Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0933
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「お、お願い……。
 精子を……。
 お願い」

 訴える香純の瞳は、由美を見ていなかった。
 上目蓋まで浮き上がっていたからだ。
 視線の先は、枝間から空に抜けているだろう。
 しかし、香純の願いは由美に届いていた。

 由美はグラスを掲げながら、激しく上下するピストン棒に近づけた。
 陰茎には、僅かに傾斜が付いていた。
 傾きの上方で、手首を倒す。
 粘性の高い液体が、グラスの底を動いた。
 膨らんだグラスの内側を、スライムのように這い降り……。
 ようやく、縁までたどり着いた。

「はぅぅ。
 はぅぅぅぅぅ」

 香純の声は、すでに裏返っていた。
 もう、猶予は無い。
 由美は、グラスの脚を宙に跳ねあげた。
 白いわだかまりが、グラスの縁を越え……。
 ディルドゥに落ちた。
 叔母の膣液に濡れた陰茎を、行き悩みながら伝い下りる。
 表皮を網の目に巡る血管に阻まれるのか、その流れは滞りがちだった。

「はぉっ。
 はぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」

 香純が、汽笛を噴きあげた。

「あがっ。
 あがががががが」

 叔母は、視線と涎をまき散らしていた。
 もう、猶予はない。
 精子は、陰茎に貼りついたままだ。
 早く落ちて!
 由美が念を籠めた刹那……。
 視界の焦点に、白い指先が伸びてきた。
 美弥子の指だった。
 その指は、ためらいもなく精液を掬い、陰茎に沿って滑り降りた。
 叔母の腟前庭が、一瞬白く色を変え……。
 再び赤身に戻った。
 呑みこんだのだ。
 弟の精液を。
 たっぷりと。
 美弥子の指先は、陰茎の地肌を削ぎ落とし、すべての精液を流しこんでいた。
由美と美弥子 932目次由美と美弥子 934





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/03/18 06:47
    • 食「違うんですか?」
      み「違わい。
       こんな長い時間のトイレなら……。
       うんこになっちまうだろ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120317094659e1e.jpg
      食「じゃ、何してたんです?」
      み「ちょっと、列車を探検してたの」
      食「4両しか無いのに……。
       ずいぶん、時間かかりましたね」
      み「やっぱり、トイレだと思ってるな?
       時間がかかったのは……。
       ファンにサインしておったからじゃ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012031709465900a.jpg
      ↑本人は、もっとスマートです。
      食「は?
       あなた、芸能人かなんか?」
      み「作家じゃ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120317094723668.jpg
      食「へー。
       お見それしました。
       すみませんが……。
       あまり、マスコミを通しては見かけませんよね」
      み「一度も出ない」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/03/18 06:47
    • 食「嫌いなんですか?」
      み「まぁな。
       そういうオファーは、この秘書に断らせてる」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120317094723b24.jpg
      み「残念ながら、準6級の秘書だが」
      律「誰が秘書よ」
      食「作家に、お医者さんの秘書がいるわけないでしょ」
      み「実は……。
       主治医兼付き人じゃ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201203170946587e0.jpg
      食「どうして主治医が、産婦人科医なんです?」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120317094659a53.jpg
      み「旅先では、どんな出会いが待ってるかわからんじゃろ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120317094724a5f.jpg
      食「旅先で、どうにかなったって……。
       産婦人科医の出番は早すぎでしょ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120318064856afa.jpg

