Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0875
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 ようやく長い独白を終えた香純は、弟の視線を掬いあげた。
 弟は、怯えたように視線を彷徨わせた。

「思い出してるわよね。
 だって、ここがそうだって言ってるもの」

 香純は、視線を由美たちに戻した。
 その指先は、弟の股間を指していた。
 香純の言いたいことは、ひと目でわかった。
 ローライズ気味のジーンズの股間が、明らかに盛りあがっているのだ。

「さ、愁くん。
 ズボン脱いで。
 もちろん、パンツもね。
 こんな美人たちの前で、全裸になれるのよ。
 幸せものね」

 由美は、叔母の顔を盗み見た。
 香純の仕打ちを、再び止めようとするのでは無いかと思ったのだ。
 しかし叔母からは、すでにその意思は消え失せているようだった。
 しきりに唾を呑みこみ、咽喉が起伏していた。
 その度に、頬には小さな震えも走っていた。
 膝上のバスローブを、拳が握りしめていた。
 その拳も震えていた。

 由美は、美弥子に視線を移した。
 美弥子の表情もまた、この場の空気に支配されていることを物語っていた。
 化粧を落とした白い頬に、うっすらと赤みが差していた。
 透明な肌を通して、肉色が透けて見えるようだった。
 鼻孔が、小刻みに伸縮している。
 美弥子が興奮しているときの癖だった。
 なにより、腰を引くようにして座り、股間で両腕を交差しているのが、興奮の証だ。
 陰核が、バスローブを突きあげているに違いない。

「ほら。
 何してるの、愁くん。
 そのテントの中身を出してちょうだい。
 早く!」

 香純に決めつけられ、弟はびくんと震えた。
 両手が、ジーンズのボタンの前で揃った。
 焦燥に似た痛みが、由美の腹部を襲った。
 自分もまた激しく興奮していることを、改めて思い知った。

 ファスナーの擦過音が立ち、ジーンズの前立てが開かれた。
 股上の浅い、黒い布地が覗いた。
 ルーズなシルエットのジーンズは、弟の手が離れると、自ら落ちた。
由美と美弥子 874目次由美と美弥子 876





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/12/28 06:19
    • 老「すなわち、小千谷には……。
       蕎麦に使う以前から、布海苔を大量に使用する産業があった、ということじゃ」
      み「それが、小千谷縮?」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011122419495320c.jpg
      老「左様じゃ」
      み「布海苔なんて、どこで使うのよ?」
      律「ふふ。
       わかっちゃった」
      み「ウソこけ」
      律「ほんとよ!
       布海苔は、『雪晒し』で使われるんです」
      み「どうやって使うの?」
      律「雪に晒した織物の上に、バラ撒くわけよ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201112241950156aa.jpg
      ↑『かんずり(唐辛子)』の雪さらし(新潟県妙高市)
      み「何しに?」
      律「ちゃんと、お話聞いてたの?
       『雪晒し』は、晴れた日に行われるのよ。
       つまり、布海苔の影が布に落ちるわけ」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111228062139a38.jpg
      み「落ちて、どうなる?」
      律「模様になる」
      み「はぁ?
       落ちた影で、どうして模様が付くのよ」
      律「そこが……。
       ユネスコの文化遺産じゃない。
       特殊技術よ」
      み「じゃ、小千谷縮の柄は……。
       ぜーんぶ、刺身のツマみたいな模様だってこと?」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011122419495432d.jpg
      律「そうなんじゃない?」
      み「マスミン。
       このスカポンタンに、引導渡しちゃってちょうだい」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111224194954263.jpg
      ↑ナゾの貼り紙。大阪のお店だそうです(何の店かは不明)。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/12/28 06:23
    • 老「うーむ。
       惜しい、ですな。
       69点といったところですかな」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111224194954daa.jpg
      老「残念ながら……。
       『雪晒し』では使われません」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111224194954f97.jpg
      み「なんじゃそれ!
       ぜんぜん惜しくないじゃないの!」
      老「縮織の工程の中で使われるということは、合っておる」
      み「そんなの当たり前だろ!
       最初から、その中に絞られてるんだから。
       それで、69点は甘すぎじゃ!」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111224195009d09.jpg
      老「それでは、お前さまが当ててみなされ」
      み「よーし。
       ど真ん中を射ぬいてやるからね」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011122419495403a.jpg
      老「制限時間、1分」
      み「なんでわたしにだけ、制限時間があるのよ!」
      老「チッチッチッチ……。
       10秒経過」
      http://blog-imgs-35.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20111224195231330.jpg
      み「この……。
       ヒイキじじい」
      老「20秒経過」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2011/12/28 08:12
    • 章題が改まった。また意味ありげな……。
      時間は現在に戻り、舞台は再び貸別荘に。
      いよいよ愁くんのザーメン採取作業開始。
      どおするのだ。
      ①オナニー。
      ②誰かが扱いてやる。
      ③誰かがフェラしてやる。
      ④ ①~③の合わせ技。
      こんだけ並べりゃ、どれか当たるだろ。
      律子叔母さんと美弥ちゃんは、もうスタンバっているようだしなあ。
      それにしても、愁くんにとっては、魔女が3人から4人に増えただけのような。
      新たなサバトの始まりなのか。
      次回を待て!

