Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0225
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 由美の頭が固定された。
 腰を送る。
 由美の全身が、びくびくと震えた。
 両の手の平で、懸命に美弥子の腿を突いている。
 更に腰を送る。
 由美の頭が、がくがくと跳ねた。
 唇の脇から、笛の音のような悲鳴が漏れていた。
 悲鳴には泡が噴き混じっていた。
 小さな気泡が次々と零れて、顎まで伝っている。
 美弥子を見上げる由美の表情は、哀願に歪んでいた。

 もう止めなければ……。
 それは判っている……。
 しかし、肛門から脳天まで突き上げる灼熱の柱が、それを許さなかった。

 美弥子の両手が、由美の髪を鷲掴んだ。
 美弥子の腰が、前後に動き始める。
 奥深く突かれる度に、由美の咽奥から、有蹄類のような鳴き声が溢れた。

「うごっ。
 ふごっ。
 ふぐっ」

 美弥子の腰の動きが、さらに速まった。

「ぴぎっ」

 子豚のような悲鳴が上がった。
 美弥子の腿を突く手から、力が失せた。
 美弥子を見上げていた瞳が、天井に逸れた。
 瞳は、白い海に揺れる浮標のように見えた。
 浮標がゆっくりと漂い、上瞼に隠れようとする。

 美弥子は、由美の頭から手を離した。
 由美の頭が、後ろに滑る。
 男根は、由美の歯を擦過し、唇を捲りながら、抜き身のような全身を現していった。
 男根が口を跳ね抜けたとき、反動で由美の頸が後ろに折れた。
 由美の唾液に塗れた男根が、美弥子の腹部を湿った音で叩く。
 白々とした湯気が上がっていた。
 由美の上体が、ゆっくりと仰のいてゆく。

 美弥子は身体を投げ出し、由美を抱き止めた。

「由美!
 由美、ごめんね」

 由美の身体を揺さぶった。
 両腕で抱き留めた由美は、切ないほどに細かった。
 なんということをしたのか……。
 せめて謝罪の言葉を聞いてほしくて、幾度も由美を揺さぶった。
由美と美弥子 224目次由美と美弥子 226





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2009/07/01 07:24
    •  というわけで!
       突如始まりました「もしも」シリーズ。
       コメント困窮度、ここに極まれり!
       フェムちゃんから、ガーデニングのコメントしてみたら、なんてヒントもいただきましたし……。
       仕事辞めたら、ガーデニングサイトでもやってみようかな、なんてことも書きましたからね。
       それにもう、それっぽいコメントもしちゃってるし……。
       で、今日は、もしもMikikoが、堅気のガーデニングサイトを運営してたら……。
       という設定で、「ある日の記事」を書いてみました。
       サイトの名称は、もちろん「Mikiko's Garden」ね。
      ------------------------------------------------------------------
      ◆ホスタ
       わたしは、日陰に育つ植物が好きです。
       別に、自分のことを日陰者と思ってるわけじゃないですけどね。
       今日は、そんなシェードガーデンの主役、「ホスタ」をご紹介します。
       日本名は、「ギボウシ」。
      http://blog-imgs-24.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20090621104220a1b.jpg
       実はこのホスタ、欧米で「パーフェクトプランツ」と呼ばれ、大人気なんです。
       まずその特徴は、寒さと雪に強いこと。
       欧米では、日本より冬の厳しい地域が多いので、この性質はとても重要なのです。
       なぜ、寒さと雪に強いかというと……。
       冬になると、地上部が枯れてしまうからです。
       雪の多い地域では、葉を付けたまま冬を越す多年草は、雪でつぶれちゃうんですね。
       だから、新潟なんかにはうってつけ。
       わたしの好きなクリスマスローズは、春になるとぺちゃんこになってるけど……。
       ホスタにはその心配がない。
       雪囲いをしてやる必要もない。
       「パーフェクトプランツ」、第2の特徴は……。
       冒頭でも書きましたが、日陰に強いこと。
       お庭では、どうしても日陰になっちゃうコーナーってありますよね。
       ほかの植物植えても、満足に育たない場所。
       そういうとこにこそ、ホスタを植えてください。
       青々と繁ってくれます。
       第3の特徴は……。
       病害虫に強いこと。
       大葉の品種も多いから、もし虫害を受けたら、すごく目立つはずなんですが……。
       虫に食べられたホスタを、見たことがありません。
       よっぽど、マズいんでしょうかね?
       薬剤散布は、まったく必要ありません。
       第4の特徴は……。
       さまざまな葉が楽しめること。
       顔くらいある大葉のものから、小さい葉、斑入りの葉。
       色の濃さも、濃緑からライムまでさまざま。
       さらに、ブルーっぽいのからシルバーまであります。
      http://blog-imgs-24.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2009062110422082f.jpg
      http://blog-imgs-24.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20090621104220692.jpg
       さらに、まだありますよ。
       第5の特徴。
       花が咲くんです。
       ちょうど今ごろから。
       葉群の中から、細い花穂が幾本も立ち上がって、白や紫の花を咲かせます。
      http://blog-imgs-24.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20090701072728d20.jpg
       ね。
       まさしく、「パーフェクトプランツ」でしょ。
       お庭のある方は、ぜひ植えてみてください。
       お庭のない人は、観葉植物みたいに室内に置いてもオッケー。
       日陰に強いからね。
       今回載せた写真は、みんなわたしが撮ったものですけど……。
       最後に、とっておきの1枚をどうぞ。
      http://blog-imgs-24.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2009070107272871a.jpg
      ------------------------------------------------------------------
       いかがでした?
       まあ、訪問者数、1日30人ってとこかね。
       でもさぁ……。
       専業主婦になって、こんなサイトやってたわたしが、ひょっとしたらいたかも知れないんだよね……。

