Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1193
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「ウソかどうかは、そのときのお楽しみね。
 ほら、早く呼びなさいよ。
 もたもたしてると……。
 わたし、責め殺しちゃうかも。
 大小便垂れ流して、骸になってからじゃ遅いでしょ。
 ほら、早くってば」
「助けて!
 お姉さま、助けて!」
「ほっほっほ。
 ほんとに呼んだわ。
 バカじゃないの?
 でも、そんなオバカな理事長って、嫌いじゃありませんわ。
 とーっても、可愛い。
 可愛すぎるから……。
 乳首、挟んであげる」
「ぎひぃ。
 痛い痛い痛い。
 痛いぃぃぃ」
「やかましい人ね」
「理事長先生!
 大丈夫ですか?
 岩城先生、外してあげて!
 お願い」
「まぁ、妬けちゃうわ。
 じゃ、川上先生が身代わりになってくださる?」
「代わります。
 だから、理事長先生を助けて」
「素晴らしい。
 わが校の校訓、“愛他の心”そのものだわ。
 まさに、教師の鏡。
 それじゃ、お望みどおり……。
 挟んであげるわね。
 理事長とおんなじとこ。
 ほら」
「あぎ」
「ちょっと、そんなにロープ揺らさないで。
 切れちゃうでしょ。
 どう、ご気分は?」
「い、痛いぃ」
「外してほしい?
 じゃ、おっしゃい。
 理事長のはそのままにして、自分のだけ外してくださいって」
「いやです。
 理事長先生のを外して」
「まぁ、ご立派。
 理事長先生、お聞きになりました?
 校訓の真髄、ここにあり!」
「ゆうちゃん!
 大丈夫?、ゆうちゃん。
 お願い、ゆうちゃんだけは助けて」
「でもわたし……。
 こういうの、嫌いなんだなぁ。
 お互いにかばい合うっての。
 化けの皮、剥がしてやりたくなっちゃう」
「ゆうちゃん、痛い?」
「だ、大丈夫です。
 わたしは大丈夫」
由美と美弥子 1192目次由美と美弥子 1194





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2013/03/17 07:34
    • み「あ。
       鮮やかに思い出した。
       そんなこともあったのぅ」
      http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120212064810408.jpg
      食「遠い目をしないでください」
       自分で言うのもなんですが……。
       忘れてしまうのも、無理ないんです。
       当該シーンの投稿は、昨年の2月でした(909回)から。
       『東北に行こう!(36)https://mikikosroom.com/archives/2805069.html』に収録されております。
       あれからもう、1年になるんですね。
       早いものです。
      み「ま、いいや。
       今一度、語っていただきましょう」
      食「語るほどのこともありませんけどね」
      み「どうぞ、遠慮なさらずに」
      食「十二湖が出来たのは、1704年です」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012021206481035a.jpg
      み「げ。
       そんなに最近なの?
       太古からあるのかと思った」
      食「1704年の能代地震で、崩山(くずれやま)が崩壊し……」
      み「待てい。
       崩壊したから、崩山なんだろ」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130313195953c49.jpg
      み「崩壊する前は、別の名前だったはずだ」
      食「そこまでは知りませんよ。
       とにかく、山崩れで、川が堰き止められ……。
       出来たのが、十二湖と云われてます」
      http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120212064852d8e.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2013/03/17 07:35
    • み「能代地震って、象潟が陸地になった地震だっけ?」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201303131959538c9.jpg
      ↑地震前、田んぼの部分は、すべて海でした。
      食「場所がぜんぜん違います。
       象潟は、秋田県の最南部でしょ。
       山形県境。
       能代は県北です」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130313195953a9b.gif
      み「時期的にはどうなのよ?」
      食「不思議なことに……。
       象潟地震は、能代地震のちょうど100年後でした。
       1804年ですね」
      み「雷電為右衛門が、日記に残したんだよね」
      食「『雷電日記』ですか」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110919081041604.jpg
      食「よくご存知ですね」
      み「侮れんだろ」
      食「驚きました」
      律「ただの受け売りよ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201201221047233ef.jpg
      み「江戸時代の秋田って……。
       地形が変わるほどの地震が、2回も起きてたんだね」
      食「実は、能代地震は、もう1回起きてます。
       ていうか、こっちの方が、本家の能代地震です」
      み「いつの話じゃ」
      食「十二湖が出来た能代地震……。
       これは、岩館地震とも呼ばれてます。
       本家の能代地震は、このちょうど10年前。
       1694年に起きました」
      http://blog-imgs-48.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201303131959537d9.jpg
      ↑能代地震は、能代断層帯が最後に動いた地震だそうです。10年前の岩館地震の震源は、断層帯の北方だとか。
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2013/03/17 09:20
    • 「愛他主義」は「利他主義」ともいいます。生物学では「利他行動」といいます。働き蜂が、巣内の他個体を世話する行動が典型ですね。
      >大小便垂れ流して、骸になってからじゃ遅いでしょ
      腹くくってるなあ、あけみセンセ。ま、こんだけのことやらかしたんだから当然か。
      いやいやいやいやそうじゃない。ともみさん恋しさに、ただ頭に血が上ってるだけだったりして。そうだとすると、まじにやばいな、理事長と川上せんせ。
      >わが校の校訓“愛他の心”
      あったねー、そういえばそんな校訓。
      よく覚えてたねー。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2013/03/17 09:22
    • 湖沼学の講義は1年前!
