Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2172
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 一度だけ、従姉妹の結婚式に出たことがある。
 隣の市の大きなホテルだった。
 披露宴が行われたのは、おそらくそのホテルでは一番小さな宴会場だろう。
 白一色の部屋だった。
 山中家の食堂は、まさしくその宴会場を彷彿とさせた。
 でも、テーブルはただひとつ。
 西洋画に出てくるような、長テーブルだ。
 純白のテーブルクロスに覆われている。
 クロスの上には、ナイフとフォークが、3組、並んでいるだけだった。
 にわかに緊張が高まった。
 洋食器など、ほとんど使ったことがない。

「お母さまはまだかしら?」

 姉が、壁の時計を見上げて呟いた。

「お待たせ」

 ほぼ同時に、後ろから声がかかった。
 振り向くと、先程会った女性、つまり薫の母だ。
 わたしはどぎまぎした。
 ビデオで、痴態を見たばっかりだったから。
 この女性が、家政婦の水沢にペニバンで犯されながら脱糞するところを。
 脳裏に、さっきまで見ていたシーンが、鮮やかに蘇った。
 同時だった。
 陰茎が勃起してしまった。
 わたしは、身体を少し前傾させた。
 緩やかなローブは、身体との間に空隙を作り、下半身の異常を隠してくれた。
 そう、ローブ。
 薫の母も、同じローブ姿だったのだ。
 予想したとおり、宗教系の家庭らしい。

「それでは、お祈りしましょう」

 やはりそうだ。
 薫の母が先達し、テーブル短辺の後ろにある壁に向かった。
 薫の母は、壁を向いて立った。
 わたしと姉は、その背中に付き従った。
 後ろ姿を見ると、小さな頭に短髪の母は、まるで少年のようだった。
 とても、あのような痴態を見せた女性とは思えない。

 パンパン。

 静寂を破ったのは、母の柏手(かしわで)だった。
 神道だろうか。
 母が両手を下ろすと同時に、壁の一角が割れ、左右に開いた。
 おそらく、柏手に反応して開く仕組みなのだろう。
 割れた壁の中は、金色に光り輝いていた。
 祭壇だ。
 この色彩は、神道では無いだろう。
 何か、東南アジアを思わせる色彩だった。
由美と美弥子 2171目次由美と美弥子 2173


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2017/01/13 07:52
    • 大雪になっています
       と云っても、わたしの住んでるあたりでは、積雪は3㎝くらいでしょうか。
       和紙を千切ったような湿った雪が、ちらつくよりちょっと多めくらいに降ってます。
       でも、山ではまさしく大雪です。
       そのため、電車のダイヤはメチャクチャになってます。
       信越線は、山から来ますから。
       明日と明後日、さらに大雪となるようです。
       まさしく、センター試験の真っ只中。
       15日は、太平洋側にも降りそうだとか。
       会場近くのホテルは、もう予約で一杯でしょうね。
       試験場の係の人は、大学に泊まりこみじゃないですか。
       ほんとに、悪い時期の試験です。
       大学の入学は、秋にすべきじゃないでしょうか。
       今日は、早めに出ることにします。

    • ––––––
      2. ♪こな雪つぶ雪HQ
    • 2017/01/13 12:42
    •  ↑♪わた雪ざらめ雪みず雪かた雪春まつ氷雪
                        (新沼謙治『津軽恋女』)
      柏手
       “拍手”と読み間違えちゃうね。
       しかし「神道」でローブを着るかなあ。まあ、すき好きだけど。
       あ、違うのか。東南アジアぁ?!
      >和紙を千切ったような湿った雪
       ぼたん雪、というやつですかね。
       で、雪中のセンター試験
       何度か書きましたが、わたしの高校受験の朝が雪でした。
       生まれて初めて(たぶん)の積雪の中、朝日に輝く雪を踏んで受験会場に向かいました。足元は久しぶりのゴム長。
       今でも鮮烈に記憶している懐かしい光景です。
       頑張れ、受験生諸君。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2017/01/13 18:21
    • ぼたん雪
       とも、ちょっと違うような。
       厚みが無いんです。
       まさしく、和紙の切れ端。
       現在、雪の粒が小さくなり、本格的に降り始めてます。
       明日の朝までに、わたしの地域でも、20㎝くらい積もりそうです。
       受験生は、ほんとに災難です。
       JRは、命がけで運行すべし。

    • ––––––
      4. 海雪ハーレクイン
    • 2017/01/14 01:56
    •  ↑ジェロの絶唱
        彼、今どうしてるんだろうね
      和紙の切れ端雪
       どうも、わたしは経験ないようです。
       どんなんかなあ(だから、和紙だって)
       20センチの積雪と云いますと可愛いものでしょうが、鉄道にとっては大ごとでしょうね。
       しかし、かつての国鉄ならいざ知らず、今のJRに「命がけで」運行しようなんて気概があるかなあ。
    コメントする   【由美と美弥子 2172】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
問答無用の吸血鬼R18 新・SM小説書庫2 Japanese-wifeblog 愛と官能の美学
知佳の美貌録 未知の星 熟女と人妻エロンガ 赤星直也のエロ小説
[官能小説] 熟女の園 電脳女学園 官能文書わーるど 只野課長の調教日記
ちょっとHな小説 都会の鳥 人妻の浮気話 艶みるく 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
熟女・おばさんの性体験談 黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 Playing Archives
被虐願望 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場 性小説 潤文学ブログ
羞恥の風 女の陰影 女性のH体験告白集 変態小説
むね☆きゅんファンサイト 週刊リビドー かおるの体験・妄想 ぺたの横書き
あおいつぼみ 葵蕾 最低のオリ 魔法の鍵 Mikiko's Roomの仮設テント
恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 濠門長恭の過激SM小説 淫芯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 出羽健書蔵庫 かめべや
HAKASEの第二読み物ブログ 女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに アダルト検索一発サーチ

快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
官能小説アンテナ エログちゃんねる
官能文章アンテナ アダルトブログランキング


ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search Adult Novels Search オンライン小説検索・R小説の栞 おたりんく








<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top