Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
カテゴリ:由美と美弥子 > 1701~1800
「あとで舐めさせてください」
「そこ、弱いんです」
「もっと汗をかいてください。
 狂ったように舐めますから」
「脇を舐められるなんて、何年ぶりかしら」
「旦那さんの気が知れません。
 じゃ、腕を抜きますよ」
「はい」
「素晴らしい。
 なんて素晴らしい身体なんだ。
 適度に脂肪が載ってて」
「マグロみたいに言わないで」
「女性はやっぱり、脂肪が付いてる方が断然魅力的ですよ。
 肋の浮いた女性より、よっぽど素敵です」
「あなたは特別なんじゃありません?
 一般的な男性は、痩せた女性がお好みなんでしょ」
「それこそ、女性の錯覚だと思います。
 痩せてる女性より、むっちりぽっちゃり系が好きな男性は、たくさんいるはずです。
 奥さん、そのミニスカ、きついでしょ?」
「はい」
「ウェストにお腹の肉が載ってますよ」
「言わないで」
「そこがいいんです。
 思い切り萌えます。
 じゃ、おっぱいを見せてもらう前に、スカートも脱いじゃいましょう。
 苦しいんじゃ、集中できませんよ」
「わたしだけ脱ぐんですか?」
「わかりました。
 ボクが先にズボンを脱ぎます。
 ほら、見てください。
 手が震えて、ベルトが外せない。
 奥さんの身体を前に、興奮しまくってるからですよ」
「嬉しいわ」
「さ、脱ぎました」
「ワイシャツの裾で、見えないわ」
「これも脱いじゃいましょう。
 あ、ボタンが飛んだ」
「後でわたしに付けさせてください」
「嬉しいなぁ。
 奥さん、ボクと結婚してくれませんか。
 毎日奥さんに、ボタンを付けてもらいたい」
「毎日、ボタンを飛ばすの?」
「仕事から帰って来て奥さんに迎えられたら、必ず飛ばすと思います」
「主人は、一度も飛ばしたことありません」
「でも、新婚のころは、あったでしょ?
 帰ってすぐってことも」
「ええ。
 子供が出来る前は、そんなこともありました」
「いきなり、ベッド?」
「いいえ。
 玄関です」
「それは素晴らしい」
「駅前から電話して来るんです。
 あと何分で帰るからって」
「奥さんは、玄関で待ってるわけですか?」
「はい」
由美と美弥子 1799目次由美と美弥子 1801



「だって男性は、おしっこするとき、おちんちんを出すでしょ」
「そりゃ出しますよ。
 出さなきゃ、パンツを濡らしてしまいます。
 女性だって、出すじゃないですか」
「女性は個室ですもの。
 完全に外界と遮断された空間ですから。
 でも、男性は違います。
 男子トイレは、ずらーっと並んでするわけでしょ」
「はぁ」
「時には、外でなさる人もいるわ。
 でもどうして、電柱にかけるのかしら?
 犬とおんなじだわ」
「話がずれてます。
 じゃ、見せ合いする場合、おちんちんとおまんこじゃ、つり合わないというわけですか?」
「そうです」
「じゃ、せめておっぱいを。
 これなら、お釣りが来るでしょ」
「わかりました。
 じゃ、そこに起ってください」
「あれ、奥さんは膝を付くんですか?」
「だって、近くで見たいもの」
「これじゃ、ボクの目から、奥さんのおっぱいが遠くなってしまいます」
「じゃ、どうすればいいかしら?」
「このテーブルを少し下げて……。
 ボクが、テーブルに座ります。
 そしたら奥さんは、対面のソファーに座ってください。
 そうそう。
 これなら、互いに近くで見れます。
 じゃ、奥さんからです」
「わたしからなの?」
「当然でしょ。
 ボクは、生殖器を見せるわけですから。
 おっぱいが先です。
 それが礼儀というものです」
「まぁ。
 こんなシチュエーションで、礼儀なんて言葉が出るとは思いませんでした。
 でも、いいわ。
 硬いおちんちんが見れるのなら」
「あ、ボクに脱がさせてもらっていいですか?」
「どうぞ」
「黄色いサマーセーター、とても似合います」
「ありがとう」
「でも、ピッチピチですね。
 わざとこんなサイズを買ったんですか?」
「もちろんです。
 娘のを買うような顔でね」
「はは。
 それじゃ、裾を掴んでと……。
 奥さんの身体、暖かい」
「火照ってますから」
「バンザイしてください」
「はい」
「めちゃめちゃ興奮します」
「わたしもです。
 肌を擦り上がるニットに愛撫されてるみたい」
「あー、奥さん、脇の下も綺麗だ」
「見られてるのね。
 脇の下を」
由美と美弥子 1798目次由美と美弥子 1800



↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
熟女夜伽物語 ひとみの内緒話 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星
愛と官能の美学 レズ画像・きれいな画像倉庫 官能文書わーるど 新・SM小説書庫2
赤星直也のエロ小説 性小説 潤文学ブログ おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 萌木ケイの官能小説
ましゅまろくらぶ 誰にも言えない秘密 羞恥の風 恥ずかしがりたがり。
女性のための官能小説 恥と屈辱の交差点 ちょっとHな小説 性転換・TS・女体化劇場

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
官能的なエロ小説 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 人妻熟女・エッチな体験告白集 潤文学
魔法の鍵 恥辱小説 淫界散歩 変態小説 快感小説
調教倶楽部 人妻の浮気話 艶みるく 女性のH体験告白集 [官能小説] 熟女の園
出羽健書蔵庫 空想の泉~The Fountain of Daydream~ Eros'Entertainment むね☆きゅんファンサイト
かめべや ぺたの横書き 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 アダルト検索一発サーチ
ちょっとHなおとなのための… 18's Summer お姫様倶楽部.com 空想地帯

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
オシッコオモラシオムツシーン収集所 最低のオリ 黒い教室 漂浪の果てに
淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ライトHノベルの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
昭和のあの日あの頃 被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
マルガリテの部屋 エピソードセックス あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ
riccia ただ貴女を愛したくて ゾル少佐の官能小説館-新館 ドレイン
黒塚工房 リアル官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
官能小説~ひめ魅、ゴコロ。 wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
にほんブログ村 エログちゃんねる
小説の匣 Girls Love Search
正しいH小説の勧め GL Search
ネット小説ランキング イメチャログ

ランキング/画像・動画(11~30)
官能小説アンテナ アダルトブログランキング ライブドアブログ 少女禁忌区域
コミックルーム Adult Novels Search おたりんく 【携帯】女の子のためのн小説
セックス・ノベル・ネット 萌駅 ぱっくりんく 【携帯】♂恋愛至上主義♀
十八禁恋愛私花集 Cyber あまてらす 【携帯】Lovely Venus ヌケルアダルト作品
MEGURI-NET アダルト検索BBJapan 【携帯】GL狂愛Rank SindBad Bookmarks

ランキング/画像・動画(31~50)
ぴあすねっとNAVI アダルトなび2 創作系サイト検索・KAGOME GAY ART NAVIGATION