Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0989
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 先生は、廊下に面した白い扉に向かうと、スーツのポケットから、再び鍵束を取り出した。
 鍵束の立てるシャリシャリという音が、廊下を駈け抜けて、ホールに逃げていくように聞こえた。
 わたしの気持ちも、きっと逃げたかったんだと思う。

「はい、どうぞ。
 暗いから、足元に気をつけてね」

 先生に促されたけど……。
 何だかイヤな気がして、脚が動かなかった。

「どうしたの?
 閉じこめられるとでも思ってない?」

 そのとおりだった。
 開かれたドアの隙間からは、矩形の暗闇が広がってた。

「そんなことしないわよ」

 そう言って先生は、先に部屋に踏みこんだ。

「今、明かり付けるから」

 視界から先生が消えると、壁際でスイッチ音がした。
 オレンジ色の明かりが灯った。
 そう。
 教室みたいな、蛍光灯の光じゃ無かった。
 電球色の明かり。

「ほら、入って」

 再び視界に現れた先生が、明かりの下で手招いた。
 電球が揺れてたのかな。
 先生の顔に出来た翳が、動いてるように見えた。

 恐る恐る踏みこんだ室内は、廊下の外とは、まったく違ってた。
 なんか、夜の世界って感じ。
 見上げると、天井が高い。
 鉄骨の梁みたいなのが見える。
 そこから、裸電球が下がってて……。
 力のない光を落としてる。

「窓に板が張ってあってね。
 光が入らないのよ」

 ようやく目が慣れてきた。
 不思議な部屋だった。
 部屋っていうより、物置に近い感じかな。
 ガランとしてる。
由美と美弥子 988目次由美と美弥子 990





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/06/04 06:22
    • 食「清和天皇の血を引く名門の出です。
       いわゆる、清和源氏ですね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120528194406e60.jpg
      食「ちなみに、鎌倉幕府を開いた源頼朝は……」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012052819431266b.jpg
      食「義家のひ孫にあたります。
       室町幕府を開いた足利尊氏も子孫のひとりです」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120528194405d6f.jpg
      み「ほー」
      食「いつごろの人だったか、知ってます?」
      み「いいから、続けて!」
      食「平安時代後期ですよ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120528194435220.jpg
      食「1039年の生まれとする説が有力です」
      み「惜しい人を亡くしたね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201205281943139a7.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/06/04 06:22
    • み「生きてれば、970歳か」
      食「生きてるわけないでしょ」
      み「どこの人よ?」
      食「生誕地も、諸説あるようです。
       鎌倉とも……。
       大阪の羽曳野とも云われてます」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120528194312081.jpg
      み「けっこう有名な人?」
      食「昔から有名ですね。
       徳川家康の“家”は、義家から取ったって説もあります」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201205281944040f8.jpg
      み「ほー。
       で、何した人よ」
      食「ま、新興武士勢力の旗頭ですね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120528194407203.gif
      食「戦に明け暮れた人です。
       『前九年の役』や『後三年の役』で、東北に遠征してます」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012052819431142f.jpg
      ↑奥羽本線・後三年駅(秋田県仙北郡美郷町)。『後三年の役』の古戦場だそうです。
      食「で……。
       なぜか、その遠征ルート上に、秋田や水戸など……。
       納豆の発祥伝説のある地が、連なってるんです」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012052819440380c.jpg
      ↑横手市にある碑

