Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0575
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 部屋の中は暗かった。

 靴脱ぎを上がると、細い廊下になっている。
 右手には、バスルームとトイレの扉が並んでいる。
 その先が、ワンルームの居室だ。
 廊下と居室の境に、扉は無い。
 居室からは、微かな明かりが漏れていた。
 おそらく、ベッドの枕灯が点いているのだろう。

「由美ちゃん……?」

 喪神しているとは思ったが、居室に踏みこむ手前で、一応声を掛けた。
 案の定、応えは無い。
 ミサは、室内を見渡せる位置まで歩みを進めた。

 思ったとおり、ベッドには枕灯が点いていた。
 しかし、扇形の明かりの中に、由美の姿は無かった。

 部屋にあるものは、ベッドのほか、造り付けの飾り棚と……。
 ホテルにあるような、奥行きのないデスク。
 これらはすべて、部屋に備え付けられた調度だ。
 由美が持ちこんだものは、カーペットに置かれたローテーブルだけだろう。

 狭い居室は、見渡すまでもなく、すべて視界に入った。
 ベッドの下は、引き出し式の収納になっているので、人の入る隙間はない。

 外出したのだろうか?
 しかし、用心深い由美なら、施錠して出るはずだ。
 ローテーブルの上には、携帯も置かれたままだった。

「あ」

 そうか……。
 さっき通るとき、水音はまったく聞こえなかったが……。
 トイレか、バスを使っているのかも知れない。

 ミサは、トイレまで引き返した。
 ノックする。

「由美ちゃん?」

 やはり、応えは無い。
 トイレの照明スイッチには、小さな明かりが灯っていた。
 トイレの照明が点灯されれば消える明かりだ。
 このスイッチの明かりが灯っているということは、内部の照明は点いていない。
 念のため、ドアノブを回す。
 施錠はされていなかった。
 扉を押し開く。
 狭い個室には、蓋のされた便器がうずくまっているだけだった。
由美と美弥子 574目次由美と美弥子 576





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2010/11/03 07:59
    • 律「東北方面の地理、あんまり詳しくないんだけど……。
       新潟と秋田って、けっこう近くない?」
      み「近いです。
       間に、山形が挟まるけどね。
       昔、クルマで行ったこともある」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201010301951071af.png
      律「てことは……。
       着くのは何時よ?」
      み「明日の朝、5時50分」
      律「早!」
      み「ぜったいに寝過ごさないでよね。
       秋田の次は、苫小牧なんだから」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101029203325e14.jpg
      律「6時間しかないじゃないのよー。
       美容に悪いわぁ。
       よし、今夜はバタンキューだ。
       ところで、出航は何時なの?」
      み「さっき聞いたばっかりでしょ!」
      律「クルマに揺られたら……。
       越乃寒梅の焼酎が、一気に回ってきた」
      み「出航は、23時30分!」
      律「今、何時?」
      み「それもわからなくなってるの?
       Manjiaの看板までいたんでしょ」
      律「ってことは……。
       まだ、10時回ったばっかりじゃん」
      み「そうだよ」
      律「出航まで、1時間半もあるじゃない。
       乗り場まで遠いの?」
      み「道路が混まなければ、15分もかからないと思う」
      律「そんなに早く着いて、どうすんのよ。
       もう1軒、行く?」
      み「これ以上飲んだら、間違いなく乗れなくなる。
       大丈夫。
       出航の1時間くらい前から、乗船できるはず」
      律「1時間も停泊するの?」
      み「フェリーだからね。
       クルマの積み下ろしとか、あるでしょ」
      律「あ、そうか」
      み「それに、フェリーターミナルでの乗船手続きもあるし。
       出航1時間前までに、済まさなきゃならないみたい」
      律「何でも1時間単位だね」
      み「それが船旅ってもんです。
       電車とは違うよ」
       そうこう言ってるうち……。
       タクシーは、信濃川を渡ります。
      律「さっき渡った橋と、違うみたいね。
       真ん中に、グリーンベルトがある」
      み「これは、柳都大橋」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101030195106132.jpg
      み「信濃川で、もっとも下流に掛かる地上橋です。
       川に架かる部分は、220メートルだけど……。
       下を船が通るから……。
       橋梁が高いんだ。
       で、川に架かる前後が、登りのスロープになってるわけ。
       この部分まで合わせると……。
       長さは、800メートルくらいになる。
       歩いて渡ると、10分以上かかるよ。
       この橋がね……。
       通勤の時、最大の難関なの。
       特にチャリの時。
       橋の最上部までに、長~いスロープが続くでしょ。
       そこへ、冬の朝は、真っ正面から風が吹き付けてね。
       チャリのペダルが進まない。
       夏は夏で、朝日が背中に当たって……。
       橋を上りきると、汗が噴き出す。
       先生、聞いてます?」
      律「がー」
      み「寝るなよ!」
       律子先生は、すでに意識不明でした。
       無理もありません。
       『せきとり』で、ニワトリの半身を食べ……。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2010101520344819b.jpg
       『Manjia』では、越乃寒梅の大吟醸と焼酎までいただきました。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101029203325b92.jpg
       それが、タクシーに揺られた途端……。
       一気に醸されたのでしょう。
       よく考えたら……。
       わたしも同じなんだよな。
       律子先生の気持ち良さげな寝顔を見てたら……。
       瞼が、ずっしりと重くなってきました。
       今朝は、頑張って4時前に起きて、小説書いたんだった……。
       旅行中は、書けないんだからね。
       「由美美弥」、書きためておかなきゃ……。
       ふぁぁあ。
       いつしかわたしも、夢の中へ……。
       続きは、次回。

