Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0978
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「ふふ。
 そういう男優を真似た勘違い男に、ひたすらピストンされて……。
 自分はぜんぜん感じてないのに……。
 男の方は、ひとりで盛りあがって、あっという間に暴発。
 そもそもピストンってのは、オスが早く射精するための動作なんだよ。

 テレビで、野生動物の交尾を見たことがあるだろ?
 オスが後ろからのしかかって腰振って……。
 あっという間だよ。
 感じてるメスなんか、見たこと無い。

 野生動物にとって、交尾は……。
 非常に危険な営みでもあるわけさ。
 無防備だからね。
 だからこそ、早く済ませる必要がある。
 で、オスは懸命に腰振って、射精してる。
 つまり、ピストンってのは……。
 決して、メスに快感を与えるための動作じゃないんだ。
 自分が、一刻も早く射精するための手段なんだよ。
 もちろん、人間がやっても同じさ。
 女は大して感じてないのに、男の方は、あっという間に終わっちまう。

 悩む男もいるんじゃないかね?
 自分は早漏じゃないかって。
 早く漏れてあたりまえなんだよ。
 早く出すための動きをしてるんだから。
 一方、女の方でも、悩む子がいるんじゃないかい?
 自分は、不感症じゃないかって。
 彼氏が、あんなに一生懸命突いてくれてるのに……。
 大して感じない。
 もちろん、彼氏に悪いから、感じたふりはしてるだろうけど。
 勘違い男なら、大満足かもね。
 彼女は感じて、自分は気持ちよく射精して。
 でも、そんなセックスじゃ、女は決して満足できないんだよ。

 ふふ。
 おまえに、男の心構えを説いてもしょうがないんだけどね。
 でも、女同士でやるときにも、知ってて損はしないよ。
 まず、性交においては、全身を出来るだけ密着させること。
 AVみたいに、身体を離してやっちゃダメなんだ。
 おまえにも、もう判るだろうけど……。
 女性ってのは、身体中が性感帯なんだよ。
 接着面が広いほど、受け取れる快感も大きい。
 精神的な効果もあるしね。
 男に全身で抱きしめられると……。
 安心感に浸れるんだよ。
 その中で、性感も解放される」
由美と美弥子 977目次由美と美弥子 979





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/05/20 06:39
    • 食「続いて、野石の庄屋、弥惣右衛門が糾されました。
       弥惣右衛門は、『ここは野石の土地だ』と、はっきりと答えました」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120512194449879.jpg
      食「結果……。
       弥惣右衛門は、事件の責任を取らされ……。
       処刑されました」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120512194452738.jpg
      み「ひょえー」
      食「でも、長く続いた境界争いは、それで終わったんです」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120512194411927.jpg
      食「なにしろ、役人の真ん前で……。
       片方は『うちの土地じゃない』と言い、もう片方は『うちの土地だ』と言ったんですからね。
       もちろん弥惣右衛門は、そうなることを見越してたんでしょう。
       弥惣右衛門が、自らの命と引き換えに獲得した土地は、130ヘクタールに及んだと云います。
       野石村の人たちは……。
       処刑地に供養塔を建てました。
       それが、『義民弥惣右衛門の碑』です。
       今でも、8月30日の命日には、碑の前で慰霊祭が行われてます」
      み「ほー。
       昔は、腹の座った人がいたもんだね」
      食「遙かな祖先から自分に繋がり、そして更に子孫へと続いていく……。
       そういう一族の連なり感ってのは、明確にあったでしょうね」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120512194413ddb.jpg
      食「だからこそ……。
       先祖の労に報いるため、子孫の安寧のために……。
       自分の命を投げ出せた」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120512194414cb9.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/05/20 06:40
    • み「一族の1人であるという自覚が、個人としての自覚より強いってわけか」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201205121944155e4.jpg
      食「でしょうね」
      み「ところで……。
       海は、まだかいな」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120512194451924.jpg
      食「もう少々お待ち下さい。
       これまで奥羽本線は、男鹿半島の付け根を切り取るように北上してましたから……。
       海への眺望は、男鹿半島に遮られたかたちになります」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201205121944133ed.jpg
      食「でも、男鹿半島を抜ければ……。
       もう、海を遮るものはありません」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012051219441290e.jpg
      食「イヤというほど、海を堪能できます」
      み「津波警報が出たら、どうやって逃げるんだ?」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201205121944472ef.jpg

