Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0066
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


「あぁ……」

 堪えようとしても、唇を割って声が漏れた。

 美弥子は今日も地獄にいた。

 リノリウムの床に横たわっていた。
 全裸だった。
 右半身を床に付け、左腕を大きく上げている。
 無論、自ら上げているのではない。
 左腕の付け根、腋の下には女教師が吸い付いていた。

 女教師は、美弥子の上に載っていた。
 全裸だった。
 女教師の華奢な身体は、子供が戯れているようにも見えた。
 しかしその小さな身体は、美弥子の腋の下を舐めながら、美弥子の脚で自らの陰唇を擦っていたのだ。

 女教師は尻を、ゆっくりと前後に動かした。
 蛭のように吸い付いた陰唇が、美弥子の脚をヌルヌルと滑った。
 蛭は、自らの肉を溶かす熱い粘液に塗れていた。
 粘液は、美弥子の脚に無数の筋を印し、その上を幾度も同じ筋がなぞった。

 初めての頃とは違い、このごろの女教師は、性急な絶頂を求めようとはしなかった。
 その過程を楽しむかのように、美弥子を嬲り続けた。
 この日は、とりわけそうだった。

「ゆっくりと楽しもうじゃないか。
 今日は日が長いんだから」

 土曜日だった。
 この私立高校では、月に二回、土曜日の午前中に授業があった。
 終業後、昼食も摂らずに美弥子は保健室にいた。

 女教師が、自分の顔を覗きこむのが判った。
 懸命に堪えようとするが、眉根の歪みを抑えることが出来ない。
 どうしても口が開いた。

「あ、あぁ……」

 また、声が漏れた。
 さっきから女教師の片手が、美弥子の陰核を捉えているのだ。

「どうしたんだい、美弥子。
 また、イキそうかい?」

 美弥子は、歯を食いしばった。
 無様な姿を、幾度となく曝す自分に耐えられなかった。

「素直じゃないねえ。
 そしたら、これはどうだい?」

 女教師の指が、包皮を剥き上げるのが判った。
 その指先が束ねられ、美弥子の細長い陰核が摘まれた。

「あっ。
 それは、やめ……」
由美と美弥子 065目次由美と美弥子 067





コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2008/10/06 07:21
    •  先週の金曜日は、ぽかぽかと暖かくて、とても良いお天気でした。
       で、昼休み、ちょっと離れた公園まで、お昼を食べに行きました。
       実はわたし、普段は昼食をとりません。
       お昼食べると、何だか気持ち悪くなって、午後の能率が落ちるんです。
       でも、この日は飲み会があったので、お昼を食べることにしました。
       以前、空腹のまま飲み会に出たところ、ひどい酔い方したことがあったもんで。
       コンビニでパンを買って、公園の真ん中にある東屋へ。
       この東屋、二階建てなんです。
       螺旋階段で二階に上がります。
       真ん中に、屋根を支える太い柱が立ってて、その周りがベンチになってます。
       パンを食べてると、雀が寄ってきました。
       東屋には、「ハトにエサをやらないでください」という貼り紙がしてありました。
       でも、雀にやるなとは書いてないので、寄ってきた雀にパンくずを投げます。
       すごい大喜びで食べるので、ほんと楽しかった。
       食べ終えて、タバコを取り出し、一服。
       タバコはずっと止めてたんだけど、相手がいなくなってからまた吸うようになりました。
       ゆっくりと流れる煙を見てたら、中原中也の「帰郷」という詩の一節が浮かんできました。
      「あゝ、おまへはなにをしてきたのだと……
       吹き来る風が私に云ふ」
       なんか、異様に物悲しい気分に襲われて、下を向いちゃいそうでした。
       やっぱ、寂しいんだろうね。

    • ––––––
      2. 黒羊
    • 2008/10/06 12:03
    •  こんにちは、みきこさん。黒羊です~。
       お昼抜いてるんですね。良い体型してそう。ちょっと羨ましいかも。
       雀さんと昼食って、なんか絵になりますね。あのクリッとした目でちゅんちゅんと、可愛いです。手のひらの上に乗ってくれると良いのにな。
       それで、お相手が居なくて寂しい、ですか。お相手ってやっぱり女性かなぁ。なんか怪しげな匂いがしますねー。ふっふっふ。
       お相手が出来ると良いですね~。ではでは~。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2008/10/07 07:40
    •  体型保つために抜いてるんじゃないんだけどねえ。
       ちなみに、体重だけは若いころと同じです。
       でも、体型はムリですねえ。
       もともとメリハリに乏しかったのが、多少は出てたとこが引っこんで、凹んでたところが出っぱって、全体的になだらか~になってしまいました。
       家の近くの砂丘みたいに、風化しつつあるって感じ。
       しばらく前までは、わたしも新しいお相手が出来たらいいなと思っていました。
       でも今は、そうなるのが怖い気持ちのほうが強くなってきてます。
       だって、もしそうなったら、確実に小説が書けなくなるでしょうから。
    コメントする   【由美と美弥子 0066】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
官能文書わーるど 官能の本棚 潤文学 羞恥の風
赤星直也のエロ小説 変態小説 性小説 潤文学ブログ ちょっとHな小説
電脳女学園 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 官能的なエロ小説
人妻の浮気話 艶みるく 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 恥と屈辱の交差点 空想地帯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき HAKASEの第二読み物ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説 ぺたの横書き
お姫様倶楽部.com 黒い教室 アダルト検索一発サーチ 濠門長恭の過激SM小説
被虐願望 女性のH体験告白集 女性のための官能小説 Playing Archives
魔法の鍵 女の陰影 漂浪の果てに 官能秘宝園
恥ずかしがりたがり。 出羽健書蔵庫 平成な美少女ライトノベル 快感小説
制服美少女快楽地獄 むね☆きゅんファンサイト Mikiko's Roomの仮設テント ろま中男3

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 SM・お仕置き小説ブログ
最低のオリ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 西園寺京太郎のSM官能小説
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット
ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia
調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog

Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
官能小説アンテナ にほんブログ村
アダルトブログランキング ライブドアブログ
Girls Love Search GL Search
成人向けランキング Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ネット小説ランキング アダルト動画まとめ 正しいH小説の勧め セックス・ノベル・ネット
ぱっくりんく ヌケルアダルト作品 GAY ART NAVIGATION クリエイターコレクションR18
少女禁忌区域 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top