Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1073
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 先生は、その人に顔を近づけると、身体のカーブに沿って鼻先を動かした。

「いい匂い。
 雌の匂いってやつね。
 牡が嗅いだら、速効でおっ起つわ」

 先生は、その人の後ろに回った。
 両手が、髪の後ろで動いてる。
 すぐに、白い布地が緩んだ。
 でも、柱と頭の間に挟まってるのか、布地は落ちなかった。
 先生は、その人の横に身を移した。
 片手は、布地を握ったまま。

「それじゃ……。
 ご開帳」

 白い布地は、プラナリアのように宙を泳ぎ去った。
 その人のすべてが、電球の下に曝された。

「もうわかったでしょ?
 誰だか」

 現れた唇は、少し開いてた。
 その唇の形を、わたしは知ってた。
 授業中、ずっとそこを見てたから。
 その唇から、綺麗な英単語が、音符みたいに零れるのを。
 そう。
 その人はまさしく、わたしが憧れてた、英語の川上先生だった。

 川上先生は……。
 生徒に人気のある先生だった。
 授業が終わった後も、ノートを持った生徒が教卓を囲み、なかなか帰してもらえなかった。
 転入したばかりのわたしには、それを見てることしか出来なかったけど。
 だから、川上先生と直接言葉を交わしたこともない。
 でも、憧れてた。
 ていうか……。
 はっきり言って、好きだった。

 その川上先生が、目の前にいる。
 しかも、全裸で吊られて。
 わたしは、肛門を引き絞った。
 お腹が痛くなるほど動揺してた。

「可愛い先生よね。
 美里も好きなんでしょ?
 わたしも昔は、このくらい可愛かったんだけどな。
 さすがに今は、対抗できないけど。
 でも、ほんと……。
 庇護してあげたくなる雰囲気よね。
 男が放っておかないでしょうに。
 それが、なんで山の中の女子高教師なんかになったのか。
 ずっと不思議だった。
 でも、最近になってわかったのよ。
 この綺麗な顔、綺麗な身体が、女しか愛せないってことを。
 つまり、レズビアンってこと。
 女子高にレズビアン教師ってのは、笑っちゃうシチュだけど……。
 いるのよね、やっぱり。
 でもほんと……。
 ノーマルな女性でも、この顔見てたら、変な気起きるかも」
由美と美弥子 1072目次由美と美弥子 1074





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/09/30 07:37
    • 刑『ほー。
       あなたもソロバンを習われてましたか』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120926075133ce7.jpg
      ↑してはいけません
      刑『何級まで取られました?』
      犯『3級です』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120926075209440.jpg
      刑『それはスゴい。
       わたしは、準6級まででした』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120926075207026.jpg
      ↑空手にもありました。でも塾長は、書道も少し頑張りましょう。
      犯『それはさっき聞きました。
       でも、準6級までって、そこが開始の級でしょう』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201209260751330dc.jpg
      刑『そうでしたっけ?』
      犯『とにかく!
       もう、いいですか?
       わたしは、あの夜、フェリーに乗ってたんです』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120908195119d93.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/09/30 07:38
    • 刑『それを証言してくれる人は、いますか?』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120926075207dab.jpg
      犯『なんか……。
       はるか昔に、その質問を受けたような気がします』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120926075134881.jpg
      刑『2等なら、誰かと顔を合わせたでしょうにね』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120926075224423.jpg
      犯『そのあたりから、ものすごい大回りしてきた気がします』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012092607520723d.jpg
      刑『2等じゃなかったのが、返す返すも残念ですな』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120926075208dab.gif

