Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1080
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「そのとおりです!」
「誰です?」
「保健授業の助手として、まかりこしました」
「まぁ。
 あなたは、毎日愛妻弁当を持って来てる、新婚の日本史の先生じゃありませんか」
「詳細なご説明、ありがとうございます」
「でも、授業中の教室に、いきなり真っ裸で入ってくるのは、どういう心得ですの?
 生徒たち、みんな引いちゃったじゃないですか」
「真っ裸ではありません。
 ちゃんと、ネクタイだけはしてます」
「よけいに変態ですわ」
「本日は、憧れの川上先生が、モデル役を担われると聞き及び……。
 是が非でも!
 授業の助手を務めさせていただきたく、馳せ参じた次第です」
「口調が、いちいち日本史すぎます」
「かたじけない」
「わけわかりません。
 でも、国語の先生は、放っといていいんですか?
 最近は、学校でもなさってるんでしょ?」
「あの、エロババア……。
 いや、失礼。
 しかし、恐ろしいものですな。
 あの歳で歓びを知ると。
 完全にタガが外れてしまってます。
 最近は、トイレで待ちぶせしてるんですよ。
 女子高にあって、男子トイレは一種の聖域です。
 侵すべからざる、謂わば“禁区 ”。
 そこに平気で入って来られたんじゃ、男性にとって、安息の地は無くなってしまいます。
 あのバアさん、男子トイレの個室に潜んでるんですよ。
 で、わたしが小便器で気持よく用を足してると……。
 個室から飛び出してくる。
 しかも、全裸で。
 たまげますよ。
 いきなり後ろから、全裸の女が飛び出して来たら。
 初めてやられたときは、うんこ漏らしそうになりました。
 『先生は、足音でわかりますのよ』なんて言いながら、用を足してるわたしの傍らにしゃがみこむ。
 逃げようにも、おしっこは途中で止められません。
 で、あのエロババア、わたしのちんちんに、ちょっかい出してくる。

『やめてください』
『こっち向いてぇ』
『うわっ』」
由美と美弥子 1079目次由美と美弥子 1081





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/10/10 07:19
    • 刑『なぜです?
       先入観を持っちゃいけませんぞ。
       Aの次がBとは、決して限らない。
       わたしは結婚前……。
       Bを飛ばしてCをしようとして、女房に殴られました』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121006090305090.jpg
      犯『何の話をしてるんです?』
      刑『ささやかな思い出話です。
       あのころの女房は、可愛かったもんです。
       触っただけで、エビみたいに反応しましてね』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012100609023236e.jpg
      犯『後ろ向きに逃げるんですか?』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121006090231ce1.jpg
      刑『例えです!
       話が進まんじゃないですか』
      犯『刑事さんのせいだと思いますが』
      刑『それは不本意ですが……。
       それなら、話を進めましょう。
       Bセットのメインディッシュは?』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121006090304bac.jpg
      犯『ハムの入った目玉焼きです』
      刑『それを世間では、ハムエッグと云うんじゃありませんか?』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201210060902317ff.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/10/10 07:20
    • 犯『そうだと思います』
      刑『それならなぜ、そう言わなかったんです?』
      犯『Aセットが、焼き魚と卵焼きですから……。
       Bセットも、主たる具材が2種類あることを伝えたかったんです』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012100609031565a.jpg
      刑『なるほど。
       それなら、ハムと目玉焼きを別にすればいいんじゃないですか?』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201210060902310d8.jpg
      犯『ハムと卵があったら、普通、ハムエッグにするでしょう』
      刑『なるほど。
       それではなぜ、干物と卵焼きは一緒にならないのか?』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201210060903054ee.jpg
      犯『どうやって、一緒に出来るんですか?
       話を進めましょうよ。
       これは、ぜったい引き伸ばしだって、読者も思ってますよ』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201210060903068ff.jpg
      刑『引き伸ばしじゃないんですか?』
      犯『そうでしょうけど……』

