Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0574
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 ミサは携帯を閉じると、自室を出た。
 由美の部屋に向かうためだった。

 交信の途中から、由美の応答が途絶えていた。
 由美がオナニーを始めたことは、気配で判った。
 携帯に耳を押しあて、微かに聞こえる由美の悦びを貪った。
 途中からは、ミサもオナニーを始めていた。
 佳境に入ろうとしたころ、携帯からの音声が完全に消えた。
 おそらく、由美は喪神したのだ。
 今、あの部屋には、男根を握り締めたまま横たわる由美がいる。
 そう思うと、我慢がならなかった。

 エレベーターを、由美の階で降りる。
 誰の姿も見えなかった。
 エレベーターホールを折れ、居室の続く廊下へと進む。
 廊下の両側には、同じ形のドアが、遠近法を見せて並んでいた。
 この扉のひとつひとつに、若い女性がひとりずつ入っているのだ。
 現実感が湧かなかった。
 実験小説の舞台設定のように思えた。

 ミサは、ひとつのドアの前に立った。
 ノブを回し、手前に引くと……。
 案の定、あっけなく開いた。

 この部屋に由美を運びこんだ後……。
 部屋を出るとき、外から鍵を掛けることはできなかった。
 意識が戻った後、由美はすぐにオナニーを始めたわけだから、施錠する暇はなかったはずだ。

 このマンションは、エントランスでのセキュリティが保障されている。
 そのため、館内での防犯意識は薄れがちだった。
 最上階のカフェテリアを利用するときなど、部屋に鍵を掛けずに出る学生も多いようだ。
 ミサもそのひとりだった。
 由美は律儀に鍵を掛けていたようだったが、さすがに今日は頭が回らなかったのだろう。

 ミサは、扉の内側に滑りこんだ。
 身を反転させ、ドアノブに付いたラッチを回す。
 軽やかな金属音と共に、重いドアが施錠された。
 これからの時間を、誰にも邪魔されたく無かった。
由美と美弥子 573目次由美と美弥子 575





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2010/11/01 06:23
    • み「絶対、残すなよ。
       高いんだから」
      律「いくら?」
      み「出回る量が少ないので……。
       ネットでは、プレミアが付いてるらしい。
       720mlの瓶で、2万近くするみたいだよ」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101029203325b92.jpg
      律「ひぇぇぇ」
      み「でも、もっとレアなお酒があるんだって」
      律「まだあるの?」
      み「石本酒造の本社あたりは……。
       梅の名産地でもあるんだよ。
       藤五郎梅ってのが、有名。
       文化文政(1804~1829年)のころから、全国的に名が広まってたんだって。
       戦前は、海軍の御用達だったとか」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101029203324195.jpg
      み「でね……。
       その藤五郎梅を、この焼酎に漬けた梅酒があるんだよ」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101029203319c17.jpg
      律「うぅ。
       これ以上飲んだら……。
       潰れちゃうかも」
      み「ここでは飲めないみたい。
       下の『きた山』で、1人1杯限定だってさ」
      律「よし。
       次、新潟来たときは……。
       『きた山』、予約してね。
       越乃寒梅のしゃぶしゃぶ」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101022204539983.jpg
      律「それと梅酒ね!」
      み「オッケー」
      律「もうそろそろ、看板だね」
      み「お店の人に、タクシー呼んでもらおう」
       10時を回りそうでしたが……。
       お勘定を先にして、タクシーが来るまで待たせてもらうことに。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2010/11/01 06:23
    •  ほどなく、お店の方がタクシーの到着を知らせてくれました。
      み「1滴も残すなよ」
      律「残すかい!
       氷まで食ってやる」
       バリバリバリバリ。
       バリバリバリバリ。
      み「『せきとり』では、軟骨を噛み砕き……」
      律「『Manjia』では、氷塊を砕く」
      み「お互い、歯が丈夫で良かったのぅ」
       さて、転げ落ちることも無く、無事階段を下りると……。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101101062602e01.jpg
       タクシーが待ってました。
      み「新日本海フェリーのターミナルまで」
      律「え?
       これからフェリー乗るの?」
      み「左様です」
      律「てっきり、夜行列車だと思ってた。
       出航は何時?」
      み「23時30分」
      律「そんなに遅いの?」
      み「この出航時間がネックなんだよな。
       北海道行きの時は……。
       こんな時間に乗りたくないばっかりに……。
       始発の敦賀まで行ったんだからね」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101029203325e14.jpg
      律「まさか、北海道に行くわけじゃないでしょうね?」
      み「今回は、『東北に行こう!』なんだから……。
       東北で降りるに決まってるでしょ」
      律「東北の寄港地って、どこよ?」
      み「秋田」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2010/11/01 08:57
    • >由美美弥
      つぎは由美&ミサか。
      う~~む、むむむ。
      展開が読めぬ。
      >東北に行こう!
      げっ。
      四合瓶が2万えん!
      う~~む、むむむ。絶対確実に身上潰すな。
      しかし、ま、ワインには同じサイズで桁違いの値のものがゴロゴロしとるわけだから……。
      これ位で驚いていてはいかんな。嗜好品の世界だしな。
      う~む、それにしても……。
      石本酒造さん、もっとヨイショするから、も少し勉強して(大阪語で、値引きして)。

