Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0957
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 そこまで言うと、女教授はソファーの背もたれに身を預けた。
 リモコンを両手で弄びながら、美弥子の全身を、舐めるように見回している。
 美弥子は、その視線を逃れ、うつむくほか無かった。
 もちろん、弁明など出来るはずもない。
 すべて、女教授の言うとおりだからだ。
 露出狂の変態。
 あの時の自分は、間違いなくそうだった。

「困った子ね。
 自分の立場ってものが、まだわかってないの?

 でも、ま、あんまり追い詰めても気の毒か。
 教師と学生。
 脅迫者と被脅迫者。
 こういう関係じゃ、なかなか心までは開けないものよね。
 それじゃ、こういう関係はどうかしら?
 同類。
 お仲間。
 似たもの同士。

 ふふ。
 偉そうなこと言ってるけど……。
 教壇を降りれば、わたしも一人の女。
 人並みに性欲も持ってる。
 いえ。
 人並み以上にね。
 そして、その方向性は……。
 決してノーマルとは言えない。
 つまり……。
 変態よ。
 しかも、あなたと同じ、露出狂の。

 この映像のあなたを見たとき……。
 めちゃめちゃ興奮した。
 なぜって。
 理想の自分が映ってたから。
 あなたのような姿形に生まれ……。
 そしてそれを、人前に晒す。
 どんなに興奮するだろう。
 性欲の芽生え始めた中学生のころから……。
 幾度、このシチュエーションでオナニーしてきたことか。
 ほんと、数えきれないほど。
 頭の中で、何度も再生されて来た映像が、目の前にあったのよ。
 興奮もしたけど……。
 それ以上に感じたのは、愛しさ。
 もう、抱きしめたかった。
 そう。
 あなたは、わたしの理想が具現化した存在なの」
由美と美弥子 956目次由美と美弥子 958





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/04/21 07:47
    • 食「おわかりでしょ?」
      み「何が?」
      食「だから、ホームベースから一三塁は、何メートルでした?」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120419193834c77.jpg
      み「イトヨイトヨに……」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120419193836626.jpg
      食「違います。
       27.431メートル。
       で、ほら、電卓の答えは……。
       38.793メートル」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012041919394189d.jpg
      み「さっきまでの電卓と違う気がするが」
      食「気のせいです!」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012041919391639e.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/04/21 07:47
    • み「液晶のフォントも、違う気がするが」
      食「枝葉末節にこだわらない!」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012041919391359f.jpg
      食「いいですか。
       ここから、27.431メートルを引きますよ。
       ほら。
       その差は、11.362メートルもあるわけです」
      み「それで、わたしに何が言いたいの?」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120419193917272.jpg
      食「スタンドまでの距離の話でしょ。
       ライト、レフト方向より……。
       センターが広がってたわけでしょ」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012041919391582a.jpg

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/04/21 07:48
    • 食「もし、外野スタンド全体が、ホームベースから等距離だったら……。
       外野のセンター部分が狭くなっちゃうんですよ」
      み「それで、何か不都合でも?」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201204191939402d8.jpg
      食「センターの守備範囲が狭くなっちゃいます」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201204191938378e9.jpg
      み「いいじゃん。
       楽になって」
      食「それは、センターの言い分でしょ。
       とにかく、わかりましたよね?」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120419193918605.jpg
      み「球場の両翼とセンターでは、どのくらい距離が違うの?」
      食「基本的に……。
       両翼が100メートル、センターが120メートルくらいですかね」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120419193939011.jpg

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2012/04/21 07:49
    • み「おかしいじゃん」
      食「何がです?」
      み「ベースの距離の差は、11メートルくらいだっただろ?」
      食「いやなことだけ覚えてますね」
      み「うやむやにしようとしても、そうはいかん。
       何でスタンドまでが、20メートルの差になるんだ」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120419193833f90.jpg
      食「ま、それはきっとあれですよ。
       センターは、両脇にライトとレフトが守ってるから……。
       横方向の守備は、助けてもらえる」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120419193914c96.jpg
      食「でも、ライトとレフトは、片側には誰もいませんからね」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201204191938328b2.jpg
      食「ということで、その分、センターは奥行きが深くなってる」
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120419193835ac5.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/04/21 08:15
    • どうも最近、由美美弥本文でもフライングをやらかすなあ。
      女教授。
      露出趣味の変態だったか(これ、前回のコメで、結果的に書いちゃったんだよね。ごめん)。
      美弥ちゃんは「理想の自分」か。
      ようするに“うらやましい”と、こういうことだな。
      この変態め! って、由美美弥に登場した時点で「変態確定」ななのだが。盗撮カメラで隠し撮り、とっくに正体はばれておったな。
      この、変態め!!