    • ––––––
      2. ハーレクイン
    • 2010/11/03 08:12
    • 申し訳ありません。
      と、このコメが有効になればいいのですが。
      Re Re Challenge! Go!!

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2010/11/03 08:24
    • え~~。
      Mikikoさんのお手をお借りして、
      HQ、Mikiko's Roomに復帰することができました!
      ったく、一時はどうなることかと……。
      “帰ってこんでええのに…”との声にめげず、
      さらに精進させていただきますぅ。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2010/11/03 08:29
    •  無事、コメントできましたね。
       良かった良かった。
       今回、ハーレクインさんがコメントできなかったのは……。
       新しく加入されたプロバイダのホスト名が、うちの投稿禁止リストに入ってたからです。
       以前、同名のホストから、多量のスパムコメントが投稿されたため……。
       このような措置をとっていました。
       もし、コメントが入れられないという方がおられましたら……。
       同じ理由の可能性が大きいと思います(特に大阪系プロバイダ)。
       対処いたしますので、メールフォームからお知らせください。

    • ––––––
      5. 海苔ピー
    • 2010/11/03 14:40
    • 由美ちゃんが・・・
      どこに隠れたの~!
      えへへへ・・・
      まさか、変身してないよね!
      **の人に・・・
      由美ちゃんならあり得るからな~!
      一度、変身してるし、相手はミサちゃんだし・・・
      海苔ピーはヒッソリと妄想モード・・・暴走中だ!!
      律子先生と香純との関係は「東北へ行こう!」前に修復が出来てからの話になるのかな?
      修復前に「東北へ行こう!」が、すでに始まってたから海苔ピーとしては、そこをちゃんとして貰わないと妄想ネタに使えなくて困っちゃう~!
      その内に「東北へ行こう!」でハッキリ判るのなら別に良いけど・・・
      海苔ピーずっと気になって、ずっと聞くの我慢してたの・・・
      もう・・・海苔ピー・・・我慢の・・・限界が・・・近くて・・・
      あ~ん!書いちゃった!

    • ––––––
      6. もんぷち
    • 2010/11/03 14:50
    • どこに消えちゃったんでしょう(@_@)
      私も一回でいいから「射精体験」してみたい…

