Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
東北に行こう!(1484)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
律「だけど、それが大問題にならなかったのは、日本人の国民性じゃない」
み「ちゃいまんがな」
律「何が?」
み「銭湯には、番台というものがあったでしょ」
銭湯には、番台
↑「み」(台東区上野『下町風俗資料館』)。2年前の『単独旅行記Ⅴ』で、わたしが撮った写真です。

み「入口の男湯と女湯の間の高いところ。
 男性の憧れの職業第1位。
 あれは決して、客の裸を見るための設備ではありません」
律「当たり前だわ」
み「つまり、あの高いところから……。
 妙な動きをする客がいないか、見張ってたんです。
 間違いでもあったら、すぐに評判が広がるからね。
 女湯の伝播力はそうとうなものだったはず。
 客が来なくなるよ。
 昔は近所に銭湯なんか、ひとつだけじゃなかったんだから。
 つまり、番台の使命は重要だったわけ。
 裸に気を取られてるようでは、店が立ち行かないんです。
 その使命に専心するため……。
 番台に上がる主人は、去勢手術を受けてたと云う」
トルコの去勢
↑トルコの去勢(1466年)。これは、竿を切り落としてるんですかね? 怖すぎ。

律「うそおっしゃい。
 猫じゃあるまいし」
猫じゃあるまいし

み「最後のは、ちょっとだけ盛りましたが……。
 つまり、そういうこと。
 番台から、ランランと目を光らせてたわけ」
ランランと目を光らせてた

み「だから、板の間稼ぎなんか出来なかったのよ」
律「ま、それはある程度、わかるけど」
み「ところが!
 やはり、女湯の脱衣所を堂々と見渡せる位置に男が座るというのに……。
 はなはだ抵抗を感じるようになってきたわけだな。
 日本人も」
律「当然でしょうね」
み「時代は変わりました。
 なにしろ、昔の銭湯は、混浴だったからね」
昔の銭湯は、混浴だった
↑ペリーの来日中に描かれたスケッチ。

み「男の三助が、女湯で客の背中を流してたし」
三助が、女湯で客の背中を流してた

み「来日した外国人は、びっくら仰天こいたわけよ。
 こいつらは、猿かーって」
こういう顔のおじいさん、います
↑こういう顔のおじいさん、いますよね。
東北に行こう!(1483)目次東北に行こう!(1485)

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2020/08/14 06:23
    • 単独旅行
       久々に、『単独旅行記』での写真を見たら……。
       ほんとに懐かしくて、すぐにでも行きたくなりました。
       今思うと、当たり前のように、普通に旅行できた時代……。
       幸せだったんですね。
       今年は、毎年の恒例行事となってた単独旅行、まだ行けてません。
       コロナ感染が終息したら……。
       秋にでも行こうかと思ってました。
       でも、この第2波では無理そうです。
       高齢の母と同居してますから……。
       もらって帰って移したりしたら大変です。
       ご近所とも、これまではトラブル無くやってこれましたが……。
       わたしが東京からもらって帰ったと知れたら、どうなるかわかりません。
       会社にも、大きな迷惑をかけますしね。
       とにかく、自粛を守ってて貰うのは仕方ありません。
       でも、県外に出たりして感染するのは、やっぱり避けたいです。

       あと、実のところ、わたしが一番恐れてるのは……。
       感染して、ホテルに収容されること。
       何を恐れてるかと言うと……。
       たぶんですが、お酒、飲めませんよね。
       自販機くらいはあるのかな?
       でも、そういう施設では、稼動を止めてるんじゃないでしょうか。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2020/08/14 06:24
    • 単独旅行(つづき)
       ↓東京都福祉保健局の文章です(出典⇒https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/syukuhaku.html)。
      +++
      3 宿泊療養での生活
      (1) 基本事項
      ・宿泊期間中は、各施設のルールに従って、お過ごし下さい。
      ・療養中は建物から外出することはできません。
      ・施設内では、食事の受け取り等以外は各自の居室内でお過ごしいただきます。
      ・居室外に出る場合(お弁当の受け取り等)は、マスクを着用し、施設内に設置した消毒薬で手指を消毒していただきます。
      ・施設内での喫煙・飲酒は禁止です。
      ・ネットショッピングや食事のデリバリー等のサービスの利用はできませんが、家族や知人からの差し入れ※は可能です。
      ・他の滞在者のプライバシーの保護に抵触する行為(写真撮影等)は禁止しています。
      ※直接の受け渡し・配達・配送の受取不可。宿泊先の事務局で一旦お預かりします。詳細については事務局より宿泊者へご案内します。
      +++

