Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1047
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 監督は、その場にしゃがみこむ。
 水流は、作業着の前ボタンを駆けあがり、顔面まで届いた。
 首をうねらせながら、顔いっぱいに熱い飛沫を受ける。
 顔に弾ける瀑布の向こうに、理事長の姿が揺らめいて見える。
 監督は、何か言おうとして口を開く。
 でも、声にはならない。
 口中に飛びこんだ水流が、声帯をごぼごぼと鳴らすだけ。
 まるで、液体で出来た陰茎で、口を犯されてるみたい。
 監督は、存分に犯されながら、ノドを鳴らして尿を飲む。
 胃の腑が膨れるほど飲み干すと、ようやく水流は勢いを失った。
 棒のようだった水の柱は、連なる数珠の玉に戻り……。
 そして、途絶えた。
 名残の雫が、肛門から垂れてる。

 監督は、ゆっくりと起ちあがる。
 濡れそぼった作業着の前に両手を掛け、羽撃くように左右に開く。
 弾け飛んだボタンがコンクリートに散り、貝殻めいた音を立てる。
 監督は、脱いだ作業着を頭上に翳すと、雑巾を絞るように両手で捻った。
 淡いブルーの作業着から、薄い煎茶色の液体が、ぼたぼたと落ちる。
 仰向いた監督の口が、一滴残らず雫を受ける。
 雫が途絶えると、監督は首を起こした。
 脱水機から取り出したようにカラカラになった作業着が、床に放り出された。
 芋虫みたいに捻られた布が、撚りを戻しながら蠢く。

 一糸まとわぬ全裸になった監督は、顔を洗うように顔面を両手で拭った。
 手の平の雫を、脇の下に塗りつける。
 全身、一箇所残らず、尿で濡らすために。
 それは……。
 別の生き物になる儀式のようにも見えた。

 そして……。
 この世ならぬ生き物に生まれ変わった監督が、近づいてくる。
 一歩、一歩。
 尿で濡れそぼった床を踏み、陰茎を天に突きあげながら。
 でも理事長は、悲鳴ひとつあげない。
 なぜなら……。
 理事長も、別の生き物に変わってたから。
 そう。
 2人にはわかった。
 お互いが、人の皮を剥ぎ落とし、人外の生き物に変わったことが。
 そう、“変態”という哀しい生き物に。
由美と美弥子 1046目次由美と美弥子 1048





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/08/25 07:41
    • 食「でも、青森県側から反対されたようです」
      み「まーた、そういう小競り合いか。
       それじゃさ。
       いっそ、ハタハタ町にすれば良かったじゃない」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012081920055220c.jpg
      食「秋田県山本郡ハタハタ町。
       いいかも知れませんね」
      み「だろー。
       今でも、ハタハタは捕れるんでしょ?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120819200624766.jpg
      ↑旗旗
      食「だいぶ回復したみたいですね。
       1980年代には、漁獲量が激減したんですが……。
       90年代に全面禁漁して、稚魚を放流したりしたそうです」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012081920055276f.jpg
      食「その苦労が、ようやく今、実りつつあるんじゃないでしょうか」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120819200553ef9.gif

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/08/25 07:42
    • 食「ここ数年は、産卵のために、岸に押し寄せてくる姿も見られるとか」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012081920062371b.jpg
      ↑海鳥の群は、浮いてくるハタハタの卵(ブリコ)を狙ってるとか。
      み「おー、良かったじゃない」
      食「でも、70年代までの漁獲量が回復しちゃうと……。
       またそれはそれで、苦労するでしょうけど」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120819200553d45.jpg
      み「何でよ?」
      食「大漁貧乏というやつです。
       昔は、あまりにも大量に捕れ過ぎて……。
       ほとんどタダみたいな値段だったらしいです」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120819200622f31.jpg
      食「一般家庭でも、箱単位で買うのが普通で……。
       箱いっぱいのハタハタでも、箱代の方が高かったそうです」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120819200551242.jpg

