Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1027
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 先生は理事長を見返って、口角を上げた。

「岩城先生……。
 下ろして」
「じゃ、いい子でモデルになる?」

 先生は、おどけた仕草でカメラを構えた。
 理事長が顔を背けた。

「ほら、まだ素直じゃない。
 やっぱりお仕置きが必要ね」

 先生は壁際のシンクに歩み寄ると、透明な大きな箱を持ち上げた。
 大きさは、40センチ、いやもう少しあったかな?
 サイコロみたいな立方体。
 上部の一面だけが空いてるから……。
 つまりは、蓋の無い箱ね。

「何だと思う?
 これ、水槽なのよ。
 フレームレスで綺麗でしょ。
 アクリル製だから、軽いし。
 部屋の奥で見つけたの。
 これもきっと、理事長室のお下がりね。
 世話をサボって、お魚が死んじゃったのかしら?
 で、現像用のバットにでも使えるかと思って、洗っておいたわけ。
 まさか、別の用途があったとはね」

 先生は両手で水槽を掲げたまま、歩き出した。
 マジックボックスを抱えるマジシャンのようだった。
 理事長の脇で立ち止まると……。
 水槽を床に置いた。
 そのまま、水槽の傍らにしゃがみこむ。
 熟れた桃みたいなお尻を、縄がT字に区画してた。

 先生は、床の水槽を、位置を確かめるように滑らせた。
 水槽は、吊るされた理事長の真下で止まった。
 先生は水槽から手を離すと、理事長を見あげた。
 口角が上がってた。
 理事長の目は、明らかに怯えてた。

「岩城先生……。
 何するつもり?」
「とってもいいこと」

 先生は、ゆっくりと起ちあがった。
 視線が、理事長の体を這いあがる。

「ほんとに綺麗な体。
 匂いもいいし」

 先生は、理事長の脇腹に鼻先を付けた。
 理事長が身を捩ると、見事な腹筋が浮きあがった。
由美と美弥子 1026目次由美と美弥子 1028





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/07/28 08:14
    • み「あ、そうだ。
       線虫が、バラチラシの中に入ってるって話だったね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120726195440506.jpg
      食「違うでしょ。
       ほんとに、意地が悪いな。
       あげませんからね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201207261954404a6.jpg
      み「意地汚いヤツ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110918101500d6f.jpg
      食「意地悪よりマシです」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201207261954121a5.jpg
      食「ほら、続けてください。
       線虫が、どうして松から松へと移っていくのか。
       飛んでいくわけじゃないんですよね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120726195413556.jpg
      ↑仮面ライダーに登場した、ムササビ怪人(弱そー)。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/07/28 08:14
    • み「そう。
       線虫は、文字通り、線みたいな虫だって……。
       さっき、この“くいだおれ太郎”くんが言ったでしょ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201207261954140e8.jpg
      食「また、そのパターンですか。
       話が進まないでしょ。
       続けて、続けて」
      み「ノリの悪いやつ。
       まぁ、いい。
       良いか。
       線虫は、文字通り、線のような虫なの。
       つまり、羽が無いのよ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120726195412ab8.jpg
      み「飛べるわけないでしょ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120726195414f74.jpg
      ↑クマバチ。航空力学から見ると、飛べるはずが無いと云われて来ました。
      食「……」
      み「反応しろよ!」
      食「お腹が満たされて、脳が休眠に入りました」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120726195440386.jpg

