Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1293
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 優雅な振りから、女性が大きく脚を広げた。
 女性と言うより、やはりダンサーと呼ぶべきなのだろう。
 ダンサーは上体を煽りながら、徐々に身体を沈める。
 開いた両脚の膝が、“く”の字に折れていく。
 パラフィン紙を透いたような光を浴びながら……。
 長い脚を直角近くまで畳んだダンサーは、深海に揺らめく高脚蟹にも見えた。

 その姿勢を保ったまま……。
 ダンサーは、ゆっくりとベビードールを手繰りあげた。
 甲殻類の脱皮めいて、薄い布地が抜きあげられていく。
 亜麻色の髪を、ピンクのヴェールが覆う。
 ダンサーは束の間、深海の花嫁となった。

「……」

 手首を掴まれた。
 もちろん、由美だ。
 手の平は、じっとりと汗ばんでいる。
 しかし由美の視線は、ガラス窓に縫い付けられたままだった。
 喉が動き、唾を飲みこむのが判った。
 美弥子も、舞台に視線を戻した。

 ちょうど、脱ぎあげられたベビードールが、ダンサーの手を離れたところだった。
 薄いピンクの布地が、光を浴びながら宙で開く。
 アクアリウムのクラゲを見るようだった。

 ダンサーは上体を沈めたまま、腰をグラインドさせ始めた。
 ダンサーが纏うのは、紐状のタンガとハイヒールだけだ。
 剥き出しの小ぶりな臀部が、宙に八の字を描く。

 と、その時、足元に微かな振動を感じた。
 同時に、舞台に変化が現れた。
 ダンサーを載せたまま、円形の舞台が回り始めたのだ。
 ダンサーは、同じ姿勢のまま腰をくねらせている。
 ダンサーの側面が、こちらを向いた。
 小さな尻とバランスの取れた、小ぶりな乳房が見えた。
 しかし、真横から見た乳首は、隠しようもないほど勃起していた。
 自らの裸を、男たちに見せつけながら……。
 ダンサーは、明らかに興奮しているのだ。
 美弥子は、由美に聞こえないことを祈りながら、唾を飲みこんだ。

 ダンサーの正面が、こちらを向いた。
 どうしても、股間に目が行ってしまう。
 そこには、幼児の手の平ほどの小さな布地が貼りついているだけだ。
 性毛の覆うエリアより、ひと回り小さいだろう。
 しかし、性毛は見えない。
 綺麗に処理されているに違いない。
 内腿にかけての腱の窪みが、翳を孕んでいた。
由美と美弥子 1292目次由美と美弥子 1294





