Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0883
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


「この変態ね……。
 夜、ちんちん出して散歩してたのよ。
 ここまで来ると、立派な変質者よね。
 わが弟ながら情けないわ。
 ほら、あの話してよ。
 塾帰りの子に、ばったり会った話。
 出来ないの?
 もう。
 内弁慶さんで困るわ。
 わたしには、あんなに嬉しそうに話したくせに。
 それでは姉が、不肖の弟に成り代わって、ご披露しましょうかね。
 変質者の所業を。
 ほら、お辞儀」

 香純は弟の股間に指を伸ばし、亀頭を押さえつけた。
 亀頭は、頭を下げることを拒むように跳ね戻った。

「あ」

 弟は小さな悲鳴を上げて、腰を引いた。
 亀頭が、再び腹筋を叩いたのだ。

「この子ね。
 夜、我慢できなくなると……。
 散歩に出るのよ。
 もちろん、普通の格好よ。
 下はジーンズ。
 それだけなら……。
 まったく問題ないんだけどね。
 たとえ、ジーンズのファスナーが壊れそうなほど勃起しててもさ。
 でも、そんなんなってると、出さないでいられないらしいのよ。
 いつか捕まるわよって言ったんだけど……。
 このバカ、婦人警官に捕まる妄想までしてたの。
 交番に連行されて、裸に剥かれるんだって。
 で、婦人警官に命じられて、その場でオナニーするのよ。
 イク瞬間ね……。
 お尻の穴に、拳銃突き入れられるのよね?
 冷たい銃身に直腸を貫かれながら、熱い銃身の方は暴発する。
 婦警の青いシャツに、したたかにぶち撒けるわけ。
 精液で、シャツが透けるほどにね。
 このバカ、すっかりこのシチュが気に入ってね。
 ほんとに、夜中の交番を覗きに行ったんだって。
 もちろん、婦警なんか詰めてないわよ。
 定年間際みたいな警官に睨まれて、慌てて逃げて来たってさ」
由美と美弥子 882目次由美と美弥子 884





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2012/01/08 07:59
    • み「“さがり”が違うどこしじゃないの!
       そもそも、関取にならないと、お給料を貰えないのよ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120107092651c54.jpg
      ↑たぶん、振り込みだと思います
      律「うそ。
       それじゃ、どうやって食べてるの?」
      み「親方に養ってもらってるわけよ」
      律「親方のポケットマネーってこと?」
      み「そんなわけにいくかい。
       あんな図体のオトコども、ポケットマネーで何人も養えますかって。
       ちゃんと、協会からお金が出てるんだよ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120107092650c5b.jpg
      律「なんだ、そうか」
      み「ま、食べさせてもらってるだけじゃなくて……。
       お小遣いくらいは、渡されてるんじゃないの?」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120107092650875.jpg
      律「贅沢ね」
      み「あのね。
       今どき、そうでもしなきゃ、相撲取りの成り手なんか無いのよ」
      律「そう言えば、外人力士ばっかりよね」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012010709265186a.jpg
      み「でも、お小遣いくらいじゃ……。
       十両の給料とは、雲泥の差なのよ」
      律「いくら貰えるの?
       十両になると」
      み「100万くらいでしょ(正確には、103万6000円)」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201201070927118db.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2012/01/08 08:00
    • 律「うそ!
       月給で?
       給料無しから、いきなり100万円?」
      み「差がありすぎだよね」
      律「ほんとね。
       まさに雲泥の差よね」
      み「八百長がはびこった原因は、こういうとこにもあるのよ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120107092712734.jpg
      み「番付1枚で、タダから100万円まで違うんだからね。
       幕下なんて、一場所で七番しか取らないから……」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012010709271135a.jpg
      み「一番の価値は、ものすごく大きいの。
       4つ勝てば、勝ち越しなんだからさ。
       20~30万で勝ち星ひとつ買えれば、安いもんなのよ」
      律「なるほど。
       ところで……。
       何でお相撲さんの話してるの?」
      み「こら、マスミン。
       また、人のお酒飲んでる!」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201201070926507a1.jpg
      ↑再び、手酌猫
      老「お話に夢中のようじゃったでな」
      み「酒泥棒」
      老「盗み酒というのは……。
       一番ウマいものなのじゃ。
       知っとるか、若山牧水?」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2012010709265189d.jpg
      み「知らいでか」
      ●白鳥はかなしからずや空の青海のあをにも染まずただよふ
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201201070927127ff.jpg
      律「あ、それ知ってる!
       教科書に載ってたわね」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. 海苔ピー
    • 2012/01/08 08:43
    • 昨日のコメ見る前
      (お目 キラキラ・しっぽ ぱたぱた)
      みきちゃん 酷い!
      そんなにバッサリと(お目うるうる)寂しく無いて言われたら…
      海苔ピーの方が寂しくなっちゃうよ~!
      みきちゃん好きなのに振られちゃったよ~!
      (しっぽ ぱたしゅん)

