Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1339
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
『あひゃぁ』

 妹がよだれを噴きあげた。
 妹を、ここまで乱すこの器官は、いったいなんだろう。
 ここをいじると、どうしてそこまでの感覚が生じるのだろう。
 指先に突起を感じながら、再び揉み動かす。

『はんぎぃぃぃぃ』

 食いしばった歯のあわいから、唾が泡となって噴き零れる。
 両目が、怒ったように吊りあがっていた。
 指先の振動に呼応して、自らのペニスが揺れ動いた。
 異様な感覚が突きあげてくる。
 いじりたかった。
 我慢できない。
 妹の股間から指を移す。
 握る。

『いやぁぁ』

 案の定、妹は喪失を訴えた。
 しかし、使える右手は1本だ。
 脚を抱えた左手を伸ばせば届きそうだったが……。
 利き手ほど上手く動かせるとは思えない。
 どうしたらいい?
 そのとき、天啓が閃いた。
 こうすればいいんじゃないか。
 兄はペニスを握ったまま、妹の股間に、にじり寄った。
 ペニスを使って妹の性器をいじれば、両方の欲求が満たされるではないか。
 妹の尻に、股間を突きつける。
 ペニスを押し倒す。
 届いた。
 皮の剥けかけた先端で、妹の突起を潰す。

『はわわわ』

 ペニスの先端に、滑りを感じた。
 妹のスリットから、粘性の液体が湧き出ているのはわかるが……。
 それだけでは無いようだった。
 ペニスの穴からも、小便ではない何かが出ている。
 兄は、ペニスをスリットに載せた。
 ランチャーを滑らせるように、前後に動かす。
 前進の終端では、ペニスの先端が、妹の突起を突き潰す。

『ぴぎ。
 ぴぎぴぎ』

 潰されるたびに、妹は子豚の声で鳴きわめいた。
由美と美弥子 1338目次由美と美弥子 1340





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2013/10/07 07:21
    • 食「大ありです。
       さっき、『津軽四浦』のひとつだったって言ったでしょ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201310032053166cb.jpg
      食「鰺ヶ沢港は、商港だったんですよ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131003205346744.jpg
      食「津軽藩の御用港でしたから。
       港の近くには、年貢米を収める御蔵がありました」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201310032053426ad.jpg
      食「年貢米は、西廻り航路で下関を周り……。
       大阪まで運ばれて、そこで売られたわけです」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201310032053137b3.jpg
      食「年貢米は、藩の財政の根幹です。
       それだけ重要な港だったってことです。
       もちろん、出るだけじゃなくて、入る船もたくさんいました。
       呉服から、畳表、農具、陶器、さまざまな各地の特産品が荷揚げされました。
       美術品や、上方文化も伝わってきます。
       宝暦年間(1751~1764)には、廻船問屋が12軒も軒を連ねてたそうです」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131003205251867.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2013/10/07 07:22
    • み「なるほそ。
       陸上交通の発達によって……。
       商港としての機能は衰退してしまったってことね。
       ま、新潟もそうだけど……。
       北前船で栄えた港は、多かれ少なかれ、同じ道をたどったというわけだね」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2013100320525275b.jpg
      ↑新潟市に残る明治期の廻船問屋『旧小澤家住宅』
      み「じゃ、今は、漁業だけの町?」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201310032053440be.jpg
      ↑鰺ヶ沢漁港から臨む岩木山。絵のように見えますが、写真です。
      食「いえいえ。
       漁業はもちろんですが……。
       最近は、豊かな自然を活かした観光の町です。
       これは、五能線の西海岸に共通したことですが……。
       海と山の観光が、両方楽しめるんです」
      み「山が迫ってるからね」
      食「そうです。
       同じ町で、海釣りと渓流釣りが、両方出来るんですよ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131003205314d22.jpg
      ↑赤石川渓流
      食「赤石川渓流の『金アユ』は、特に有名です」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201310032052534ca.jpg