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/09/30 07:39
    • 犯『仕方ないですよ。
       アリバイを作るために乗ったんじゃないんですから』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120926075135715.jpg
      ↑アリが這うから“アリバイ”
      刑『真っ直ぐお部屋に入ってしまった?』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120926075134f5f.jpg
      ↑これは、“すずらん(敦賀ー苫小牧東港/直行便)”の廊下。
      犯『そうです』
      刑『ほんとに誰とも会いませんでしたか?
       重要なことなんです。
       よく思い出してください。
       あなたの人生がかかってるんです』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201209260752248fb.jpg
      ↑新潟市にある小路です。
      犯『脅かさないでくださいよ。
       そんなに大事なことなら、いらないこと聞かなきゃいいのに』
      刑『いらないこと……。
       船室名の変更のことや、料金のことでしょうか?』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201209200751541a9.jpg
      犯『そうです』
      刑『おかげで、よーくわかりました』
      犯『ご旅行の予定でも?』
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120926075132ab9.jpg
      刑『いいえ。
       わかったのは……。
       あなたが、あのフェリーについて、驚くほど詳しいということです』
       続きは、次回。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/09/30 09:30
    • 川上先生って、新登場だよなあ。
      メスの臭いをぷんぷんさせる英語の先生。
      川上先生も、あけみセンセの怒りを買ったのかなあ。
      でも、「庇護してあげたくなる雰囲気」って、あけみ先生言ってるしなあ。
      >女子高にレズビアン教師ってのは、笑っちゃうシチュ
      うーむ。
      『由美美弥』。
      今日の名シーン。
      >白い布地は、プラナリアのように宙を泳ぎ去った

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/09/30 09:33
    • そろばんスケート。小学校の廊下で。
      でも、あんまりうまく滑らないんだよね。
      三級に非ず、三久。
      しずてつ、というと静岡かな。
      >犯「でも、準6級までって、そこが開始の級でしょう」
      海苔情報によると、一番下は10級らしいでっせ。
      >刑「それを証言してくれる人は、いますか」
      このセリフの初出は、1059回、『東北』482回だな。ただし刑事さんではなく「み」さんの発言だが。
      それにしても今日は1073回、確かに「はるか昔」だなあ。
      「ものすごい大回り」をしたのは、犯人さんのせいだと思うが。
      >アリが這うからアリバイ
      これはもう、謹慎処分だな。
      罰として『東北』、1回休み!
      いや、“振出しに戻る”にするか。
      >刑「わかったのは……。
       あなたが、あのフェリーについて、驚くほど詳しいということです」
      お、お、お、おおおおおっ

