Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
東北に行こう!(1348)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
客「縄張りの話なんですよね?」
建築現場での“地縄張り”
↑これは、建築現場での“地縄張り”。この後、地鎮祭が行われます。

み「もちろんじゃ」
客「一応確認しておかないと、話の筋道が、さっぱりわからなくなりますから。
 大阪から出張して来た人が、どうしたんですか?」
み「新潟の街を歩きながら、とても清潔だと言っておった」
信濃川沿いの『やすらぎ堤』から、柳都大橋を望む
↑信濃川沿いの『やすらぎ堤』から、柳都大橋を望む。高層ビルは、『ホテル日航新潟』。

客「すでに、筋道を見失いました」
CGではなく、福島県に実際にあるようです
↑CGではなく、福島県に実際にあるようです。予算が無くなったみたいです。ほんまか?

み「黙って聞け。
 その人の会社は、西成区にあるそうなんじゃ。
 知っとるけ、西成区?」
知っとるけ、西成区?

客「知ってますよ。
 釜ヶ崎のあるところでしょ」
み「今は、“あいりん地区”と呼ばれておる」
“あいりん地区”と呼ばれておる

み「路上生活者が、多く居住する。
 道を歩いてても、アンモニア臭がする街じゃ」
犬には効かないでしょう
↑釜ヶ崎の写真ではありません。犬には効かないでしょう。

客「行ったことあるんですか?」
み「ない。
 『探検バクモン』で見ただけじゃ。
 異常に安い弁当を売っておった。
 200円くらいだったかな」
1パック100円で、これで200円
↑1パック100円で、これで200円。

み「何が入ってるのかね?」
客「知りませんよ」
み「その弁当屋のおばちゃんが強烈だったな。
 虎柄のチュニックを着ておった」
虎柄のワンピ
↑探しましたが、似たものは発見できませんでした。これは、ワンピですね。

客「そんなの、どこに売ってるんですか?」
み「あっちでは、ポピュラーなアイテムなのであろう。
 でもって、『阪神ファン?』と突っこむ太田に対して、おばちゃんは……。
 『わたしゃ、巨人ファンや』とネタをかましておった」
いい勝負しそうですね
↑いい勝負しそうですね。
東北に行こう!(1347)目次東北に行こう!(1349)

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. 猿の惑星ハーレクイン
    • 2016/06/05 11:04
    • 縄張り
       ときますと、わたしらにとっては、同一種間の争いを避ける仕組み「縄張り」です。
       棲む場所そのものを分けて、縄張り内の資源(食物など)は、その縄張りを保有する個体が独占します。縄張りに侵入した他個体は、どつきまわされて追い出されます。
       川魚のアユでよく知られています。アユの友釣りは、縄張り防衛行動を利用したものです。人の悪知恵には限りがありません。

       これと並ぶのが「順位制」。
       集団内の個体に№1、№2……と格付けをし、下位のものは上位の者に絶対服従。逆らったらどつきまわされます。
       順位を決めるのもどつきあい。要するに、強いものが弱いものの上に君臨する、という仕組みで無用の争いを避けます。
       ニワトリが有名。

       順位制が高度に発達したのがニホンザルで、これは「社会性」といいます。ミツバチなどでも知られており、これらは「社会性昆虫」と言います


      筋道見失い
       これ、道路そのものが途切れているわけ?
       樹木の枝が覆い隠してるのかと思った。

      西成区
       釜ヶ崎。
       いわゆる「カマ」ですね。
       ジモティは、「カマ」とも「あいりん」とも言いません。
       「ニシナリ」と言います。
       隣接する街が有名な「新世界」。通天閣はここに立っています

      ♪新世界のづぼらやで~
            ※づぼらや:ふぐ料理屋(屋号です)

      チュニック
       どんなんやったかなー、でWikiを覗きました。曰く……
      「チュニック (英: tunic、仏: tunique) とは、衣服の名称の一つ。丈が長め(腰から膝ぐらいまで)の上着を指す」
       説明になってませんな。まあ、この後長々と続くわけですが。ほんなん読んでられません。画像を見ました。なるほど。