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/08/25 07:43
    • み「なるほど。
       それはそれで困ったもんだね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120819200623c4e.jpg
      ↑困った犬
      食「あ、そうそう。
       このハタハタについても、納豆と似た言い伝えがあるんです」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120528083418643.jpg
      み「八幡太郎?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012060319455391a.jpg
      食「いやいや、水戸から国替えになった殿様の方です」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120528094125560.jpg
      ↑佐竹義宣。顔がわからんではないか。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2012/08/25 07:43
    • み「水戸から美人だけ連れてきたっていう?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120809075326d05.jpg
      食「連れてきたのは、美人だけじゃなかったみたいなんです。
       佐竹の殿様が来てから、ハタハタが大量に捕れるようになった」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120819200622558.gif
      食「つまり、常陸のハタハタが、殿様を慕って秋田に移ってきたとか」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201208192005514da.jpg
      み「水戸は、大損じゃないか。
       美人にハタハタまで取られて。
       見返りが納豆じゃ、割に合わんぞ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120528094224614.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/08/25 10:38
    • 監督の作業着は淡いブルーか。
      てっきり、えーと、淡い茶色だと。
      ええい、色を言わせんじゃねえよ。
      こっちゃ、色弱なんだからよう。
      ま、いいや。
      全部脱いじゃうんだろ、監督。
      脱いだよなあ。
      >この世ならぬ生き物に生まれ変わった監督
      だもんなあ。理事長もなあ。
      >人外の生き物に変わった
      んだもんなあ。
      好きにしろ。
      変態たちよ!

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2012/08/25 10:41
    • 何を反対されたかというと「白神」かあ。
      ケツの穴が狭いぞ、青森県。
      そうか、漁獲量が減っておるのか、八森町。
      ま、一緒だな。
      そりゃあ、獲れば減るわな。
      ♪海猫(ごめ)が鳴くからニシンが来ると
       赤い筒袖(つっぽ)のやん衆が騒ぐ……
      困ったもんだよ、佐竹の殿サン
      しかし、美人はともかく、常陸にハタハタなんてあったっけ?

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2012/08/25 13:05
    •  最初は、浅葱色にしてました。
       でも、これを黄色と誤解する人がいるんじゃないかと思い……。
       ブルーに変更したんです。
       なお、『緊縛新聞』さんでは、送稿時のまま、“浅葱色”で掲載されるはず。
       『緊縛新聞』さんと『Mikiko's Room』を比べて読むと……。
       わたしが最後に入れた校正がわかります。
       ま、当然、大きな変更は出来ませんから……。
       ほとんど間違い探しのレベルですけど。
       ケツの穴は……。
       普通、小さいと言うんではないか?
       狭いのは、痔のせいだと思うぞ。
       耳鼻肛門科に行くべし。
       ハタハタ。
       現在、太平洋側で捕れるのは、北海道沖までのようです。
       でも、江戸時代は、今より寒かったので……(http://www.ihmlab.net/wp/?p=772)。
       常陸沖でも捕れたのかも知れませんね。

    • ––––––
      8. 国語教師HQ
    • 2012/08/25 18:50
    • 薄いネギの葉の色の意。「浅黄」とも書く。
      ●薄い藍色。みずいろ。うすあお。
      「あさねぎ」と覚えりゃいいんだよなあ。んなら黄色とは思わん。
      んでも、ネギが何で水色なんだろう。
      ●(六位の人の袍の色が浅葱であったから)六位をいう。
      要するに下っ端、木っ端役人ということだな。
      ●あっさりと控えめなこと。また、いい加減なこと。
      この浅葱やろう! って言うかな。
      ●浅葱裏の略。(その羽織の裏が多く浅葱木綿だったから)江戸吉原の遊郭などで田舎武士をあざけっていった語。やぼな田舎ざむらい。
      これは有名だな。
      広辞苑第六版より
      けつ【穴・尻】のあなが小さい(けつのあながちいさい)
      ●度量がない。小心である。けちである。「穴のあなが狭い」とも。
      穴のあなが太い(けつのあながふとい)
      ●度量がある。大胆である。また、ずうずうしい。「穴のあなが広い」とも。
      広辞苑第六版より
      「狭い」でもいいみたいだぞ、ケツの穴。
      ハタハタが“あった”はおかしいな。「おった」にすべきであろう。
      それにしても、大漁貧乏は辛いなあ。獲られるハタハタはもっとつらいだろうけど。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2012/08/25 20:25
    •  神主さんの袴の色が、浅葱色です。
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120825202308b6d.jpg
       だから、禰宜(ねぎ)さんと云うんだろうか?