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2010/11/03 20:32
    • > 海苔ピーさん
       「東北へ行こう!」と、本編を関連させるのは……。
       ムリだなぁ。
       「東北へ行こう!」は、ほぼリアルタイムで書いてるけど……。
       本編は、半年くらい前に書いたシーンだからね。
       本編でこれから展開する場面は……。
       夏に向かうときだから、書けたんだろうな。
       今の季節なら、とても書けんわ。
       と……。
       ちょっと、口が滑った。
      > もんぷちさん
       久しぶり!
       AVのふたなり物見ると……。
       ほんまに、射精してみたくなるよね。
       “イク”という状況が、如実にわかるとこがいいんだろうか?
       オンナ同士だと、イッたことがイマイチわからん場合があるからな。
       オトコは、わかりやすくていいよね。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2010/11/03 22:29
    • >由美美弥
      由美ちゃんは何処にいる。
      誰でも気になるよね。
      さぁて、どういう展開が。表題がなぁ……
      読めぬ。
      >新潟(東北)へ行こう!
      萬代橋を渡って、せきとりさん&Manjiaさんへ。
      食すは、真っ向唐竹割若鶏&大吟越乃寒梅。
      う、美味かった~。
      新潟のB&超Aの真髄を味わわせて頂きました。
      柳都大橋を渡り返して、フェリーターミナルへ。
      いよいよ新潟ともお別れか。
      さらば、越後新潟、長岡新発田。
      元気でいろよ。また必ず戻ってくるぞ。
      ♪かならずここへ、帰ってくるよ♪♪
      昨夜、私、今年初めての熱燗を飲みました。
      むろん、寒梅の足元にも寄れぬ駄酒ですが……。ほんの二合で、至福の味わい。
      酒の味は、酒質だけで決まるものではありませぬなぁ。
      安酒も、時に至醇の酒になります……(三増を認めたわけではないぞ!。)
      そうか。
      実質、Mikikoさんに締め出されていたのか(う、涙)。
      しかし大阪系プロバイダーって。
      はた迷惑もいいとこですね。
      大阪らしいと言えばらしいが……

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2010/11/04 07:42
    •  吉乃川の残りを飲むにあたり……。
       和らぎ水(チェイサー)を、試してみました。
       確かに、翌朝はぜんぜん楽でしたね。
       でも、飲んでるときは……。
       日本酒特有の、深いとこに引きずりこまれるような酔い心地が無く……。
       イマイチ、もの足らなかったですね。
       そのまま寝てもいい&翌日午前中活動しなくてもいい、という状況なら……。
       チェイサー無しの方がいいかも。
       吉乃川は、少し甘めだったので……。
       今度は、少し変わった銘柄を買ってみました。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101104072329edd.jpg
       新潟市北区で作られてます。
       北区は、阿賀野川の北側に広がる地域。
       日本一のオオヒシクイ越冬地、福島潟(http://www.pavc.ne.jp/~hishikui/)があります。
       このお酒、スーパーの棚のラベルでは、「辛口」と表示されてました。
       純米酒の辛口って、どんな味なんだろうな。
       週末が楽しみです。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2010/11/04 08:05
    • う~~む。
      純米吟醸 新潟自然農場。
      どのような味わいであろうか。
      当然のことであるが、吟醸、純米といっても、
      その味わいは同じであろうはずもなく、千差万別。
      もう冬鳥の季節ですね。
      ガン・カモ類の一種、ヒシクイ(菱喰い)も絶滅危惧種です。
      越後の皆さん。
      遥かシベリアから飛来する彼・彼女らに、
      愛の手はいりません。
      そっと見守ってやってください。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2010/11/04 19:47
    •  自分で温度調節する自信がなかったので……。
       新兵器を導入しました。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101104194618d22.jpg
       お酒の温度により、いろんな名称があるものですね。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101104194618987.jpg
       “ぬる燗”は、“人肌燗”と“上燗”の中間、40℃となってました。
       この新兵器「酒燗器」は……。
       ずっと好みの温度に保ってくれるので、大いに重宝してます。
       きのう、クルマで走ってたら、田んぼに白鳥がたくさん降りてました。
       昔みたいに、“落ち穂拾い”をする農家なんてありませんから……。
       コンバインが散らした落ち穂が、たくさん落ちてるんでしょう。
       これから、雪が積もるまでの間……。
       地平線まで続く田んぼは、素敵な食べ放題レストランなんでしょうね。

    • ––––––
      12. 海苔ピー
    • 2010/11/04 22:52
    • 携帯を落として1週間
      音沙汰なし~!
      もう、出てこ無いよね!
      本体自体はどうでも良いが・・・
      アドレスとお気に入りのHPのデータは丁度、10月の頭にデータ整理して別でバックアップを取ってあったので消失しませんでしたが・・・
      思い出の画像の消失が痛すぎる。
      お盆以降の分の大事な画像はバックアップをしてなくて、いつも、年賀状を作る時にお盆以降の画像をバックアップするから・・・
      Mikikoさん
      新兵器「酒燗器」は今年のMikikoさんのヒット商品になるのかな?
      お酒の飲みすぎに気をつけて、楽しんで下さいね!
      明日の更新日は楽しみだが・・・
      何処まで展開が進むのかな~
      今から由美ちゃんの登場シーンを妄想してしまう。
      Mikikoさんの事だから焦らすんだろうな~

