Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0884
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「はは。
 また脱線した。
 そうそう。
 塾帰りの子に見せた話だったわね。

 私服だったから、はっきりした年齢はわからなかったみたいなんだけど……。
 ま、中学校の低学年くらいらしいわね。
 その子には、それまでも何度か会ってたんだって。
 でも、向こうは必ず、友達みたいな子と2人連れ。
 相手が複数だと、騒がれる可能性があるからね。
 股間は膨らましてても、何にもしないですれ違ってたそう。

 そんなことが何度か続くうち……。
 その子たちが、愁を意識してるのがわかった。
 こいつ、かなりのイケメンでしょ。
 澄ましてれば、勘違いされて告られること、けっこうあるらしいのよ。
 その2人連れも、勘違いさんの口ね。
 すれ違うとき、肘を突つき合ったり、俯いたり。

 愁もね、その内の1人を気に入ったんだって。
 切り揃えた前髪が眉毛を隠してて……。
 大きな瞳で、上目遣いに愁を見るんだってさ。
 そうそう。
 藤村さんみたいなタイプよ。
 ね、愁、そうでしょ?
 ねってば。
 どうしたの?
 はは。
 このバカ、恥ずかしがってる。
 おっ起てたちんぽ見せながら、恥ずかしがったってしょうがないでしょうに。

 で、ある夜のこと。
 友達が休んだのか……。
 その藤村さんタイプの子が、ひとりで歩いて来たんだって。
 遠くの街灯の下に見えたときから……。
 その子が、愁のことを意識して、ガチガチになってるのがわかったって。
 で、それを見た愁の心には、突如嗜虐心が芽生えた。
 それまでは、わたしや友達の専用奴隷くんで、虐められるばっかしだったからね。

 その子は俯きながら、街灯から街灯へ渡るように、こちらに歩いて来る。
 途中、小路が何本か交差してたんだけど……。
 脇道に逃げこむこともなく、真っ直ぐに歩いて来る。
 その子が、少しくらいのことで叫んだり騒いだりしないことが……。
 直感でわかったんだってさ。
 被虐型どうし、気配でわかるのかね?」
由美と美弥子 883目次由美と美弥子 885





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/01/09 07:31
    • み「あとは……」
      ●幾山河越えさり行かば寂しさのはてなむくにぞ今日も旅ゆく
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201201071026131fd.jpg
      律「それも知ってる。
       旅の歌人だったわよね」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012010710270435a.gif
      老「と同時に……。
       酒の歌人でもあった」
      ●白玉の歯にしみとほる秋の夜の酒はしづかに飲むべかりけれ
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201201071027040f7.jpg
      老「さまざまな名歌はあるが……。
       わしが一番好きな歌は、これじゃ」
      ●足音を忍ばせて行けば台所にわが酒の瓶は立ちて待ちをる
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120107102612973.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/01/09 07:31
    • 律「ずいぶん雰囲気が違いますね」
      み「いきなり人間じみたって感じだね」
      老「ということで……。
       この徳利、空になり申した」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201201071026123c4.jpg
      み「返せー」
      老「これがほんとの……。
       『覆水盆に返らず』じゃ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120107102704871.jpg
      み「くっそー。
       仕方ない。
       もう1本、注文するか」
      老「お前さまは、ちと飲み過ぎじゃぞ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012010710261445c.jpg
      老「わしのを分けてやるから、これ一杯にしなさい」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120107102704fe1.jpg