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2013/10/07 07:23
    • み「金で出来たアユか?」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2013100320531105c.jpg
      ↑山口県の防府天満宮が所蔵する『純金製の鮎』
      食「出来てるわけないでしょ。
       魚体が金色を帯びてるんです。
       アユのほかにも、イワナ、ヤマメの宝庫です」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201310032052483b3.jpg
      ↑上が『ヤマメ』で、下が『イワナ』。
      み「わかった。
       『銀イワナ』に『銅ヤマメ』だな」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201310032053103a3.jpg
      ↑札幌オリンピック『70メートル級純ジャンプ』で、日本勢が金銀銅を独占。
      食「そんな都合よくいきませんよ。
       イワナやヤマメは普通の色です。」
      み「なんで、アユだけ金色になるわけ?」
      食「わかりませんけど……。
       赤石川に含まれる黄鉄鉱が、体内に吸収されるんじゃないかと云われてます」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20131003205250c68.jpg
      ↑黄鉄鉱(鉄と硫黄からなる鉱物)
       続きは、次回。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2013/10/07 10:53
    • 「はんぎぃぃぃぃ」は初めてじゃないか。
      「ぴぎ。ぴぎぴぎ」も初めてのような。
      「あひゃぁ」「いやぁぁ」「はわわわ」はあったよね。
      それにしてもこれらの奇声。
      初めて書いてみたけど。指の動きが全然違う。えらく手間食ってしまった。
      それにしても兄ちゃん。
      挿入するのかね、剥けかけちんちん。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2013/10/07 10:56
    • 北前船とくると思い出すなあ、西馬音内の弥助君。
      あれ?
      パソの野郎、以前は「nisimonai」で一発変換しよったと思ったのになあ、「西もない」としか変換しよらん。アホになったか。
      「nisiumaotouchi」で変換しなおしたよ、めんどくせえ。
      御蔵ときますと江戸では浅草。大坂、京都二条と合わせて江戸期の三御蔵。
      不覚にも、一瞬考え込んでしまったぜ。
      廻船問屋→海鮮丼屋。
      いつものダジャレではないかいな。
      それにしても、暖簾にフリガナはおかしおまっせ(大衆割烹「川太郎」主人敬白;『アイリスの匣』#1)。しかもローマ字で。
      ま、donとyaの間を一文字開けているのは結構なことだ。続けて書くと「どにゃ」だもんなあ。
      ♪ドニャドニャドォニャドオニャァ~(何を言っておるのだ、おまいは)。
      しかし新潟には多いね、旧OO邸。
      岩木山。
      ♪絵~にも描けない美しさぁ~
      赤石川ってどこじゃい、で調べたよ。
      源流域は二ッ森。青森県西津軽郡鰺ヶ沢町を流れ、日本海に注ぐ。
      なんだ、ここじゃねえか。
      残念ながら二級河川です。
      防府天満宮の金の鮎。
      「ふるさと創生事業」で作ったのかね。
      ここで問題です。
      「アユ、ヤマメ、イワナの生息域を、上流から順に並べなさい」
      あ、これ、前にやったな。
      札幌冬季オリンピックは1972年。
      笠谷、金野、青地の金銀銅独占は「日の丸飛行隊」と称えられた。
      フィギュアスケート銅メダルのジャネット・リンちゃんは「札幌の恋人」「銀盤の妖精」。可愛かったなあ。
      テーマソング『虹と雪のバラード』は、トワ・エ・モア。
      ♪虹の地平をあゆみ出て
      影たちが近づく 手をとりあって……

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2013/10/07 19:43
    •  版画シリーズのとき、出たのではないか?
       『海鮮丼屋』。
       ↓札幌のお店でした。
      http://r.gnavi.co.jp/h024835/
       お昼だけで、夜はやってないようです。
       メニューを見る限り、わたしはパスです。
       札幌って、海に面してないんじゃないかね。
       「なんだ、ここじゃねえか」って、赤石川橋梁を渡ったばかりでねえか。
       生息域。
       調べればわかることなので、答えにくいですが……。
       素直に書くと、イワナ、ヤマメ、アユの順でした(釣り人談)。
       ちなみに、ヤマメとアユの間には、ニジマスが入るようです。
       アユは、簗場のあるお店で食べたことがあります。
       簗を設置できるのは、水量の増える中流域でしょうかね。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2013/10/07 22:49
    • そんなのあったっけ。
      札幌市は、ぎりぎりですが海に面していないですね。
      そういえば、北海道の有名な市って、海に面してるのが多いよね。
      函館、小樽、室蘭、釧路、根室、網走、稚内……。
      海鮮丼屋。
      あ、ビール園の中にあるのか。
      ビール園には行ったことあります。
      生息域。
      はい、よくできました。
      こういうのを「住み分け」といい、入試に出ます。
      しっかり覚えましょう。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2013/10/08 07:40
    •  理事長に、「はんが」とか「はんぎ」とか言わせたではないか。
       1212回、1213回になります。
       北海道には、1度だけ行きましたが……。
       道北だけでした。
       食べ物には、心に残る思い出がありません。
       ちゃんちゃん焼きは、わたしにはイマイチでした。
       やっぱり、海鮮よりラーメンかな。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2013/10/08 12:33
    • わかるかい、そんなもん。
      生ものが苦手なお方には、北海道は味わえんだろうなあ。
      なにも、北海度まで行ってラーメンを食わいでも……。そういえば「旅行記北海道編」。ラーメンが結構出て来たよね。
      あ、野菜があるじゃん。ジャガイモとか、トウモロコシとか、ニンジンとか。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2013/10/08 19:45
    •  「見習わんといかん」、とか言ってたくせに(1213回)。
       北海道のトウモロコシは、これからが旬だそうです。
       北海道土産のニンジンで喜ぶのは……。
       ウサギとウマだけです。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2013/10/08 20:48
    • >あけみ「えい」「それ」
      >理事長「萩ぃ。版画版画」
       「版木! 版木ぃ」
      ふむ。
      「見習わんといかん」。
      ま、これはその場の勢いというものだよ。それに入院中のことだしな。
      しかし、よく覚えてるねえ、版画シリーズ。
    コメントする   【由美と美弥子 1339】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top