Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
東北に行こう!(1476)
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
客「交番がなかったら?」
み「泥棒する」
泥棒する

客「いけません。
 焼きそばを囓るべきです。
 それもまた人生」
それもまた人生
↑鶏肉って「焼肉」じゃなくて、「焼き鳥」なんじゃないですか?

み「なぜに、焼きそばなんです?
 ラーメンじゃなくて」
ラーメンじゃなくて

客「四角いからです。
 鞄に入れやすい」
み「それはひょっとして……。
 『ペヤングソース焼きそば』ではないか?」
ペヤングソース焼きそば

客「あたりです。
 美味しいですよね」
み「いかにも。
 学生時代を思いだす。
 徹夜で本を読んだ翌朝、よく食べたものです」
焼いてない焼きそばだけど美味しい
↑焼いてない焼きそばだけど、スゴく美味しいです。

客「あなたにも、本を読んだ学生時代があったんですね」
本を読んだ学生時代
↑わたしではありません。

み「何が言いたい?」
客「いや別に。
 それじゃ、わたしはこれで」
み「カップ焼きそば、部屋のポットのお湯で食べる気?」
部屋のポットのお湯で

客「それしか方法はないでしょう」
み「冷めちゃってると思うぞ」
客「生よりはいいでしょう」
み「あ、お風呂があるじゃん。
 お湯が出るでしょ」
頭のミカンは、人が載せる?
↑頭のミカンは、人が載せるんですよね。自分ではできないよな。

客「内湯は、22:00までですな。
 腹が空くのは、おそらくそれ以降」
み「外の温泉は?」
外の温泉は?
東北に行こう!(1475)目次東北に行こう!(1477)

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2020/07/26 06:30
    • ペヤングソース焼きそば
       たまーに食べたくなります。
       スーパーで、偶然、目に入ったりすると……。
       つい、買ってしまいますね。
       買う銘柄は決まってます。
       ↓「ペヤングソース焼きそば」。
      http://www.peyoung.co.jp/products/192/

       四角い容器が特徴。
       なんでこれを買うかというと……。
       学生時代、よく食べてたからです。
       つまり、思い出の味ということ。
       なので、新商品が出ても、試してみようとは思いません。
       昔ながらの味を求めてるわけです。

       思い出深いのは……。
       学生時代、これを食べてた場面を良く覚えてるからです。
       朝でした。
       朝どころではありません。
       新聞配達の人が配り終えるころですかね。
       なんでそんな早くから焼きそばかと云うと……。
       朝食ではなく、夜食の感覚だからです。
       つまり、寝てないんです。
       貫徹。
       もちろん、麻雀とかじゃありませんよ。
       出来ませんし。
       ひとりです。
       何してたかというと、読書です。
       学生の本分ですね。
       何を読んでたかは、忘れてしまいました。
       覚えてるのは、ペヤングの味だけ。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2020/07/26 06:31
    • ペヤングソース焼きそば(つづき)
       読書で貫徹した後は、頭が昂奮してます。
       妙に目が冴えて、すぐには眠りにつけません。
       で、たいがい散歩に出かけました。
       外が白みかけたころです。
       東京の住宅街の早朝散歩。
       楽しかったですよ。
       出会うのは、新聞配達のバイクくらい。
       空気が気持ちいいんですよ。
       鳥も鳴いてるし。
       今すぐにでも、あのときに戻りたいくらい。

       で、小一時間くらいでしょうか……。
       身体を適度に疲れさせ、アパートに戻ります。
       そして、ソース焼きそばです。
       ずっと何も食べてない上に、運動後です。
       美味しくないわけありませんよ。
       誰も見てないことをいいことに……。
       がっつきました。
       焼きそばを束にして頬張る幸せ。
       やっぱ麺類は、誰も見てないところで食べるに限ります。