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/06/04 06:23
    • み「どゆこと?」
      食「つまり、納豆は……。
       義家の遠征途中で、偶然出来たものじゃないか、と云われてるんです」
      み「どうやれば、納豆なんかが偶然できるんだ?」
      食「軍馬の餌に、大豆が使われてたようです」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120528194402f20.jpg
      ↑今でも、飼料として使われてます
      食「煮た大豆を乾燥させて、俵に入れて運んでたんです」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120528194435f5d.jpg
      食「で、『後三年の役』でのこと。
       戦いが長引いて、馬の飼料が不足してしまいました。
       そこで、近隣の農民に、馬の飼料として、煮た大豆を差し出すように命じた」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120528194309b9b.jpg
      食「急かされた農民は、大豆を冷まず……。
       熱いまま、俵に詰めて差し出した」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012052819443601f.jpg
      食「数日後……。
       その大豆は、匂いを発し始めた。
       俵を開いてみると、糸を引いてたわけです」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012052819431059d.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/06/04 16:39
    • 久しぶりに「寝過ごす」なんてのをやってしまいました。
      朝起きたら、30分もしないうちに出ないと間に合わない、という時刻でした。
      危なかった。
      ま、昨夜の時刻で記憶にあるのが午前3時。その頃までは起きていた訳だから、無理ないか。
      で、気を取り直して『由美美弥』。
      「廊下に面した白い扉」ねえ。
      里ちゃん。
      >私の気持ちも、きっと逃げたかった
      >なんだかイヤな気がして、脚が動かなかった
      察知しているわけだ、里ちゃん。
      「ここはヤバい」とな。
      そらそうだ。どう考えても、この扉の向こうがただの写真部部室とは思えん。
      思い切って踏み込む里ちゃん。
      高い天井、鉄骨の梁、裸電球……。
      どう考えても%&部屋。
      里ちゃん。
      逃げるなら今だぞ。
      『東北』
      超名門、清和源氏の出、八幡太郎義家。
      第五十六代清和天皇の子孫。
      頼朝の曾祖父にして、尊氏の祖先。
      日本の時代区分の図。
      面白いが、らせん状にする意味はあるのかのう。
      1/4回転で1,000年だが……。らせんの彼方に貞子がいたりして。
      生物で似た形の図があります。
      哺乳類の精子形成の段取りを表す図。
      こちらは、らせんにする意味は大いにござる。
      八幡太郎出生地候補の一つ、羽曳野市。
      読めますう?
      「はびきのし」です。昔の河内の国の一部ですね。
      うわあ懐かしい。
      前九年の役、後三年の役。
      どんな戦だったのかは忘却の彼方ですが。
      しかしJR奥羽本線、後三年役、じゃなくて「後三年駅」。
      やるじゃねえか。JR東日本さんに座布団1枚!
      何を食べているのかな?
      「稲わら」「小麦のぬか」。
      あーびっくりした。
      馬の餌か。
      しかし、糸を引いた大豆を最初に食べた人は「勇気あるもの」だなあ。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2012/06/04 19:38
    •  日曜の夜に、3時まで起きてるんじゃない!
       と言いつつ……。
       起きてられるってのが、スゴいよね。
       わたしなら、いくら頑張っても、日付を越えるのが精一杯だ。
       3時まで起きてて、目覚ましもかけないとはね。
       でも、このコメント、携帯で打ったの?
       これもスゴいですね。
       羽曳野市は、古墳だらけのようです。
      http://www.habikino-kk.net/kofun.html
       死んだヤマトタケルが白鳥に姿を変え、舞い降りた地だそうです。
       白鳥は再び舞いあがり、丘陵に羽を曳くがごとくに飛び去った。
       羽曳野の地名は、ここから来てるとか。
       のどかな、いいところみたいですね。
       それでいて、大阪市街までも30分くらいだって云うし。
       住んでみたい気がするな。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2012/06/04 22:36
    • かけていたのだよ。気付かずに寝こけていたようだ。
      で、ぎりぎりに行ったからでもなかろうに、授業後が長引いてえらく遅くなってしまった。
