Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0605
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 フェンス沿いに連なる常夜灯が、スポットライトのようにコンクリートを照らしていた。
 女教師はそのひとつの光の下に入ると、髪を翻して振り向いた。
 舞台女優のようだった。

「メインディッシュは、テーブルでいただくもんだろ」

 女教師が手の平を見せ、指先を揃えて向けた先には、野外テーブルが置かれていた。
 同じ階の新入生歓迎コンパが、このテーブルで行われたことを思い出した。

「オードブルは省略して……。
 さっそく、メインの子豚料理を楽しもうかね。
 ほら、この上にあがりな」

 女教師は、女子学生の背中を押した。
 女子学生は、よろめくようにテーブルに手を突いた。
 腹部をテーブルに寄せると、片脚を持ち上げた。
 外から回すように縁を越えた脛が、テーブルに着地した。
 丸々と膨れた尻のあわいから、肛門が覗いていた。
 性器まで見えていた。
 陰唇は、あけびの実が爆ぜたように割れていた。
 果肉は熟れ、溶け崩れていた。

 女子学生は体重をテーブルにかけ、下半身を持ち上げようとしていた。
 しかし、なかなかうまくいかないらしく、足裏が幾度もコンクリートを蹴った。
 運動神経は、かんばしく無いようだ。

「尻が重たいみたいだね。
 里、手伝ってやりな」

 女教師に促され、ミサは女子学生の尻を抱えた。
 ミサが触れた途端、尻肉が震えた。
 尻は、熱く燃えていた。
 運動神経のせいだけではなく……。
 激しい興奮が、女子学生の脚を萎えさせているようだ。

 尻肉を支え、女子学生がコンクリートを蹴るタイミングに合わせ、持ち上げる。
 女子学生の下半身が、ようやくテーブルの縁を越えた。

「仰向いてごらん」

 女子学生はテーブルを這い進み、身を捻るように自ら裏返った。
 両膝が立ち、足裏がテーブルに接地した。
由美と美弥子 604目次由美と美弥子 606





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2010/12/15 07:27
    • 律「ところで、結局何なのよ?
       “なぎさがお”って」
      み「“なぎさ”は……。
       たぶんだけど、男鹿半島の海岸線を走るからだと思う」
      律「“がお”は?」
      み「水族館の名前。
       『男鹿水族館GAO』ってのがあるの」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101211201332ec0.jpg
      律「なんだ……。
       『男鹿水族館』は、わかるけど……。
       後に続く、GAOってなんなのよ?」
      み「愛称でしょ」
      律「どういう意味?」
      み「わかりそうだけどな」
      律「ヒント!」
      み「もう、言ってるよ。
       『男鹿水族館』」
      律「そりゃ、聞いてるけど……。
       どこがヒントなの?」
      み「案外ニブい人だね。
       読者はきっとわかっちゃってるよ」
      律「くっそー。
       悔しいけどわからん。
       教えて」
      み「男鹿を反対読みしてみ」
      律「……、“がお”。
       何と単純な……」
      み「その単純な答えもわからなかったくせに」
      律「複雑ならわかるの。
       単純すぎて、意表を突かれたんだよ」
      み「負け惜しみ女め……。
       でも、男鹿の逆さ読みだけじゃなくて……。
       一応、意味づけされてるみたいよ。
       “Globe(地球)”“Aqua(水)”“Ocean(大海)”で、GAO」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201012112013320cd.jpg
      律「また、そうやって繋げるわけ。
       恐るべし、秋田……。
      み「ま、後付けっぽいけどね。
       しかし……。
       先生のおかげで、頭から“なぎさ顔”が抜けんわ……」
      律「ところで、何時発なの?」
      み「8時40分!
       さっき、言ったでしょ」
      律「読者だって忘れてるよ」
      み「あ、大事なこと忘れてた!」
      律「何よ?」
      み「乗車券買わなきゃ」
      律「予約してるんじゃないの?」
      み「もちろんしてるよ。
       この『なぎさGAOコース』は……。
       1週間前に予約が入らなければ、運休になっちゃうんだ」
      律「ぶらっと来ても、乗れないってわけね」
      み「運行される便に空席があれば、当日の飛び込みでもオッケー。
       でも、運休が決まっちゃった便を復活させることはできないよ」
      律「なるほど。
       やっぱり、予約したほうがいいんだね」
      み「そゆこと。
       それじゃ、割り勘ね。
       おひとり、5,300円です」
      律「こういう料金って……。
       安いのか高いのか、わからんよな」
      み「このコースは、絶対お得。
       丸9時間かけて男鹿半島を回って、この値段なんだから。
       しかも、男鹿水族館を始め……。
       施設の入場料が、みんな込み込み」
       案内所で乗車券を買って、乗り場に戻ると……。
       小さなバスが入って来ました。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101211201332717.jpg
      律「これなの?
       でっかい観光バスかと思ってた」
      み「予約人数によって、配車されるバスが違うんだよ。
       てことは……。
       今日のお客は、8人以上ってことだね」
      律「これより小さいバスがあるの?」
      み「7人以下の場合は、ジャンボタクシーになる」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101211201333f10.jpg
      み「早い話、ミニバンだね。
       だから、予約が7人で、ジャンボタクシーが配車されてるときは……。
       飛び込み参加は出来ないんじゃないかな?」
       続きは、次回。
      P.S.
       今日は、忘年会です。
       幹事がもたもたしてて、週末の予約が取れませんでした(怒)。
       なので、今日のコメレスは、出来ないかも知れません。

