Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3125
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「20度の室温じゃないな」
「でしょ。
 こんな部屋でまた一戦したら、汗まみれになっちゃうわ。
 髪まで洗わなくちゃならない」
「するつもりなわけね」
「あたりまえでしょ。
 こんなの見たら」

 女性は、男のバスローブの裾をはだけた。
 勃起した陰茎が飛び出す。

「そうだわ。
 空調、フロントの子に見てもらいましょう。
 電話する」

 女性はベッドから下りると、壁際のデスクから受話器を取りあげた。
 フロントが出たらしい。

「空調がおかしいみたいなの。
 そう。
 20度の設定にしてるんだけど、暑くて。
 ちょっと、見てもらえる?
 あ、あなた来れる?
 男性は困るのよ。
 今、バスローブだから。
 ええ。
 お願いね」

 女性は受話器を置き、男に向けてオッケーサインを出した。
 女性はデスクチェアに座ると、男に向けて両脚を開いた。
 バスローブの裾をはだける。
 股間が丸見えになった。
 白髪の交じる陰毛が、陰唇に貼りついていた。
 濡らしているのだ。
 男も裾をはだけ、勃起した陰茎を見せつける。
 女性が自らの股間に指を伸ばしかけたとき……。
 ノックの音が聞こえた。
 女性は立ちあがり、バスローブの裾を整えた。
 手振りで、男にも裾を合わせるよう指示し、ドアに向かった。

 女性の後ろについて入って来たのは、さきほどフロントにいた若いスタッフだった。
 ベッドに座る男と目が合うと、少し動揺した様子を見せた。
 女性とスタッフは、壁に付いた空調パネルの前でやり取りをしている。
 痩せぎすの女性に対し、隣のスタッフは健康的な肉付きをしていた。
 尻の膨らみは、紺色のスカートがはち切れそうだった。
 2人の尻を同時に眺めるうち、陰茎が再び勃起してきた。
 亀頭の先がバスローブを擦りあがる。
 その刺激も加わり、完全に勃ちあがってしまった。
 バスローブがテントを張る。
由美と美弥子 3124目次由美と美弥子 3126

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2020/09/11 06:06
    • 今日は何の日
       9月11日は、『公衆電話の日』。
       1900(明治33)年9月11日(今から120年前)……。
       日本初の自動公衆電話が、東京の新橋駅と上野駅の駅構内に設置されました。
       当時は「自動電話」と呼ばれており……。
       交換手を呼び出してから、お金を入れて相手に繋いでもらう方式でした。
       1925(大正14)年、ダイヤル式で交換手を必要としない電話が登場してから……。
       「公衆電話」と呼ばれるようになりました。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/109112.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、引用を続けさせていただきます。

       公衆電話とは、不特定多数が利用できる公共の電話機で……。
       公共性が高いサービスとして存在してます。
       一般に、鉄道駅構内、市街地大通りの電話ボックス、市役所、空港、大規模ホテルなど……。
       公共的な施設に設置されてる場合が多くなってます。
       携帯電話や電子メールが普及した現在では、公衆電話を利用する機会も減ってます。
       ただし、大地震などの災害時には、携帯電話などと比べて繋がりやすいため……。
       非常時における重要な連絡手段としての役割を担ってます。

       以上、引用終わり。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2020/09/11 06:06
    • 今日は何の日(つづき)
       しかし、交換手を呼び出さなければならなかったころが「自動電話」というのは、どういうことですかね?
       思い切り、「手動電話」だと思うのですが。
       あ、自分でダイヤルしなくていいから、「自動電話」だったんでしょうか?

       公衆電話の電話ボックス、今でも見かけます。
       わたしがよく行く銀行の前にも置かれてます。
       でも、誰かが電話を掛けてるのを見たことがありません。
       なんで撤去されないのか、長らく疑問に思ってました。
       設置義務があるんだそうですよ。
       ↓総務省のページ(https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/universalservice/kousyu.html#:~:text=%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%B8%8A%E3%81%AE%E5%AE%89%E5%85%A8,%E5%85%AC%E8%A1%86%E9%9B%BB%E8%A9%B1%EF%BC%89%E3%82%92%E3%81%84%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82)に、設置基準が書いてありました。
      +++
      【総務省の基準に基づき設置される公衆電話】
       社会生活上の安全及び戸外における最低限の通信手段を確保する観点から、市街地においては概ね500m四方に1台、それ以外の地域においては概ね1km四方に1台という基準に基づき設置される公衆電話(第一種公衆電話)をいいます。
      +++

       それでは、どれくらいの数の公衆電話が設置されてるのでしょうか。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2020/09/11 06:07
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       ↓NTT東日本のページ(https://www.ntt-east.co.jp/univs/univ-sub1.html)です。
      +++
      【第一種公衆電話機の設置の状況】
       第一種公衆電話機については、社会生活上の安全及び戸外における最低限の通信手段を確保する観点から、総務省の設置基準に基づき、利用状況を勘案しつつ業務区域全体で57,983台設置しています。
      +++

       5万8千台ですか。
       いったい、設置にはいくらかかるんでしょうか?
       探したところ、こちら(https://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/shimomurayama02)のページに、↓の情報がありました。
      +++
       電話機は30万円、電話ボックスは50万円、総額80万円する!
      +++

       思ったより安いなという印象です。
       100万はするだろうと思ってました。
       ま、80万円として、5万8千台を掛けると……。
       464億円になります。
       今はもう設置を終えてるとは云え……。
       減価償却により、毎月費用化されてるわけです。
       定期的な交換も必要になるでしょう。
       こういう費用も、とうぜん電話料金に跳ね返ってくるわけです。

       でも、災害時に繋がりやすいというのは、持ってるべき知識ですね。
       身近な場所のどこに公衆電話があるか、知ってることも有意義だと思います。
       あ、小学生だったら、夏休みの自由研究に出来るんじゃないの。
       町内の地図を書いて、電話ボックスの位置を落としていくんです。
       田舎だと大変でしょうけど。
       夏休み、ぜんぶ潰れたりして。
    コメントする   【由美と美弥子 3125】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
潤文学 変態小説 ちょっとHな小説 官能の本棚
赤星直也のエロ小説 愛と官能の美学 官能的なエロ小説 羞恥の風
新・SM小説書庫2 人妻の浮気話 艶みるく 電脳女学園 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 恥と屈辱の交差点 女性のH体験告白集

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
アダルト検索一発サーチ 性小説 潤文学ブログ HAKASEの第二読み物ブログ [官能小説] 熟女の園
ぺたの横書き 黒い教室 恥ずかしがりたがり。 被虐願望
むね☆きゅんファンサイト 空想地帯 お姫様倶楽部.com 濠門長恭の過激SM小説
快感小説 平成な美少女ライトノベル 魔法の鍵 制服美少女快楽地獄
女の陰影 出羽健書蔵庫 女性のための官能小説 Mikiko's Roomの仮設テント
ろま中男3 秘密のエッチ体験談まとめ かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
SM・お仕置き小説ブログ 最低のオリ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室
漂浪の果てに Playing Archives 西園寺京太郎のSM官能小説 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部
ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 官能小説アンテナ
人気ブログランキング アダルトブログランキング
ライブドアブログ Adult Novels Search
セックス・ノベル・ネット ネット小説ランキング
GL Search にほんブログ村

ランキング/画像・動画(11~30)
Girls Love Search おたりんく ヌケルアダルト作品 ぱっくりんく
少女禁忌区域 成人向けランキング アダルト動画まとめ 相互リンク、募集してます!







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top