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2010/11/04 23:54
    • 初めて聞きました。
      う~~む。
      酒の世界はほんとに深いのぅ……。
      私の場合、冷める前に飲んじゃいますから、
      温度を保つもへったくれもないんですけどね(この、酔っ払い)。
      今宵の“あて”は、湯豆腐じゃ。
      関西の野鳥のメッカは、兵庫県伊丹(いたみ)市の昆陽池(こやいけ)。
      池といってもでかいよ。
      そろそろ大賑わいだろうな。
      この週末にでも、ご機嫌伺いに行くか。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2010/11/05 07:23
    • > 海苔ピーさん
       画像は、残念でしたね~。
       わたしは携帯で写真を撮らないので、よくわかりませんが……。
       デジカメで撮った写真は、撮った日に吸い上げてます。
       スケベな画像が無かったことを祈ります。
       焦らしてるという自覚は無いんですよ~。
       丁寧に描写してると、どうしても「次回に続く」になってしまうのだ。
      > ハーレクインさん
       お燗は、自分でするんですか?
       2合徳利を冷める前に飲み切るってのは、ペース早すぎじゃない?
       奥さんと飲むの?
       湯豆腐はいいですね~。
       うちでは、鱈の切り身を入れます。
       新潟の夕暮れは、白鳥が鳴き渡って喧しい。
       外にいると、会話が聞こえなくなるほど。

    • ––––––
      15. ハーレクイン
    • 2010/11/05 10:22
    • 自分でします。
      て、いうか、
      私の酒はくどいので、
      家人はあまり相手してくれません(う、涙)。
      おっさん、もう飲み始めよった、てなもんですわ。
      2合徳利の一気飲みは、さすがに無理です。
      1合徳利(て、言うかな)、要するに普通サイズの徳利を2本用意して、交互に燗付けします。
      私の愛用の徳利は、学生時代に、某・北国で手に入れた、河豚を模ったものです。
      地平の果てまで広がる、刈り取り後の田んぼ……。
      鳴き亘る白鳥たちの声……。
      日本の、晩秋の夕暮れですなぁ。
      Mikikoさん、
      丁寧に、丁寧に描写してください。
      何処までもついていきますよ。
      メール読んでいただけました?
      ひょっとして届いていないかな。

    • ––––––
      16. 淡雪
    • 2010/11/05 17:27
    • 何度も行ったことがあります。
      母方の祖母が伊丹城の旧城下町におりましたので、幼い日、連れて行ってもらった記憶があります。
      近くに市民プールもあったのでは?と記憶しております。

    • ––––––
      17. Mikiko
    • 2010/11/06 08:07
    •  昆陽池公園となっているようですね。
       以下、Wikipediaの記述。
      ----------------------------------------------------------------
       731年(天平3年)、行基の指導により農業用のため池として昆陽池が作られた。1968年(昭和43年)に伊丹市が公園化。後の工事で、さらに拡張し今の形になった。白鳥が自然放養されているほか、冬には3000羽を越えるカモやカモメなど渡り鳥の飛来する関西屈指の野鳥の楽園として知られている。池の中ほどに日本列島を模した人工島があり、大阪空港を離陸した直後の飛行機の窓からその形を間近に望むことができる。近年、池の周囲に植林されている樹木に営巣する鳥による糞害が問題となり、無料で傘の貸し出しを行っている。
       公園内には伊丹市昆虫館もある。
       現在、野生化したヌートリアが、公園の樹木の根を食べ問題となっている。 また、カワウの糞に含まれるリンによる樹木被害も深刻である。
      ----------------------------------------------------------------
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2010110608053211a.jpg
       天平3年、行基の指導、ってのがスゴい。
       ヌートリアってのは、こういうヤツでした。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201011060805326c3.gif
    コメントする   【由美と美弥子 0575】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top