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/05/20 06:41
    • 律「そういうことは、言わないの」
      み「なんでよ?
       防災意識は、常に持ってなきゃならんでしょ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120512194512922.jpg
      律「今、思いついたくせに」
      み「ま、これから走る日本海側では……」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120512194513dbb.jpg
      み「それほど大きな津波は起きないだろうけどさ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012051219444871d.jpg
      律「何でよ?」
      み「同じ東北でも……」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120512194514563.jpg
      み「太平洋側は怖いよ。
       東北沖で……。
       太平洋プレートが、北米プレートに潜りこんでるでしょ」
      http://blog-imgs-53.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120512194450189.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/05/20 08:51
    • >ピストンってのは……一刻も早く射精するための手段
      心の底から感銘を受けられた読者諸兄もおられるのでは。
      「そうか、わざわざ努力した結果“早漏”に!」
      切歯扼腕された読者諸姉も多いのでは。
      「そうだったの、今まで全然気持ちよくなかったのはそのせい!」
      いまからでも遅くありません。認識を変えましょう。
      ピストンは、野生のサルの所業です。
      女教師の有難い講義を無にされませんことを……。
      >男に全身で抱きしめられると……。安心感に浸れる
      うーむ。
      女教師に精神論を説かれるとは思わなかったな。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/05/20 08:56
    • うーむ、義民弥惣右衛門。我が身を投げ打って村の礎となったか。
      武士にも勝る覚悟じゃのう。
      しかし、死罪にまでせんでも、と思うが「十両盗めば首が飛ぶ」時代。船に山積みの綿の値は十両どころではないだろうから、しょうがないか。
      それにしても、芦崎村の方には何のお咎めもなかったのかなあ。それはそれで片手落ちの裁定、と思うが、集団略奪だからなあ。お奉行様も面倒くさくなったんじゃねえか。
      ま、綿泥棒問題はともかく、この事件の根にあったのは、芦崎村と野石村の国境、じゃなくて村境問題。
      あったんだろねー、あちこちで、たくさん。土地争いや水争い。
      だから基本的に、隣接する自治体は仲が悪い。
      土地は地続きで、抱える諸問題は似たり寄ったりなのに、“村意識”“オラが村感情”は大きく異なるわけだからね。
      ある意味、仲が悪くて当たりまえ。
      今の都会生活の私どもには、想像するのが難しいことですが。
      さあ、三人の乗る「リゾートしらかみ『くまげら』」。いよいよ五能線に近づいてきました。
      なあんかドキドキしてきたぞ。
      ってその前に「防災意識問題」で緊張感を高めようという「み」さんのたくらみ。
      しかし、こうやってあらためて図で見ると、日本列島ってとんでもない場所にあるんだなあ。
      4枚のプレートがぶつかり合う場所なんて、地球上にほかにないんじゃないか。
      小松左京が『日本沈没』を思いついたのもよくわかる。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2012/05/20 09:13
    • 6位から一転、なんと9位に落ちてしまいました、Mikiko’s Room。
      ベストテン陥落の危機!!
      みなさん、どうぞ「愛のクリック」を!!
      といっても、6位~9位は僅差なんだけどね。時時刻刻変動するブロラン順位。
      うーむ、緊張感あるなあ。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2012/05/20 13:25
    •  ひとつになれないから、線が引かれてるわけで……。
       境を巡って紛争が起きるのは、国境を持つ国々を見ても明らかですね。
       野生生物の縄張り争いは、人類の血にも脈々と生きてるってことでしょう。
       巨大地震が起きたとき、大きな被害を受けにくい地域って、あるんでしょうか。
       太平洋側は、ぜったい危険だよな。
       日本海側でも、やっぱ海際は危ない。
       と言って、山間地は……。
       中越地震みたいに、土崩れが起きる。
       九州は、火山があるし……。
       北海道の旭川のあたりだと、地盤もしっかりしてるらしいけど……。
       気候がねー。
       中国地方の、瀬戸内海側なんてどうなんでしょう。
       津波は、四国を回りこんで来るかも知れないけど……。
       建物を破壊するほどの威力は無いんじゃないかな。
       でも、もうちょっと山側がいいか。
       海から少し離れた、盆地みたいなところかな。
       岡山県の津山とか、広島県の三次なんて、いいかも?
       ブロラン。
       6位から9位は、団子レースですね。
       サイドバーでお分かりでしょうが……。
       順位のわかるパーツを貼りました。
       だけど、クリックもしてね!