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2012/09/30 12:55
    •  実は、『緊縛新聞』さんからの依頼は……。
       川上先生のモデルとなった女性で書いてほしい、というものでした。
       で、画像を送ってもらったわけですが……。
       一緒に写ってた女性に興味が出て、その女性の単独画像も送ってもらいました。
       それが、理事長役のYUIさんです。
       で、見てのとおり……。
       これまで、延々とYUIさんで書いてしまったわけで……。
       連載開始から4ヶ月にして、ようやく依頼されたモデルさんの登場となりました。
       川上先生の画像は、10月5日の『緊縛新聞』さんでご覧いただけます。
       お楽しみに。
       生物の授業は、まったく興味がわかないものでしたが……。
       プラナリアだけは、妙に印象に残ってます。
       一反木綿みたいで、可愛いいよね。
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201209301247208df.jpg
       アリバイは、良い画像が無いのだよ。
       ほんわか癒し系の洒落で、なごめるでしょ。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2012/09/30 13:58
    • 本来、『放課後Ⅱ』のメインモデルは川上先生。
      理事長役のYUIさんはチョイ役(失礼!)。
      で、そのチョイ役(失礼!!)の描写に4か月かけたと。
      で、ここから主役登場、と。
      ま、なんとなんと、なんとまあ、だわ。
      すっかり「理事長」に感情移入しちまったからなあ。川上センセに乗り換えるのは大変だろなあ。
      で、チョイ役(ホントにごめん、YUIさん)に4か月かかったということは、主役は当然それ以上。川上センセと理事長のからみもあるやろし。
      うーむ、『放課後Ⅱ』、当然今年中には終わらんよなあ。あと2年位かかったりして。
      >生物の授業は、まったく興味がわかないものでした
      なんでやねん!
      おもろいやんけ、生物。
      ご存知プラナリア。体長数cm、淡水産。海産もあり。
      こやつは、再生力が無茶苦茶大きい動物として有名ですね。
      身体を輪切りにしたり、縦切りにしたりの実験、やりましたよね。
      Wikiを覗きますと、100以上の断片になるまで滅多切りにしたところ、100匹以上のプラナリアが再生してきたというエピソードが紹介されてました。ここまでくるとほんまかなあ、という気がしますが。
      アリバイの駄洒落。
      なごめんなごめん。
      「ありがとう」まではよかったんだがなあ。
      こっちは台風。
      えらい風や。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2012/09/30 19:57
    •  決して、チョイ役ではありません。
       ダブル主演のひとりです。
       ま、今年中には終われないでしょうが……。
       2年もかかる恐れは無いです。
       わたしの中で、エンディングが見えてきてるので。
       生物の授業。
       あと、覚えてるのは……。
       水戸コンドリアくらいですかね。
       もっと、生殖関係を突き詰めて教えてくれれば……。
       興味が出たかの知れないけど。
       “ありがとう”がよくて、なんで“アリバイ”がいかんのじゃ。
       同じアリではないか。
       差別はいかんぞ。
       こちらも、少し風が出てきました。
       朝までには通りすぎてくれそうだけど。
       しかし……。
       NHKは、台風のニュースばっかりやってて、バカじゃないのか。
       『ダーウィンが来た!』も休止になってしまった。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2012/09/30 20:49
    • ダブル主演のひとり。
      それは失礼いたしました。
      YUIさん、というより「理事長」というお名前になっちゃってるけどね、私の中では。
      頑張ってね、YUIさん。
      “水戸コンドリア”は、わざとか?
      一応突っ込んでおこう。
      ミトコンドリア!
      で。
      こいつのなにを覚えておるのだ?
      ひょっとして名称だけだったりして。
      >生殖関係を突き詰めて
      って、今の教科書ではえらく簡単になってしまったが、昔は結構詳しくやったぞ。
      >同じアリではないか
      いやそらあ、10匹対1匹では勝ち目はなかろうて。
      >NHKはバカ
      わはは、確かに。
      新しい情報が入らんもんだから、おんなじネタを何度も繰り返しておったなあ。
      え? ダーウィン休止?
      と思って確認したら、確かに録画されておらんかった。
      なんかなあ。
      台風。こっちはもう、すっかりおさまりました。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2012/09/30 22:12
    •  なんか昔、そういうギャグありませんでした?
       とーとつに、「ミトコンドリア!」と叫ぶわけです。
       あったような気がするのだが。
       水戸コンドリアは、水戸名物の甘納豆です。
       水戸駅のキオスクで売ってます。
       もう一つ思い出した。
       リポビタンD!
       じゃなくて、リボ核酸!
       これも芸にできるかな?
       アリ。
       あいつら、ぜったい、働いてないヤツがいるよね。
       昔、窓辺に置いたハイドロカルチャーの鉢を抜くと……。
       中に数匹、サボリ組が隠れてました。
       台風。
       やって来ましたね。
       窓枠がガタガタいってます。
       でも、この程度なら、ぜんぜん大したことない。
       新潟の冬は、毎日こんな感じですから。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2012/09/30 22:42
    • ミトコンドリア!と叫ぶギャグ。
      知らぬ。
      >水戸コンドリアは、水戸名物の甘納豆。
      もちろん、与太だよな。
      以下、与太に非ず。
      ミトコンドリア。
      直訳すると、ミト(糸状の)コンドリア(小粒)。
      核や葉緑体と同じく、細胞内の小粒。
      働きは……めんどいので省略。
      ちなみに、ミトコンドリアは複数形。単数形はミトコンドリオン、といいます(めったに使わんけど)。
      リボ核酸。略称はRNA。
      DNA(デオキシリボ核酸)の子分、手下、配下、パシリ。
      ファイト!いっぱぁーつ、リポビタンありますけど(茜・緑)。
      いいんだよ、少々サボるやつがいても。
      100匹の内、90匹が働いてれば、全体としての機能は果たせるように、個体数を揃えてあるのだ。
      どんな社会でも、サボるやつを根絶するのは不可能です。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2012/10/01 07:24
    •  糸状の小粒とくれば……。
       まさしく水戸納豆ではないか。
       ミトコンドリアは、『パラサイト・イヴ』に出てきたかも。
       アリ。
       働かない1割も、食べ物に困ることはありません。
       でも、人間はそうはいきませんよね。
       人間社会ってのは……。
       生物学的に見て、一番劣ってるんじゃないのか?
       U-17、リトルなでしこ。
       予選リーグ最終戦で、メキシコを9-0で撃破。
       予選リーグは、17得点無失点で3連勝。
       ぶっちぎりの1位で予選突破です。
       次回は、準々決勝のガーナ戦。
       昨夜の台風は、ぜんぜん大したことありませんでした。
       夜もぐっすり。
       今朝は、唯一被害を受けたクモが……。
       一生懸命、巣を修復してました。

