Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0916
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 叔母の喉首が、大きく動いた。
 唾を呑みくだしたようだ。
 咽喉の動きに釣られて視線を下げた由美は、小さく息を飲んだ。
 叔母の太腿が、光っているのだ。
 軟体動物が這ったような筋が、膝まで届いていた。
 叔母の涙は、股間からも流れていたのだ。

 股間の切なさは、由美も同じだった。
 内腿を這い伝う雫を感じていた。
 思わず自らの下半身を見おろした由美だったが、無論そこはローブで覆われていた。
 気がつけば、ローブを纏っているのは由美だけだったのだ。
 自らの昂奮を、ひとりだけ曝していない。
 もどかしかった。
 見て欲しかった。
 自分の股間が、どれほど昂奮しているかを。

 由美は、グラスを掲げたまま、腰紐を解いた。
 はだけたローブを、肩から滑らす。
 グラスを持ち替えながら、もう一方の肩を抜いた。
 足元に落ちる前に捉えたローブを、虚空に投げあげる。
 ローブは一瞬、人形に拡がった。
 4人の視線を集めながら舞い降りた布地は、叔母たちのローブに寄り添うように沈んだ。

「2人とも……。
 ありがとう」

 叔母が、はにかみに似た笑みを見せた。

「驚いた……。
 ほんとそっくりね。
 2人の身体」

 香純の視線は、叔母と由美の股間を往復していた。

「毛が無いだけじゃなくて……。
 大陰唇にも着色が無いんだから。
 北欧の少女みたい。
 帝王切開とかで、これまで何人も剃毛してきたけど……。
 現れた大陰唇は、みんな、くすんだ色に着色してた。
 毛が無くなっても、決して子供の性器には見えなかった。
 やっぱり、天性の無毛症は違うのかしらね。
 わたしがそんなおまんこしてたら……。
 きっと、人に見せたくてしょうがなくなるわ。
 律子なんか、ずっと隠して生きてきたなんて言うんだから……。
 信じられない。
 わたしなら……。
 そうね。
 やっぱり、ストリッパーになるかな?
 ぜったい大人気よ」
由美と美弥子 915目次由美と美弥子 917