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/05/20 18:26
    • 野生生物の「縄張り」というのは、いったん決まってしまえば“不可侵条約”が結ばれたようなもので、そんなにしょっちゅう揉め事が起こったり、縄張り争いがおこったり、ということはありません。
      やはり人間の世界の「境」の方が、もっとドロドロしているような気がしますね。
      以前はね、大阪は津波は大丈夫だろ、と思ってたんですが、どうもそうでもないみたいです。
      岡山の津山、広島の三次、いいねらいかも。どちらも中国道沿いだな。
      しかし、新潟市なんか安全な方じゃないか。太平洋側からの津波は相当減衰するだろうし、天然の防潮堤があるわけだし。
      怖いのは地震の直撃を受けることですが、これはどうも、どこでも同じように思えるし。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2012/05/20 18:40
    • 植え付け3週間を過ぎ、ようやくツルが伸び始めたきゅう太郎くん。無事、順調に生育をしているようです。
      ただ、飼い主?の思惑とは異なり、あさっての方向に伸びていくツル。どうも困ったちゃんだなあ。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2012/05/20 20:21
    •  確かに、新潟砂丘という防潮堤があります。
       でも、その堤防がぽっかり空いてるところが、2箇所あります。
       信濃川と阿賀野川の河口です。
       阿賀野川は、河川敷も本物の堤防もあるんですが……。
       信濃川はありません。
       あそこを津波が遡ってきたら……。
       被害は避けられないでしょうね。
       直下型地震の可能性。
       これはやっぱり、活断層の数と関係してくるのでしょう。
       ↓の図を見ると……。
       http://taishin.toda.co.jp/about/fault.html
       新潟や中国地方は、比較的少ないですが……。
       近畿から中部にかけてはスゴいですね。
       きゅう太郎。
       ベランダの向こうから陽が当たるので、仕方ないんですが。
       なんか、檻から逃げたがってる姿にも見えます。
       あんまり絡まないようなら、縛り付けるしかないな。
       明日の金環日食、楽しみですね。
       新潟は、残念ながらハズれてますけど。
       でも、何年か前にも、日食あったよね。
       こんなに頻繁にあるもんなんですね。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2012/05/20 21:19
    • 信濃川を津波が遡る、か。
      うーむ。
      大阪市内を流れる淀川。
      津波が遡ることもそうですが、河口付近を多くの道路橋や鉄道橋が通り、堤防を分断しています。で、すべて防潮堤を備えているのですが、今の体制では閉じるのに10数分~30分ほどもかかるそうです。
      これでは到底、津波到達に間に合わんぞ、ということで対策を立てているようですが、さて……。
      この活断層でずれたのが、阪神淡路大震災です。
      大阪市内にも通ってますし、何を隠そう、わたしの居住する市の真下にも……。
      でも、普段は全く意識しないんですよねえ。なんかそのうち、とんでもないことになりそうな。
      一般にツルは接触刺激を受けて内側に巻いていきます。ですから縛り付けるのは有効でしょうね。
      金環食や皆既日食は少ないですが、部分食なら結構おこります、というか見れます。
      明日の日食。新潟でも、部分食なら見れると思いますが。
      さっき甥っ子が電話してきて「子供(小学2年生)が金環食を見たがっている。日食眼鏡を手に入れてほしい」と言ってきました。なんか親兄弟や親戚、知り合いに手当たりしだい頼んでいるようです。
      「もっと早よ言わんかい」と言いつつ、わたしも人がいいものですから、近所のスーパーやコンビニに行ったり、問い合わせました。
      が、軒並み「昨日までならあったんですがねえ。売り切れました」という返事。
      結局手に入らなかったようなので「ピンホールカード」を教えてやりましたが、えらいしょげてました。
      今は、やったらあかん、と言われていますが、わたしたちの子供の頃は「下敷き」や「ネガフィルムの感光した部分」や「ローソクの煤を付けたガラス板」などで観察しました。
      小学校の校庭で、みんな揃って下敷きをかざしたのを覚えています。
      なんで今は「下敷き」あかんのかなあ、と家人に振ったところ「今は昔より日差しが強いんやろ」という答えでした。
      ほんまかいな。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2012/05/20 21:57
    •  堤防は、遠隔操作で閉じられるだろうけど……。
       問題は、車を止める方でしょうね。
       大阪の運転手なんて、言うこと聞かないだろうし。
       現場でそれをやるのは、警察官か?
       いつ津波が来るかわからんのだから、命がけだよね。
       いっそ、自動的に閉じるようにしちゃえばいいんじゃないかな。
       橋に取り残された車は、運が悪かったってことで。
       こないだの部分食のときは、欠けてるのを見た気がするな。
       どうやって見たんだろう?
       下敷きなんて、持ってないし。
       チラ見なら、大丈夫なんじゃないか?

