Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2078
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 確認するまでも無かった。
 すでに、戦闘能力は皆無だろう。
 美弥子は、由美の背後まで歩みを進め、肩越しに覗きこんだ。

「死んだんじゃないの?」
「そんなわけないでしょ」
「白目剥いてるわよ」
「気絶してるだけよ」
「どうするの?
 この人」
「決まってるじゃん。
 警察に迎えに来てもらうのよ」
「その前に、目を覚ましちゃわない?」
「そしたらまた蹴りを入れてやる」
「それじゃ、由美の方が傷害罪よ」
「じゃ、目が覚めても逃げられないようにしよう」
「どうやって?」
「縛るに決まってるでしょ。
 ほら、美弥ちゃん手伝って。
 身体を起こして、物干し台に括りつけるから」

 変態男に触るのは嫌だったが、こういうときの由美に逆らうのは怖い。
 由美に眼力で指示されるまま、男の上体を起こした。

「背中を、物干し台にもたせかけて」

 物干し台は、コンクリート製の四角錐のベースから、金属パイプの脚が立ち上がっている。
 男の半身を起こすと、ほとんど引きずる必要もないくらいの位置にベースがあった。

「縛るヒモ、持ってこようか?」
「その間に目を覚ましたら面倒よ。
 着てるタンクトップで縛ろう」

 言うなり由美は、男のタンクトップを引っ張り上げた。
 華奢な身体だった。
 まるで少女のようだ。
 ひょっとしたら由美は、これが見たかったんじゃないかと思うくらいだ。
 いや……。
 見たかったのは、自分かも知れない。

 タンクトップは、あっけなく男の頭上を抜けた。
 由美がそれを持ったまま、男の背後に回る。
 男の両腕を束ね、物干し台の後ろに回した。
 やったことがあるんじゃないかと疑いたいほど、手際の良い作業だった。
 金属パイプを間に挟み、男の両腕は後ろ手に戒められた。
 由美は満足した顔で起ちあがると、美弥子の横に立った。
 男を見下ろす。
由美と美弥子 2077目次由美と美弥子 2079


コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2016/09/03 06:59
    • 番組予報
       本日、19時30分より、NHK総合で『ブラタモリ #46佐渡』が放送されます。
       わたしとしては、ぜひ佐渡金山で、坑夫人形と対面していただきたいと思ってます。
       なお、『ブラタモリ #45新潟』を見逃した方は……。
       9月7日(水)午前1時(火曜深夜)より、NHK総合で再放送がありますので、ぜひ御覧ください。
       もうひとつ。
       9月8日(木)、17時29分より、BSジャパンで『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第20弾・北海道洞爺湖→知床羅臼』が放送されます。
       これは、多分見てますね。
       県境越えはありませんが、地球岬(室蘭市)、襟裳岬(えりも町)、納沙布岬(根室市)を巡るという条件があるとか。
       北海道は、この夏、大変な災害に見舞われました。
       ちょっと複雑ですが、北海道の景色を楽しみたいと思います。

    • ––––––
      2. 結束師ハーレクイン
    • 2016/09/03 10:29
    • 緊縛師由美ちゃん
       縛り方は高手小手……じゃないよね。
       縄を使わない簡単な緊縛のやり方に、軟プラスチック製の結束バンドを使う方法があります。長さ15センチほど、コードやケーブルを纏めて縛るのによく使いますね。締めると、戻り止めによって、解くのは不可能。カーターナイフかなんかで切断するしか解く方法はありません。
       これで、両手の親指を纏めて縛ると、腕は使えなくなります。後ろ手にしておいて縛ると、身動きも困難。ついでに、足の両親指も同様に縛れば、もはや何の抵抗も出来ません。
       という優れもの、結束バンド。もちろん、美的感興には欠けます。
       そういえば、近ごろ緊縛ものを見ていません。
       久しぶりに見るかな
      久方ぶりのブラタモリ
       録画予約しました。
       新潟#45は、お座敷遊びのシーンを再確認します。
      バスの旅
       これはついこないだやりましたよね。
       どうするかなあ。 

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2016/09/03 12:29
    • 結束バンド
       縛る技術のない人間でも、相手を拘束できます。
       手錠などと違い、使い捨てに出来ますし……。
       大量に出回ってる品なので、購入ルートを絞ることも不可能。
       ということで、犯罪に使われます。
       ブラタモリ、新潟編は、3回くらい見ました。
       佐渡を見たら、また見直すかな。
       本日、スーパーに行く途中の田んぼでは、もう稲刈りが始まってました。
       コシヒカリは、すっかり穂を垂れており、倒伏してるところもあります。
       今年は好天続きだったので、成長が早かったのでしょう。