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2012/10/01 09:12
    • おー、Miki姐さん。
      『パラサイトイヴ』をご存知でしたか。
      瀬名秀明氏原作のサイエンスホラー。
      ミトコンドリアは、数十億年前は独立の生物だった。
      それが他の生物の細胞内に取り込まれ、細胞内器官として、取り込んだ細胞に隷属させられてきた。
      そのミトコンドリアが自我に目覚め、取り込んだ細胞(人間)に反逆を企てる、という物語。
      これを読んだとき「くっそー、やられた。こんなアイディアがあったとは」と歯噛みしたものだよ。
      パラサイトイヴ。
      映画化もされましたが、例によって駄作。
      何で原作の設定を変えるかねえ。
      >働かない1割も食べ物に困らない
      おー、さすがMiki姐さん。わかっとるのう。
      こういう、懐が深いというか、余裕があるというか、弾力性に富む社会。人間社会もこうありたいものだ。
      働かない1割を「寄生虫(パラサイト)」とみなすか、「余剰戦力・予備戦力」と捉えるか、だわな。
      リトルなでしこ。
      ぶっちぎりの予選突破。
      おー、すげえ。
      3試合で17得点、失点はゼロ。とんでもない破壊力じゃねえか。
      これは、今大会の決勝トーナメントはもちろんだが、将来のなでしこを考えると……楽しみだなあ。
      試合、見たいなあ。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2012/10/01 20:10
    •  読んだと思うんですが……。
       ストーリーは、すべて忘れました。
       覚えてたのは、“ミトコンドリア”のみ。
       やっぱ、語感がちょっとコミカルだったせいかな?
       映画の主演は、葉月里緒菜でしたね。
       テレビ放送されたとき、見たと思うんですが……。
       これも、記憶にありません。
       働かない1割の必要性。
       これをつくづく感じるのは、冬のJR。
       ちょっと雪が降ると、すぐに遅れる、止まる。
       母に聞くと、国鉄時代は、こんなに雪に弱くなかったそうです。
       なぜなら、当時は、保線要員をたくさん抱えてたからです。
       雪が降ると、彼らが一斉に除雪にかかり……。
       短時間で、運行可能になった。
       つまり、有事に備えた人員体制だったわけですね。
       これが、分割民営化されると……。
       保線要員は、大幅に減らされました。
       つまり、通常運行時の人員しかいないわけです。
       当然、何か起こったら対応できません。
       以前も書きましたが、役所が民営化される場合……。
       官のいいところは切り捨て、民の悪いところだけを取りこんだ会社になるのは……。
       いったい、どういうわけなんでしょうね。
       『スカパー!』に加入しましょう。
       時代劇チャンネルとかもあるから、老後のヒマつぶしには最適です。

    • ––––––
      15. ハーレクイン
    • 2012/10/02 00:41
    • 『パラサイトイヴ』への前のコメ、少し補足します。
      ミトコンドリアは、数十億年前は独立の生物だった。
      それが他の生物の細胞内に取り込まれ、細胞内器官として、取り込んだ細胞に隷属させられてきた。
       (ここまではホント、ここから先はウソ)
      そのミトコンドリアが自我に目覚め、取り込んだ細胞(人間)に反逆を企てる、という物語。
      で、ミトコンドリアがなぜ「イヴ」なのか。
      これも面白い話なのだが、生物の授業になってしまうので省略。
      >ミトコンドリアの語感はコミカル
      ふむ。
      そうか、今のJRは“1割”の余剰人員を持っていないのか。
      持てないのか、持たないのか。
      持たないんだろうなあ。
      しかし、いくら民営とはいえ、地上最大の公共交通機関だろ。それはまずいんじゃないのかあ。
      カシオペアもリニア新幹線も結構だが、まずは日常の“足”をきちんと動かすことが最優先なのでは。
      老後のヒマつぶしには、おそらく死ぬまでに全てを見ることは不可能であろう本数の、録画DVD(映画)があるのだ。
    コメントする   【由美と美弥子 1073】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top