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/03/18 06:50
    • 律「バカなことばっかり言って。
       そうそう、隣の3号車のスペース」
      http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120310200859198.jpg
      律「何のためにあるか、教えてもらったわよ」
      み「予算が足りなくて、トイレを作れなかったんじゃないの?」
      律「そんなわけないでしょ。
       それなら、普通の座席にすればいいだけじゃない」
      み「あ、わかった。
       あそこは、フェリーで云う“2等船室”なんだよ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201203170947242b3.jpg
      み「指定席券を買えない人が、ゴザを敷いて座るスペース」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120317094659f5f.jpg
      律「どうしてそう、バカなことばっかり思いつくのかしら」
      食「指定席券は、510円ですよ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012020510385745c.jpg
      み「その510円が、どうしても払えない人が……」
      食「そんなら、指定席料金の要らない普通列車に乗ればいいじゃないですか。
       そもそも、『リゾートしらかみ』には、指定席しかありません」
      み「じゃ、なんなんだよ?」
       続きは、次回。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/03/18 09:21
    • 由美ちゃん美弥ちゃんの見事なコンビネーションプレイ。残りの精液も無事、律子叔母さんの膣内へ。
      しかし美弥ちゃん。生まれて初めて手にする精液が、まさか香純弟、えーと、愁くんのものだとは、考えもしなかったろうなあ。
      ま、これで今後、生涯触れることはないかもしれんしなあ、精液。得難い経験なのかもしれん。
      由美ちゃんも触っておいたらどうだ。グラスの壁にまだくっついてるだろ、精液。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/03/18 09:54
    • 「律」さんは「食」くんタイプは“生理的にダメ”だったのでは。
      それにしては仲良く展望席に座ったり、3号車の秘密を教えてもらったり、いつの間にか親密になったものだのう。
      意外に意外な結果になったりして。
      サインしてるお姐ちゃんは誰だあ。
      まあなんと、ぽっちゃぽちゃだの(ぐふふ)。
      当然ノーブラ……。
      樋口の一葉さん。
      えらく折りたたまれておるが、なんか意味あるのかあ。
      作家つながり、には違いないんだろうが。
      で、「み」さんが作家、というのに異論はないが。
      秘書検定に準6級なんてあるのか。
      どーせヨタだろ。
      >食「作家に、お医者さんの秘書がいるわけない」
      >食「どうして主治医が、産婦人科医」
      >食「産婦人科医の出番は早すぎ」
      植木等にザ・ピーナッツ(角栄ではない、歌手の方)とくれば、♪シャボン玉ホリデー か。
      >食「普通列車に乗ればいい」
      >食「『リゾートしらかみ』には、指定席しかありません」
      体型に似ず、意外に冷静「食い鉄」くん。
      「み」さんお得意、怒涛のヨタ話ペースに巻き込まれることなく、3号車の謎のスペースネタで“ひっぱり”に成功。
      明日を待て。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2012/03/18 12:59
    •  ちゃんと行ってきた証拠に、写真を撮って来ました。
       まずは、会場の『朱鷺メッセ』。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120318125043e39.jpg
       小雨にけぶってました。
       入口のボード。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120318125042b1e.jpg
       右上の日付をご確認下さい。
       正真正銘、今日ですね。
       わたしが受験するのは、一番下段の『銅の達人』
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012031812504449e.jpg
       一番上の行にご注目。
       この日は、昨日に引き続き『にいがた酒の陣』も開催されてるんです。
       昨年は震災で中止になったので……。
       2年ぶりの開催です。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2012/03/18 13:00
    •  試験前の会場の様子。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120318125043342.jpg
       座席表を見ると……。
       この会場だけで、400人以上入ってます。
       試験開始前には、ほぼ満席になりました。
       欠席率の低さには驚きましたね。
       空席は、数えるほど。
       たぶん、試験後は、『酒の陣』で打ち上げをするんでしょう。
       清酒検定の受験者は、『酒の陣』のチケットが、半額の1,000円で買えるんです。
       写真撮ったり、トイレに行ったりしてたら……。
       勉強時間が無くなっちゃいました。
       試験中の様子。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120318125043a44.jpg
       試験時間は、1時間半ですが……。
       わたしは、35分で退出。
       出口の扉から撮りました。
       みなさん、まだ粘ってますね。
       考えたって、わかるもんじゃないのに。
       で……。
       首尾ですが……。
       微妙なところですね。
       試験問題は、四択が100問。
       合格点は、70点です。
       半分の50問は、自信があります。
       30問は、2つに絞れました。
       残りの20問は、チンプンカンプン。
       ということで……。
       「50点」+「30問×1/2=15点」+「20問×1/4=5点」=70点。
       まさしくボーダーラインですね。
       あとは、わたしの超能力に期待するのみ。
       試験場を出ると、『酒の陣』には長蛇の列が……。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120318125042b99.jpg
       お酒に酔う前に、人に酔いそうです。
       わたしは車なので、もちろんパスして帰って来ました。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/03/18 18:23
    • 「新潟清酒達人検定」お受験。
      【銅の達人】でしたか。そらそうだな。銅の資格を持ってないと銀は受けられないもんなあ
      なかなか立派な試験会場、朱鷺メッセメインホール「スノーホール」。
      受験生数、銅だけで400人以上は凄いな。新潟県酒造組合&越後の酒飲みさん、“力入ってる”って感じですね。
      試験時間・問題数は、90分・4択100問。
      これを35分でクリア、ということは1問当たり21秒で回答した、ということだな。ネットで例題を見たけど、問題と選択肢を読むだけで10~20秒くらいはかかる。
      ということはMikiさん。ほとんど考えず、反射神経だけで答えてきたということに。
      しかし、選択式の問題でのMikiさんの超能力は実証済みだからなあ。
      結果発表が楽しみですね。4月6日でしたっけ?