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2012/08/25 20:54
    • 広辞苑によりますと、
      「祈(ね)ぐ」の連用形から、だそうです。
      祈ぐは、祈願する、いのりねがう。
      一方、Wikiによりますと、
      「和ませる」の意味の古語「ねぐ」が語源であり、神の心を和ませてその加護を願うという意味、だそうです。
      さらに、三省堂スーパー大辞林では、
      「労(ね)ぐ」の連用形から、神社に奉職する神職の総称。現在の職制では宮司・権宮司の下に置かれ、宮司を補佐する。
      とあります。
      どうも、どの説も似ているようで微妙にニュアンスが異なりますねえ。
      ただ、浅葱色とは関係なさそうです。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2012/08/25 22:29
    •  味は好きなのですが、食べた後に臭いが残るのが嫌で……。
       滅多に食べません。
       玉ねぎも、生はダメですね。
       デパ地下とかのポテトサラダでも……。
       玉ねぎは、慎重に除去して食べます。
       しかし、考えてみれば……。
       食後のネギ臭を消す薬さえ作れないんですから……。
       科学の力なんて、こんなものなんですね。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2012/08/25 23:33
    • ネギの嫌いな人は「臭いがいや」とよく言いますが、そんなに臭いするかなあ。
      わたしはネギ好き人間なので、ネギの類はよく食べます。生でも熱を加えても。玉ネギもね。
      薬味のネギなんかは、入れ放題ならてんこ盛りに入れますし、玉ネギもオニオンスライスなんか好きですね。
      よく行くラーメン屋に「ネギラーメン」というのがあります。京野菜の一種の「九条ネギ」を生のまま、ほとんど丸ごと、それこそてんこ盛りの山盛りにしたもので、結構人気メニューです。
      九条ネギの仕入れ量の関係か、早めにいかないと売り切れの場合が多い。夜に行ってもまず食べられません。
      ネギ好きって多いんやなあ、と思います。

    • ––––––
      13. マッチロック
    • 2012/08/26 00:13
    • 今回の107号を読んでみた感想ですが(怒らないでねMIKIKOさん)ある作家を再度思い出しました。それは「滅びの笛」などで有名な作家の西村寿行さん。なぜだかわかりませんが、やはり、どこか相通じるものが底辺に流れているような気がしました(あくまで個人的な感想なのであしからず)。ちなみに、私の亡き父もなぜか西村寿行さんのファンで実家に行けば、彼の作品をベッドに備えたスタンドで読んでいた姿が思い出します。・・・と書くと、お涙ちょうだいの文芸作品に押し上げる意図が見え隠れ・・・かもよ。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2012/08/26 07:57
    • > ハーレクインさん
       ネギの味は好きなんです。
       好きだからこそ、困るのじゃ。
       もり蕎麦なんかでも、必ずネギが付いてきますよね。
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120826065324be0.jpg
       ほんとは、蕎麦つゆの中にドサッと入れたい。
       でも、後の臭いを考えると……。
       泣く泣く我慢して、ネギを睨みながら食べなきゃならん。
       とーっても辛いです。
       なので、ネギの臭いを一瞬で消せる薬が欲しいのじゃ。
       リンゴを食べるといいとか聞きますが……。
       蕎麦屋でリンゴは食えんではないか!
       ちなみに……。
       精液を飲んだ後も、リンゴを食べるとサッパリすると聞きます(あくまで伝聞)。
       ゲンコウスグニオクレ。
       また夜仕事させるつもりきゃ!
      > マッチロックさん
       西村寿行は……。
       古本屋の店前に積まれてた文庫を、1~2冊読んだことがある程度です。
       『ち1号』という主人公の名前だけが、記憶に残ってます。
       しかし……。
       相変わらず、謎の多い文章じゃのぅ。
       “107号”ってのは、“1047号”の間違いでは無いのか?
       『お涙ちょうだいの文芸作品に押し上げる意図が見え隠れ』ってのは、西村寿行の作風を云ってるのか?
       サッパリわからんわい。

    • ––––––
      15. ハーレクイン
    • 2012/08/26 08:37
    • すまぬ。昨夜寝てしもうてのう。
      ただいま鋭意執筆中。
      午前中には必ず。
      しばらく、暫く、暫くぅっ。

    • ––––––
      16. ハーレクイン
    • 2012/08/26 08:46
    • リンゴが効くんなら、すりおろしたリンゴをオブラートに包んでそば屋に持ち込み、そばの後、さりげなくすりおろしリンゴを飲む、というのはどうだ。
      口臭を抑える、って謳い文句の薬(?)、いろいろ出回ってるんでないの。
      効かんみたいだけど(なんのこっちゃ)。
      酒のにおいも抑える、って効能書きにあるけど、ぜえんぜん効かんよ。
      ええやないの、臭いくらい。
      別に客商売、というわけでなし。
      美味いよお~、ネギ。

    • ––––––
      17. マッチロック
    • 2012/08/26 09:50
    • > mikikoさん
      ご指摘通り、何を思って書いたのか、改めて読んでみて、書いた本人自体がさっぱりわかりませんでした。寝不足気味で書いたコメントと思われ、ご迷惑をおかけしました。
      反省を込め、しばらくコメントを自粛します。