       やっぱりありました。
       飲酒禁止。
       家族からの差し入れは可能とありますが……。
       母に、お酒を持って来てくれとは言えないですしね。

       さて。
       ここでハタと、疑問が生じました。
       宿泊費って、タダなんですか?
       ↑のページには、直截的には書いてありませんでした。
       でも、↓の記述がありました。
      +++
      (4) 入所者にご用意いただくもの
       入所時に医療機関又は居住地の保健所からご案内します。
      (例)
      ・体温計
      ・バスタオル、ハンドタオル等のタオル類
      ・パジャマ等のナイトウェア
      ・帰りの電車賃
      ・その他宿泊療養に必要な物等
      +++

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2020/08/14 06:24
    • 単独旅行(つづきのつづき)
       お金に関しては、「帰りの電車賃」だけのようです。
       「行き」については、護送車とかで送られるんでしょうね。
       てことは、宿泊費、タダですよ。
       ま、そうじゃなきゃ、強制的に収容なんかできませんよね。
       もちろん、食事もタダなんでしょう。
       それはありがたいのですが……。
       もうひとつ、配慮してほしいことがあります。
       宿泊者の精神的ストレス。
       ↓の生活ですよ。
      +++
      ・療養中は建物から外出することはできません。
      ・施設内では、食事の受け取り等以外は各自の居室内でお過ごしいただきます。
      +++

       わたしなら、パソコンさえあれば、なんとかやっていけそうな気もしますが。
       パソコン、持ちこめますよね。
       「その他宿泊療養に必要な物等」は持ってきてもいいわけでしょう。
       宿泊施設療養記でも連載しますか。
       あ、そういうことをするのがいるから……。
       パソコンもダメだったりして。
       でも、それもダメとなれば、ほぼ「軟禁」じゃないですか。
       精神状態へのケア、たぶん無いんでしょうね。
       活動的な人なんかは、ヒドいストレスを感じるんじゃないでしょうか。
       わたしの場合、やはり酒です。
       でも……。
       肝臓を休められる、いいチャンスかも知れません。
       むしろ、自由にお酒が飲めたら……。
       1日中、飲んでしまいそうですから。
       とにかく!
       罹らないに越したことはないです。
       通勤に使う電車やバスが、もう少し空いてくれるとありがたいのですが。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2020/08/14 09:24
    • 療養中の性行為はどうなんでしょ?
      夫婦用の部屋とか準備されて
      いるのですかね。
      軟禁されているとなると、やるこったあ、
      アレしかありまへんがな。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2020/08/14 18:17
    • 宿泊施設
       隔離が目的なんですから……。
       相部屋なんてあり得ません。
       性行為は、リモートで行って下さい。

    • ––––––
      6. 手羽崎 鶏造
    • 2020/08/14 19:09
    • リモートでの性行為。
      昔、テレフォンクラブや
      テレフォンセックスというものが
      有りましたけど。
      PCやケータイの画面を使えば
      いい商売が出来そうかな。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2020/08/15 06:33
    • Zoomを使えば……
       会員制で配信できそうですよね。
    コメントする   【東北に行こう!(1484)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
潤文学 変態小説 ちょっとHな小説 官能の本棚
赤星直也のエロ小説 愛と官能の美学 官能的なエロ小説 羞恥の風
新・SM小説書庫2 人妻の浮気話 艶みるく 電脳女学園 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説 恥と屈辱の交差点 女性のH体験告白集

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
アダルト検索一発サーチ 性小説 潤文学ブログ HAKASEの第二読み物ブログ [官能小説] 熟女の園
ぺたの横書き 黒い教室 恥ずかしがりたがり。 被虐願望
むね☆きゅんファンサイト 空想地帯 お姫様倶楽部.com 濠門長恭の過激SM小説
快感小説 平成な美少女ライトノベル 魔法の鍵 制服美少女快楽地獄
女の陰影 出羽健書蔵庫 女性のための官能小説 Mikiko's Roomの仮設テント
ろま中男3 秘密のエッチ体験談まとめ かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
SM・お仕置き小説ブログ 最低のオリ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室
漂浪の果てに Playing Archives 西園寺京太郎のSM官能小説 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部
ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 官能小説アンテナ
人気ブログランキング アダルトブログランキング
ライブドアブログ Adult Novels Search
セックス・ノベル・ネット ネット小説ランキング
GL Search にほんブログ村

ランキング/画像・動画(11~30)
Girls Love Search おたりんく ヌケルアダルト作品 ぱっくりんく
少女禁忌区域 成人向けランキング アダルト動画まとめ 相互リンク、募集してます!







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top