に乗り換えにゃならんのだぞ。
    コメントする   【由美と美弥子 1352】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top