       以下、補足。
       「ペヤング」というのは、社名ではありません。
       ブランド名とでも云うんですかね。
       会社は、「まるか食品㈱」という名前。
       「ペヤング」は、「ペア」+「ヤング」から出来てるそうです。
       時代を感じますね。
       いっそ社名も「ペヤング」にしてしまえばいいと思うのですが……。
       なんでですかね?
       ブランド名はほかにもいくつかあるようです。
       「ペヨング」「ピーヤング」「ヨシモリ」のようです。
       残念ながら、ひとつも知りません。
       「ペヤング」が突出したブランドじゃないですか。

       うーむ。
       こんなことを書いてたら、また食べたくなってしまった。
       今日、買って来るかな。

    • ––––––
      3. 手羽崎 鶏造
    • 2020/07/26 09:05
    • ペヤングソース焼きそばには
      超大盛りサイズもあります。
      体育会系の男子を意識した商品
      なのでしょう。

      ワタシはカップ麺は買いますが、
      「カップ焼きそば」は、まず買いません。
      フライパンで焼きそばを作るからなんです。
      関西の「お好み焼き」文化で育ったので、
      鉄板の焼きそばにはこだわりが強いです。
      焼きそば麺をあらかじめ、焦げ目が
      薄く付く程度にそれだけで焼きます。
      それを皿に移して、具材だけを
      炒めて、最後に焼いた麺と
      絡ませます。
      具材の肉は、牛豚の合挽ミンチが
      一番合うと思っています、
      モヤシは必ず使います。
      野菜から水分が出るので、水は
      全く投入しません。
      焼きそばには自信を持っています。
      母校のある神戸・長田は焼きそば
      の町でもあります。そばめし発祥の地。
      (新長田駅周辺は別名焼きそばタウン)
      一度、ご賞味あれ。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2020/07/26 11:46
    • お店の焼きそばは……
       もう何年食べてないかわかりません。
       食べれば美味しいことはわかってるのですが……。
       機会がありません。
       お祭りの屋台も美味しいですよね。
       しかし今年は、各地でお祭りが中止となってます。
       露店商の方々は、切実でしょうね。

    • ––––––
      5. 手羽崎 鶏造
    • 2020/07/27 09:57
    • カンサイには、駄菓子屋のノリで、
      小学生が一人でも入れる町のお好み焼き屋
      が在ったのです。
      おばちゃんがワンオペでやっているお店で
      子どもは大抵、顔馴染み。
      知らない顔を見ると、「あんた、どこの子なん?」
      と訊いてくるような感じ。
      (こうした地域の結びつきが大事でした)
      半ドンの土曜なんかは共稼ぎの家の子に
      とって社交場になります。
      ワタシは姉と通っていたのですが、家から
      卵を持って行き、お好み焼きに入れて
      もらってました。
      箸は使わず、どの子もコテで器用に
      食べることが出来ます。
      大きな鉄板の上で、お好み焼きを
      ひっくり返す、焼きそばを焼くという光景から
      所作は自然と身についたものでした。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2020/07/27 19:17
    • まさにそういう環境が……
       文化の継承の場なのでしょうね。
       新潟には存在しない文化です。
    コメントする   【東北に行こう!(1476)】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
変態小説 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 人妻の浮気話 艶みるく 恥と屈辱の交差点
電脳女学園 愛と官能の美学 官能の本棚 羞恥の風
性小説 潤文学ブログ 潤文学 官能的なエロ小説 アダルト検索一発サーチ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ぺたの横書き HAKASEの第二読み物ブログ SM・お仕置き小説ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや [官能小説] 熟女の園 空想地帯
女性のための官能小説 むね☆きゅんファンサイト 出羽健書蔵庫 女の陰影
黒い教室 恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 女性のH体験告白集
Mikiko's Roomの仮設テント 快感小説 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 魔法の鍵 18's Summer

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
淫鬼の棲む地下室 ろま中男3 制服美少女快楽地獄 漂浪の果てに
Playing Archives 西園寺京太郎のSM官能小説 被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部
ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
アダルトブログランキング 官能小説アンテナ
GL Search セックス・ノベル・ネット
Girls Love Search Adult Novels Search
ライブドアブログ にほんブログ村

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め ネット小説ランキング ヌケルアダルト作品
アダルト動画まとめ アダルトなび2 クリエイターコレクションR18 GAY ART NAVIGATION
成人向けランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top