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/02/24 07:28
    • 食「なんだ。
       受け売りですか」
      み「受け売りをバカにするものは……。
       受け売りに泣く!」
      食「はぁ?
       意味わかりませんけど」
      み「あるいは、押し売りに泣く」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120218201144d78.jpg
      食「席に戻ります」
      み「ならぬと言っとるだろ」
      食「あの……。
       酔ってるんですか?」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120212103105845.gif
      み「酔ってたのは昨日。
       今は、これ以上無くシラフじゃ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012021820114588d.jpg
      ↑これは、ジラフ
      食「絡まれてる気がするんですけど」
      み「気のせいじゃ」
      食「じゃ、簡単に済ませますよ。
       『くまげら』ってのは……」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120210202547c3e.jpg
      み「待った」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012021820132723c.jpg
      食「なんです?」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/02/24 07:29
    • み「『青沼』で思い出したことがある」
      食「また、そこに戻るんですかぁ」
      み「そのセリフ、夕べも言われた気がする」
      食「誰でも言うと思います」
      み「“青沼静馬だ”」
      食「は?」
      律「ちょっとMikiちゃん、どうしたの?
       ノドが枯れてるわよ」
      み「これは、物真似」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120218201145af9.jpg
      律「何の?」
      み「だから……。
       “青沼静馬だ”」
      律「まだ、お酒が抜けてないんじゃないの?」
      食「大いに同感です」
      み「わからんかね?
       映画だよ。
       “青沼静馬だ”」
      食「あ、思い出した。
       『犬神家の一族』ですね」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012021820114447e.jpg
      み「左様じゃ。
       その中のセリフ」
      律「なんで声が枯れてるの?」
      み「戦争で、顔に火傷を負ったんだよ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120218201145be6.jpg
      律「声と関係ないじゃない」
      み「声帯まで焼けたんだろ」
      律「声帯に届くほどの火傷なら、生きてません」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120218201144faa.jpg
      み「映画なんだからしょうがないでしょ。
       もともとは、横溝正史の小説だけど」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120218201219bd1.jpg
      律「見たの?
       その映画」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2012/02/24 12:43
    • 股間を、全身を陽光に晒し、誇らしげに興奮を曝す由美ちゃん。
      さあ、これで舞台俳優4人は、すべて全裸。
      見事に相似形を示す、律子叔母さんと由美ちゃんの裸体。
      それにしても北欧の少女って、色素沈着がないのか。ええなあ、北欧。さすがに物語の国々だなあ。
      少女が出てくる作品だと……。
      『親指姫』『人魚姫』言わずと知れたアンデルセン(デンマーク)。
      『ソフィーの世界』ゴルデル(ノルウェー)。
      『長くつ下のピッピ』リンドグレーン(スウェーデン)。
      『ニルスの不思議な旅』マーゲルレーヴ(スウェーデン)。
      「『ムーミン』シリーズ」ヤンソン(フィンランド)。
      さあ、舞台はいよいよ佳境に。そろそろクライマックスか。
      なんか、また香純の独白に入りそうだなあ。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/02/24 13:04
    • おー、昔懐かし押し売りのおっさん。しかし、今どき押し売りって……。
      「奥さん、儂3日前にムショ出てきたとこでなあ。金のおて困ってんねん。なんぼでもええから買おたってえや、な、オクサン」。
      「それにしても奥さん、ええカラダしてはんなあ。色白で、ムチムチで。オッパイなんかはち切れそうやんか。ダンナさん、可愛がってくれたはるか。ん、何やったら儂が相手したろか。ぐふふふ」。
      「な、買おてえや」。
      押し売りにしては商品が豊富やなあ。大概「歯ブラシ」か「パンツのゴム紐」だろ。
      出典は何やろ。
      “木登りジラフ”って初めて見たけど、なんか気色悪いぞ。
      「青沼静馬」って、そんなんよう覚えてたなあ「み」さん。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2012/02/24 20:30
    •  若いころ、東京に住んでたそうです。
       そのころの東京では、押し売りが現役で活躍してたようです。
       昼間、祖父(もちろん若かったころの祖父)は働きに出てます。
       小さな借家には、祖母ひとり。
       押し売りも、それがわかってるのか、腰を上げようとしません。
       でも、祖母には強い味方がいたんですね。
       後ろを振り向くと、ひとこと。
      「ポコちゃん。ちょっとこっちおいで」
       祖母の声に応えて、座敷から出てきたのは……。
       巨大な秋田犬。
       なんと、秋田犬を座敷で飼ってたんですね。
       ポコちゃんは、座ってる祖母よりも、頭が上に出てたそうです。
       顔の大きさは、祖母の3倍以上あったとか。
      「ポコちゃん。夕飯が向こうから来たよ」
       気の毒な押し売りさんは、転げながら逃げていったそうな。
       押し売り画像は……。
       「若頭・残波」という漫画みたいです。
      http://hibisousou.blog9.fc2.com/blog-entry-3871.html
      ↑こちらから拝借しました。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2012/02/24 21:13
    • 秋田犬の座敷犬というのは凄いですね。
      顔の大きさがお祖母さまの3倍って……。押し売りさんはちびったでしょう。こういっては失礼でしょうが、なかなか味のあるお祖母さんだったんですねえ。
      確かに秋田県は大型種でしょうが、残念ながら実物を見たことはないのですが……。
      最近はレトリーバーとかテリアとかスパニエルとか、西欧犬種全盛で、日本犬が少なくなりました。残念なことです。
      ハスキーやシェパードなどと、狼を交配させた「ウルフドッグ(狼犬)というのがいます。なかなか人には慣れにくいらしいですが。
      乃南アサ氏『凍える牙』という、一種の警察ものの小説があり、このウルフドッグが主人公! の一人! です。
      このウルフドッグと、“トカゲ”と呼ばれる、特殊白バイ隊の女性隊員(主人公、階級は巡査長)が、深夜の首都高速で追跡劇を演ずる、というのが作品のクライマックス。
      面白いよ。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2012/02/25 07:25
    •  マジ、でかいです。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201202250648363dd.jpg
       洋犬と違って、顔が大きいから、迫力があります。
       洋犬で思い出しましたが……。
       幕末のころ、洋犬は“カメ”と呼ばれてたそうです。
       西洋人が犬に向かって、“Come!”と言ってたのを……。
       日本人は、名前だと思ったんですね。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/02/25 08:59
    • おー、こらデカい。
      押し売りくんがビビるわけだわ。
      顔もデカいが足太い!
      こんなの座敷で買ったら、畳も襖も、部屋中わやくちゃになるんでないか。
      犬が亀ねえ。
      そういや、何のギャグやったかなあ。
      「今何時ですか“What time is it now”」は“掘ったイモ弄るな”と発音すればええ、っていうのがあったなあ。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2012/02/25 12:50
    •  英語の綴りをそのまま発音すると……。
       まったく通じない、というケースがままあるようです。
       よく言われるのが、「ウォーター(水)」。
       飛行機で外人スッチーに、「ウォーター」と言っても、ぜったい通じません。
       「藁」と言うと、100%通じるそうです。
       あと、“Not at all.(どういたしまして)”。
       これも綴りどおり発言したら、とうてい通じません。
       「奈良郎」と言うと、通じるとか。
    コメントする   【由美と美弥子 0916】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top