    • ––––––
      2. ハーレクイン
    • 2010/12/15 08:18
    • テーブルによじ登るだけでもたつく保育の少女。
      その、ドン臭さが、ますます可愛い。
      しっかし。女教師。
      この素材。どう、料理する気だ。
      カラ揚げか、蒸し焼きか。
      まさか、真っ向唐竹割には……。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2010/12/15 08:28
    • 秋田人のセンスッちゅうのは……。
      おがOGAは、おがOGAでええやんけ。
      何でわざわざひっくり返して、がおGAOなんや。
      セリオン:sea+pavilion(海がイヴェントをやるのか!)
      ポポロード:popolo+road(伊と英をくっつけてどうする!)
      GAO:globe+aqua+ocean(aquaとoceanなぞ同じようなもんだろが!)
      ついて行けぬわ。
      舶来語で箔をつけようなぞ、前世紀のセンスや。
      秋田の誇りをどこへやった! 佐竹の殿さんは泣いとるぞ!!(涙)
      ま、よその国へ来て文句を言う筋合いでもないか。
      好きにしろ。秋田。
      頑張れ。秋田。

    • ––––––
      4. 海苔ピー
    • 2010/12/15 08:29
    • 忘年会か…
      久しく行ってないな~!
      飲み過ぎて暴れ無い様にね!
      明日たも仕事だから大丈夫かぁ~
      酔っ払って乱れるMikikoさんも見て見たいなぁ~!

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2010/12/15 08:36
    • 予約人数によって車種を変える。
      これはうまい仕組みだの。
      見直したぞ。秋田
      それに……。
      お一人様5,300円は、恐らくお買い得であろう。
      早く出発しようぜ。

    • ––––––
      6. あおい
    • 2010/12/15 19:47
    • 禁止ホストってなんやろ?
      こういう知識が抜け落ちとる。
      登録したサイトは同じFC2の分だし、同じやんと思うんやけどなぁ?
      まぁ今月に入ってあそこのout威力は落ちてきてるからまぁええっか!
      無視!無視!
      またそのうちええとこ見つけるさかいに・・・

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2010/12/15 20:04
    • ふしぎなたいこ。
      いや~。
      シュールな話ですな。
      鼻の伸び縮みはともかく、
      最後、げんごろうさん。
      溺れない様に、魚(げんごろうブナ)に変身するとは……。
      あ、これ、変身譚やないか!

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2010/12/15 20:48
    • えらい前のコメ(587回)の、しかも脇レスですが。
      ずっと気になっていましたので……。
      >>喜びも苦しみも踏みしめて、足は荒れていくんですね。
      名言ですね。深い。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2010/12/16 07:43
    • > ハーレクインさん
       予約人数によって、車種を変えるかどうかは……。
       実は、わかりません。
       あの記述は、わたしの勝手な想像なんです。
       秋田中央交通のページ(http://www.akita-chuoukotsu.co.jp/ogateikan.html)を見ると……。
       『なぎさGAOコース』の運行車両タイプは、「ジャンボタクシー(7人以下)」となってます。
       となりの『つばきコース』の運行車両タイプは、「中型バス(8人以上)」です。
       なので単純に、『なぎさGAOコース』も、予約が8人以上なら車種が変わるんじゃないかと。
       8人以上で、ジャンボタクシー2台にはならんと思うのよ。
       運転手とガイドが2人ずつ要るわけだからね。
       しかし、『つばきコース』。
       「中型バス(8人以上)」ってのは、どういう意味なんじゃ?
       予約が7人以下なら、運行しないってことかね?
       『紙上旅行倶楽部』を始めてから、つくづく感じることですが……。
       バス会社やフェリー会社のホームページって、記述が曖昧で、ほんとに解りづらい。
       最新情報が載ってるとも限らないので……。
       利用する場合は、電話確認したほうがいいようですね。
       「ふしぎなたいこ」。
       あれは、太鼓の力ではなく……。
       げんごろうさん自身がエスパーだった、って解釈も出来るよね。
       魚に変身するなんて、最上級エスパーじゃないか?
      > 海苔ピーさん
       無事帰って来たぞ。
       「寒ブリとノドグロのしゃぶしゃぶ」を食ってきた。
       正直、寒ブリの方が美味しかったです。
       かなり飲んだようで……。
       記憶がところどころ途切れてます。
       わたしも、忘年会に行ったのは1年ぶりじゃった。
       フツー、忘年会は、1年に1度じゃないのか?
       東京時代……。
       忘年会で乱れたのは……。
       甲州街道の箒銀杏にすがって泣いた、くらいでしょうか。
       30分ほど、繰り言を言い続けてた覚えがあります。
       今から思えば、可愛い乱れ方でしたねー。
      > あおいさん
       それらしきメールが、迷惑メールフォルダに入ってました。
       事前に連絡いただいてなければ、間違いなくそのまま破棄でしたね。
       どうするか……。
       しばらく思案します。