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2012/03/18 20:24
    •  検定協会の会長は、アルビレックス新潟のオーナーです。
       いろいろ手広くやってるようですね。
       受験生には、首都圏からの人も、少なからずいたんじゃないでしょうか。
       明日休みを取れば、4連休ですからね。
       朝、7時すぎの新幹線に乗っても、余裕で試験に間に合います。
       お昼からは、『酒の陣』を楽しみ……。
       そのまま、同じビルにある『ホテル日航新潟』に宿泊。
       明日は県内を観光し、そのまま帰京。
       それでもまだ、あさって休めますもんね。
       マークシートには、0.9ミリのシャーペンが合ってるようです。
       塗りつぶしが、効率良く出来ました。
       それでも、21秒のうち、4~5秒は塗りつぶしに取られました。
       ブッキーなので。
       問題文は、まともに読んでませんね。
       目に飛びこんで来たキーワードだけで回答しました。
       問題は、かなりマニアックですよ。
      Q.平成20年度の新潟県の成人1人あたりの年間清酒消費量は何リットルでしょうか?
      ①15.0リットル ②16.0リットル ③17.0リットル ④18.0リットル
      Q.幕末期の越後・佐渡には何場くらいの酒蔵があったでしょうか?
      ①約350 ②約500 ③約850 ④約1,200
       こういう細かい数字を訊ねる問題が、ぞろぞろ出てました。
       試験勉強をしてなければ、間違いなく落ちます。
       なお、↑の問題の答え、わたしに聞かないように。
       さーっぱりわかりませんでしたから。
       こんなの、考えたってしょうがないでしょ。
       勘ですよ、勘。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2012/03/18 20:58
    • >検定協会の会長はアルビのオーナー
      ほー。
      それはそれは。
      新潟でアルビ関係というと、かなりなものなんでしょうね(なにが“かなり”か、よーわからんぞ)。
      ふむ。
      ということは……。
      >受験生には首都圏からも
      ほー。
      それはそれは。
      やはり新潟って、(広域)首都圏なんだなあ。
      関西からは、まず受けにいっとらんだろうな。
      >問題文は、まともに読んでません
      嫁よ! あ、いや、読めよ!!
      「問題文をまずしっかり読む」これは我々が、生徒に対し口が酸っぱくなるほど言う(表現、手垢ついとるぞ)受験の大大大大鉄則だ!!
      生徒の方は耳にタコだ(だから、手垢ついてるって)。
      だいたい、試験時間を55分も余しとるんだろうが。ひょっとして、試験場から真っ先に出てきたのでは……。
      そもそも、クイズ・タイムショックじゃないんだから。速押しクイズじゃないんだから。
      時間を競う試験ではなかろうに。
      そもそも、「公式テキストブック」に出題内容も解答も載ってるんだろ。ちゃんと勉強しろよ!