    • ––––––
      4. 稲わらで緊縛HQ
    • 2016/09/03 14:40
    • 犯罪用具結束バンド
       『相棒』の右京さんも、犯人を拘束するのに使ってました。
      早稲の稲刈り
       先日、知り合いに「新潟じゃ、そろそろ刈り取りやで」と言ったところ、「ふーん」、それだけ。
       こちらの人は、田んぼや刈り取り自体、念頭にないようです。
       毎日、コメは食っとるやろにねえ。
       こちらの稲は、ようやく穂が出だしたかな、というところです。

    • ––––––
      5. 手羽崎鶏造
    • 2016/09/03 15:22
    • Miさまに触発されたのか、この前、仙台へ行くのに
      新幹線を使わず、バス(3列シート車)を使ってしまいました。初めてバスタ新宿という大きなターミナルを経験しました。新宿駅から近くて良いのですが、なんで首都高速乗るまで30分以上も混み合う一般道走るのか?ストレスでした。高速のIC傍で電車の便の良いところにバスターミナル造った方が利用しやすいのではと思ったものです。
      さて、私も緊縛ものはスキです。私が住んでる川崎市内に「しばられ松」という名のバス停が有ります。行ったことは無いのですが、とっても萌えます。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2016/09/03 18:38
    • ハーレクインさん&手羽崎鶏造さん
      > ハーレクインさん
       コンバインには、冷房完備の機種もあるようです。
       こういう設備には、首を傾げたくもなりますが……。
       本日の新潟は、34度。
       冷房無しでやれという方が酷なのかも知れません。
      > 手羽崎鶏造さん
       去年の高速バスも、高速道は順調だったのに……。
       一般道に下りた途端、渋滞で進まなくなりました。
       高速道のスピード感に慣れていたため、いっそうストレスを感じました。
       しばられ松。
       車内アナウンスを、聞いてみたいです。
      「次は、しばられ松、しばられ松でございます。
       変態の方は、こちらでお降りください」

    • ––––––
      7. 『日本昔ばなし』HQ
    • 2016/09/03 23:31
    • >手羽崎鶏造さん
      『しばられ松』
       横入りですが、あまりに興味深いので……、
       ネット検索しちゃいました。
       曰く。
      「昔から、村の人はお願い事があると縄で松の幹を縛り、願いが叶ったらその縄をほどいてお礼にお参りする。だから、『しばり松』とも呼ばれる。
       言い伝えでは、遊行僧がこの地で百日咳により亡くなったとか、穴の中に入って鉦を叩きながら念仏を唱え亡くなったとか、その二説が合体した話とか、いずれにしても遊行僧が亡くなって、それを供養するために松を植えた、という話である
       それ以降、子どもが百日咳にかかると、松を縛って回復を祈る願掛けをしたことから『しばられ松』になった」
       もうひとつ別の伝説。
      「松がひとりぼっちでさびしがっていた。
       で、遠くに見える仲間の樹々のところへ遊びに行きたい、と願った松は、村人の寝ている夜中のうちならバレはしまいと考え、大変な勢いで遊びに出掛けた。
       しかし、そのときに強い風が起こり、その風に吹かれた子どもたちが風邪をひいて熱を出してしまった。やがて風邪の原因は松だと気付かれ、勝手に動かないようにと、縛られてしまった」
       伝説の地は川崎市高津区の上作延(かみさくのべ)。件のバス停は、「東急田園都市線の梶が谷駅と小田急の向ヶ丘遊園駅を結ぶ東急バスの路線」だそうですね。
      ♪ぼうや~よいこだねんねしな~ 