      大阪のおばちゃん
       すっかり有名になっちゃいましたが、結構身近にいたはります。
       もちろん、おとなしい普通のおばちゃんも、ようけ(大勢)います。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2016/06/05 13:06
    • 社会性昆虫
       アリを見てると、必ずサボってるのがいます。
       実に共感しますね。

       東京では、山谷が有名。
       いわゆる、ドヤ街です。
       『山谷ブルース』という歌もあります。

       チュニックとワンピースは、形状的に明確な定義はないようです。
       チュニックは、必ず下にパンツを合わせます。
       逆にワンピースは、それ1枚で着ます。
       おんなじアイテムでも……。
       パンツを合わせればチュニックで、それだけで着ればワンピースなんではなかろうか。

    • ––––––
      3. JR新今宮駅HQ
    • 2016/06/05 14:27
    •  ↑釜ヶ崎の最寄り駅です。

      サボリアリ
       こういう存在を許容するといいますか、受け入れる社会が成熟した社会だそうです(知らんで、聞いた話や)。

      『山谷ブルース』
       ♪今日の仕事はつらかった
        あとは しょうちゅうをあおるだけ
        どうせどうせ山谷のドヤ住まい
        ほかに やることありゃしねえ
                (作詞・作曲・歌唱:岡林信康)

      『釜ヶ崎人情』なんてのもあります。
       ♪立ちん坊人生 味なもの
        通天閣さえ立ちん坊さ
        だれに遠慮がいるじゃなし
        じんわり待って出直そう
        ここは天国 ここは天国釜ヶ崎
            (作詞:もず唱平 作曲:三山敏 歌唱:藤田まこと)

      チュニック概論
       ご教授、ありがとうございました。
       起立、礼。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2016/06/05 18:20
    • 今日の仕事はつらかった
       肉体的には、確かにそうでしょう。
       でも、日雇い労働のいいところは……。
       その日の仕事が終われば、それっきりで後を引かないことです。
       サラリーマンなんか、そうはいきませんよね。
       重い課題を抱えて、明日もあさっても、それに取り組まなければなりません。
       どっちが幸せかは、一概には言えないと思います。

       立ちん坊というのは、日雇い労働者を集めるバスを待ってるんでしょうね。
       ジャズサックス奏者の坂田明(広島大卒)は、どこかの駅前でそのバスに乗せられそうになったそうです。

    • ––––––
      5. ♪立ちん坊人生HQ
    • 2016/06/05 19:52
    • >どちらが幸せかは、一概には言えない
       で、↓こんなの思い出しました。

      「どちらがいいかは誰にも言えない」

       20世紀SF界の巨人、アーサー・C・クラークの著作の一つ、『遙かなる地球の歌』の最後の1行です。
       宇宙に旅立っていく者と、地に残る者。彼らの、それぞれの運命を見晴るかそうとするかのような文です。ちょっとセンチメンタルですがね。

      立ちん坊
       そうですね。
       で、首尾よくバスに乗れたものはよし。あぶれたものは……さあ、その日一日をどう過ごすのでしょう。
       まあ、どちらにしても夜は焼酎、なんでしょうが。

      坂田明
       ああ、あのおっちゃんね。まだ現役なんですかね。
       こちらで坂田と言いますと、反射的に坂田利夫。アホの坂田師匠ですが。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2016/06/06 07:26
    • 東京の土方
       叔父の建設会社が、冬場、東京から業者を呼んだことがあるそうです。
       東京の土方は、雨が降ると休みなんだとか。
       でも、新潟の冬にそんなこと言ってたら、仕事をする日がなくなってしまいます。
       当然、仕事をしてもらったそうですが……。
       雨具も持ってなくて、吹雪の中、泣きそうな顔で作業してたとか。
       2度と来ないでしょうね。

    • ––––––
      7. 現場監督ハーレクイン
    • 2016/06/06 09:24
    • こういうケースでは……
       土方連中は現地、つまり新潟で雇うんじゃないですかね。交通費が大変でしょう。
       あ、マイクロバスかなんかで、全員で行けばいいのか。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2016/06/06 19:39
    • 今は昔
       景気浮揚策として、公共事業が大盤振る舞いされてたころ……。
       年度末に工事が重なり、新潟の業者が払底してしまったとか。
       今となっては、夢のような時代です。