    • ––––––
      2. 淡雪@沖縄在住17歳(いまさら)
    • 2009/07/01 07:56
    • お友達になってください。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2009/07/01 20:01
    • > 淡雪さん
       ガーデニングサイト、1人読者ゲット?
       目標まで、あと29人!
      > フェムリバさん
       ホスパね……。
       ホストと間違えないだけマシか?
       そういえば、ハチが来てるの見たことないな。
       あんまり蜜が出ないのかな?
       アマゾンくらいしかネットしないってなんだろうと、しばし考えました。
       本屋のアマゾンのことか……。
       コメント編集するの、そうとうビビってるな?
       わたしはコメント、テキストファイルで書いてる。
       とうぜん推敲も、そこでする。
       で、投稿窓には、それをコピペするわけ。
       だから、投稿したあとは直さない。
       ていうか、もう読み直さない。
       投稿するってことは、試験問題を提出するようなものだと思ってる。
       提出したあとは、直せないでしょ?
       ときどき、ズルするけどね。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2009/07/01 20:36
    •  やっぱ、淡雪系だよな。
       アダムの肋骨から、イブが造られ……。
       フェムリバの肋骨からは、何が造られようとしてるのか……。
       ブッチ?

    • ––––––
      5. 淡雪@沖縄在住17歳(いまさら)
    • 2009/07/01 21:17
    • 言いよるよ~~。とは、申しません。
      言うたはるよ。または、言わはるよ。(結構、敬語つかうところではないのに、日常的に敬語表現をするのです)
      京都弁かわいいでしょ♪

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2009/07/02 07:40
    • > フェムリバさん
       「ブッチ」は……
       「フェム」の反対語として使いましたが……。
       あんまり一般的じゃないみたいですね。
       「ボーイッシュ」のほうが良かったかな。
      > 淡雪さん
       ハンドル長すぎ。
       1行に収まらん。

    • ––––––
      7. 淡雪
    • 2009/07/02 08:29
    • 3行くらいのハンドルを考えておきますね。
      フェムリバさん、熱いの、がちんちんの・・・ですか。
      わあー聞いてみたーーい。
      ムスメが韓国に旅行したとき、ふつうに日本語でしゃべっていたのですが、煩雑につかっていた言葉が韓国では、おちんちんをさす言葉だったようです。
      レストランで、不自然に注目をあつめているのがおかしいと思いつつ、あとで事情がわかったとき、同行した4人、赤面して突っ伏したらしいです。
      大声で、全員連呼していたらしいですから。笑

