Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 1004
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 でもすでに、国語の先生の視線は、あらぬ方向に飛んでた。
 メガネが、鼻の頭で斜めにかしいでる。
 後ろの日本史の先生が、激しく腰をぶつけ始めてたの。
 日本史の先生の腰骨と、国語の先生の尻たぶが、高らかな肉音を立て始めた。

 パンパンパンパンパンパンパンパンパン。

 それは、学校中に響くファンファーレのようだった。

「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
 出る!
 出ます!」

 理科の先生は、身を翻すと、ファンファーレの音源に顔を近づけた。
 和式便器を使うようにしゃがんだ股間では、指が忙しく動いてる。
 もう一方の手は、カップのパスタを掲げたまま。

「先生!
 出していいですか!
 中に出していいですか!」
「出して!
 いっぱい、出して!
 でも、妊娠したら!
 妊娠したら!
 結婚してぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」
「そ、それは……。
 無理ですぅぅぅぅぅ」

 最後の最後で集中を乱されたのか、日本史の先生のちんぽが外れた。

「あぁ!」

 国語の先生が、喪失の悲鳴をあげる。
 日本史の先生は、お腹まで跳ね上がったちんぽを掴んだけど……。
 もう、間に合わなかった。
 亀頭が膨れ上がると、空中で暴発。
 でも、その先には、理科の先生が、顔を差し出してた。
 精液が、理科の先生の黒セルのメガネを直撃。
 理科の先生は、銃弾を浴びたように仰け反る。
 メガネのレンズは、真っ白に覆われてた。
 さらに、仰のいた鼻の穴に、第2弾が直撃。
 細い鼻孔が、濃厚な糊で塞がれる。

「わきゃ。
 ぅわきゃ」

 日本史の先生は、奇声をあげながら、思うさま尻たぶを絞った。
 理科の先生の頬に、唇に、次々と白濁液が着弾する。
由美と美弥子 1003目次由美と美弥子 1005





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/06/25 06:16
    • 「ほんとにもう。
       でも、同時掲載なんてして、大丈夫なんですか?」
      「何が?」
      「だって、あちらでは、杉浦先生の綺麗な写真が付いて掲載されるわけでしょ」
      「うん。
       先生、今回の連載用に、写真を焼き直して下さるんだって」
      「焼き直しって……。
       デジタルじゃないんですか?」
      「やみげんさん曰く……。
       『色を調整し直すこと』じゃないかって言ってた。
       でも先生から、『焼き直しするから、使う写真を教えてくれ』って言ってきたんだって。
       やみげんさん経由で、わたしの手元には、もう膨大な量の写真データが届いてた」
      「えー。
       杉浦先生のファンにしたら、垂涎のコレクションなんじゃないですか?」
      「だよねー。
       それをタダで見れるんだから、果報者だよ。
       で、その宝の山から、使いたい写真を選んで、やみげんさんに伝えてるわけ」
      「Mikikoさんが選ぶんですか」
      「そだよ」
      「何か、すっごいエラそうなんですけど」
      「まぁな。
       これも、人徳じゃのー。
       わたしは呆然としてるだけで、何もかも人がやってくれる」
      「でも、今掲載されてるシーンに使える写真なんてあるんですか?」
      「知らない」
      「何それ」
      「杉浦先生から送ってもらった写真には、今のプロローグ部分で使えるのは無いんだ。
       佳境のばっかしだから。
       で、やみげんさんに、『プロローグが長引いて、写真が使えない回が続くんですけど』って訴えたわけ。
       そしたらやみげんさんが……。
       前作の画像から選んで、イメージとして当てこんでくださるって」
      「ほんとに、いいご身分だわ」
      「そう言えば、さっき何かイチャモン付けかけたじゃない。
       同時掲載で大丈夫かとか」
      「そうそう。
       読者はみんな、『緊縛新聞』さんに読みに行っちゃうんじゃないですか?
       写真付きで掲載されるんだから。
       そしたらここ、閑古鳥ですよ」
      「ま……。
       そういう怖れも、無きにしも非ずではあるが……。
       大丈夫。
       『東北に行こう!』は、こっちでしか読めないんだし」
      「あれって、読者付いてるんです?」
      「嫌なこと言うわね。
       あんただって出たじゃない」
      「福島の回ね。
       もうちょっと遠いとこ行きたかったな。
       連載回数も短かったし。
       今回の律子おばちゃんとの『東北』は、ちょっと展開遅すぎですよ。
       それに、写真ばっかりで、文章スカスカ」
      「ぎく」
      「水増しだと思います」
      「身も蓋もないわね。
       もうちょっと、婉曲に言えない?」
      「少々、お水増しではないでしょうか」
      「丁寧に言ってるだけだろ!
       何だよ、お水増しって」
      「とにかく、『緊縛新聞』さんに同じ連載したら……。
       お客さん、取られちゃうんじゃないですか?」
      「大丈夫。
       商売じゃないんだから。
       相乗効果こそあれ、お客さんを取られるなんてことにはならないよ」
      「楽天的ですね」
      「ま、な。
       こういう性格じゃなきゃ、同じ小説を1000回も書けないってこと」
      「自分で言うなって感じ」
      「ところで、あんた、何しに出てきたの?」
      「Mikikoさんが呼んだんでしょ!
       1000回記念の挨拶に」
      「あ、そうか。
       で、済んだんだっけ?
       挨拶」
      「まだしてませんって」
      「何でしないのよ」
      「Mikikoさんと話してると、どんどん話題がずれてくんだもん」
       続きは、次回。