    • ––––––
      9. 年中不景気HQ
    • 2016/06/06 21:56
    • >夢のような時代
       バブルの頃ってことですかね。
       でも、それで景気浮揚策ってのもおかしいか。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2016/06/07 07:19
    • バブル時代に……
       景気浮揚策なんて必要ありませんがな。
       当時は、利幅の大きい民間工事が山のようにあり……。
       割りの悪い公共事業など、どこもやりたがらなかったそうです。

       それが、バブル崩壊で様相は一変し……。
       民間工事が激減。
       景気浮揚策として、公共事業が増発されるようになったわけです。

    • ––––––
      11. お気楽人生HQ
    • 2016/06/07 07:57
    • だよねえ
       それにしても、公共事業って割り、悪いんですか
       で、バブル崩壊とともに、割が悪くても受けざるを得なくなった、とこういうことですか。
       なるほどねえ。
       わたしは浮世離れした人生を送ってきましたから、こういう方面にはまったく疎いんだよね。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2016/06/07 17:49
    • バブル時代の民間工事が……
       それだけ異常だったということです。
       叔父の知り合いに、若い衆を2,3人使ってる鳶の親方がいたそうですが……。
       年商、1億を超えてたそうです。

       バブル崩壊後は、公共事業の方が分が良くなります。
       なぜなら、談合し放題だったからです。
       予定価格一杯で落札できてました。

       しかし、その後……。
       何十社も入札に指名されたりするようになり、談合が成立しなくなり……。
       工事が取り合いになります。
       市町村合併で、小さな町の時代は取れてた工事も……。
       合併後は、大きな市の発注となり、大会社が安く取ってしまうようになります。
       わたしの地域でも、小規模の建設会社は、だいぶ潰れました。

    • ––––––
      13. 世間知らずHQ
    • 2016/06/07 21:20
    • ははあ
       ようご存じですなあ。
       いや、世間一般の常識なんですかね。
       知らんやつの方が非常識だ、と。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2016/06/08 07:38
    • バブル時代には……
       とても興味があったので、叔父からいろいろ聞きました。
       当時の建設業者は……。
       「もう金は要らないから休ませてくれ」という状態だったとか。

    • ––––––
      15. 儲かりまっかHQ
    • 2016/06/08 13:06
    • 聞いた話や
       身内から聞く話って、結構多いですよね。

      >もう金は要らないから……

       ゲップが出るほど儲けた、というやつですか。
    コメントする   【東北に行こう!(1348)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ひとみの内緒話 レズ画像・きれいな画像倉庫 愛と官能の美学 未知の星
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 新・SM小説書庫2 官能文書わーるど 潤文学
萌木ケイの官能小説 ましゅまろくらぶ 赤星直也のエロ小説 恥と屈辱の交差点
禁断の体験 エッチな告白集 羞恥の風 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 官能的なエロ小説
ちょっとHな小説 HAKASEの第二読み物ブログ 快感小説 秘密のエッチ体験談まとめ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
性転換・TS・女体化劇場 黒い教室 恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 制服美少女快楽地獄 女の陰影
出羽健書蔵庫 変態小説 かめべや 淫鬼の棲む地下室
Playing Archives 18's Summer [官能小説] 熟女の園 ぺたの横書き
人妻の浮気話 艶みるく むね☆きゅんファンサイト ひめ魅、ゴコロ。 アダルト検索一発サーチ
Eros'Entertainment 女性のための官能小説 最低のオリ 魔法の鍵

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
妄想ココット 女性のH体験告白集 ちょっとHなおとなのための… ライトHノベルの部屋
SM~猟奇の性書~変態 空想地帯 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス 被虐のハイパーヒロインズ riccia
調教倶楽部 漂浪の果てに アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾

エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
エログちゃんねる アダルト動画まとめ
にほんブログ村 正しいH小説の勧め
Girls Love Search 小説の匣
ネット小説ランキング 官能小説アンテナ

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ GL Search アダルトブログランキング 絵描きさん.NET
おたりんく Adult Novels Search セックス・ノベル・ネット 少女禁忌区域
ぱっくりんく Cyber あまてらす 【携帯】GL狂愛Rank 萌駅
アダルト検索BBJapan 創作系サイト検索・KAGOME GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集
【携帯】Lovely Venus 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!

ランキング/画像・動画(31~50)