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2012/01/08 08:59
    • 愁くん、お姉さま仰せのとおり、立派な変質者だなあ。
      こういう人たちって多いんだろうな。
      今頃の季節はおとなしくしているが、啓蟄を過ぎると活動しはじめるらしいぞ(カエルか!)。
      婦人警官に捕まる妄想ねえ。
      実際に捕まる前に、イメクラかどっかで抜いたほうがええんでないか。婦人警官ものもあるそうだぞ。
      お題は、1987年公開のアメリカ映画。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2012/01/08 09:27
    • 幕下以下のお相撲さんは、正式には「力士養成員」っていったかなあ。
      所属は各部屋だが、その部屋は相撲協会からの交付金で運営しているわけだから、力士養成員というのは平たく言えば協会の社員。給料は“衣食住”ということだな。
      小遣いは、親方はあまりくれんだろうなあ。部屋の関取とか、タニマチからもらうみたいですね。
      といっても、小学生みたいに“月にいくら”ときちんと決まってるわけでもないから、そんなに“贅沢”というわけでもないよ、「律」さん。
      川を渡れば、無給から、月100万の高給取りへ。
      大相撲の世界が極端な格差社会であることの、一つの象徴ですね。
      これについては「短い相撲人生で、必死になって稽古に励む動機づけにするため」という言い方もあるようです。
      ま、一理はあるかな。二理はないかも。
      「み」さんや。星を買って上に上がっても、長続きはせんって。
      HQ「おー牧水先生! お元気そうで何よりです」
      牧「アホ、もう80年も前に死んどるわ」

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2012/01/08 12:41
    • > 海苔ピーさん
       わからん女じゃ
       あんたは、若い女と楽しくやってるんでしょーが。
       40になって、“お目目キラキラ”もねーもんだぜ。
       “しっぽ ぱたしゅん”って云うのか。
       φ(..)メモメモ。
      > ハーレクインさん
       『月光価千金』は、1928年(昭和3年)、ナット・キング・コールという人の歌。
       原題は、“Get Out And Get Under The Moon”。
      http://www.youtube.com/watch?v=eCTLFZhAVI0
       日本では、エノケンやディック・ミネが歌ってヒットしました。
      http://www.youtube.com/watch?v=1q17PDubQjY
       邦題の『月光価千金』は、蘇東坡の詩にある“春宵一刻価千金”のパロだそうです(訳詞:伊庭孝)。
       上手いねぇ。
       1987年公開のアメリカ映画ってのは、よーわからん。
       八百長の件。
       長続きしないことは、本人だって百も承知でしょう。
       それでも上がりたいんだと思うよ。
       関取は、部屋でも個室が与えられるそうだし。
       いろんな面で、待遇が月とスッポンみたいですからね。

    • ––––––
      7. 海苔ピー
    • 2012/01/08 14:30
    • これを40のおばさんじゃなくて年下の彼女にされてると妄想してよ♪
      これが年下の可愛い子なら
      しっぽ ぱたしゅん

      しっぽ ぱたぱた♪
      しっぽ ぶんぶん♪
      にしたいと思わない
      お目 きらきら
      は期待感を表してのキラキラだよ!
      もう少し想像力を使ってよね♪
      みきちゃんに嫌われた
      (しっぽ しゅん)
      でも、最後は少し機嫌が治ったのかな?
      (しっぽ ぱた ぱた ぱた ♪)