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2012/04/21 08:47
    • 事の発端は「野球場のフィールドはなぜ歪んでる」だったな。忘れておった。
      大野市は、福井県の大野市か。
      市のページには「北陸の小京都 越前おおの」とあった。
      何処にあんねん、というと福井市からJR越美北線で東へ20km。九頭竜川の畔の街だな。
      本願清水のイトヨは、国の天然記念物。
      しかし「み」さん。よっぽど気に入ったんやな、“イトヨイトヨに糸見ごろ”。
      “木の精”の電卓違い。
      一気に桁数が増えたぞ、と。
      10メートルの差が、いつの間にか20メートルに。
      >センターは……横方向の守備は、助けてもらえる
      なんか“後付け”の理由のようなにおいが紛々と……。
      麻雀で“後付け”は反則、チョンボだぞ。
       (そんなルール、誰も知らんって)

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2012/04/21 12:46
    •  清水にしか住めない魚です。
       イトヨの生息は、非常にきれいな水を表す環境指標となります。
       かつて……。
       新潟市の中心部に、異人池という小さな砂丘湖がありました(22回、203回のコメント参照)。
       そこにイトヨが棲んでたことは、702回のコメントで書きましたね。
       なんか、水族館に行きたくなったな。
       今、一番行ってみたいのは……。
       岐阜県各務原市にある「世界淡水魚水族館」かな。
      http://www.web-aquarium.net/aquarium/aq_016.html

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/04/21 14:39
    • Mikiko’s Roomのイトヨコメは22回、203回、702回。
      懐かしいんで、本文も含め読み返しちゃいました。
      22回は、第4章:由美のたくらみ。
       言わずと知れた『由美美弥』初期の名場面、二人の初めての出会いのシーンです。
      場所は、女子大トイレ。むろん、今現在、女教授が美弥ちゃん嬲りのネタを仕込んだトイレです。
       この回のコメは何とMikikoさんお一人。まだまだコメの入らない頃だったんですねえ。
      203回は、第26章:アベリアの繁み。
       新婚!早々の由美美弥が、大学帰りのアベリアの公園で、うんこ&おしっこプレイを熱演するシーン。
      美弥ちゃん陰核を由美ちゃんまんこに挿入するシーンもあります。美しいなあ。
       この回へのコメは、懐かしい方々が目白押し。皆さん楽しそうにじゃれ合っておられます。イネさん曰く「コメ第一次ビッグバン」の頃でしょうか。
      もちろんわたしのコメなど、影も形もありません。
      702回は、第65章:Wonder Cafe。
       このあたりはまだ記憶に新しいところ。トイレ全裸オナを終えた美弥ちゃんに里ちゃんから呼び出しの携帯が入るシーンです。
      で、あの怪作“アリスワールド”につながっていくわけですが、その裏で、女教授の悪巧みが進行していたとは……。
       コメは旅行記東北シリーズ。菅江真澄翁が「田沢湖のクニマス」薀蓄を語る場面です。
      いやあ、懐かしいなあ。
      由美美弥はイトヨと共に歩んできたんだなあ、というのはちょっと大げさ。
      各務原市の水族館。正式名称は、岐阜県世界淡水魚園水族館。
      長いぞ、ということで「アクア・トト岐阜」という愛称があります。“トト”は「魚」の幼児語、および京都語ですね。
      「長良川をできるだけ自然に近く切り取ってきました」というコンセプトの展示が売りのようです。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2012/04/21 20:20
    •  まだ、ひとつもコメントが入ってなかったころでした。
       こんな早くに異人池の話をしてたとは、ちょっと驚きました。
       “異人池”というのは、池に付けられた通称で、地名でもなんでもありません。
       でも現在も……。
       マンションや商業ビルの名前として残ってます。
      http://blog-imgs-49.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201204211657576dc.jpg
       もちろん、これらの建物は、池が無くなってから建てられたもの。
       やっぱ、“異人池”という名称には……。
       エキゾチックな響きがあるからでしょうね。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2012/04/21 20:50
    • “異人”といいますと私はやはり、
      ♪異人さんに連れられて行っちゃった
      ですねえ。
      異人池跡に作られた「『溢れる井戸』のモニュメントも、もう無くなったんですか。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2012/04/21 22:18
    •  戦後すぐのようです。
       自然に枯れて、消えてしまったのだとか。
       池の存在した期間は、60年ほど。
       人の一生と、ほぼ同じですね。
       モニュメントは、まだありますよ。
       ていうか、作られたのは最近のこと。
       中心部の空洞化に悩む市が……。
       活性化の一環として整備したものじゃないかな。
       わざわざ見に行く人は、いないでしょうけど。
    コメントする   【由美と美弥子 0957】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園
赤星直也のエロ小説 官能文書わーるど 官能の本棚 羞恥の風
淫芯 人に言えない秘密の性愛話 [官能小説] 熟女の園 ちょっとHな小説
官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
女性のH体験告白集 性小説 潤文学ブログ Playing Archives 被支配中毒

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 恥と屈辱の交差点
あおいつぼみ 葵蕾 女性のための官能小説 潤文学 女の陰影
魔法の鍵 ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 ましゅまろくらぶ
空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ むね☆きゅんファンサイト
黒い教室 ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
愛と官能の美学 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 シンプルアダルト動画サーチ
官能小説アンテナ ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search GL Search 正しいH小説の勧め 成人向けランキング
Girls Love Search おたりんく クリエイターコレクションR18 ネット小説ランキング
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top