Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0917
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 せわしなく視線を往復させながら、香純は再び陰茎を擦り始めていた。

「そんなまんこ見せつけられたら……。
 ちんちんが、もう我慢できない。
 律子。
 寝て」

 叔母は、結界を踏み越えるように、床の布地に足を移した。
 肩越しに布地の広がりを確かめながら、身を沈める。
 尻がローブに落ちた。
 両手を後ろに突き、上体を支えている。
 視線は、真っ直ぐに香純を見上げていた。
 視線を受け止めた香純が、小さくうなずいた。
 刹那……。
 叔母は、背泳のスタートのように身を投げ出した。

 ローブに仰のいた叔母の胸は、大きく起伏していた。
 小振りな乳房は、ほとんど膨らみを失っていたが……。
 なだらかな丘の頂点からは、乳首がモニュメントのように屹立していた。

「律子。
 脚上げて」

 叔母の両脚が持ち上がった。
 足裏が天を突く。
 脇に立つ由美からは見えないが、香純には、叔母の肛門まで見えているはずだ。

 香純が、陰茎を押し下げた。
 亀頭は、叔母の額を正眼に捉えていた。
 押し下げた手はそのままに、もう一方の指先が、男根の根元を探っている。
 その指先が陰茎に絡み、スライドする。

「ちょっと、滑りが足りないかな」

 どうやら、陰茎に膣液をまぶしているようだ。

「さすがに今日は……。
 唾で濡らすわけにはいかないよね。
 でも、大丈夫か。
 律子の方が、濡れてるから」

 垣間見えた叔母の性器は、陸に打ち上げられた貝のように、沸々と潮を噴き零していた。
由美と美弥子 916目次由美と美弥子 918





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/02/25 07:33
    • 食「最近、リメイクされましたよ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120219193449755.jpg
      み「あ、あれは見てない。
       石坂浩二が、また金田一耕助やったんだよね」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120219193512ea4.jpg
      み「あの人、幾つなの?」
      食「確か、リメイク版が2006年。
       石坂浩二は、当時65歳でしたね」
      み「イジョーだよ。
       水戸黄門までやった役者が……」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120219193512cc9.jpg
      み「また金田一耕助やるか?」
      律「結局、何が言いたいわけ?」
      み「何って……。
       わたしが見たのは……。
       もっと昔の映画」
      食「あれは……。
       そうとう昔ですよ。
       ボクが生まれる前じゃないかな?」
      み「ウソこけ」
      食「ほんとですよ。
       確かあれは……。
       1976年。
       34年前ですね」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120219193448c65.jpg
      み「何でそんなに詳しいわけ?」
      食「作者の都合でしょうね」
      み「それは置いといて……」
      食「しかし……。
       34年前の映画のセリフを覚えてるってことは……」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201202191935129ff.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/02/25 07:34
    • み「妙な計算してるな」
      食「年齢が、だいたいわかりました」
      み「バカモン!
       映画を見たと言っても……。
       映画館ではないわ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201202191934498af.jpg
      食「どこで見たんです?
       まだレンタルビデオなんて、無かったでしょ?」
      み「失敬な!
       子供のころからあったわい。
       VHSとベータ、2種類の大きさのパッケージが並んでた」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012021919344928d.jpg
      ↑左:VHS/右:ベータ
      食「その時代は知りませんねー」
      み「うちは、ベータだったんだよ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120219193449a60.jpg
      み「VHSの方は借りられてても……。
       ベータは残ってたりしたから、便利だった」
      食「レンタルビデオで見たわけですね」
      み「違う」
      食「じゃ、なんでビデオの話になるんですか!」
      み「チミが言い出したんだろ」
      食「そうでしたっけ?」
      み「やっぱり、頭に“わっぱ飯”が詰まっとるようじゃの」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120219193511cdd.jpg
      食「詰まるほど食べてませんって。
       もう、食べさせてくださいよ」
      み「ダメ。
       まだ、おあずけ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201202191934495d7.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2012/02/25 08:16
    • 華麗な舞台劇もクライマックス。
      俳優はもちろんすべて女優。
      四人の全裸の女優。
      主演は律子叔母。
      助演は若宮香純。
      脇役、は印象悪いな。もとい、ブライズメイドは藤村由美&大室美弥子。
      「いずれアヤメかカキツバタ」
      舞台上、妍をきそうております。
      さあ、主演女優の準備は完了。
      助演女優はやる気満々。
      ブライズメイドは……。
      舞台は高原の貸別荘、野外デッキ。
      降りそそぐ陽光の下、どう展開する。
      明日を待て!

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/02/25 08:44
    • 話題は“古い方”の石坂・犬神家。
      うーむ、角栄が逮捕された年か。
      毎日新聞の号外の紙面、おとなしいよな。
      今ならもっと、鬼のようにドデカい文字で「逮捕!」。これが紙面の半分くらい(ちょっとオーバー)を占めてたりして。
      時代だのう。
      ビデオのベータ(βマックス)。
      あったねえ。
      ソニーブランドということでベータを買った奴は皆泣いとったなあ。
      あれから時は流れ、DVDを経てブルーレイの時代だ。
      大量にVHSとDVDを持っておるのだが、どうしたもんかのう。残る生涯を全部費やしても見きれんくらいあるからなあ。思い切って全部捨てるか。
      それにしても「み」さん。
      映画館でなく、レンタルビデオでもないとすると……TV放映かあ(もう予想はよそう)。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2012/02/25 12:50
    •  中古屋に売れるんでないか?
       二束三文だろうけど。
       もう、VHSは引き取らないのかな。
       今日は、国立大の2次試験ですね。
       新潟は、また雪になりました。
       ビラ配りに行かなくていいのか?