    • ––––––
      10. もんぷち
    • 2010/12/16 19:39
    • おほめいただきありがとうございますm(__)m
      最近は足がなぜかすべすべなのでがさがさには悩んでおりませんが、車の任意保険をどこにしようかを悩んでおります。
      ここがいいorここはやめとけなどの情報を教えていただけませんか?
      ぜひよろしくお願いいたします>みなさま

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2010/12/16 19:56
    •  スゴいね。
       東京でしょ?
       駐車場代、高いよね。
       新潟の家賃くらいはするはず。
       わたしの任意保険は……。
       どこに入ってるんだったっけかな?
       なにしろ、母が払ってくれてるもんで……。
       携帯からも、無料見積もりが取れるよ。
       ↓こんなとこ。
      http://hoken21.exploringedo.com/

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2010/12/16 20:26
    • 遠く離れた家族が、水桶の水に映る話。
      「ふしぎなたいこ」のホームページに、似た話がありました、
      結構、有名な話のようですね。
      そういえば……。
      宿毛フェリーの料金も分かりにくかったですよね。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2010/12/17 07:47
    •  この世が裏返って見えるわけですから……。
       異世界が覗いても不思議じゃないでしょう。
       交通会社のホームページは……。
       顧客の視点からわかりやすく書く、という姿勢が欠けてるとこが多い。
       この点、旅館やホテルも十分とは言い難いです。
       特に料金。
       1室の値段なのか1人分の値段なのか、明記されてないところが、ままあります。
       お客さまの立場になって考えること!
       これが、ホスピタリティの基本ではないかね。

    • ––––––
      14. もんぷち
    • 2010/12/17 08:02
    • ありがとうございます!
      最近交通事故にあってまして、相手側、こちら側両方の保険会社の対応の悪さというか歯切れの悪さにイライラしてまして…
      次は保険会社を変えようかなと思いつつ、対応が素晴らしく歯切れがよい保険会社なんてあるのだろうかと検討に腰が重くなってたんです。
      どんなにサービスを謳っていても、いざ事故のときに丁寧にやるのか、出し渋りにあうのかは保険会社からのHPからは見えてこないんですよね。
      でも更新も近づいてるし、いずれかには入らなきゃいけないから、「ダメだったら来年は他」で検討したいと思います。
      その前に、事故に遭わないように気をつけよう。
      みなさまも歳末は事故が増えるので、お気をつけくださいませ。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2010/12/17 19:33
    •  東京海上でした。
       ま、母が払ってるんだからいいけど……。
       安いわけないよね。
       パッソで追突したとき、この保険を使いましたが……。
       対応に不満はありませんでした。
       もっとも、わたしの一方的な過失で、0:10だったから……。
       相手の保険会社は出てこなかったんだけどね。
    コメントする   【由美と美弥子 0605】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 新・SM小説書庫2 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
愛と官能の美学 官能的なエロ小説 [官能小説] 熟女の園 羞恥の風
人に言えない秘密の性愛話 ちょっとHな小説 変態小説 淫芯
人妻の浮気話 艶みるく 女性のための官能小説 官能文書わーるど 西園寺京太郎のSM官能小説
恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ 最低のオリ 濠門長恭の過激SM小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
被支配中毒 黒い教室 女の陰影 HAKASEの第二読み物ブログ
女性のH体験告白集 あおいつぼみ 葵蕾 被虐願望 お姫様倶楽部.com
魔法の鍵 官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
Playing Archives 恥と屈辱の交差点 潤文学 ぺたの横書き
ましゅまろくらぶ 空想地帯 Mikiko's Roomの仮設テント かめべや
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 出羽健書蔵庫 むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 平成な美少女ライトノベル 漂浪の果てに
週刊リビドー 女教師と遊ぼう アダルト検索一発サーチ 快感小説
SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫

riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 官能小説アンテナ
ライブドアブログ シンプルアダルト動画サーチ
オンライン小説検索・R小説の栞 アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
Adult Novels Search 正しいH小説の勧め Girls Love Search GL Search
クリエイターコレクションR18 おたりんく GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top