    • ––––––
      2. ハーレクイン
    • 2012/06/25 10:11
    • ああぁ、可哀想に、国語のせんせ。
      寸止め(HQ語;寸前抜去→膣外射精)、かまされたか。
      >国語「妊娠したら!
       結婚してぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」
      女は、したたかじゃの。
      >日本史「そ、それは……。
       無理ですぅぅぅぅぅ」
      責任はとらねばならぬぞ、おぬしは日本史であろうが。
       (なんのこっちゃ)
      顔射かまされる理科。
      そんなに気持ちええもんかね。
      なるほど、それでカップのパスタ……。
       (ま、軽いフライング)
      しかしなんだなあ。
      今の場面、登場人物の名前がすべて科目名。
      それはいいんだが、なんで数学が出てこんのだ。
      やはり、数学コンプレックスかなあ。
      「数学」の字面見ただけで、テンション下がる、とか。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2012/06/25 10:41
    • >由美「何か、すっごいエラそうなんですけど」
      全く同感だな、由美ちゃん。
      いわば、新聞に小説連載中の老大家が、挿絵画家に大量の見本を送らせ、そっから気に入ったものだけセレクトする、あとは、いらんぷ~い、てな感じの所業だな。罰当たりめ。
       MiさんMiさん。
       でや(こてこて大阪語;どうですか)。
       その送ってもろたやつ、こっそり横流しするっちゅうのは。
       ええ小遣い稼ぎになる。
       儂、てったい(てったう;大阪語「手伝う」)まっせ。
      やみげんさんにもセレクトさせとるんかい。
      ますます老大家だな。
      やみげんさん、新聞社の担当編集みたいやないか。
      も、これでええ作品書かんかったら、日本エロ作家協会、引退勧告喰らうぞ。
       (そんなん、ないない)
      Mikiko’s Room『由美美弥』には閑古鳥が鳴き、『東北』にはしらけ鳥が飛ぶ、てなことにはならん……と、思うぞ。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2012/06/25 20:01
    •  そう言えば……。
       理科の先生って、科目ごとに違うんだったよね。
       日本史の方は、“社会の先生”にしなかったのにな。
       物理で0点取った記憶が蘇った。
       気分悪る。
       やみげんさんには……。
       前作『放課後のむこうがわ』の画像も、すべてセレクトしていただきました。
       同じ人にやってもらう方が、一貫性が出るのではなかろうか。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/06/25 21:53
    • 1002回のコメに書いたぞー
      >「若い理科の先生」って女性だったのか。
      >科目は?
      >物理、地学は考えにくいから、化学かなあ。
      >いや、やはり生物か。
      嫁よ!

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2012/06/26 06:25
    •  忘れてただけじゃ。
       やっぱり、生物かな。
       解剖して、生殖器の研究とかしてそうだから。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2012/06/26 07:21
    • 媚薬の研究とか。
    コメントする   【由美と美弥子 1004】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top