Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1100
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 ビッシィ!

「ひぎぃ」

 ゼリーめいた尻肉の揺れが収まると、2つめの手形が浮き出てくる。
 ひとつめの手形とは僅かにズレ重なって、まるで拍手してるみたい。
 そう、それは、川上先生の白いお尻を讃える、わたしの喝采。

「お尻を上げなさい。
 これは命令よ」

 川上先生は、ベソをかきながら、もぞもぞと両膝を折り畳んだ。

「さーて。
 それでは、突っこませていただこうかしら。
 でも、この態勢だと、わたしの方が苦しいわね。
 どうしようかな……。
 あ、いいこと思いついた。
 そのまま、じっとしてるのよ。
 逃げようとしたら、もっと酷い目に合うんだから。
 もっとも、両手が使えなかったら、ドアノブも掴めないでしょうけど」

 わたしは、更衣室の隅から、椅子を持って来る。
 ほら、家庭科におばあちゃん先生がいるでしょ。
 あの先生、膝が悪いの。
 で、靴下履くのに苦労してたから……。
 わたしが、音楽室の古いピアノ椅子、ここに持って来てあげたのよ。

「はい。
 川上先生、この上に乗っかって。
 ほら、もたもたしない。
 また痛い目に合いたい?」

 思ったとおり。
 川上先生は、痛みの王の前では、従順な奴隷になる。

「ちょっと、何まともに座ろうとしてるの。
 そうじゃないでしょ。
 反対向き。
 背もたれの方を向いて、膝で上がるの。
 そうそう。
 いい子ねぇ」
由美と美弥子 1099目次由美と美弥子 1101





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/11/07 07:36
    • み「先生は、何から食べる?」
      律「そうね……。
       やっぱり、卵かしら」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121102194541083.jpg
      み「おー、バクダンか」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201211021948054e0.jpg
      律「バクダンって、全国的に云うのかしら?」
      「今はほぼ、死語に近いんじゃないですか?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121102194540290.jpg
      み「そうなの?」
      食「何か、古き良き昭和のニオイがしますね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121102194539f5e.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/11/07 07:37
    • み「オデンの屋台自体、そうだよね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121102194501c4e.jpg
      み「捜査に煮詰まった刑事が……。
       オデン肴に、屋台で飲んでるってシーン、よくあるじゃん」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121102194500c96.jpg
      律「あれ、妙に美味しそうよね」
      み「でしょ。
       あれ見ると、オデンを食べたくなるんだ。
       じゃ、先生は、バクダンね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012110219454186c.jpg
      み「待てよ?
       缶詰にバクダンなんて入るのか?」
      律「切ってあるんじゃないの?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121102194556f56.jpg

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/11/07 07:38
    • み「黄身が溶けちゃうだろ」
      食「丸ごと入ってますよ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012110219455547e.jpg
      み「どうやって?」
      食「ウズラの卵です」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201211021945012f9.jpg
      み「なんだ!
       先生、ウズラだけどいい?」
      律「ま、仕方ないわね。
       それじゃ、ツミレもね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121102194500ca6.jpg
      み「何で、卵とツミレが“それじゃ”なのよ?」
      律「丸いもの繋がり」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121102194539c0e.jpg