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2013/08/04 07:44
    • 律「治った?」
      み「治らんわい!」
       見て、このふくらはぎ。
       ぺっちゃんこ。
       あたたたた。
       コブラ返りとは、よう言うた」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130729200948929.jpg
      ↑これは『コブラツイスト』。なぜ、掛けられた姿勢のままでいるのでしょう? 転べば逃れられるのではないか?
      律「こむら返りでしょ」
      み「コブラ返り!
       見てこのふくらはぎの形、怒ったコブラとそっくり」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130729200946ad5.jpg
      ↑ほんとに、ふくらはぎがぺちゃんこになりますよね。
      律「あんたが悪いのよ。
       列車の中で、ミーアキャットの真似なんかするから」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130721104048246.jpg
      み「ミーアキャットの真似をしたのではないわ。
       爪先立ちしただけだろ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130729200949e22.jpg
      ↑プロのバレリーナの素足。美しいトウシューズの中は、こうなっておるのです。
      み「ほんとに悪いのは、こやつじゃ」
      食「ボクですか?」
      み「思わせぶりなことばっかり言うから。
       おー、痛かった。
       コブラ返りで大分県」
      律「ぜんぜん面白くない」
      み「面白いこと言う余裕なんか無いわい」
      律「じゃ、治療費の請求書を書きます」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130519192846a1f.jpg
      み「書くな!」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2013/08/04 07:46
    • 食「ほら、窓の外を見てくださいよ。
       こんな景色のいいところを走ってるんですよ。
       五能線の中でも、撮影ポイントのひとつです」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2013072920101174f.jpg
      み「おー。
       すんばらしく土地が安そうなところじゃ」
      律「またそういうことを言う」
      み「先生、ここいらに土地買ったら?
       10万坪くらい」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201307292009535f1.gif
      ↑『深川洲崎十万坪』歌川広重
      律「何でわたしが、ここに土地を買うのよ?」
      み「この町の名前が、苗字になった記念よ」
      食「何のことですか?」
      み「この先生、苗字が深浦って云うの」
      食「え?
       そうだったんですか。
       でも、『大間越駅』から深浦町だったのに……」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130303095359f8c.jpg
      食「何で教えてくれなかったんです?」
      み「だって、そのころはまだ、苗字が付いてなかったのよ」
      食「は?」
      み「裏番組で、いろいろ進展があったのよ。
       ま、わからんだろーな」
      食「さっぱりわかりません」
      み「ともかく!
       このお方は、深浦律子先生って云うの」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2013052619354208e.jpg
      み「覚えといてね。
       そのうち、三面記事に名前が載るから」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201307292009506c5.jpg
      律「何よそれ?」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2013/08/04 09:27
    • >パラフィン紙を透いたような光
      「透いた」は、透過した、という事かなあ。
      >深海の花嫁
      は結構だが、ダンダー、ねえ。
      >アクアリウムのクラゲ
      『アクアリウムの鯨』は谷村志穂。
      ふうむ。
      円形の回り舞台か。
      となると、前方後円風俗店。
      あれとあれの合体、ということに……。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2013/08/04 09:43
    • コブラツイストの体勢からマットに転ぶと「グランドコブラ」という技に移行したことになる。逃れることは出来ぬ。
      ♪白いマットのジャングルに~
      ははあ、ミーアキャットねえ。
      哺乳綱ネコ目マングース科スリカータ属。
      一属一種。
      ナミビア、ボツワナ、南ア共和国などに分布。
      体長30㎝前後、尾長20㎝前後。
      食性は雑食。昆虫、クモ、サソリ、爬虫類、小型哺乳類、植物の茎、根、果実などを食す。
      家族、もしくは複数の家族で生活し、繁殖活動は群れ中の最優位の雌雄のみが行う。
      群れの他の個体は子守や授乳、子供への教育(餌の獲り方など)を行う。これらの個体を「ヘルパー」と称し、いわゆる利他行動の例とされる。
      プロバレリーナの素足。
      ふむ。
      美しく優雅な白鳥も、水面下では必死に足を動かしている(花形満)。
      治療費の請求書。
      書くのは杉本彩姐さん。
      深川洲崎十万坪。
      こんなの描く人を天才って言うんだろうね。
      洲崎にはかつて洲崎パラダイスという歓楽街(古いね、言い方)があり、吉原と張り合っていたという。
      大間越駅。
      そういえば、そんな駅も通ってきたねえ。
      >み「裏番組で、いろいろ進展があった
      そうか。大間越駅を通過したのは正月頃のことなのか。
      遥けくも来つるものかな。
      それにしても、深浦律子ってマジの命名だったのか。冗談だと思ってたよ。
      失礼しました、深浦せんせ。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2013/08/04 12:16
    •  今朝方、投稿直前に直したので、見事に間違いました。
       全部、訂正させていただきました。
       ご指摘、感謝します。
       コブラツイスト。
       寝転べば、汗で滑って抜けると思うけどなぁ。
       ミーアキャット。
       ↓買えるようです。
      http://pets-e.com/24_635.html
       売買していいのか?
       1匹、40万円……。
       誰が買うんじゃ。
       深川洲崎十万坪。
       当時、上空からの景色を見た人は、一人もいなかったわけです。
       まさに、天才にしか描けない絵でしょうね。
       ↓久々に『ばんえつ物語号』の写真を撮ってみました。
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130804120952d18.jpg
       せっかく、サービス煙を出してくれてたんですが……。
       空が曇ってて、イマイチ映えませんでしたね。
       ↓帰り道に撮った、田んぼ。
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130804120954ca6.jpg
       コシヒカリはもう、稲穂を垂れてました。
       あと1ヶ月で刈り入れです。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2013/08/04 14:41
    • コブラツイストはね、もともとグランドの方が原型らしいよ。つまりより完成度が高い、ともいえるかも。
      コブラをさらに発展させたのが猪木の得意技、オクトパスホールド、またの名を卍固め、ですね。
      ミーアキャットの売買。
      ワシントン条約に抵触しなければいいんでしょうね。
      久方ぶりの「ばんえつ」くん。
      なかなか上達した、と言わざるべけんや。
      えーっ。
      もう穂が出てるんですか、コシヒカリ。
      さすがに早稲、早いなあ。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2013/08/04 19:24
    •  画像を見てみましたが……。
       コブラツイストより、さらに不自然な形状ですね。
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2013080416592516f.jpg
       身体が柔らかければ、ぜったいに逃げられると思う。
       ばんえつ物語号。
       この次は、カーブ箇所で正面から撮ってみたい。
       コシヒカリ。
       倒伏しやすいので……。
       台風シーズン前に刈り取るのが鉄則です。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2013/08/04 20:17
    • コブラも、卍もそうですが、ザ・デストロイヤーが得意にしていた有名な4の字固め(正確には足4の字固め)などもそうですが、こういった派手な関節技は、相手の協力が無ければなかなか極まるものではありません。セメント(真剣勝負)ではまず無理でしょう。掛けられるのをのんびり待つアホはいませんわな。
      だが、いったん極まってしまえば脱出はほぼ不可能、ギブアップするしかありません。凶器攻撃などをしない限りね。
      「ばんえつ」撮影物語。
      健闘を祈る。
      コシヒカリ。
      福井県で生まれ、新潟県が命名したそうですね。
      「越の国(越前と越後)に光り輝くコメ」という意味らしいです。
      福井県では……、
       播種(はしゅ)日……4月25日
       田植日……5月21日
       出穂(しゅっすい)期……8月9日
       登熟期間……8月19日縲・月18日
      なるほど。8月中に刈り取り可能ということですね。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2013/08/04 22:25
    •  柔道の『腕ひしぎ十字固め』ってのは、マジに痛そうです。
       あれはまさに、セメント勝負を決着させる技じゃないでしょうか。
       田植え日。
       5月21日って、何で1日だけなわけ?
       その日以外には、田植えしないってこと?
       ちなみに新潟の田植えは、ゴールデンウィーク中です。
       21日ってのは有り得ない。
       刈り入れは、9月の中旬くらいでしょうか。
       田植え時期はまだ肌寒いし、逆に刈り入れは、汗だくの作業になります。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2013/08/05 00:36
    • 頻繁に用いらる関節技で、発祥は柔道ですが、プロレス、総合格闘技など様々な格闘技で用いられます。
      柔道の試合で最もよく見かける関節技じゃないかなあ。
      詳しくは、夏実にお聞きください。
      「腕」を挫(くじ)く、とありますが、正確には肘関節を逆に取る技ですね。掛けられそうになった場合、腕をぐっと曲げ、肘関節を伸ばされないようにします。伸ばされたらもう抵抗する術はない、即、降参ですね。
      降参は、床、または相手の体を二、三度手で叩きます。これをプロレスなどではタップする、と称しますね。
      田植え日、5月21日。
      ま、一つの目安でしょうか。
      ♪夏も近づく八十八夜~
      は5月2日、または3日。
       おい、それは茶摘みじゃねえか。
      ま、福井と新潟ではかなり気候が違うでしょうから、田植えの時期も違うんじゃないですか。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2013/08/05 07:54
    •  肘が伸び切らないように固定するプロテクターって無いのかね?
       それ着けてたら反則?
       ↓都市別平均気温。
      http://www.biodic.go.jp/reports/2-2/hyo/aa126_001.html
       5月の平均気温は、新潟が15.9度、福井が17.2度です。
       新潟の方が、田植えは遅くなりそうなものですが。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2013/08/05 08:08
    • ははあ、やはり気付くか(誰でも気付くわ!)。
      なあんでなんでしょうね。わからぬ。
      JAにお問い合わせください。
      反則もなんも、そんなもの付けてたらまともな技が出せんはないか。格闘技では、専守防衛では勝てんぞ。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2013/08/05 19:40
    •  ↓田植えの時期を遅らせるよう、呼びかけてるみたいですね。
      http://rtsuji.jp/jp/2009/05/post-26.html

