Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1020
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 ロープから下がってたのは、人だった。
 それが何か、一瞬理解できなかったのは……。
 その人が、逆さまに下がってたから。
 天地が逆の人体を、脳が咄嗟に処理出来なかったんだね。

「綺麗でしょ?」

 若い女性だった。
 真っ裸の。
 いえ、正確に言うと、縄を纏ってた。
 首の後ろから回る縄目が、胸元で網のように拡がり、乳房を戒めてる。
 上下に走る縄で、乳房はひしゃげてた。

「誰だと思う?」

 わからなかった。
 その女性は、白い布地を噛み締めてたから。

「猿轡してちゃ、わからないか。
 前説してる間に喚かれるとぶち壊しだから……。
 静かにしてもらってたの。
 じゃ、取ってあげましょうね」

 先生は、天井から下がる女性に歩み寄り、わたしに背を見せた。
 オーバーブラウスの裾は、ウェストの下で途切れてる。
 丸々とした相臀が、ほしいままに見えた。
 日を浴びずに実った白桃みたいだった。

「苦しかったでちゅか?」

 先生は、女性の首を愛しむように抱いていた。
 生首を弄んでるようだった。
 女性は、イヤイヤをするみたいに身じろいだ。
 でも、先生を突き放すことは出来ない。
 両腕が後ろに回ってたから。
 胸元に拡がる縄が二の腕にも渡り、腕肉が括れてた。
 背中の脇から、僅かに指先が覗いてる。

「今、外してあげまちゅからね」

 後ろ頭に回した先生の手が、結び目を解いてる。
 猿轡が引き絞られ、女性の口元が歪む。

「はい、解けました。
 それじゃ……。
 ご開帳」

 先生は女性を隠していた背中を翻し、わたしへの視界を開いた。
 片手には、白い布地が握られてた。
 女性の顔が、はっきりと見えた。
 でも、わからない。
 逆さになった顔なんて、普段見てないからかな。
由美と美弥子 1019目次由美と美弥子 1021





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/07/18 07:21
    • 律「弱くなっちゃったの?」
      み「県立の商業高校だから。
       全国的な傾向だろうけど……。
       生徒が女子ばっかりになっちゃったのよ」
      律「ふーん」
      み「お待ちどう様です!
       ただいま、完食しました」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120715110708c4d.jpg
      み「早っ」
      食「おやつですから」
      み「一心不乱に食べてたからだろ」
      食「とんでもない。
       食べながら、ミキ寿司のキャッチフレーズを考えてました」
      み「どんな?」
      食「ミキミキミキミキ、ミキの寿司。
       ウマくてどーも、すいません(参照→http://hasup.fc2web.com/sepia/cm30/cm30.htm【1959年】)」
      み「完全なパクリだろうが!
       あ、そうそう。
       値段聞いて無かった」
      食「1,000円ですよ」
      み「高け~おやつ」
      食「旅行に出たときは、食事をケチらない。
       それがボクの主義です」
      み「都合のいい主義だな」
      食「これがなきゃ、食い鉄なんて名乗れませんよ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120210194534978.jpg
      み「ま、そりゃそうだ。
       ところで、能代名物は、バスケットだけ?」
      食「とんでもない。
       いっぱいありますよ。
       何からいきます?」
      み「じゃ、日帰り温泉はあるの?」
      食「温泉かぁ。
       そうそう。
       その名も、『湯らくの宿 のしろ』」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120715110931436.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/07/18 07:24
    • 食「昔の国民年金健康保養センターです」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201207151107072b2.jpg
      み「もちろん、300円?」
      食「いえ。
       ここは、400円でしたね」
      み「いかんじゃないか、統一してもらわなきゃ」
      食「ボクに言わないでくださいよ」
      み「温泉探査に、お金がかかったのかな?」
      食「昭和41年に、石油を掘ってたら熱湯が噴きだしたそうです」
      み「また石油か!」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201205060947218c5.jpg
      み「森岳温泉もそうだったじゃないの」
      食「ですね。
       昔は、けっこうあったんじゃないですか」
      み「石油ねー。
       それじゃ今は……。
       偶然、温泉が湧くってことは、無くなっちゃったわけか」
      食「温泉が湧きそうだって場所、どうやって調べるんでしょうね。
       人の土地を、無闇矢鱈と掘れないですもんね」
      み「温泉探知犬とか、いるんじゃないの?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012071511070963a.jpg
      ↑これはにゃんと、シロアリ探知犬
      食「ここ掘れワンワン?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201207151107096ef.jpg
      み「そうそう。
       温泉玉子を嗅がせて、探させるんだよ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201207151107089cd.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2012/07/18 10:53
    • >誰だと思う?
      って、え?
      美里ちゃんの知ってる人物なのかあ。
      今まで見たAVの「吊るしもの」で最も無茶苦茶だったのは、逆さ吊りの女優さんをヘリコプターにぶら下げ、空を飛ぶというもの。
      さすがにこれは「何の意味があんねん」と思っただけだったなあ。
      だって、カメラもマイクも地上だから、女優さんの表情は見えない、悲鳴も聞こえない。意味ねえじゃん。
      せめてカメラはヘリに載せろよ。監督もカメラマンもビビったんだろが、根性無しが。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/07/18 10:56
    • 「ニキニキニキニキ二木の菓子」は、㈱二木のTVCM。二木ゴルフは、関連会社。
      「おもちも入ってベタベタと安くてどうもすいません」は、渡辺即席しるこのTVCM。
      これを初めてやったのは、初代林家三平師匠。
      またも出ました温泉ネタ、湯らくの宿 のしろ」。
      とりあえずの情報は400円。
      今までの300円からすると「高っ」と思ってしまうのは、貧乏人のサガか。
      シロアリ探知犬ねえ。
      今までやったバイトで、最もいかがわしくて、しんどかったのがシロアリ駆除だな。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2012/07/18 19:55
    •  ヘリから吊り下げる件。
       AV会社がヘリを所有してるはずないから……。
       当然、チャーターしたわけでしょう。
       しかし、ヘリ会社が、人を逆さにぶら下げるという注文を受けるとは思えません。
       いったい、どうやったら可能なんでしょうか?
       考えられるのは……。
       現場に飛んできた操縦士に、初めて伝えられるというケースでしょうが……。
       普通は、断りますよね。
       袖の下をもらったんでしょうか?
       ヘリのチャーター料金+袖の下で、いったいいくらになるんだ?
       何十万だよね。
       そこまで制作費かけて、回収できるもんでしょうか?
       さっぱり、意図がわからぬ。
       シロアリ駆除。
       バイトにやらせるってのが、そもそもインチキ会社だよね。
       真夏に縁の下もぐるのは、確かにしんどそうだ。
       アリクイを使えないもんかね。
       オオアリクイじゃ、縁の下に入らないだろうから……。
       小型種。
       2,3頭、縁の下に放して、数日したら回収。
       楽だし、薬剤を使わないから、環境にもいいし。
       ただ、毎晩、縁の下をアリクイが走り回ってると……。
       眠れないかも知れないけど。
       夢を食べられたりして。
       アリクイとバクって、似てません?