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/10/10 07:21
    • 刑『まぁ、いいです。
       そこには、あえて触れないことにしましょう。
       ところで、ハムには、プリン体が多いんですか?』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121006090230974.jpg
      ↑プリンを食べるハムくん
      犯『これが、以外なことに……。
       少ないんですよ』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012100609030652d.jpg
      刑『ほー。
       卵は、どちらにも付いてますな。
       プリン体は……?』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121006090230448.jpg
      ↑プリン体のイメージ
      犯『卵、お好きですか?』
      刑『プリン体が多かったら……。
       泣いちゃうかも知れません』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012100609030496c.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/10/10 10:31
    • これはお懐かしや、以前の妄想の登場人物、新婚の日本史の先生。
      日本史先生。
      川上せんせは“憧れ”なんですかあ。
      で、国語先生ともやりまくっておられると。
      なんとまあ、新妻をほっぽらかしてのこの所業。先行き暗いですなあ。目先の快感に嵌まると、人生しくじりますぜ。
      くれぐれもごちうい。
      それにしても、今現在の教室の場。あけみセンセの妄想だよなあ。
      そこに以前の妄想の登場人物が登場(日本語、変)。
      これでは妄想の二重奏。いや、妄想のマトリョーシカではないか。
      これで収拾つくのか、あけみセンセ。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/10/10 10:35
    • はい、ということで誠におめでとう御座います。
      つい先日、連載500回を数えました紙上旅行倶楽部『東北に行こう!』。
      今日ここに、新たな金字塔を打ち立てました。
      「み」さんと「律」せんせが新潟を旅立ち、『東北に行こう!』がスタートいたしましたのは2010年10月8日(金)。
      その後、日本海フェリーの船旅(8日→9日)、
      秋田男鹿半島のバス旅行(9日)、
      ホテルグランティア秋田「華のゆ」での湯浴み(9日夕)、
      秋田川反漁屋酒場でのマスミンを交えた飲み会(9日夜)、
      などなどを経まして、物語中の現在は2010年10月10日(日)。「リゾートしらかみ」くまげらくんを駆り、五能線を青森に向け疾走中……。
      しかるに現実世界では現在、2012年10月10日(水)。物語と現実とでは丸2年の歳月の差がついてしまいました。
      物語はいわば、トラック競技でいいますと2周遅れ、ということになりますが、それが何ほどのことでしょう。
      「み」「律」コンビは新たな同行者「食」くんとともに、錦繍の奥州路を楽しんでおります。我々もともにこの悠然たる旅を楽しみたいと思います。
      はい、ということで刑事さんの尋問は続く……。
      >触っただけで、エビみたいに反応
      かあ。エロいじゃねえか、刑事さん。
      しかし刑事さん、そんな可愛い子がBを飛ばされたくらいで殴りますう? その当時から鬼嫁予備軍だったのでは。
      エビ料理といいますと、活伊勢海老料理「中納言」。今はあちこちに店があるが、発祥は大阪千日前、だと思うぞ、知らんけど。
      あれ?
      これを打ち込んだ途端、おもろいネタを思い出したのだが、ちょっと他の作業をしてるうちに忘却の彼方だ。
      最近、こういうのが多いなあ。年かなあ。
      谷村新司『今 伝えたい』
      ♪君に会いたくて僕はここにいる
       君に会う為に旅を続けてきた
      谷村新司も60を越えた。
      ま、まだまだ元気だけどね。
      ハムエッグかあ。
      わたしはベーコンエッグの方が好みだなあ。
      どっちにしても、和定食には不釣り合いだと思うが。
      わたしは断然A定食だな。干物と卵焼き。
      しかし、干物はプリン体が多いそうだしなあ。困ったなあ。
      おー。ハムは少ないのか、プリン体。ベーコンも同様。
      これは慶賀の至りだのう。
      ♪ボクは泣いちっち
       横向いてないちっち
       淋しい夜は嫌だよ……