    • ––––––
      8. イネ
    • 2009/07/02 11:23
    • ま、そう毎日はさすがに来られませんわ~☆
      みきちゃ
      > ブッチ
      な~る・・・業界用語、つーか専門用語はムツカシーです。
      以前にもネコとかタチとかの意味、教えてくれたけど。
      いっそのこと、ビアン用語解説集など編纂してみれば?
      毎回、コメント欄で少しずつ紹介して、ある程度たまったら、コンテンツに格上げ。
      出来上がった用語集は、もちろん「Mikipedia」
      淡雪さん
      > 3行くらいのハンドル
      わかれ旅なら これきりならば
      抱いてやりたい おもいきり
      あの日夜桜 浮かべた川に
      今日は名残りの 雪が舞う
      お酒に酔って はしゃいだあとの
      口紅(べに)がせつない 淡雪のひと
      (作:水木れいじ)
      ・・・な~んちて(^^
      フェムさん
      コメントは、あんまり気にせず書けばいいんですよ~
      間違いは間違いとして、楽しめますからネ。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2009/07/02 19:50
    • > 淡雪さん
       対策を考えなくては……。
      > イネさん
       なるほどー。
       コメントネタが枯渇したときは、それやろうかな……。
       でも、まともな用語集じゃ、面白くないからね。
       「Mikipedia」は、捻り技で行くか。
      > フェムリバさん
       ボイネコには興味がある……。
       ホスタを植えると、日陰が明るくなります。
       いろんな種類があるので、ホスタだけのコーナーを作っても面白いかも。
       カナヘビちゃんの、お気に入りの隠れ家になると思います。

    • ––––––
      10. イネ
    • 2009/07/02 19:59
    • Ambrose Bierce の向こうを張るのか(笑

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2009/07/02 20:25
    • > イネさん
       「悪魔の辞典」の向こうを張ろうと思ったら……
       かかり切りになっちゃうじゃないか。
       そこまではできん……。
       ビアスの短編集は、本棚のどこかにあると思うんですが……。
      > フェムリバさん
       ボイネコは、小説の対象として大いに興味がある。
       ホスタ屋敷って……。
       家中、日陰なの?
       日向には日向向きの植物があるよ。
       ホスタは、日陰の片隅にあるからいいんだぜ。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2009/07/03 07:22
    •  出入りしてんの?
       レズバーとか?
       でも、ボイネコは見かけでわかるんかいな……。
       ボイネコ、フェムトラ、ツチノコ。
       目撃情報、お待ちしてます♪
       日向に強い植物は……。
       ずばり雑草でしょう♪
       で、草取り地獄と相成るわけ。
       なので!
       目には目を作戦として……。
       こないだ紹介した、オオキンケイギクやルドベキアが使われるのです。
       これらは、ワイルドフラワーと呼ばれます。
       直訳すれば、野生の花ですね。
       早い話が、花の咲く雑草です。
       日向の庭は、モネの「ひなげし」路線が一番カンタンです。
    コメントする   【由美と美弥子 0225】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
熟女・おばさんの性体験談 新・SM小説書庫2 問答無用の吸血鬼R18 知佳の美貌録
熟女と人妻エロンガ 官能文書わーるど 未知の星 Japanese-wifeblog
赤星直也のエロ小説 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 只野課長の調教日記
電脳女学園 西園寺京太郎のSM官能小説 都会の鳥 変態小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人妻の浮気話 艶みるく 人に言えない秘密の性愛話 ちょっとHな小説 Playing Archives
Mikiko's Roomの仮設テント 女性のための官能小説 性小説 潤文学ブログ 官能の本棚
HAKASEの第二読み物ブログ ぺたの横書き かおるの体験・妄想 黒い教室
被虐願望 性転換・TS・女体化劇場 羞恥の風 女の陰影
女性のH体験告白集 むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー あおいつぼみ 葵蕾
最低のオリ 魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
SMX工房 淫芯 お姫様倶楽部.com 被支配中毒
出羽健書蔵庫 かめべや 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく
△Top