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2012/07/18 20:30
    • >ヘリ会社が、人を逆さにぶら下げるという注文を受けるとは思えません
      そうかなあ、受けんか。
      ヘリ会社も仕事少ないやろから、出すもんだしたら受けるんやないか。
      もう一つ考えられるのは、実は企画自体がガセ。つまり、吊り下げてたのは女優さんではなく、マネキンかなんか、ということだが。
      そういえば、離陸・着陸するシーンは映っていなかったなあ。
      アリクイ賭博、じゃなくてアリクイとバク。
      うん、似てる。
      風邪ひいた。
      咳が止まらぬ。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2012/07/19 19:41
    •  以下、再掲。
       なるほど。
       考えてみれば、ヤラセってのが、一番現実的だ。
       顔がわからないほど引いて撮ってたわけですからね。
       今のダッチワイフは精巧だから、遠目ならバレないんじゃないかな。
       風邪、流行ってるみたいですね。
       うちの会社にも、くしゃみしてる人や、咳が止まらない人がいます。
       でも、風邪では無い場合もあるので、お医者さんに行った方がいいと思います。
       市販薬を買うより、保険で薬を出してもらった方が安上がりですよ。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/07/19 20:58
    • しんどい時に余計な作業やらせるんじゃねえよ。
      以下、再掲。
      風邪
      何で今頃、と思いましたが、そうか、はやってるのか。
      症状は微熱と咳。
      咳はひどいよ、腹筋が痛くなってきた。その影響で咽喉も痛いし。
      今日、授業になるかなあ。
      しかし、夏期講習で休講なんて絶対できんし。げほげほやりながら喋るしかない。
      生徒は嫌がるだろうなあ。
      いまから医者によってから、出勤します。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2012/07/19 21:20
    • 咳と微熱(37.1℃)だったのだが、授業中どうも熱っぽい。
      で、休み時間に予備校の体温計を借りて測ってみたら、38.2℃。
      げげ、上がっているではないか。
      しかし昨日は授業を早めに切り上げ、質問タイムも一切なし、で早く帰った。
      まさか、二日続けてそんなことはできぬ。講習はとりあえず明日で終わりなのだ。
      予備校側から「先生、今日もはよ帰ってお休みになったら」そんなセリフはこれっぽっちも出ない
      で、昨日早く上がった分、授業を延長し、質問にも応じたが、熱のせいか、何を喋っているのか自分でもよくわからぬ。
      「死ぬんちゃうか」と思いながら帰宅し、再度測定したら38.3℃。
      なんだよー、どこまで上がんねん。
      咳は止まらんし、これに体力を奪われるなあ
      解熱剤も鎮咳剤も、抗生物質まで処方されたので飲んでるが、よくなる兆しが無い。
      今日は飲まずに(酒の方)寝よう。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2012/07/20 07:45
    •  風邪も引くものですね。
       禁酒が出来るんだから。
       しかしほんと、病気でもしない限り、休まないよね。
    コメントする   【由美と美弥子 1020】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top