    • ––––––
      8. 二宮金次郎HQ
    • 2016/09/04 00:09
    • >Mikikoさん
       冷房完備のコンバイン!!!
       なんと、時代ですのう、としか言いようがありません。
       昔の稲刈りは鎌一本でしたが(いつの時代や)。
       ↓こんな歌、思い出しちゃいました。童謡です 
      『お百姓さんの歌』
      作詞:俊子 作曲:丹生健夫
      ♪蓑着て 笠着て 鍬持って
       お百姓さん ご苦労さん
       今年も豊年 満作で
       お米が沢山 取れるよう
       朝から晩まで お働き
       蓑着て 笠着て 鍬持って
       お百姓さん ご苦労さん
       お米もお芋も 大根も
       日本国中余るほど
       芽を出せ実れと お働き
       蓑着て 笠着て 鍬持って
       お百姓さん ご苦労さん
       貴方のつくった 米食べて
       日本の子供は 力持ち
       誰にも負けない 力持ち
       ちょっと、軍国歌謡っぽいですね。
       書き忘れてました。
       今回の本文中『三角錐」とあるのは、おそらく『四角錘』でしょう。
       錐体の名称は「底面の形態」で名付けます。
       側面を見れば、錐体はみんな三角形だよ。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2016/09/04 08:19
    • コンバイーン、1,2,3
       昔は、冷房なんか、農機具メーカーが価格を吊りあげるための過剰設備だという批判があったものです。
       逆に今は、熱中症予防のための必需品になりつつあります。
       ロボットに変身するコンバインって、面白そうです。
       で、ロボットが、鎌で稲刈りするわけです。
       “朝から晩までお働き”というのは、強烈ですね。
       徳川家康の“百姓は生かさぬよう殺さぬよう”と変わらないんじゃないでしょうか。
       四角錐!
       確かにそうでした。
       直させていただきます。
       ありがとうございました。

    • ––––––
      10. 手羽崎鶏造
    • 2016/09/04 09:36
    • >ハーレクインさま
      「しばられ松」の解説、ありがとうございました。
      Miさまが言われるように、バスアナウンス(東急バスなら録音で確かに有るでしょう)で「次は 縛られ待つ?」と流れると、私なんぞは、つい手を挙げて「はい
      喜んで待ちます」と言ってしまいそうです。

    • ––––––
      11. 誰か縛ってHQ
    • 2016/09/04 12:08
    • Mikikoさん&手羽崎鶏造さん
      >Mikikoさん
      >昔は、冷房なんか、農機具メーカーが価格を吊りあげるための過剰設備だという批判があった
       ふうん、ですね。
       で、冷房付きのコンバイン。
       当然でしょう、いまどき。
       わたしはクーラーつけっぱなしです。
       暑いなあ。
      変身コンバイン
       映画『ロボコップ』シリーズを思い出しちゃったよ。
       まあ、あれは変身もの、というわけじゃないけど。
      直したんかい「三角錘」
       そのままにしときゃええに。
       さよなら三角また来て四角。
      >手羽崎鶏造さん
       なんか横入りみたいですみませんでした。
       なんせ、この手の話題には目がないもので……。
       また聞かせてください。
       それにしても手羽崎さん。
       ご趣味はそっちですか。
       気が合いますなあ。
    コメントする   【由美と美弥子 2078】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
新・SM小説書庫2 未知の星 [官能小説] 熟女の園 愛と官能の美学
赤星直也のエロ小説 只野課長の調教日記 都会の鳥 電脳女学園
ちょっとHな小説 かおるの体験・妄想 Playing Archives 人妻の浮気話 艶みるく
変態小説 人に言えない秘密の性愛話 女性のための官能小説 黒い教室

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ぺたの横書き 西園寺京太郎のSM官能小説 あおいつぼみ 葵蕾 女性のH体験告白集
熟女と人妻エロンガ 女の陰影 最低のオリ 性転換・TS・女体化劇場
魔法の鍵 知佳の美貌録 性小説 潤文学ブログ Mikiko's Roomの仮設テント
むね☆きゅんファンサイト 恥ずかしがりたがり。 官能的なエロ小説 被虐願望
濠門長恭の過激SM小説 淫芯 お姫様倶楽部.com 被支配中毒
出羽健書蔵庫 官能文書わーるど かめべや HAKASEの第二読み物ブログ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
女教師と遊ぼう 平成な美少女ライトノベル 羞恥の風 官能の本棚
禁断の体験 エッチな告白集 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 潤文学
ましゅまろくらぶ 空想地帯 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説
ろま中男3 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 漂浪の果てに 週刊リビドー
アダルト検索一発サーチ 快感小説 SM・お仕置き小説ブログ 官能秘宝園

制服美少女快楽地獄 秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット
ライトHノベルの部屋 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部
ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment
オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房 プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ひよこの家 美里のオナニー日記
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
シンプルアダルト動画サーチ 人気ブログランキング
にほんブログ村 エログちゃんねる
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
アダルトブログランキング オンライン小説検索・R小説の栞


ランキング/画像・動画(11~30)
官能文章アンテナ Adult Novels Search Girls Love Search おたりんく
クリエイターコレクションR18 アダルト動画推奨 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top