    • ––––––
      4. 海苔ピー
    • 2010/11/01 10:33
    • 昨日は完全に撃沈されて、本編が気になり布団の中から読んでたけど、コメントまで来ることなく死んでいました。
      今日も思考回路が鈍くて変です。
      昨日のガラス越しの顔射シーンは通常の海苔ピーなら妄想に走れるのに・・・
      真に残念でした。
      部屋の鍵が開いてるのならミサちゃんもっと早く行けば良いに・・・
      今回の章題とミサちゃんの極秘進入を考えると海苔ピーはドキドキワクワクしてしまうよ!
      風邪の為、妄想モードが爆走までしないけど・・・
      思考回路が上手く繋がらない・・・
      あぁ~早く!風邪治さないと・・・
      今日は昨日より調子が良いけど、大人しく寝てます。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2010/11/01 19:49
    • > ハーレクインさん
       ネットでは……。
       店によって、かなり値段が違うようですね。
       1万~2万くらいの間で、そうとうバラツキがある。
       石本酒造の卸値は変わらないだろうから……。
       転売されてるのかね?
       引っ越し作業、頑張ってください。
       年取ると免疫機能が落ちてるだろうから……。
       海苔ピーみたいに、風邪引かぬように。
      > 海苔ピーさん
       医者は、行ったのか?
       もし、熱が下がらないようなら……。
       行った方がいいよ。
       わたしの知り合いで……。
       薬を飲んでも熱が下がらないので、大学病院に行ったところ……。
       骨髄炎と診断されて、即入院になった人がいるよ。
       今は、退院してるけどね。
       明日1日休めば、水曜日も休みだから……。
       ゆっくり休んだら?
       風邪は、寝るのが一番。
       でも、ヘンなことはしないように。
       お手々は、布団の外に出しておきましょうね。
       お大事に。