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2012/03/18 22:06
    •  怒りないな。
       勉強は、ちゃんとしておったぞ。
       毎朝の電車の中で、7分くらいですけど。
       週にすると、35分か。
       ちょっと……、少なめだったかな?
       早めに会場を出ないと、駐車場が混みそうだったのでね。
       でも、1番に出たわけじゃないぞ。
       試験開始後、30分から退出できたんですが……。
       そこから5分も粘ったのです。
       試験勉強を含め、楽しい受験でした。
       1日7分じゃ、イヤになりようもないが。
       次の、『銀の達人』は……。
       止めときましょう。
       受かりっこありませんから。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2012/03/18 23:17
    • 週に35分……。
      ちょっと少なめって。
      ま、執筆・投稿・妄想・オナニー・飲酒もろもろで時間がないのはよくわかるがのう。
      やはり一番手っ取り早いのは「飲みながら勉強」だろ。
      もし落ちてれば、来年再トライだな。1年ありゃあ、週に35分でも充分勉強できるだろ。
      予備校は無いのか?

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2012/03/19 07:38
    •  丸1年も勉強したら、飽きちゃうだろ。
       直前だからこそ、出来るんじゃないの。
       『金の達人』なら、予備校はあるぞ。
       飲み屋。
       なにしろ、利き酒の実技があるからね。
       10銘柄を利き分けなきゃならんようじゃ。
       日ごろから訓練してなければ、とーてー無理でしょう。

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2012/03/19 11:37
    • 銅→銀→金と段階を踏まなきゃならん、というのがなあ。「受験資格」とかって、なんか偉そげだよなあ。
      「飛び級」……は、ないんだろうなあ。
      新潟県立「飲み屋」予備校か。
      入学金はともかく、授業料がだいぶかかりそうだな。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2012/03/19 20:24
    •  受験料を3回分取れないではないか。

    • ––––––
      16. ハーレクイン
    • 2012/03/19 21:17
    • なるほどー。
      そういえば、「落ちて再受験」というケースは、受験料半額とかの優遇制度は無いのかのう。

    • ––––––
      17. Mikiko
    • 2012/03/19 22:42
    •  推測ですが……。
       毎年何問かは、同じ問題が出るんじゃないかな?
       ホームページの例題と、そっくりなのが出てましたから。
       でも、落ちるような人は、自己採点なんてしないでしょうから……。
       あんまり役に立たないかも。

    • ––––––
      18. ハーレクイン
    • 2012/03/20 01:47
    • “自己採点しない”って……。
      受験生諸君に告ぐ!
      試験、テストというのは「自己確認作業」なんだぞ。
      何が理解できていて、何をどう誤解していて、何を覚えていないのか。
      そのようなことを確認して、本番につなげるために、試験というのはあるのだ。点を取るのが目的ではないのだぞ。
      よいか、受験生諸君。
      次の戦いはもう、始まっておるぞ。

    • ––––––
      19. Mikiko
    • 2012/03/20 08:05
    •  ボロボロと間違いが見つかりました。
       怖いので、これ以上の確認作業は取りやめ。

    • ––––––
      20. ハーレクイン
    • 2012/03/20 14:22
    • 間違い探しを怖がっておっては、立派な受験生になれぬぞ。

    • ––––––
      21. Mikiko
    • 2012/03/20 16:47
    •  済んでしまったことを蒸し返すのは、性に合わん。
       解答集が出ないかな?
    コメントする   【由美と美弥子 0933】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 愛と官能の美学
知佳の美貌録 未知の星 熟女と人妻エロンガ 赤星直也のエロ小説
[官能小説] 熟女の園 電脳女学園 官能文書わーるど 只野課長の調教日記
ちょっとHな小説 都会の鳥 人妻の浮気話 艶みるく 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
熟女・おばさんの性体験談 黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 Playing Archives
被虐願望 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場 性小説 潤文学ブログ
羞恥の風 女の陰影 女性のH体験告白集 変態小説
むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー かおるの体験・妄想 ぺたの横書き
あおいつぼみ 葵蕾 最低のオリ 魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント
恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 濠門長恭の過激SM小説 淫芯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 出羽健書蔵庫 かめべや
HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく








<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top