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2013/08/05 20:42
    • 兼業農家が多く、GWに田植えをする方がほとんどだとか。前々々コメのデータ(5月21日)と異なるではないか。
      で、これは県職員も例外ではない。県知事さんは、田植えは有給休暇を取って、5月中旬にするように推奨しているとか。
      これは、収穫時の気温が高いと食味が落ちるので、収穫期を後ろにずらそう、という意図のようです。
      ただし、ご紹介のサイトさんはこれを「福井県知事も危ない橋を渡ろうとするものである」と評価しています。何がどう危ないのか、なかなか面白そうだが、それ以上読むのはしんどいのでパス。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2013/08/06 07:58
    •  最近の気候がそういう方向に傾いてるとしても、今年もそうなる保証は無いということのようです。
       で、結果として、知事の言うことを聞いて田植えを遅らせた農家が不作で……。
       GWに植えた方が豊作という可能性もあるわけです。
       “危ない橋”というのは、知事の立場にとってという意味らしいですね。
       実際、田植えを遅らせた方が、100%結果がいいなら……。
       誰も、GWになんか植えないと思います。
       どうなるかわからないから、便利な時期を選ぶということでしょう。
       現在、農家は高齢化が進んでますから……。
       田植えや稲刈りは、手伝いに来てもらえないと厳しいと思います。
       独立した子供夫婦などが手伝いに帰れるのは、やっぱりGWということです。

    • ––––––
      16. ハーレクイン
    • 2013/08/06 08:56
    • 長期的な傾向(温暖化)と、短期的変動が異なるのは当たり前のことですね。そのあたりを理解したうえで、大胆な政策を取っているなら、福井県知事さん、なかなかのお方だと思います。
      単に、去年暑かったから今年も……ということなら、ただのバカですが。
      「高齢化、人手が足りない」
      日本中の農家が抱えている問題ですね。
      TPPもあるし、どうなるんでしょうね、この国のコメ農家は。
      「農は国の基(もとい)」
    コメントする   【由美と美弥子 1293】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top