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2012/01/09 07:32
    • み「冷えちゃってるじゃない」
      老「これは最初から冷酒じゃ」
      み「何てお酒?」
      老「『飛良泉 山廃純米酒』」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120107102612454.jpg
      み「なんだ、吟醸じゃないのか」
      老「贅沢言うでない。
       ほれ、お猪口出しなさい」
      み「おぅ」
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111125200919fa7.jpg
      老「偉そうじゃな」
      み「飲んでつかわす」
      老「それでは……」
      み「おい」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111023111435c44.jpg
      老「秘技、2ミリ酒返し」
      み「いい年こいて、そういうことするんじゃないの」
      老「お前さまは、さんざんやったではないか」
      み「わたしはいいの。
       まだ、そういうことをしたい年頃なんだから」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012010710261326e.jpg
       というわけで……。
       “み”さんは、飛良泉の『飛良泉 山廃純米酒』を分けてもらうことになりました。
       実はですね、この『山廃純米酒』……。
       ネットで買って飲んでみたんです。
       続きは、次回。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/01/09 09:41
    • 塾帰りの女子中学生を襲う変質者、愁くん。
      顔を知られている子を襲ったりしたら、あとで捕まる危険が大きいぞ、と。
      あ、変質者はそういうことは考えないのか。
      それともチクったりしない相手を本能的に見分けているのか。
      「被虐型どうし、気配でわかる」ということは、愁くんの場合、どうも、この“見分け型”のようだが。
      それにしても、こういう輩がおるから、塾の講師もいろんなことをやらされるんだよ。
      塾帰りの生徒の通塾路の立ち番、とかね。夜の9時頃やで。
      冬場なんかたまらんわ。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/01/09 10:15
    • 師匠。牧水師匠!
      “大長編活劇”でなくて、“大長編歴史ロマン”のわきゃなくて、“大長編トッピングてんこ盛り妄想旅行記”東北に行こう!、に四首採用されましたぞ!
      おめでとうございます。
      四首目の酒の歌、確か御病気なされて、医師から酒禁止を言い渡されておられた頃のお歌ですなあ。奥さまの眼を掠めて、夜中に台所に盗み飲みに行かれたと……。美味かったでしょうなあ。
      ●それほどにうまきかとひとの問ひたらば何と答へむこの酒の味
      一度師匠に吟醸をお飲みいただきたかったものです。
      ネコが戯れる空徳利、竜馬の絵柄じゃねえか。
      土佐の酒か?
      吐いてるシロクマは誰だ。
      豪太か?
      そういえば、豪太の登場ももう一年前か。
      嫁取り話はどうなったのかなあ。
      「飛良泉 山廃純米」
      その味わいや如何に!?
      次回を待て。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2012/01/09 12:35
    •  ただ立ってるだけじゃ、もったいない!
       ぜひ、屋台を出すべきです。
       夜鳴きそばなんか、いいんじゃないか?
      http://blog-imgs-47.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111119105140c0d.jpg
       塾の“のぼり”を立てとけば、宣伝にもなるぞ。
       今日、イオンで珍しいお酒を見つけてきました。
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120109122712471.jpg
       カリビアンラム。
       ココナッツ風味です。
      http://bartendersclub.suntory.co.jp/brand/2011/08_malibu/index.html
       21度ですから、そんなに強くありません。
       わたしは水割りで飲んでますが、しっかりココナッツの味がします。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2012/01/09 16:29
    • サトウキビを原料とする蒸留酒ですねえ。
      ラム>カリブの海賊。
      若いころ粋がってよく飲みましたが、長いこと飲んでません。
      ココナッツ風味ねえ。
      どんなんかなあ。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/01/09 19:08
    • 大相撲初場所が昨日始まり、今日は二日目。
      で、例の、玉ノ井部屋の“さがり”係り、磯東(いそあずま)くん。
      応援の意味で、今場所の彼の活躍をレポートしようと思います。
      磯東。序二段東十七枚目。
      初日は「取組みなし」。
      今日二日目は残念ながら、追手風部屋の大翔灘、西十七枚目に「押し出し」で敗れてしまいました。
      現時点での成績は0勝1敗。
      しかしまだ始まったばかり。頑張ってほしいものです。
      ついで、というと磯東くんに失礼だが、例の、数少ない滋賀県出身力士、北の湖部屋の鳰の湖(におのうみ)について、少しお伝えしましょう。
      鳰の湖は、先場所は西十両四枚目で9勝6敗。幕に上がれるかどうかは非常に微妙な成績でした。十両筆頭という可能性もあったのですが、幕から十両に落ちる力士数の関係もあったのでしょう。
      運よく、というと少し失礼ですが、今場所鳰の海は晴れて幕内に昇進しました。おめでとう。
      ただし、幕内西十六枚目。幕内のどん尻、いわゆる「幕尻」という地位での今場所です。
      当然のことながら、一つでも負け越せば、わずかひと場所で十両に陥落。
      しかし、そんなことは考えず、ひたすら頑張ってほしいものです。
      で、鳰の湖。初日勝ち、二日目敗けで、現在1勝1敗です。
      今日のNHKのテレビ放映、ゲストにデーモン閣下と、漫画家のやくみつる氏が招かれ、いろいろ喋っておりました。
      その中で、鳰の海くんのしこ名の話題が出て、どれが誰のセリフかわかりませんが、次のようなことを言っとりました。
      「鳰の湖って」
      「琵琶湖の古名ですね。ほら滋賀県だから」
      「鳰(にお)って」
      「カイツブリですね、足に水かきのある、水鳥」
      「カイツブリと琵琶湖、何の関係が」
      「……?」
      「……?」
      ということで、閣下も、やく氏も、アナウンサー氏も、カイツブリが滋賀県の県鳥だ、ということまでは知らなかったようです。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2012/01/09 20:00
    •  飲んでるときは、美味しいですが……。
       酔い覚めは、あんまり爽やかではありませんね。
       なんか、ココナッツ油に胃をコーティングされてるような感じでした。
       相撲放送。
       新聞読みながら、テレビだけ点けてました。
       カイツブリの下りは聞き漏らしましたが。
       デーモン閣下、相変わらず詳しいですね。
       しかし……。
       NHKのアナウンサーでも、“閣下”って呼ぶんですね。
       今の日本で、NHKに“閣下”と呼ばれるのは、彼だけでしょう。
       鳰の湖とは、よい四股名です。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2012/01/09 20:16
    • サイトを覗いてみました。
      ココナッツ風味のラムが出来たきっかけはなんと、醸造所の従業員がいたずらで混ぜた、ということらしいです。
      で、この兄ちゃん、当初はこっぴどく叱られたそうですが(そらそやろ)、その後このココラムが馬鹿当たりし、今は英雄扱いだとか。
      いかにもカリブらしい話ですね。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2012/01/09 20:31
    • >NHKのアナウンサーでも、“閣下”って呼ぶんですね
      演歌歌手、「鼠先輩」が、先輩歌手や俳優さんからも“せんぱい”と呼ばれるのと同じですね。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2012/01/09 22:05
    •  昔、『やし酒飲み』という小説を読んだことを思い出しました。
       作者は、ナイジェリアでココア園の農夫の子として生まれた、エイモス・チュツオーラ。
       内容は……。
       すべて忘れた。
       ブラタモリ『両国』、見ました。
       国技館を案内してくれた栃東が、ファンキーでしたね。
       “ひよの山(大鳥部屋所属)”バッジ、欲しいです。
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120109215944165.jpg
       淡雪さんが掲示板に、“えべっさん”のことを書いてますよ。