      ほんまかよ。
      あの時は当然、既にくまげらくんの車中だったよな。「食」くんとは車内で知り合ったんだから。
      うーむ。もう1年以上も走り続けてるのか、くまげらくん。
      >象潟は、秋田県の最南部
      そだね、鳥海山の麓だね。
      整理しとくか、秋田地震の歴史。
      1694年:能代地震(秋田県北)
      1704年:能代地震(岩館地震とも)→十二湖形成。
      1804年:象潟地震(秋田県南)→『雷電日記』に記載。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2013/03/17 12:34
    • Mikiko’s Roomサイドバーに賑々しくUPされました。
      寒さもものかは、錦繍の五能線を疾駆する「リゾートしらかみ」くまげらくん。相も変らぬ三角野郎がご紹介いたしましょう。
      まずは、五能線「岩館駅」ネタ。
      ●「くまげら」くん、五能線「岩館駅」に停車。「岩館」は秋田県最後の駅。さあ、いよいよ青森か。
      んなわけなかろ。まだ『東北』の展開速度がわからぬか。
      ●熱湯4分、チャーシュー入り醤油ラーメン。1食あたり293Kcalはダイエットにお勧め。
      ●「食」くん。垂れるのはウンチに非ず、ウンチク。
      ●須藤兵部の城館は「ピレネーの城」、じゃなくて「岩館」。それにしても、須藤兵部って何者?
      ●粗末なウンチクは「兎の糞」、じゃなくて「甘納豆」。
      ●さっきからずっと同じ町。広いぞ八峰町。それもそのはず、以前は八森町と峰浜村。
      ●日帰り温泉はないが民宿ならある。宿泊料は300円、じゃなくて8,000円~12,000円。高けー。
      ●素泊まりなら3,500円。差額は料理代。しかし、民宿で最高8,500円の料理ってどんなんだろうね。
      ●秋田市からわざわざ食べに来る人もいる。割烹料亭なみだな。
      ●岩館海水浴場。「休み屋」利用料はお一人様300円。関西方面の方のため情報。「休み屋」は「海の家」でおま。
      ●冬の美味「アンコウ」。グロな物ほど美味い(山岡士郎)。
      ●鍋とくれば「タラ」。鱈腹お食べ下さい。
      ●で、問題の民宿は「鮮魚民宿いがわ」さん。HPもあるでよ。
      ●岩館駅で忘れちゃいけない。駅徒歩5分「漁火の館」。知る人ぞ知る「ブルーツーリズム」体験施設。
      ●100年の時を経て蘇る「ブルーフィルム」。これを見た人はめったにおらん。8mmフィルムの時代でっせ。
      ●「ブルー」でだめなら「グリーンツーリズム」。それでもあかんか、ええい、持ってけドロボー「ホワイトツーリズム」。
      ●「グリーン」は“田園と農場の旅”。要するに農業体験ツアー。「夕映えの館」もおまっせ。
      ●「ブルー」は“釣りたて!四季の魚料理”。要するに漁業体験ツアー。素泊まり2,500円。予約すれば料理も出ます。
      ●本来ならばホームステイすべき。正論だが日本では難しい。
      ●ここまでくれば誰でもわかる。「ホワイト」は“新・日本各地のくらし3.雪国のくらし”。要するに雪体験ツアー。
      ●青森の「地吹雪体験ツアー」。♪本当にほんとにほんとにほんとにご苦労さん。
      ●「食」くんご推奨、ストーブ列車。そういえば、以前にストーブ自動車が出てきたような……。
      さあ、“いよいよ県境が近づいてきました”ネタ
      ●チゴキ崎に聳え立つチゴキ崎灯台。“チゴキ崎に立てられた白亜の無人灯台で、イカ釣り時期には、水平線上にならぶ漁火が競うように夜空を彩る”(八峰町産業振興課)。
      ●「オイラーの定理」は多面体の定理。“それがどうした”と言いたくなるのは私だけ?