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2012/10/10 19:43
    •  ある妄想の登場人物が……。
       別の妄想にも出演するってのは、初めてかも知れませんね。
       妄想なんだから、収拾を付ける必要などないのだ。
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121010174745527.jpg
       書き散らして終わりなのだ。
       このシーン、どうやって終わるんだったかな?
       うーむ、覚えておらぬのだ。
       2周年は、すーっかり忘れておった。
       休日に出発したってイメージがあったからかな。
       10月10日って、休日のイメージだよね。
       1964年の今日、東京オリンピックの開会式が行われました。
       それで、体育の日なわけね。
       今日は、体育の日にふさわしい、ピーカンの青空。
       気持ちいい日でした。
       新潟のエビと云えば……。
       南蛮エビが有名。
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20121010174745fcd.jpg
       新潟以外では、甘エビと呼ばれてるみたいですね。
       色や形が、南蛮(トウガラシ)に似てるので、この名が付きました。
       食べ方は、もちろん生食。
       ぷりぷりしてて、口の中に甘みが広がります。
       わたしは、生魚介があまり得意じゃないので……。
       飲み会で出たときくらいしか食べませんけど。
       わが家で目玉焼きに合わせるのは……。
       魚肉ソーセージですね。
       安いし、生でもお酒のつまみになるし……。
       もちろん、プリン体も極めて少ない。
       良い食材です。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2012/10/10 23:21
    • 書き散らしておるのか。
      ♪ボンボン バカボン バカボンボン
      体育の日は、確かに10月10日だったが、今は「10月の第2月曜日」ということらしい。
      旅が始まった2010年の10月の第2月曜日は11日。だから、9,10,11の3連休になるわけだ。
      これでいいのだ。
      先日、スーパーで買った「さんまの刺身」。
      これを食べた直後、トイレで全戻し。どう考えても悪くなっていたとしか思えん。金返せ!
      その後遺症でそれ以来、生魚に近寄れぬのだよ。
      ひょっとして、今後生魚を食べずに一生を終わるかも。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2012/10/11 07:44
    •  ハラワタ以外でも、プリン体が多いので注意しましょう。
       しかし……。
       そういう症状が出たら、すぐに救急車を呼ぶべき。
       症状が軽くても関係ありません。
       事件性があるんだから。
       症状が出た経緯を説明すれば、スーパーが調査されるでしょう。
       見舞金、もらえたかも知れんぞ。
       スーパーなんか、生産物賠償責任保険(PL保険)に入ってるんだからね。
       ナマ物を食べるときは、いやしく全部平らげず……。
       後から調べられるよう、1,2切れ残しておいた方がいいでしょう。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2012/10/11 09:00
    • そんなのがあるのか、知らなんだ。
      “事件性”があるのか。
      ドキドキしてきたなあ。なんか警察ものドラマの登場人物になったみたいだぜ。
      『相棒』新シリーズも始まったことだし。
      しかし、酒で吐いた、という可能性もあるしなあ。何だったんだろうね。
      どっちにしても、問題のサンマは、下水システムの彼方だし、いまさら調べるのは、“どうすることもアイ・キャン・ノット”(これ、誰のギャグだっけ)だなあ。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2012/10/11 20:10
    •  下から出ない場合は、可能性は低いんじゃないでしょうか。
       食中毒の場合、上からも下からも、噴水みたいだって云うから。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2012/10/11 23:50
    • 上からだけだった。
      それに一回吐いてすぐおさまったし。
      何月何日までは忘れたけど、この夏、上と下からだだ漏れ、になったことがある。あれは食中毒だったのか……。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2012/10/12 07:45
    •  アレルギーの可能性がありますね。
       アレルギーは、食中毒よりタチが悪いです。
       食中毒はその時だけですが……。
       アレルギーは、一生続きます。
       もう、青魚は食べれないかも?

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2012/10/12 09:08
    • アレルギーなんて一切なかったんだけどなあ。
      んでも、花粉症もそうだけど、アレルギーってある日突然来るんだよなあ。
      あれ以来、青魚は食べていない。
      というより、食べる気がしない。あれほど好きだったきずし(〆鯖)もね。
      うーむ。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2012/10/12 20:07
    •  問題なしじゃないの。
       60年も食べたんだから、もういいでしょ。
       わたしの知り合いでも、大人になってからカニアレルギーになった人がいます。
       小麦アレルギーなんかと比べれば、実害は無しに等しいんじゃないの。

    • ––––––
      15. ハーレクイン
    • 2012/10/12 23:34
    • 「きずし」ちゃんに別れを告げるのもなあ。
      なんかなあ。
      小麦アレルギーは大変だよねえ。
      麺類はほぼ全部ダメだろ、十割蕎麦くらいか、いけるのは。あと、ビーフン。
      天麩羅ダメ、トンカツダメ。ということは天丼ダメ、カツ丼ダメ、カツカレーダメ。
      たこ焼きダメ、お好み焼きダメ。
      パン、ダメ。ピザ、ダメ。グラタン、ダメ。ケーキ、ダメ。クッキー、ダメ。
      ギョーザ、ダメ。春巻きダメ。小龍包ダメ。肉まんダメ。あんまんダメ。カレーまんダメ。
      大変だよねえ。
    コメントする   【由美と美弥子 1080】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top