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2012/01/09 22:36
    • 『やし酒飲み』。
      作者も作品も、全く知らんなあ。
      チュツオーラ。なかなかの苦労人だったようですね。
      そのファンキー栃東の弟子が、磯東くんです。
      掲示板。
      去年の葡萄園の話からなかなか更新されないので、長いこと見てませんでした。
      久しぶりに拝見。
      「ビビさん」はここ“葡萄園”に初登場されたんでしたね。
      淡雪さまが行かれた「堀川戎神社」。
      通称“堀川のえべっさん”は、大阪“キタ”にあります。地下鉄「南森町」駅の近くですね。
      今宮戎と西宮戎には行きましたが、堀川には行ったことありません。
      若いころ、結婚した当初は、自宅はごく近く、2km足らずの場所にあったんですがね。

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2012/01/10 21:08
    • こんな直前になってあがくくらいなら、もっと前からも少し勉強しておけよ。
      いくらでも付き合ってやったのによう。
      そもそもこの時期の授業なんて、単にコンディションを整えるだけの意味だ。
      今までろくに授業も出んと、一日や二日で追っつけるわけなかろう。
      ま、しかし、何もやらんよりはましかな。
      2点でも3点でも上乗せできれば良しとしようぜ。
      あーしんど。
      授業終了後、いったい何時間つき合わされたのだ。
      こっちに“どうせあかんで”という意識があるので、もちろんそんなことは言えんが、余計疲れた。
      いろんな受験生がおるわ。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2012/01/11 07:30
    •  こういうとき、いい加減で切り上げたりしたら……。
       評判落として、次年度は契約打ち切りってことになるのかもね。
       相手は、あくまで“お客さま”ですから。
       今まで力を入れてなかった科目ほど、加点の可能性もあるんでしょう。
       生物なんて、最たるものだよな。
       『日本酒を飲もう!』に、コメントが入ってますよ。

    • ––––––
      16. ハーレクイン
    • 2012/01/11 12:03
    • その通りですね。
      で、お客様は“神様”です(通りすがりの三波春夫)。
      明日もう一日あるんだ。気が重いよ。行きたくないよう。
    コメントする   【由美と美弥子 0884】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
官能文書わーるど 官能の本棚 潤文学 羞恥の風
赤星直也のエロ小説 変態小説 性小説 潤文学ブログ ちょっとHな小説
電脳女学園 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 官能的なエロ小説
人妻の浮気話 艶みるく 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 恥と屈辱の交差点 空想地帯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき HAKASEの第二読み物ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ぺたの横書き
お姫様倶楽部.com 黒い教室 アダルト検索一発サーチ 濠門長恭の過激SM小説
被虐願望 女性のH体験告白集 女性のための官能小説 Playing Archives
魔法の鍵 女の陰影 漂浪の果てに 官能秘宝園
恥ずかしがりたがり。 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル 快感小説
制服美少女快楽地獄 むね☆きゅんファンサイト Mikiko's Roomの仮設テント ろま中男3

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 SM・お仕置き小説ブログ
最低のオリ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 西園寺京太郎のSM官能小説
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット
ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia
調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog

Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
官能小説アンテナ にほんブログ村
アダルトブログランキング ライブドアブログ
Girls Love Search GL Search
成人向けランキング Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ネット小説ランキング アダルト動画まとめ 正しいH小説の勧め セックス・ノベル・ネット
ぱっくりんく ヌケルアダルト作品 GAY ART NAVIGATION クリエイターコレクションR18
少女禁忌区域 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top