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2011/12/28 09:28
    • 「ナゾの貼り紙」。
      “ドロンジョ様と初デート”のため“臨時休業”?!
      全く意味不明。さすが大阪。
      “スカポンタン”は“アンポンタン”の「比較級、いや最上級」か。
      かんけーないけど、“あんぽんたん”と称するトランプゲームをご存じだろうか。
      2枚目の貼り紙「ミニスカートで来店されると」の先をぜひ読みたいものじゃ。
      老「……69点といったところですかな」の次の画像。
      何ですか―これ、と思ってよく見たら69か。
      それで「律」さんの得点が69点という半端なものに。
      なるほどー。
      しかしこんな画像、どっから……。
      「律」センセの大ボケと、いじわるマスミンの「カウントダウン」で、さらに引っ張ったか、小千谷縮ネタ。
      というより、もともとは布海苔ネタ。というより、さらにもともとは弥助そばネタ。
      負けるな「み」さん。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2011/12/28 19:54
    •  「(スカタン+アンポンタン)÷2」だと思います。
       69の画像、入手先を見失ってしまいました。
       ここ(http://blogs.yahoo.co.jp/nissann_video/26923989.html)に、同じ画像が載ってますが……。
       原典は、外国のサイトでした。
       69点は、及第点まで、あと1点という意味ね。
       画像に合わせたわけではなく……。
       69に関した検索をしてて、あの画像を見つけたんです。
       今年の仕事も、あと1日となりました。
       頑張ろう!