    • ––––––
      18. ハーレクイン
    • 2012/08/26 11:17
    • >Mikikoさん
      送ったよ~。
      よろしく。
      るん♪
      >マッチロックさん
      反省などせずともよいし、ご迷惑などでもありませぬ。
      寝不足気味、けっこうじゃないですか。
      酔っぱらいよりよっぽどましじゃ。
      コメント自粛って。
      ジシュクロックさんって、改名する?
      わたしなんぞ、自粛って書いたら即、次のコメを送りますぞえ。

    • ––––––
      19. Mikiko
    • 2012/08/26 12:56
    • > ハーレクインさん
       原稿、さきほど受領しました。
       待ちきれずに外出してしまったので……。
       けっきょく夜仕事になってしまったではないか。
       すりおろしたリンゴをオブラートに包んだりしたら……。
       オブラートが溶けてしまうでしょうが。
       お蕎麦食べた後、真っ赤っ赤に酸化したリンゴ汁をすする気にはならんわい。
      > マッチロックさん
       反省することは、たいへん立派な態度です。
       反省しない教師より、よっぽどいい。
       でも、答案を書いてるわけじゃないから……。
       毎回合格点を取る必要は無いんです。
       赤点の答案の方が、味があったりします。
       今度は、寝不足で酔っ払って書いてみてください。
       醒めてから、一緒に謎解きしましょう。

    • ––––––
      20. ハーレクイン
    • 2012/08/26 13:43
    • >Mikikoさん
      >待ちきれずに外出してしまった
      うーむ。
      呼吸が合わんのう。
      阿吽の呼吸って、知ってます?
      >けっきょく夜仕事
      ♪母さんが~夜なべぇをして~手袋(てぶくぅ~ろ)編んでくれたぁ~
      もう二度と、夜なべはさせませぬ。
      >オブラートが溶けてしまうではないか
      ふむ。
      それなら素直に、リンゴジュースだな。
      1リットルとか、500ミリリットルでは大きすぎるだろうから、今、小さいのあるやん。
      買うたことないから知らんけど、100ミリリットルくらいやないのか、紙パックのやつ。
      あれをバッグの隅に忍ばせておいて、ストローで飲む。
      どや!
      >マッチロックさん
      >反省しない教師
      って、誰のことでしょう。
      ♪あの子はたあれ たれでしょね~

    • ––––––
      21. Mikiko
    • 2012/08/26 13:48
    •  なんで、オブラートなんてものを思いつくかね?
       タッパーとかならわかるが。
       いっそ蕎麦屋で、デザートとしてリンゴを出したらどうだろ?
       けっこうサッパリして、受けるんじゃなかろうか。

    • ––––––
      22. ハーレクイン
    • 2012/08/26 14:14
    • 思いつかんかあ、オブラート。
      色々思い出があるのだよ、オブラートには。
      なんせ子供の頃は虚弱児だったからなあ。
      薬はしょっちゅう飲まされとった。
      オブラートに包んでね。
      あと、ビタミン剤のパンビタンとかね。
      ♪パンパンパンビのパンビタン
       パンパンパンと飛んできた
      うん。
      蕎麦屋のデザートにリンゴ。
      ええんやない、いけると思う。
      和食屋で弱いのはデザートやからなあ。
      なんぼなんでもケーキは無理として、果物やったら十分いけると思う。
      安物はあかんで。
      どうせやるなら高級品や。

    • ––––––
      23. 淡雪
    • 2012/08/26 16:24
    • 浅葱色のカーディガンを買いました。
      国語教師のHQ先生の解説、とてもわかりやすいです。

    • ––––––
      24. 浅葱色が似合わぬHQ
    • 2012/08/26 19:22
    • 淡雪さまに褒められちゃいました。
      ●浅葱色は誰に語らむ血のゆらぎ……
      そらぁ、臙脂色やがな!

    • ––––––
      25. Mikiko
    • 2012/08/26 20:06
    • > ハーレクインさん
       学校で、肝油を飲まされた世代?
       蕎麦屋のリンゴ。
       ええでしょう?
       更科蕎麦に信州リンゴとか。
       リンゴの皮の赤と、お蕎麦の器の赤が、ぜったい合うと思います。
       特許特許。
       褒められたって……。
       全部、コピペやないの。
      > 淡雪さん
       ふむふむ。
       こないだカーディガンを買ったと云うことは……。
       どこぞ避暑に行ったということですな。
       大阪じゃ必要ないもんね。
       冷房温度も高いし。
       でも、よく売ってたね。
       通販?
       浅葱色のカーディガン。
       着るには度胸が要りそうですが……。
       淡雪さんなら似合うんでしょうね。

    • ––––––
      26. ハーレクイン
    • 2012/08/26 20:50
    • 分かりやすいようにコピペする技術、ということだな。
    コメントする   【由美と美弥子 1047】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top