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2012/05/20 22:25
    • 淀川の防潮堤。
      遠隔操作ではないらしいんですよ。
      全部が全部かどうかはわかりませんが、係の人が現場に駆けつけて手動で閉じる、という防潮堤を、以前TVでやってました。
      ほんまに、大丈夫か。
      >問題は、車を止める方
      そうだなあ、それこそ戒厳令でも出さんと、どもならんのでは。
      日食。
      文部科学省「太陽を直接見ることは、絶対に避けてください」
      聞いたところによると、日食眼鏡って1,500円もするそうなんだよ。メーカーは大儲けだろうな。
      ピンホールカードで十分だって。眼鏡と違って、拡大もできるし。ファミリーマートで、ただで配っとったぞ。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2012/05/21 07:29
    •  晴れてるのに、夕暮れみたいなかんじ。
       日食メガネ、買っとけば良かったな。
       次は、何年後なんだろ?
       くそ。
       歯が痛い。
       歯というか、歯茎です。
       右下の奥歯の外側が、ぷっくりと膨れてる。
       心なしか、ほっぺたも腫れてる気がして、今朝は気が重い。
       でも、きのうまでパンパンだった患部が……。
       今朝はぶよぶよして来ました。
       これって、いい方向なんだろうか。
       今日は、会社抜けて歯医者に行ってこよう。

    • ––––––
      15. ハーレクイン
    • 2012/05/21 09:04
    • 日食というのは珍しい現象ではなく、毎年おこります。
      今後日本で観測できる直近の日食は……、
      ●2016年3月9日の部分食。
      ●2035年9月2日の皆既食(太陽がすべて月に隠される日食)。ただし、皆既が観測できるのは一部の地域で、他は部分食。新潟も大阪も部分食です。
      ●2041年10月25日の金環食。
      金環の観測可能地域は一部。他は新潟も大阪も含め部分食。
      なんとか、2041年まで頑張りましょう。
      歯茎がパンパンなのは、患部で死滅した感染細菌が膿になったから。その後ぶよぶよになったのは膿が流出したからでしょう。
      ま、これで感染症は治まりますから、ほっといても腫れと痛みは引くでしょうが、当然歯医者さんには行くべきでしょうね。

