Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1156
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「そう。
 それじゃ、ちょっとだけサービス」

 バイブの駆動音が立った。

「あひゃぁ」

 理事長が奇声をあげた。
 再び頭が落ち、髪の毛がモップみたいに畳を掃き始める。

「はい、おしまい」

 駆動音が消えた。

「いやいやいやぁぁぁぁぁぁぁ」

 理事長は、赤ん坊のように泣きじゃくった。
 その顔を、あけみ先生が覗きこむ。
 口角は上がったままだったけど、目は笑ってなかった。
 まるで、微笑みの仮面を被ってるみたい。

「動かしてほしい?」

 理事長の首が、がっくがっくと縦振られた。

「それじゃ、言いなさい。
 こないだ、ここに来てた人は誰なの?
 この部屋で、あなたに蝋燭垂らしてた女性よ。
 言わないと、ずっと生殺しよ」
「知らない。
 知らないのよ」
「ウソおっしゃい。
 知らない人の前で素っ裸になって、蝋燭垂らされましたって?
 そんなバカな話、通じると思ってる?」
「ほ、ほんとなの。
 お姉さまは、突然現れるのよ。
 この部屋にだけ」
「お姉さま、ね。
 あの人、いくつ?」
「知らないわ」
「確かに、理事長と同じくらいに見えましたわね。
 でもあの人、わたしたちより、ずっと年下なんですのよ。
 今ごろはまだ、どこかの中学生……。
 ひょっとしたら、もっと下かも。
 ふふ。
 何言ってるか、わからない?
 そんな顔ね。
 ま、説明は止めとくわ。
 しゃべってると、バカバカしくなるような話だから。
 でも、名前くらい名乗りませんでした?」
「わからない……」
「ともみ。
 ともみって言ったんじゃないの?
 ともみよ!」
由美と美弥子 1155目次由美と美弥子 1157





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2013/01/25 07:25
    • み「それしか覚えてない。
       読むのも書くのも、お互いに時間の無駄だろって感じだったね」
      律「ヒドいこと言うのね。
       有名な小説家じゃないの」
      http://blog-imgs-50.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130120193714e54.jpg
      ↑67歳だそうです。老けてますねー。
      み「巨匠は腐してもいいの。
       わたしが何を言おうが、向こうの評価が変わるわけ無いんだから」
      食「『余部鉄橋』を続けていいですか?」
      http://blog-imgs-50.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2013012019364651a.jpg
      ↑ジグソーパズルです(1000ピース)。
      み「おう。
       続けたまえ」
      http://blog-imgs-50.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201301201937137fd.jpg
      食「なんか……。
       引っかかりますが、あえてスルーして続けます。
       『余部鉄橋』があるのは、兵庫県美方郡香美町の香住区になります」
      http://blog-imgs-50.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130120193645f72.gif
      み「区?
       なんでそんなとこに区が付くんだ?」
      食「合併ですよ。
       “区”は、地域自治区のことです」
      み「なにそれ?」
      食「合併特例のひとつです。
       市町村が、その区域内の地域に、市町村長の権限に属する事務を分掌させ……。
       地域住民の意見を反映させつつ、これを処理させるため設置する自治・行政組織のことを云います」
      み「↑Wikiからコピペしたな」
      食「旧町名は、城崎郡香住町です」
      http://blog-imgs-50.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201301201936440e2.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2013/01/25 07:28
    • み「郡が変わったってこと?」
      食「ですね。
       日本海に面した地域です。
       『余部鉄橋』が架かるのは、山陰本線になります」
      http://blog-imgs-50.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201301201936445bd.jpg
      み「おー。
       山陰本線。
       旅情を感じる線名だねぇ」
      http://blog-imgs-50.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130120193714c5c.jpg
      ↑雨の滝山信号場(鳥取市)
      み「乗ったこと無いけど。
       でも、日本海側が山陰で、反対側が山陽ってのは……。
       ちょっと引っかかるよな。
       裏日本と表日本みたいで」
      http://blog-imgs-50.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130120193713b40.jpg
      食「冬のお天気からいくと、まさに名前そのものですよ」
      み「確かになぁ」
      食「お日さまは、山の南側を通るわけですから……。
       陽のあたる側が“山陽で”、反対側が“山陰”ってのは、理にかなってますよ」
      み「山のすぐ裏側は、影になるかも知れないけど……。
       日本海側まで影になるわけじゃないだろ」
      食「そりゃそうですけど」
      み「そもそも、大昔は、表日本と裏日本は、真逆だったんだよ」
      http://blog-imgs-50.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20130120193646189.gif
      律「どうして?
       日本列島が裏返しだったの?」
      み「そんなわけないでしょ。
       日本海側が、中国や朝鮮との交易の窓口だったから」
      律「太平洋側は、アメリカなんかの窓口でしょ?」
      み「あのね。
       大昔って言ったでしょ。
       昔の航海術じゃ、太平洋を渡ることなんか出来なかったの」
      http://blog-imgs-50.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201301201936454c6.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2013/01/25 11:00
    • >あけみ先生……目は笑ってなかった
      >「ともみ……ともみよ!」
      うーむ。
      あけみ先生、と言うよりも「あけみちゃん」の、血を吐くような心情の吐露だが……。
      このあたりがも一つぴんと来ない、と言うお方は、『放課後のむこうがわⅠ』をお読みください。
      あけみ先生は理事長にどんな怨みがあるのか。
      だんだんわかってきた、かな?