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2012/01/08 14:46
    • ナット・キング・コールは、ジャズピアニストにしてシンガー。
      この人の娘がやはりジャズシンガーのナタリー・コールです。
      春宵一刻値千金→月光値千金。
      昔の人は教養があったね。
      私が覚えていた歌詞はこれ。
      歌唱:岸井明
      ♪お月様お幾つ 十三、七つ
       私のあの子も 十三、七つ
      “十三、七つ”は、13+7=20。
      つまり二十歳ということですね。
      月齢20は「更待月(ふけまちづき)」
      1987年のアメリカ映画は『月の輝く夜に』。
      私もタイトルを覚えているだけで見ていません。
      しかし、月影をうろつく変質者、というと狼男みたいですね。
      「一枚違えば家来同前、一段違えば虫けら同然」という、有名な格言(?)が相撲界にあります。
      段は、幕内、十両、幕下……の各階級を指します。この場合の“一段違う”はもちろん“十両と幕下”の違いを指しますね。
      ご注進!
      目次のすぐ上、
      001 ←初回 最新→ ***
      ***が882のままになってまっせ。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2012/01/08 20:46
    • > 海苔ピーさん
       ペニバンを後ろ前に着けなくても……。
       アナルビーズという手もあったな。
       市販のしっぽもありました。
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20120108204100f6d.jpg
       股の間から前に出すと、おもしろいかも?
      > ハーレクインさん
       『月の輝く夜に』。
       これが何で、『月光価千金』なわけ?
       ご注進、感謝します。
       直しました。
       よく見ておるのぅ。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2012/01/08 21:37
    • ありません。
      ふっと思いついた、ただの「月光」つながりです。
      NHK大河ドラマ『平清盛』第一回を見ておりましたところ、梁塵秘抄の「遊びをせんとや生まれけむ……」が、通奏低音のように謡われ続けていました。
      しかし、晩年の清盛、どのように描くつもりなんでしょうね。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2012/01/08 22:43
    •  コメントのお題のことだったのね。
       章題のことだと思ってた。
       月光つながりなら……
       月光仮面に行きそうですけど。
       平清盛ねー。
       ぜーんぜん、興味ありませんな。
       覚えてるのは……。
       ぎょう虫事件。
       「尻から一斗も虫が出た」って喜んだエピソード。
       その一斗の虫を、家来がわざわざ見に行って……。
       「あな恐ろし」と震えあがったそうです。
       “あな”は、穴の洒落でしょうか。
       わたしの中では……。
       「平清盛=ぎょう虫」という図式が出来上がってます。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2012/01/08 23:03
    • なあんか噛み合わぬな、とは思っておったのだが。
      「章題」は章の題(ん?)、「お題」はコメント。
      コメント入力画面でも「Subject:お題」とあるではないか。
      それにしても、
      何ぼなんでも月光仮面はなかろうて。
    コメントする   【由美と美弥子 0883】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
官能文書わーるど 官能の本棚 潤文学 羞恥の風
赤星直也のエロ小説 変態小説 性小説 潤文学ブログ ちょっとHな小説
電脳女学園 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 官能的なエロ小説
人妻の浮気話 艶みるく 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 恥と屈辱の交差点 空想地帯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき HAKASEの第二読み物ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ぺたの横書き
お姫様倶楽部.com 黒い教室 アダルト検索一発サーチ 濠門長恭の過激SM小説
被虐願望 女性のH体験告白集 女性のための官能小説 Playing Archives
魔法の鍵 女の陰影 漂浪の果てに 官能秘宝園
恥ずかしがりたがり。 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル 快感小説
制服美少女快楽地獄 むね☆きゅんファンサイト Mikiko's Roomの仮設テント ろま中男3

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 SM・お仕置き小説ブログ
最低のオリ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 西園寺京太郎のSM官能小説
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット
ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia
調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog

Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
官能小説アンテナ にほんブログ村
アダルトブログランキング ライブドアブログ
Girls Love Search GL Search
成人向けランキング Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ネット小説ランキング アダルト動画まとめ 正しいH小説の勧め セックス・ノベル・ネット
ぱっくりんく ヌケルアダルト作品 GAY ART NAVIGATION クリエイターコレクションR18
少女禁忌区域 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top