Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
カテゴリ: Mikikoのひとりごと
 ましてや、河川改修の技術もなかった江戸時代……。
 人々の暮らしは、暴れ川に翻弄されていました。
人々の暮らしは、暴れ川に翻弄されていました

 洪水のごとに、川が流路を変えるのです。
 町が川に飲みこまれてしまうことも、珍しくありません。
 そのたびに、沼垂町の人は、“沼垂”という地名だけ背負って、土地を転々としてきたわけです。
かつて存在した貨物駅
↑かつて存在した貨物駅。2010年廃止。

 信濃川の下流域では、一度も川底にならなかった土地はないと云われてます。
 『渟足柵』の遺跡は、とっくの昔に日本海に押し流されているはずです。
 どこを掘っても出てこないでしょう。

 話が脱線して、いっこうに進みませんね。
 ↓8:17分、長岡駅を発車します。
長岡駅を発車します
↑「み」

 ↓8:27分、『浦佐駅』付近です。
『浦佐駅』付近
↑「み」

 この日は、山霧がスゴかったです。

 ↓8:40分、『越後湯沢駅』です。
越後湯沢駅
↑「み」

 ↓8:55分、『上毛高原駅』です。
上毛高原駅
↑「み」

 国境の長いトンネルを抜けてます。
 群馬県みなかみ町月夜野。
 標高450メートル。
 関東平野に下りる手前ですね。

 ↓8:57分、『上毛高原駅』を発車してすぐです。
上毛高原駅を発車してすぐ
↑「み」

 夏は、涼しくて過ごしやすいでしょうね。
 でも冬は、そうとうに厳しいと思います。

 新幹線の車中から撮った写真は、これが最後でした。
 この後の写真がない理由は、まったく思い出せません。
 寝たんですかね?
 でも、小心者なので、関東平野に入ってから寝るとは思えません。
 今回は、終点の『東京駅』までは行かず、『大宮駅』で降りるからです。
『大宮駅』で降りる
単独旅行記Ⅳ(12)目次
 江戸時代、信濃川の川幅は1キロくらいあったようです。
明治19年に完成した初代萬代橋
↑明治19年に完成した初代萬代橋。この当時でも、川幅は700メートルほどありました。

 江戸初期までは、信濃川と阿賀野川が河口近くで合流しており……。
青の手描き線が当時の阿賀野川の流路
↑青の手描き線が当時の阿賀野川の流路。砂丘に阻まれて海に出れず、真西に方向を変えて信濃川に合流してました。

 このころは、2キロくらいの川幅だったとか。
 対岸が見えないほどでしょうね。

 江戸時代はもちろん、橋など架かってません。
 信濃川は、まさしく国境だったのです。
 新潟駅がある側が、新発田藩。
 信濃川を渡った側が、長岡藩でした。
 信濃川の河口近くを挟んで、新発田藩に属する側にあったのが沼垂(ぬったり)町。
 長岡藩に属する側が、新潟町です。
大正三年新潟市全図
↑これは、『大正三年新潟市全図』。

 新潟町は、幕末の1843(天保14)年に上知され、天領となってます。
 これはむろん、外国船に備えてのことです。
『新潟奉行所』が設置されました
↑『新潟奉行所』が設置されました。明治になって、この場所は県庁舎になりました。その後、新潟市役所となり、今は民間の高層ビル(『NEXT21』)が建ってます。

 一方、新発田藩側にあった沼垂町。
 沼垂(ぬったり)の地名を知らない人でも……。
 日本史で習う『渟足柵(ぬたりのき)』には聞き覚えがあるのじゃないでしょうか。
 日本書紀の記述では、「大化3(647)年、渟足柵が造られ柵戸も置かれた」とあります。
大化3(647)年、渟足柵が造られ柵戸も置かれた
↑わたしたちのころは、“ぬたりのき”と習ったと思うのですが。

 それが今の沼垂。
 とんでもなく古い地名です。
 しかし、『渟足柵』の遺跡はどこからも出ていません。
 現在の沼垂の町を掘っても、何も出ないでしょう。
 沼垂の町は、何度も移転を繰り返してるからです。
 なぜ移転しなければならないかと云うと……。
 川の氾濫です。
横田切れ
↑明治になっても、大河津分水路の出来る前は、信濃川下流をたびたび洪水が襲いました。

 沼垂町は、信濃川と阿賀野川に挟まれてます。
 この2本の川は、豪雪地帯を水源としますので、もの凄い流量があります。
 春先の雪解けころの水の勢いは凄かったらしいです。
 『Mikiko's Room』を始める前は、5月のゴールデンウィークには、よく自転車で遠出をしました。
 阿賀野川に架かる泰平橋を、自転車で渡ったことがあるのですが……。
泰平橋
↑歩行者と自転車用の側道があります。

 下を見ると、荒波の立つ様は海のようで、ほんとに怖い思いをしました。
阿賀野川河口近く
↑阿賀野川河口近く。
単独旅行記Ⅳ(11)目次単独旅行記Ⅳ(13)
↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ひとみの内緒話 禁断の体験 エッチな告白集 レズ画像・きれいな画像倉庫 官能文書わーるど
熟女夜伽物語 愛と官能の美学 未知の星 新・SM小説書庫2
萌木ケイの官能小説 ましゅまろくらぶ 赤星直也のエロ小説 恥と屈辱の交差点
羞恥の風 ちょっとHな小説 官能的なエロ小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
恥ずかしがりたがり。 女性のための官能小説 魔法の鍵 性転換・TS・女体化劇場

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 官能小説~ひめ魅、ゴコロ。 人妻の浮気話 艶みるく 女性のH体験告白集
変態小説 妄想ココット 空想地帯 潤文学
18's Summer 性小説 潤文学ブログ [官能小説] 熟女の園 Eros'Entertainment
恥辱小説 淫界散歩 黒い教室 出羽健書蔵庫 かめべや
快感小説 むね☆きゅんファンサイト 淫鬼の棲む地下室 最低のオリ
ちょっとHなおとなのための… 漂浪の果てに お姫様倶楽部.com ぺたの横書き

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
空想の泉~The Fountain of Daydream~ 調教倶楽部 被虐のハイパーヒロインズ アダルト検索一発サーチ
ライトHノベルの部屋 オシッコオモラシオムツシーン収集所 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 アダルト官能小説快楽機姦研究所
被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋
エピソードセックス あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ riccia
プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!

wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI
ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家
エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
にほんブログ村 エログちゃんねる
小説の匣 正しいH小説の勧め
官能小説アンテナ GL Search
Girls Love Search コミックルーム

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ アダルトブログランキング 【携帯】GL狂愛Rank ネット小説ランキング
セックス・ノベル・ネット ぴあすねっとNAVI Adult Novels Search 萌駅
ぱっくりんく SindBad Bookmarks おたりんく アダルト検索BBJapan
【携帯】Lovely Venus GAY ART NAVIGATION 少女禁忌区域 【携帯】女の子のためのн小説
百合姫ランキンク アダルトなび2 ヌケルアダルト作品 創作系サイト検索・KAGOME

ランキング/画像・動画(31~50)
十八禁恋愛私花集 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!