      飲む時間がなくなるではないか。
      前コメの投稿は確かに、久しぶりに携帯からです。
      往きの電車の中で投稿原稿を手書きで作って置いて、休み時間と空き時間のたんびに少しずつ打ち込んでいったのだ。
      当然授業は上の空(ウソやで)。
      ♪ボクは、ただいま授業中
      言われてみれば、羽曳野市って大阪市に近いなあ。
      確か、一度も行ったことないはず、羽曳野市。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2012/06/05 07:40
    •  やっぱり、耳が遠くなってるからじゃないのか。
       補聴器つけて寝たら?
       3時まで飲んでるくせに……。
       飲む時間がなくなるもないもんだ。
       還暦過ぎのオヤジ教師が、休み時間をそんなことに使ってること……。
       生徒が知ったら、どう思うかね。
       案外、人生の深淵を覗いた思いがして……。
       放浪の旅に出たりするかもね。
       スマフォに変えたら?
       キーボード、付けられるよ。
       折りたためるワイヤレスキーボードが出てます。
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120605063550ed1.jpg
       カバンに入れといても、そんなに嵩張らないと思います。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/06/05 09:21
    • 目覚ましが聞こえなんだのは耳のせいではなく、酒のせいじゃ。
       (酒は飲んでも飲まれちゃならぬ)
      >生徒が知ったら、どう思うかね……
      ふむ。
      生徒の目のうろこを落としてやり、人生に思いを至らせるのも教師の使命じゃ。
      スマフォに繋いだプチキーボードを講師室で打ちまくる……。
      余計怪しまれると思うぞ。
      ただ、今後入院とかした時(今のとこ、その予定はないが)のための選択肢としては有りうるかなあ。
      覚えておこう( ..)φメモメモ。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2012/06/05 19:44
    •  明らかに、二日酔いでしょう。
       電車でも臭ってたと思うし……。
       教室でも臭かったはず。
       “酒臭い教師がいる”ってウワサが父兄に広がったら……。
       たぶん、クビだと思うけど。
       講師室で、何か言われません?
       入院は、わたしとて人ごとではありません。
       病室って、パソコン持ちこめないのかな?
       相部屋じゃ、キーボードの音がうるさいだろうから……。
       個室じゃなきゃダメだろうけど。
       データ通信の契約もしておいた方がいいよな。
       でも、最低でも月3,000円するんだよね。
       痛いなぁ。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2012/06/05 21:30
    • 別に何も言われませんが。
      3時(たぶん)に寝て13時に起きたんだから10時間寝たわけだ。こんだけ寝れば抜けてるやろ、酒。
      パソは持ち込めるやろけど、電源をどうするかだな。
      近ごろうるさいようだよ。
      勝手に電気使うと「電気泥棒」とかって。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2012/06/06 07:59
    •  まさか、昼過ぎまで寝てたとは思わなんだ。
       朝起きて、満員電車に乗ったとばかり。
       10時間も寝れるってのは、逆に大したもんだよ。
       いい加減気をつけないと、そのうち目が醒めなくなるかもね。
       今、病室のテレビって、備え付けなのかな?
       昔は、自前のテレビを持ちこんでたと思うけど……。
       電源は、どうしてたんだろう。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2012/06/06 10:24
    • わたしの授業は必ず午後。
      昔は午前もあったが、「朝は堪忍してくれ」と言い続けていたら無くなった。
      仕事が減ったのはそのせいかなあ。
      病室のテレビ。
      大きな病院だと備え付けですね。
      温泉旅館のテレビみたいに、百円入れて見る、というところもありますし、もっとスマートにプリペイドカードで、というところもあります。
      売店で契約してレンタルテレビ、というところもありますね。
      電源はもちろんコンセントがあります。病院だ、無いわけがない。
      ただ、「電気泥棒」対策で、コンセントの差込口の形を家庭用のものとは変えてあるところもありますね。ちょっとセコい。
      テレビの設置場所も、昔はベッド脇の物入れの上に置いて、首捻じ曲げて見ていましたが、今は天井から吊るして、まっすぐ寝たまま見れるようになっています。
      も、至れり尽くせり。末永く入院しろ、ということなのかなあ。
    コメントする   【由美と美弥子 0989】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top