      ●「オイラーの定理」は“おいらの定理”。寒いギャグだが昔っからある。♪おいら岬の~、を歌う教師はめったにおらんが
      ●映画『喜びも悲しみも幾年月』、監督は木下恵介。主題歌『喜びも悲しみも幾年月』、歌唱は若山彰、迫力あるぞー。それもそのはず、若山は元戦時歌謡の歌手。
      ●まあた見ちゃったよ『喜びも』のダイジェスト版。現在、日本に灯台守さんはいらっしゃいません。全部、自動灯台になっちゃいました。時代だなあ。
      ●秋田・青森の県境付近の海岸を見下ろして走る「くまげら」くん。思い出すのは、笹川流れのアメフラシ。
      ●県境の岬は須郷崎。須藤兵部と関係あるかはわからん。それにしても何者?
      はい、ということでございまして、二年と三か月余りの長きにわたりまして楽しんでまいりました秋田路の旅、お別れでございます。ここからは、みちのく青森県の旅。こんちは青森、よろしくね、で旅は続きます。
      ●渡る鉄橋は「第1入良川橋梁」、第2はわからん。無意味にナンバーを振るのは、東北人共通の性(さが)。
      ●「大間越関所」は大間越街道の関所。今は当然“跡”しか残っていない。関所の廃止は明治2年(1869年)。
      ●大間越関所の通行人は月に40人。昔のお役人の仕事って、ヒマだったんだなあ。今もそうかなあ。
      ●“表沙汰にならなければ、関所破りにはならない”。こういうのを本音と建て前、というのか。うーん、ちょっと違う気も。
      ●可哀想なはこの子で御座る。表沙汰にされてしまった、箱根のお玉。
      ●まあた聞いちゃったよ。南せんせの『俵星』。そろそろ覚えられそうだ。今度余興でやってみるかな。
      ●お玉ちゃんは伊豆半島の先っぽ、大瀬村の生まれ。江戸の叔父さんちに奉公に。で、辛抱たまらず飛び出した、と。
      ●で、大胆にも、関所破りを敢行するお玉ちゃん。
      ●村人に見つかるお玉ちゃん。見逃してやれよ、と思うがのう。
      ●で、役人もしょうことなしに断罪。本来なら磔のところ、罪一等を減じて獄門、か。全く、融通がきかんのう。
      ●「お代官様、ひとつこれでよしなに」「おぬしもなかなか悪じゃのう」。融通をきかせるというのは、こういうことですね。
      ●究極の融通のきかせかた。逆方向に追い返す。
      ●海の匂いを感じたければ、鈍行列車をどうぞ。指定席料510円も不要でっせ。
      ●トンネルのうれしさは「鉄」にしかわからぬ。
      ●>食「子供たちは……。そんな不便さにも、日常とは違う、旅の楽しさを感じるのかも
      そのとーり、「食」くん。さすが「食い鉄」とはいえ「鉄」のはしくれ。
      ●>まっ平らな同じ景色のところを、延々と走る、退屈な路線。シベリアもそうだが、アメリカやオーストラリアにも多いらしいぞ。
      ●久しぶりの見る人家は、大間越の集落。
      ●五能線、青森側の最初の駅は「大間越駅」。残念ながら通過です。
      ●実にユニーク、大間越駅の駅舎。見様によってはカッコいいぞ。
      ●大間町は下北半島の先っぽ。もちろんマグロの本場。ねね、知ってた? 大間って、「入江」って意味なんだって。
      ●砂浜があるとホッとするなあ。さっきまでは岩場ばっかりだったもんね。
      ●青森県最初の町は「深浦町」。結構暖かいらしいぞ、と。
      ●青森県を軽視しとるのか、五能線。青森2つ目の駅「白神岳登山口」も通過。
      ●駅舎は強烈「白神岳登山口駅」。こりゃあ、どう見ても掘っ建て小屋。中はどこぞの農家の物置。
      ●電車は、上り・下りとも日に5本。このあたり、さすが五能線。
      はい、ということで、「み」さん「律」せんせ「食」くんの五能線トリオ、めでたく青森入りでございます。秋田の旅は2年3か月続きましたが、青森はどのくらい我々を楽しませてくれるのでしょう。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2013/03/17 13:09
    •  ほんとに『湖沼学部』から、1年経ったんでしょうか。
       恐ろしいような気がします。
      あゝ おまへはなにをして来たのだと……
      吹き来る風が私に云ふ【中原中也『帰郷』】
       『東北に行こう!』、毎度の賑やかし、ありがとうございます。
       これももう、60回。
       1回分の分量は、原稿用紙にして約60枚。
       単純に計算しても、60回ということは、3,600枚ですね。
       呆れた話です。
       まさに、塵も積もればってことでしょうか。
       ハーレクインさんも、何かコメント連載してみませんか?