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/07/28 08:15
    • 食「どうぞ、続けて下さい」
      み「張り合いのないヤツ。
       じゃ、仕方ない。
       先生に語るか」
      律「仕方ないとは失礼ね」
      み「じゃ、わかるの?」
      律「もちろん」
      み「ほー。
       何か、大外れの予感なんだけど」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111224194954f97.jpg
      律「空を飛んでは移動できないけど……。
       地面の下なら出来るでしょ。
       つまり、土の中を這って、隣の松の根に入ったのよ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201207261954134b1.jpg
      み「なるほど。
       あんまり、バカにしたものでもないね。
       確かに、松林では、隣の松と根が交差してるはずだから……」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120726195441404.jpg
      み「土の中を這うとしても、それほどの距離じゃないよね」
      律「当たりね」
      み「残念ながら……。
       答えとの距離は、10万光年に開きました」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120726195441e87.jpg
      律「何でよ!」
       続きは、次回。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/07/28 09:51
    • 40cm立方の水槽。
      “現像用のバット”には使いにくかろう。
      おいおいおいおい。
      逆さ吊りの真下に水槽、とくると“あれ”しかなかろう
      頑張れ、理事長。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/07/28 12:27
    • 不覚にも「羽のない扇風機」で笑ってしもうた。
      ほお。
      航空力学上、クマバチの飛行は不可能、とな。
      “ほんまかいな”だが、暑い。
      暑い暑い暑い、で調査は断念。
      すまぬ、クマバチくん。
      銀河系。
      天の河銀河、Milky Way。
      直径8~10万光年、厚さ1000光年の凸レンズ状。
      2000~4000億個の恒星からなる、とされる。
      我々の太陽もこのうちの一つ。
      天の河銀河に最も近いとされるアンドロメダ銀河は、
      天の河銀河からの距離254万光年。
      直径22~26万光年
      1兆個の恒星からなる、とされる。
      肉眼で目視可能な唯一の銀河。
      大きさは、満月のおよそ5倍(でかっ!)
      この宇宙は、このような銀河の集まりからなる、とされています。
      幾つあんねん。
      今んとこ、わかりまへん。
      100や200の話ではないのは確か。
      億か兆か、それ以上か。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2012/07/28 13:20
    •  やっぱ、使いづらい?
       なんとなーく、使いづらそうな気はしたんだけどね。
       ま、いいじゃないですか。
       正式な部じゃないから、部費も無いことだし……。
       多少の不便は、我慢しましょう。
       「羽のない扇風機」。
       指を突っ込んだりしても安全なので、子供のいる家庭で売れてるようです。
       でも、ぜったい頭を突っこむよな。
       羽は無いけど、音はそれほど静かとは言えないようです。
       クマバチの飛行。
       以下、Wikiより。
      『大型の体とそれに見合わない小さな翅から、かつてはマルハナバチとともに「航空力学的に、飛べるはずのない形なのに飛べている」とされ、長年その飛行方法は大きな謎であった。「彼らは、飛べると信じているから飛べるのだ」という説が大真面目に論じられていたほどである。現在はレイノルズ数(空気の粘度)を計算に入れることで飛行法は証明されているが、ここからクマバチは「不可能を可能にする」象徴とされ、しばしば会社やスポーツチームのシンボルマークとして使われる』
       さっぱり、わからぬ。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2012/07/28 13:22
    •  素敵な『暑中お見舞い』が届きました。
       「賜り物展示場(https://mikikosroom.com/archives/2574562.html)」に掲示しましたので、ご覧になってください。
       「黒い教室(http://www.blackclassroom.com/)」さんへも、ぜひぜひご訪問しましょー。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/07/28 14:01
    • 「熊蜂の飛行(Flight of the Bumblebee)」はリムスキー=コルサコフ作曲のクラシックの名曲。
      「彼らは、飛べると信じているから飛べるのだ」は凄まじいな。
      なるほど。
      かつてクマバチくんは、超能力者だと思われていたわけだ。
      「現在はレイノルズ数(空気の粘度)を計算に入れることで飛行法は証明されている」か。
      ま、ようするに、クマバチくんにとって「空気中を飛ぶ」、ということは、我々人間になぞらえると、「水中を泳ぐ」ようなものだ、ということ。
      つまり、クマバチくんにとっては、「空気による浮力というのが極めて大きい」と、こういうことかな。
      頑張れ、北島康介くん。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2012/07/28 14:08
    •  昔読んだSFに、土の中を飛ぶ鳥というのがあった。
       オリンピック、始まりましたね。
       あんまり興味ないけど。
       でも、ウェイトリフティングの八木かなえ選手とか……。
       テコンドーの笠原江梨香選手は、応援したいです。
       可愛いので。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2012/07/28 15:06
    • で思いつくのは。
      フレドリック・ブラウン著。
      早川書房「わが手の宇宙」所収の『クレイジイ・プラネット』、
      東京創元社「天使と宇宙船」所収の『気違い星プラセット』です。
      両者は同じもの。
      卓球の石川佳純ちゃんも可愛いぞ。