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2011/12/28 20:32
    • >入手先を見失ってしまいました。
      あれまあ、それは残念。
      元ネタは何なんでしょうね。
      CGではなく彫刻に見えますねえ。
      なんかワイルドといいますか、適度なデフォルメが雰囲気を醸してますねえ。
      ただ、稚拙なだけ、かもしれませんが、現物を拝見しないと何とも言えませんねえ。
      もっと大きな作品の一部なんでしょうかねえ。
      で、全体は「絡み合う多数の男女の群像」かも知れませんねえ。
       (おい、なんか杉下右京がはいっとるぞ)
      正月休みは30日からですか。
      ご苦労さまでございます。
      こちらは、年末にもかかわらず早々とお休み。
      家人にこき使われ、大掃除の毎日です。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2011/12/29 06:23
    •  掃除するくらいなら、仕事の方がいいや。
       正月休みは、三が日いっぱいまでの5日間。
       でも、帰省の必要もないし、丸々休めますからね。
       月末月初の休みが長いと、後が辛いのじゃ。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2011/12/29 10:50
    • お正月休み、五日しかないんですか。
      頑張りますねえ。ほんとにご苦労様です。
      わたしも年明けは4日からですが、年末はたっぷり休ませて頂きました。
      いま、換気扇の掃除が終わったところ。
      今日はもうお役御免なので今から飲みます。
      夜は、今年(たぶん)最後の忘年会でおま。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2011/12/29 20:09
    •  今日からお休みで、都合6日間ってのが一般的でしょう。
       民間会社でも……。
       製造現場以外では、そんなに変わらないんじゃないでしょうか?
       銀行なんかは、明日までやってるよね。
       6日間の休みでも……。
       帰省のある人は、移動で2日潰れちゃいますからね。
       5日もゆっくり出来れば、上等です。
       しかし……。
       夜の忘年会を控えてながら、昼から飲むかね。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2011/12/30 02:42
    • 帰宅しました。
      どうも体調がおかしい。
      悪い、というのではなく、いくら飲んでも酔わんのだよ。
      今日、というか昨日は昼ごろからずっと飲み続け、夕刻6時からの忘年会に行ったのだが、そこでも日付が変わって1時過ぎ頃まで飲んでいたのだが、それでも酔わない。
      どうなっているのか、なんか不気味だ。
      で、今また飲んでいる。12時間以上飲み詰め、ということになるが……。
      うーむ。このままどこかの血管が切れたりして。
      明日以後、コメがなくなれば、HQはぽっくり逝ったとお思い下さい。念の為、ご挨拶しておきましょう。
      『由美と美弥子』と『東北に行こう!』を最後まで読めずに、まことに残念です。
      また『風楡の季節』完結できず申し訳ございません。
       (性懲りもなく番宣かい!)
      Mikikoさんはじめ、Mikiko’s Roomでお世話になった多くの方々には、お礼の言葉もございません。
      長らくお世話になりました。有難うございます。
      お元気で。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2011/12/30 08:23
    •  昼間から飲んでたため、忘年会が始まるころには、すでに酔っていた。
       したがって忘年会では、「素面→酔い始める」という移行が無かった。
       そのため、酔わないと錯覚した。
       もう一つの考えは……。
       忘年会に行く前に、すでに死んでいた。
       帰ってからも、まだ死んだことに気づかず……。
       さて寝ようと布団をはぐったとき、初めて……。
       そこに冷たくなっている自分を見つける。
       昔のSFみたいで、こっちの方が面白いよね。
       ある種、理想の死に方じゃないでしょうか。

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2011/12/30 16:17
    • すでに死んでいることに気付かない……という話、ありましたよね。いろいろあったと思うが、ほとんど覚えていないなあ。
      ケンシロウにやられた相手、は有名ですが。
      「ひでぶっ」
    コメントする   【由美と美弥子 0875】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
官能文書わーるど 官能の本棚 潤文学 羞恥の風
赤星直也のエロ小説 変態小説 性小説 潤文学ブログ ちょっとHな小説
電脳女学園 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 官能的なエロ小説
人妻の浮気話 艶みるく 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 恥と屈辱の交差点 空想地帯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき HAKASEの第二読み物ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ぺたの横書き
お姫様倶楽部.com 黒い教室 アダルト検索一発サーチ 濠門長恭の過激SM小説
被虐願望 女性のH体験告白集 女性のための官能小説 Playing Archives
魔法の鍵 女の陰影 漂浪の果てに 官能秘宝園
恥ずかしがりたがり。 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル 快感小説
制服美少女快楽地獄 むね☆きゅんファンサイト Mikiko's Roomの仮設テント ろま中男3

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 SM・お仕置き小説ブログ
最低のオリ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 西園寺京太郎のSM官能小説
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット
ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia
調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog

Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
官能小説アンテナ にほんブログ村
アダルトブログランキング ライブドアブログ
Girls Love Search GL Search
成人向けランキング Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ネット小説ランキング アダルト動画まとめ 正しいH小説の勧め セックス・ノベル・ネット
ぱっくりんく ヌケルアダルト作品 GAY ART NAVIGATION クリエイターコレクションR18
少女禁忌区域 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top