       例の、江戸を探る旅とか。
       とりあえずは……。
       弥助くんが修行した大阪砂場。
       大阪市西区新町にある、『砂場発祥の地』の碑を訪ねるとか。
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011111910514191c.jpg
       本編より、そっちの方が残るかもしれませんぞ。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2013/03/17 14:58
    • どないした。
      えらく内省的になっとるではないか、中也まで引っぱりだして。
      また、変な酒飲んだか。
      それとも、早くも春愁かあ。
      お勧めですが……。
      わたしにコメント連載は無理ですね。図のUPが出来ませんから。
      楽しそうですけどね。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2013/03/17 19:39
    •  無料で保存できるサイトは、↓のようなところとか、たくさん存在します。
      http://photozou.jp/
       楽しいばかりではありませぬが。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2013/03/17 21:15
    • ただ保存するだけじゃなあ。
      意味ないんだよね。
      >楽しいばかりではありませぬ
      そりゃあそうだね。
      昨日あたりからかなあ、なんか腹立つんだよ。
      サイドバー1本目のカレンダーの下に、直近数本の記事と投稿者の名前が時系列順に並べてあるだろ。で、この記事名や投稿者名をクリックすると、該当する場所に飛ぶよね。
      ところが、飛ばないんだよ。ていうか、あらぬ場所に飛ぶ。飛ぶ場所はいつも同じ、2本目と3本目のサイドバーの中間あたり。
      ほんとにうっとうしい、どうなっておるのだ。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2013/03/17 22:16
    •  ほかに何がしたいと言うのじゃ?
       ネット上に保管すれば……。
       うちのコメントには、そのURLを書くだけで表示出来ます。
       変なところに飛ぶ件。
       確かにそうですね。
       一瞬、正しいところに移動するんですけど、その後、別の場所に飛ぶ。
       ま、しばらく様子をみましょう。
       わたしにどうにか出来る問題じゃないようです。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2013/03/17 23:49
    • >うちのコメントには、そのURLを書くだけで表示出来ます
      あ、そうなん。
      そう言ってもらわないとわかんねえよ。
      なんせこっちはど素人なんだからよ。
       (「素人」で威張ってんじゃねえ!)
      >変なところに飛ぶ件
      お、ということは、またFC2のせい?
      こまったちゃんだなあ、まったく。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2013/03/18 07:35
    •  はるか昔、162回(https://mikikosroom.com/archives/2671406.html)のコメントで書いてます。
       このことについては、あおいさんの疑問に答えて、345回(https://mikikosroom.com/archives/2671680.html)のコメントでも言及しております。
      >変なところに飛ぶ件
       今朝は直ってるようです。

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2013/03/18 12:49
    • 162回、ついでに345回、見ました。
      162回の画像表示法、読んだの覚えてましたよ。あの頃は「かんけーないもーん」で、よく読まなかったけどね。
      ついでに、というと失礼ですが『由美美弥』本編読みました。
      162回は女教師がブイブイいわせてる。345回は由美美弥&ミサのトリプルプレイ。
      鮮烈ですねえ。ぎんぎんに気合入ってますねえ。若いぞMikiko(いい意味で)というところですねえ。
      さらについでにコメを全部読みましたが、Mikikoさん仰せのとおり、まさに「女の園Mikiko’s Room」でしたねえ。
      Mikikoさんが今の現状(日本語、変)を「むさい男どもばかり」とお嘆きの気持ちは痛いほどわかります。いつからこうなったんでしょうねえ。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2013/03/18 19:41
    •  楽しい半面、コメレスにはヒジョーに神経を使いました。
       今は、なーんも気にしなくていいので、実に楽ですね。

    • ––––––
      15. ハーレクイン
    • 2013/03/18 20:28
    • ふーん。
      実感はでけんけど、なんとなくわかる。
      大変だねえ、女どうしって。
      しかし、そんなこと書いてええのか?
    コメントする   【由美と美弥子 1193】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top