Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2170
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 水沢は、手に下げたブラを、派手な仕草で放り投げた。
 自らの昂りを、高らかに宣言したかのようだった。
 両手が、指揮者のように跳ねあがる。
 摘んだ。
 もちろん、猛々しく勃起し切った両乳首だ。
 捻り回す。
 括れた根元が捻られ、今にも千切れそうだった。

「あぁ。
 気持ちいい。
 大奥さまのお乳の出が悪くて……。
 赤ん坊のお嬢さまは、わたしに抱かれると無性に乳を求められた。
 それが不憫でならず、乳の出ない乳首をお与えしました。
 お嬢さまは懸命に吸いたてながら、それでも眠ってくれた。
 “おしゃぶり”代わりだったのでしょうね。
 でも水沢は……。
 “おしゃぶり”代わりにされることで、乳首の快感を知ってしまったのです。
 お嬢さまに吸われながら、しとどに濡らし……。
 ついには、授乳しながらオナニーを始めるようになりました。
 そう。
 水沢の胎内の“女”に気づかせてくれたのは、お嬢さまなのです。
 そのお嬢さまと、こうして添い遂げることができ……。
 水沢は、嬉しゅうございます」

 最後の1文を、決め台詞のように撥ねあげると……。
 水沢はそのまま、大便と尿の海にダイブした。
 転げ回りながら、水沢の身体は、徐々に茶色にコーティングされていった。

 わたしはそこでリモコンを持ちあげ……。
 再生を終了させた。
 見るに堪えない……。
 わけではなかった。
 むしろ、逆だ。
 わたしの興奮は、極に達していた。
 見下ろす陰茎は、猛々しく直立し……。
 ぱんぱんに膨れた亀頭は、顔が映りそうなほど粘膜を引き伸ばしていた。
 開いた尿道口には、露の珠が浮いている。
 再生を途中で止めたのは……。
 これを思い切り擦りたかったからだ。
 わたしの右手が、熱棒を握った。
 その時だった。
由美と美弥子 2169目次由美と美弥子 2171


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2017/01/09 07:44
    • 本日、1月9日は……
       『風邪の日』だそうです。
       知りませんでした。
       寛政7年(1795年)の1月9日……。
       大相撲の谷風梶之助が、風邪(インフルエンザ)のために亡くなったことによるそうです。
       満44歳。
       なんと、現役だったそうです。
       しかもそのとき、35連勝中。
       生涯成績は、258勝14敗(引分等は省略)。
       勝率.949。
       188㎝160㎏。
       当時の男性の平均身長より、40㎝以上大きいです。
       今であれば、210㎝くらいに相当するでしょう。
       かつて風邪が流行ってたとき……。
       「土俵上でワシが倒れることはない。ワシが倒れているところを見たかったら、風邪にかかった時に来い」と言ったそうです。
       で、この時の風邪が、『タニカゼ』と呼ばれたとか。
       なお、谷風が亡くなった1月9日は、旧暦の日付です。
       新暦では、2月27日にあたるそうです。
       これからが要注意ということですね。
       お正月の飲み過ぎで体力が落ちてると思うので、気をつけたいと思います。

    • ––––––
      2. まった無し!HQ
    • 2017/01/09 17:43
    • >わたしは……再生を終了させた
      ありゃ。ビデオ(orDVD)だったか、このシーン。
       いかんなあ、きちんと読まねば。
      風邪の日
       そんなのあるのか。
       また与太じゃなかろうな、で調べましたらちゃんとありました。
      谷風梶之助(1750-1795) 
       Wikiによりますと……、
       「第4代横綱だが、実質的な初代横綱」だそうです。わけわからん。
       「横綱の模範」だそうです。
      で、谷風ときますと雷電、雷電為右衛門(1767-1825)
       こちらは「史上最強」だそうです。
       両者の対戦は、無かったようです。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2017/01/09 18:32
    • 大相撲2日目
       いやー、稀勢の里、強かったですね。
       この力士が、何で負けるのかと首をひねるほどでした。
       強烈なおっつけだけで、玉鷲に真横を向かせてしまいました。
       勝った後のドヤ顔はどうかと思いますが。

    • ––––––
      4. 無駄に強い、かなHQ
    • 2017/01/09 22:09
    • 強い稀勢の里
       だから、強いのは確かなんですよ。
       が、勝負師・格闘家として、何か大事なものが欠けてるんじゃないですかね。
    コメントする   【由美と美弥子 2170】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 ましゅまろくらぶ 未知の星 官能文書わーるど
新・SM小説書庫2 電脳女学園 官能の本棚 羞恥の風
潤文学 赤星直也のエロ小説 変態小説 ちょっとHな小説
性小説 潤文学ブログ おとなの淫文ファイル エッチのあとさき [官能小説] 熟女の園 Playing Archives
女の陰影 人妻の浮気話 艶みるく Angel Pussy 週刊創作官能小説 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
官能的なエロ小説 愛と官能の美学 恥と屈辱の交差点 空想地帯
黒い教室 人に言えない秘密の性愛話 女性のH体験告白集 女性のための官能小説
HAKASEの第二読み物ブログ 濠門長恭の過激SM小説 出羽健書蔵庫 アダルト検索一発サーチ
恥ずかしがりたがり。 かめべや お姫様倶楽部.com 平成な美少女ライトノベル
魔法の鍵 ぺたの横書き むね☆きゅんファンサイト ろま中男3
週刊リビドー 快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
被虐願望 漂浪の果てに 官能秘宝園 制服美少女快楽地獄
Mikiko's Roomの仮設テント 秘密のエッチ体験談まとめ 最低のオリ 18's Summer
淫鬼の棲む地下室 西園寺京太郎のSM官能小説 被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…

緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment オシッコオモラシオムツシーン収集所
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾
プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家
美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
アダルトブログランキング 官能小説アンテナ
にほんブログ村 ライブドアブログ
オンライン小説検索・R小説の栞 正しいH小説の勧め
GL Search 成人向けランキング

ランキング/画像・動画(11~30)
Girls Love Search セックス・ノベル・ネット おたりんく Adult Novels Search
アダルト動画まとめ アナル動画まとめ クリエイターコレクションR18 相互リンク、募集してます!







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top