    • ––––––
      16. Mikiko
    • 2012/05/21 19:47
    •  わたしの口を覗きこむなり……。
      「あー、炎症起こしてますね。
       切開して、綺麗にしましょう」
       せ、石灰!
       じゃなくて、切開……?
       ぜんぜん心の準備が出来てなかったので、大いに動揺。
       麻酔のおかげで、施術中はほとんど痛みを感じませんでしたが……。
       その後、だんだん痛くなって、昼休みは、昼寝もできないほどでした。
       しかも……。
       親知らずがグラグラしてるとかで……。
       明日は、抜歯の儀と相成りました。
       思いもかけない重症で、大ショック。
       会社に帰って、呆然としたまま……。
       うっかり、机に置かれたイチゴ大福を食べてしまいました。
       誰が置いたんだ!
       今は、痛みはほとんどありませんが……。
       明日のことを考えると、眠れないかも。
       お酒飲んでも、いいんでしょうか?
       もう、飲んじゃってますけど。
       もし明日、コメレスが無ければ……。
       わたしの身に何かあったと思ってください。

    • ––––––
      17. ハーレクイン
    • 2012/05/21 22:47
    • 今の歯科の治療技術は長足の進歩を遂げていますからね、ほとんど痛みはありません。
      麻酔注射にしたって、注射する前に塗布薬で予備麻酔をしますから痛くない。
      わたしも数年前に抜歯しましたが、何の痛みもないまま、あっという間に抜かれていました。
      今どき、歯の一本や二本を抜くくらいで「思いもかけない重症」なんて言ってたら笑われまっせ。
      明日は元気に抜かれてきてくださいねo(^-^)o、親知らず。
      逃げちゃだめですよ。

    • ––––––
      18. Mikiko
    • 2012/05/22 07:46
    •  ウソのように、腫れが引いてます。
       それでも、抜かなきゃダメかね?
       確かにわたしの親知らずは、ヘンな角度に尖ってて……。
       口の中を切ったりするから、無い方がいいんだけど。
       きのうは、予備麻酔なんか無しに、いきなり針を刺されました。
       ネットには、酷い目にあった情報しか載ってないんだよな。
       4時間かかったとか。
       ま、上手くいった人は、何にも書かないでしょうからね。
       すでに緊張してきました。

    • ––––––
      19. ハーレクイン
    • 2012/05/22 11:52
    • >ネットには、酷い目にあった情報しか載ってない
      そら、その方がずっと面白いからね。話としては。
      さあ、Mikiko’s Roomに面白情報は載るかな?
      乞うご期待!

    • ––––––
      20. Mikiko
    • 2012/05/22 19:45
    •  やっぱり、予備麻酔なんてしなかったぞ。
       いきなり、チクチク刺されました。
       でも、抜歯自体は……。
       ハーレクインさんのおっしゃったとおり。
       あっという間でした。
       1分くらいで抜けたようです。
       でも、麻酔が切れてからが痛かった。
       痛み止めをもらったんですが、飲むのが遅かったみたいです。
       痛くなる前に飲むべきでした。
       午後の業務は、かなりツラかった。
       今日は、お酒を飲むなと言われたので……。
       素直に従うことにします。
       明日はまた、消毒に行かなきゃなりません。
       今週は、『東北に行こう!』が、さっぱり進まん。

    • ––––––
      21. ハーレクイン
    • 2012/05/22 20:37
    • Mikikoさん、痛み止めがききにくい体質なのかねえ。
      昨日もなんか「痛い」と言うてはったし。
      当然、今日は禁酒ですね(私なら飲むがな)。
      ま、休肝日が1日ずれたと思えば。
      お大事に。

    • ––––––
      22. Mikiko
    • 2012/05/23 08:00
    •  出血が止まらなくなるなって、細菌感染のリスクが高まるそうです。
       口の中なんて、バイキンだらけだからね。
       幻歯痛があるかと思いましたが……。
       ありませんでした。
       舌先でいじると、痛いけど。

    • ––––––
      23. ハーレクイン
    • 2012/05/23 19:47
    • 多量に飲酒していると、麻酔が効かなくなるそうです。
      怖ろしー。
      よかったですね、無事に麻酔が効いて。
      幻歯痛なんてそもそもあるのか。歯ブラシの感触がよみがえったりして。

    • ––––––
      24. Mikiko
    • 2012/05/23 20:20
    •  本日は、飲んでおります。
       幸い、幻歯痛(わたしの造語)はありませんが……。
       顎の下のリンパ節が腫れてしまい、少し痛いです。
    コメントする   【由美と美弥子 0978】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top