    • ––––––
      11. マッチロック
    • 2012/07/28 20:07
    • 今回の話題も森だくさん・・
      もとい盛りだくさん。
      線虫から銀河まで幅がありすぎで、ふと、迷います。
      いずれにしても線虫の移動はワープ航法はできないから
      たぶん、ほかの方法でしょう。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2012/07/28 20:20
    • > ハーレクインさん
       「クレイジイ・プラネット」か。
       どうやらわたしが読んだのは、これみたいですね。
      http://www.ne.jp/asahi/sftanpen/arasuji/For/00708For-KusoKagaku-CrazyPlanet.html
       わたしが読んだのは、文庫のアンソロジーだったと思うけど。
       バレーボールの岩坂名奈はどうだ。
      > マッチロックさん
       誤変換をそのままネタにするのは……。
       ハーレクインさんの専売特許。
       許可は得たのか?

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2012/07/28 20:37
    • ブラウン。
      しかし、ブラウンが入ってるアンソロジーって、
      何なんだろうね。
      岩坂名奈ちゃん。
      可愛すぎるぜ。
      誤変換をそのままネタ。
      「許可」もなんも、
      んなもん、好きなようにやりまひょうや。
      わたしの場合は、計算ずくですがね。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2012/07/28 22:26
    •  本棚には無いようです。
       だとしたら、東京で読んだんだな。
       帰るとき、ほとんどの本を処分したから。
       岩坂名奈選手。
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120728222449e07.jpg
       この可愛さで……。
       身長、187センチ!

    • ––––––
      15. やみげん
    • 2012/07/28 23:43
    • >Mikiko様
      御世話になります。
      改めまして暑中お見舞い申し上げます。弊会CGを飾って頂きありがとうございました。
      また、メールのほうも頂きました。御忙しいところ感謝いたします。後ほど、返信いたします。
      >ハーレクイン様
      暑中お見舞い申し上げます。
      この度は、弊会メールフォームよりメッセージを頂きました。ありがとうございました。突然のご挨拶で、ちょっとビックリ。
      暑い日が続きますが、ハーレクイン様もどうぞご自愛くださいませ。

    • ––––––
      16. マッチロック
    • 2012/07/29 00:35
    • 誤変換はワテも計算ずくでやっとるがな。
      ・・が、伝わらなかったのは計算外w
      岩坂名奈選手
      顔もさることながら、胸に輝くゼッケンナンバー
      「17」この数字、私のラッキーナンバーで見た途端
      親近感がわきました。
      でも、誰かに似ている気がしないでもない。
      揚げないカラアゲの他社製品ですが「タンドリーチキン風」が一番のお勧め。スパイスの奥にヨーグルトの香りが再現されていたのには正直驚かされました。

    • ––––––
      17. ハーレクイン
    • 2012/07/29 00:36
    • 「弊会メールフォームよりメッセージを頂きました。ありがとうございました。突然のご挨拶で、ちょっとビックリ」
      って、
      こっちの方がびっくりです。
      どうぞ、私などどうでもよろしいので、
      「み」さんのほうに、応援よろしくお願い申し上げます。

    • ––––––
      18. Mikiko
    • 2012/07/29 07:52
    • > やみげんさん
       毎年、素敵な暑中お見舞い、ありがとうございます。
       これを掲示させていただかないと、『Mikiko's Room』に夏が来ないって感じです。
      > マッチロックさん
       揚げない“唐揚げ”は……。
       “空揚げ”に表記を統一すべきじゃなかろーか。
      > ハーレクインさん
       まさか、のほほんとオリンピック見てたんじゃあるまいな?
       早く、原稿を送れ!

    • ––––––
      19. ハーレクイン
    • 2012/07/29 14:10
    • のほほんとオリンピック見てました。
      原稿、送ったぞ。御笑納くだされ。

    • ––––––
      20. Mikiko
    • 2012/07/29 14:13
    •  御怒納いたしました。

    • ––––––
      21. ハーレクイン
    • 2012/07/29 16:17
    • 怒りないな。
    コメントする   【由美と美弥子 1027】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top