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2013/01/25 11:09
    • >老けてますねー
      と言うより、もっと若い写真にしてやれよ。
      若い頃の画像はちょっと龍之介に似てるぞ、志賀直哉。
      あれ?
      「腐す」って標準語かあ。
      大阪語だと思ってた。
      くさ・す【腐す】
        《他五》悪く言う。けなす。くたす。
                         (広辞苑第六版)
      「地域自治区」
      知らなんだ。いろんなのがあるんだなあ。
      そういえば、若い頃にバイトした寿司屋の板さんの実家が、香住だった(「かすみ」と打ったら「香純」と出たよ)。
      いいとこらしいよ、海はきれいし魚は美味い。
      山陰本線は「福知山駅」から「京都駅」まで乗ったことがあります。
      あのときは、JR神戸線の「加古川駅」から加古川線~福知山線経由で「福知山駅」へ出、山陰本線でした。
      何しに行ったって、もちろん乗るため。「乗り鉄」としてですね。いや「飲み鉄」か。
      「滝山信号場」は、山陰本線の福部駅と鳥取駅の間にある、スイッチバック式の信号場。
      画像のとおり、線路が複雑にクロスしています。
      美しいなあ。
      前にも書きましたが、阪急電車の、改装される前の「西宮北口駅」も、このような情景でした。
      懐かしいなあ。
      で、その阪急電車の「淡路駅」。
      大阪市東淀川区にある駅ですが、京都線と千里線がちょうどこの駅でクロスしますので、やはり複雑に線路が交差し、撮り鉄くんが屯します。
      鉄道っていいなあ。
      しかしどう言い訳したって、「山陰」だの「裏日本」だのは失礼な言葉だよね。
      改めて地図を見てみると、新潟から北陸三県がFront Japanの中心だよね。能登半島なんて“巨大な桟橋”に見える。
      福井県人は「日本の中心は福井だ」と言い張るらしいが、その気持ちはよくわかります。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2013/01/25 20:13
    •  京都府の市だったんですね。
       しかも、だいぶ山の中。
       福知山線脱線事故は、関西の中心部というイメージがあったので……。
       意外でした。
       尼崎と福知山を結ぶ路線なら、尼福線とかになるんでないの?
       福井からは……。
       継体天皇が出てますからね。
       継体天皇とそれ以前の天皇では、まったく系譜が異なります。
       現皇室の事実上の初代が継体天皇と云われてます。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2013/01/25 21:01
    • ま、理屈ならね。
      理屈通りにはいかん世の中じゃ。
      しかしなぜなんでしょうね。
      同じようなケースは、関西では奈良県のJR桜井線があります。
      この路線は奈良駅と高田駅(大和高田市)を結んでいますが、奈高線とはいわず、路線の中間駅の「桜井駅」を路線名に用いています。
      この路線の駅名にはいかにも奈良、という名称が多いです
      京終(きょうばて)、帯解(おびとけ)、櫟本(いちのもと)、三輪(みわ)、香久山(かぐやま)、畝傍(うねび)……などの駅です。
      継体天皇は第26代。
      聖徳太子の曾祖父に当たるんですねえ。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2013/01/25 22:15
    •  すごくありがたいというか、縁起のいい線名ですよね。
       なんでそうしなかったのかね。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2013/01/26 00:06
    • も一つ分からん。
      「福」はええとして「尼」はどうなん。
      なんや、お経や念仏が聞こえてきそうな……。
      関西では尼崎を「あまがさき」とフルネーム?!で読む人はあまりいません。
      「あま」ですね。
      イントネーションは、難しいよ。
      アクセントは「ま」。
      で「あ」から「ま」へ尻上がり、で、最後「ま」の語尾を急激に下げます。
      敢えてひらがな表記に挑戦すれば「ぁまぁ」かな。
      あ、ただし「尼駅」とは言いません。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2013/01/26 07:46
    •  似たような名前の和菓子が、どこぞにあったではないか。
       釜ヶ崎は、「かまぁ」ですかね?
       東日本では……。
       尼崎と釜ヶ崎を混同してる人が、かなりいると思います。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2013/01/26 12:31
    • 尼福と似たような名前の和菓子ぃ?
      ひょっとして、伊勢名物「赤福」かあ。
      釜ヶ崎は「かまぁ」。
      そんなところでよろしかろうと存ずる。
      >尼崎と釜ヶ崎を混同してる人が、かなりいる
      ふうーん。
      まさか字面で混同してるわけはないやろから、発音かあ。
      それは、にわかには信じ難いぞ。
      いや、「また与太だろ」というわけではなくてね。
      そりゃあAmagasakiとKamagasaki。似てると言われれば確かに似てるが……。
      うーむ。
      町の雰囲気は少し似てます。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2013/01/26 19:52
    •  推測です。
       東日本では……。
       釜ヶ崎がどういうとこか、知らない人の方が多いかもね。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2013/01/26 20:31
    • なんか変↑だぞお。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2013/01/26 22:17
    •  訂正しました。
    コメントする   【由美と美弥子 1156】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top