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2012/11/07 07:38
    • み「妙なとこで繋げたね。
       ツミレの具は、鶏肉?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121102194540c6e.jpg
      食「魚肉です。
       イワシじゃないですか?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121102194502620.jpg
      み「先生、止めときな」
      律「何でよ?」
      み「イワシは、痛風に悪い」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012110219450262e.jpg
      律「わたしに関係ないでしょ。
       痛風は男性の病気よ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120722194747e36.jpg
      み「そうなの?」
       続きは、次回。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/11/07 08:19
    • 連載1100回達成。
      誠におめでとうございます。
      しかし、記念すべき1100回が妄想の渦中とは……。
      まことに物語とは、人の頭の中で紡ぎだされるものですねえ。
      >川上先生は、ベソをかきながら、もぞもぞと両膝を折り畳んだ
      うーむ。
      やはり、いぢめられる悦びって、あるのかあ。
      あるよなあ。
      「悦虐」というやつだな。
      しかし、Win7の野郎、「えつぎゃく」でちゃんと変換しおったよ。
      もはや市民権を得ておるのか「悦虐」。
      家庭科のおばあちゃん先生。
      名前、貰えないのかなあ。
      もう、この後登場しないのかなあ、おばあちゃんせんせ。
      「家庭科」というのが懐かしいなあ。
      「技術科」もそうだけど、冷遇されてた科目だよなあ。
      それでいいのか、日本の教育界。
      で、川上せんせ。
      >背もたれの方を向いて、膝で上がる
      かあ。
      かなり無理な体勢だと思うが。
      画像で見たいものだ。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2012/11/07 09:34
    • バクダン!
      見事、フライング回避!!
      >「今はほぼ、死語に近いんじゃないですか」
      何とおっしゃるウサギさん。じゃなくて、これ、誰のセリフだあ。
      たぶん「食」くんだろうが、「バクダン」を死語とはなんだ!
      大阪の屋台で「卵」何ぞと言うたら「は?」と言われるぞ(うそウソ)。
      爆弾はバクダンや!!
      なんで卵(ゆで卵)をバクダンと言うのか.
      歩兵の基本武器である「手榴弾」が名称の由来とされておるが、あくまで民間伝承。何とも言えぬ。
      しかし、ほんとにおでんの缶詰ってあるのか。
      バクダンが入らん?
      どんなサイズや!
      ウズラの卵!
      ちょっと待て。
      ウズラの卵につみれぇ。
      待て待てまてい。
      おでん、あ、いや、かんとだきの王道から大きく外れておるぞ。
      >律「痛風は男性の病気」
      ま、確かに、痛風患者の9割以上は男性だ。
      なぜかはわからんがな。
      仮にも律子センセはお医者さん。言われることに間違いはなかろう(と思うぞ)。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2012/11/07 19:34
    •  日本橋にも、おでん缶の自販機があるようです。
       ちなみに、大阪の日本橋は、“にっぽんばし”と読むそうです。
       バクダン。
       終戦直後の、栄養に飢えてた時代を彷彿とさせます。
       黄身の詰まった卵は、バクダン級の栄養のカタマリに思えたのかも。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/11/07 20:20
    • 大阪では日本橋は「にっぽんばし」。
      おでんはともかく、“そんなん当たり前やんけ”と思とったらあかんなあ。
      東京は「にほんばし」だなあ「日本橋」。
      ♪お江戸日本橋七つ立ち 初上り
       行列揃えて あれわいさのさ
       こちゃ高輪 夜明けて提灯消す
       こちゃえ こちゃえ
      「七つ」は午前四時です。
      そないに急がいでも、と思いますがのう。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2012/11/08 07:33
    •  家を出るのは、もっと早かったわけですね。
       早立ちするのは、宿代を節約するためかな?
       出来るだけ距離を稼ぎたいわけです。
       江戸を立つ人は……。
       たとえ遠回りでも、わざわざ日本橋に寄って、旅の出発点としたそうです。
       仲間と、日本橋で待ち合わせたりもしたんでしょうね。
       ぜったい、来ないヤツがいるよな。
       電話もない時代、どうしたんでしょうか?
       伝言板みたいなのがあったのかな?

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2012/11/08 11:26
    • もちろん、置いてけぼりですね。
      置いてけぼりにされても、いずれどこかの宿場で会えます。
      昔の街道筋はきちんと決まってましたからねえ。
      ちなみに、置いてけ堀(置行堀)は、江戸は本所(今の墨田区)七不思議の一つ。
      本所の掘割りでたっぷり釣った釣り人。
      帰ろうとすると堀の中から「置いてけ、置いてけぇ」との声が。
      ふるえあがって逃げ帰った釣り人、魚籠の中を覗くと、あれほど釣れた魚が一匹もおらず空に……という怪奇譚。
    コメントする   【由美と美弥子 1100】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top