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2012/02/25 14:54
    • 二束三文でも引き取らないだろうな。
      もともと中古屋で買ったVHSと、TV放映を録画したVHS、さらにそれをダビングしたDVDですからな。ま、ぼちぼち選別しながら生ごみに混ぜて(そんなことしてええのか!)捨てていくか。どこぞに持っていく、というのも面倒いしなあ。
      もう、ビラ配りの様な下品(!)な真似はやっており申さぬ。
      試験のときは全くの用済みで御座る。
      どうも体調がおかしい。何と丸二日、飲んでおらぬのだよ。金田一くん。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2012/02/25 20:25
    •  自分で録画したDVDかよ。
       引越しのとき、なんで捨てなかったんだ?
       ま、人の一生分は飲んだんだろうから……。
       2日くらい飲めなくたって、損はしないだろ。
       このまま断酒して……。
       来週、健診に行くべし。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/02/25 20:56
    • てっきり本だと思っていたのだが、“開けてびっくり玉手箱”というやつだ。
      引っ越しのどさくさで間違ったんだろうな。
      ん? ひょっとして「入れ替わっていた」としたら、捨ててしまった本があるかも……。
      症状はね。「咳が続く」「動悸が激しい(脈拍が100/分 前後)」の二点のみ。
      熱は平熱だからインフルエンザではない。
      気になるのは、以前胃潰瘍をやった時も異様に動悸が激しくなったことだが、あの時は血便が出たからなあ。今朝の便は綺麗なうんこ色だったし……。
      どうもよくわからぬ。
      明日一日様子を見て、まだおかしければ医者だなあ。さほどこの世に未練もないが、まだ死にたくもないし。
      ●親も無し妻無し子無し版木無し金も無けれど死にたくも無し(寛政の三奇人の一人、『海国兵団』の林子平 はやししへい)。
      手前は、親も妻子もあるが、金のないのと死にたくはないのはご同様じゃ、林氏。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2012/02/25 22:49
    •  心因性のケースもあるようです。
      http://www.seiwakanpou.org/cgi-bin/seiwakanpou/siteup.cgi?&category=3&page=1&view=&detail=on&no=12
       胃潰瘍も、ストレスから起こる病気ですし。
       受験シーズンが終わったら、治るかも?
       でも健診は、受けといて損はない。
       断酒のご褒美に、美味しい酒をおごったら?
       「白川郷 純米にごり酒」、ウマいぞ。
      http://www.miwashuzo.co.jp/product/junmainigori/body.htm

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2012/02/25 23:26
    • 心因性ねえ。
      それはわたしの性格上、まず考えられませんがのう。
      ま、様子見様子見。
      今のところ改善の兆しは見られませぬ。
      「白川郷純米濁り酒」。
      最近、濁り酒にはまってるんやないか。
      日本酒度「マイナス25」は凄まじいな。無茶苦茶甘い、ということだが、1本あけたら糖尿病になるんやないか。
      岐阜県って、意外と、というと失礼だが、銘酒の産地なんだよね。
      例の濃尾三川、木曽川、長良川、揖斐川は確かに暴れ川で、濃尾平野に住まう方々は長年苦労をしてこられたわけだが、反面、その地下水、伏流水は水質が酒造りに適している、というわけですな。
      『風と楡の季節』最終回。
      じっくりと、名残りを惜しみながら書いておりまする。
      さあ、夏実と由美ちゃんの顛末は如何に、乞うご期待!
      って、投稿前から番宣やってんじゃねえ!

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2012/02/26 02:32
    • えー『風楡』執筆が少し行き詰っておりますので、息抜きにコメさせていただきます。
       (息抜きにコメすな!)
      えー、体調、少しましになってきました。脈拍は90回/分 と少し下がってきました。やれやれ。
      ご心配をおかけしました。
       (だあれも心配してへんて)
      えー、前回916回のコメで、「英語の発音は発音記号通りにはいかん」という話題が出ましたが、こんな話を思い出しました。
      例1 パーティは「パーリー」と聞こえます。
      例2 幕末に米国に渡り帰国した、ジョン万次郎(中浜万次郎)は、鉄道(レイルロード)を「レイロー」と発音したそうです。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2012/02/26 06:50
    •  医者に行かなくていいわけじゃないぞ。
       この際、人間ドッグを受診すべき。
       結構な出費でしょうが……。
       それで1年間の安心が買えるんなら、安いものです。
       「白川郷純米濁り酒」。
       難点は、美味しいのでついつい飲み過ぎてしまうこと。
       アルコール度数は14.8で、普通の日本酒と同じなんですね。
       なので最近は、氷と水で割って飲んでます。
       それでも、ほかの濁り酒よりも、ずっとクリーミー。
       ↓エルビス・プレスリーに、「Hound Dog」という有名な曲があります。
      http://www.youtube.com/watch?v=B7hBdWARMAI
       この出だしは、“You ain't nothin' but a hound dog.”ですが……。
       日本人には、“湯煙梨原ハウンドッグ”に聞こえてしまいます。

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2012/02/26 10:27
    • 漢字で書いたらわかりにくいぞー。
      “ゆえんなしばら”だよな。
      パッと見、“ゆけむりりげん”と読んでしもうた。
    コメントする   【由美と美弥子 0917】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top