    • ––––––
      6. 海苔ピー
    • 2010/11/01 22:17
    • 明日は出勤しないと・・・
      朝の様子だと急な仕事がある様です。
      無理しない様に明日は頑張ってきます。
      病院に行くより睡魔に負けて寝てますので大丈夫だと思います。
      ホントに辛いとダル過ぎて寝ることが出来ないし食欲も無くなる海苔ピーが寝れるし食欲も大有りなので大丈夫だよ!
      余程の嬉しさに気が抜けて、どっと溜まってた疲れや諸々が出ての今回のダウンだと自分でも実感してます。
      しばらくは大人しくしなくては思うなど自信はないなぁ~!
      病院は明日、仕事帰りに行こうと思ってます。
      Mikikoさんと違いますから、ヘンなことはしませんから大丈夫です。
      今日は大人しく、もう少ししたら風呂に入って寝ます。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2010/11/02 00:00
    • 秋田か。
      こいつぁ楽しみだぜ。
      >Mikikoさん
      お気遣い下さり、有難う御座います。私だけは周りの顰蹙を買いつつ、のんびりやっておりますので、風邪は大丈夫でしょう。
      pc&周辺機器の設置は完了、ただプロバイダを変更した関係で、ネットへの接続は、明日の夕刻になりそうです。
      引っ越しの理由はそれこそ色々。
      「ルンルン(おい!)」てな感じの場合もあれば、「修羅場」もありました。
      ま、一期一会、会者定離、金の切れ目が縁の切れ目、七転び八起き、焼肉定食(ん?)ですな。わははは。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2010/11/02 07:22
    • > 海苔ピーさん
       食欲があるなら、きっと大丈夫だね。
       こないだ寝る前に、「蒸気でホットアイマスク」ってのを使ったら、とても良く眠れました。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101004072422f1d.jpg
       今日1日働けば、明日はお休みだ。
       わたしも頑張るぞ!
      > ハーレクインさん
       修羅場で引っ越しってのは、どんな場面だろうなぁ。
       愛人が乗りこんで来たとか?
       疲れは、ホッとしたころに出るもの。
       ご用心、ご用心。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2010/11/02 14:57
    • したんですが、pcからコメ入れようとしたらFC2から「書き込み制限を受けています」とメッセージが出て拒否されました。
      私のせい?

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2010/11/02 15:00
    • コメ出来ましたので、私のpcの問題みたいですね。やれやれ。

    • ––––––
      11. 海苔ピー
    • 2010/11/02 18:00
    • とりあえず、無事に帰宅しました。
      1日休んだだけなのに、どっさり修正と新しい書類が机の上に置かれていました。
      昼から帰ろうと思って居たけど思いのほか沢山あり過ぎて帰れなかったよ!
      海苔ピーも
      「書き込み制限を受けています」
      て、出るかな?
      ドキドキするな~!
      ポチッと押すぞ!
      オッと、その前にコピーだけしとこと

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2010/11/02 19:47
    • > ハーレクインさん
       プロバイダは、どちらですか?
       昔、大阪のプロバイダから、スパムコメントがやたらと入るので……。
       ホストごと書き込み禁止にしたところが、かなりあります。
       ひょっとして、その引っかかりかも知れません。
       メールフォームからメールしていただければ……。
       わたしのほうで、ホストを確認できます。
      > 海苔ピーさん
       とりあえず、無事そうで良かった。
       中小企業では……。
       休んでも、誰かが代わりに仕事片付けてくれるなんてこと、ないからね。
       病気すると……。
       出るも地獄、休むも地獄だよな。
    コメントする   【由美と美弥子 0574】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 電脳女学園 赤星直也のエロ小説
恥ずかしがりたがり。 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 只野課長の調教日記
人妻の浮気話 艶みるく [官能小説] 熟女の園 人に言えない秘密の性愛話 官能的なエロ小説
西園寺京太郎のSM官能小説 女性のための官能小説 ぺたの横書き 被虐願望

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 変態小説 お姫様倶楽部.com
被支配中毒 むね☆きゅんファンサイト 性小説 潤文学ブログ 出羽健書蔵庫
女の陰影 官能文書わーるど かめべや 女性のH体験告白集
あおいつぼみ 葵蕾 HAKASEの第二読み物ブログ 黒い教室 女教師と遊ぼう
魔法の鍵 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 最低のオリ
官能の本棚 禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
恥と屈辱の交差点 潤文学 ましゅまろくらぶ 空想地帯
Mikiko's Roomの仮設テント 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ろま中男3
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー アダルト検索一発サーチ
快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ

ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞
エログちゃんねる シンプルアダルト動画サーチ


ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め クリエイターコレクションR18 Adult Novels Search
Girls Love Search GL Search GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす
ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top