Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 3048
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「さ、とにかく座りましょう」
「じゃ、万里亜さんは上座に……。
 って、ダイニングテーブルの上座ってどこ?」

 テーブルは、対面型キッチンのカウンターにくっつけて置かれていた。
 短辺の一端が、カウンターに接する形だ。
 長辺に、2脚ずつ、椅子が置かれている。

「ほほ。
 さっそく、ご招待マナー問題発生ね。
 それでは、藤村さん。
 この場合の上座はどこでしょう?」
「えー、いきなりテストですか。
 でも、カウンターに近い方は、違う気がする。
 てことは、外側の向かい合わせになったどちらかよ。
 どっちかな?
 こっちですか?」

 由美が指したのは、奥の壁を背にした椅子だった。

「スゴいじゃない。
 当たりよ」
「やったー」
「どうしてわかったの?」
「勘です。
 一番落ち着きそうだったから」
「勘でわかるのは大したものだわ。
 でも、決して難しくはないのよ。
 早い話、出入口から一番遠い席が上座」
「あ、そうか。
 確かに、そうなってる。
 一番奥ってことですね」
「そうそう。
 じゃ、年の功だから、遠慮なく座らせてもらいます」

 万里亜は、奥の席に腰を下ろした。

「じゃ、次はわたしね。
 いちおう、お客さんだから。
 やっぱり、万里亜さんの隣かな。
 でも、なんか恥ずかしい。
 ここにする」

 由美は、万里亜の正面に座った。

「美弥ちゃんは、わたしの隣ね」
「ふふ。
 ほんと、いい勘してるわ。
 これって、家庭訪問での座り方のお手本よ。
 わたしの席が、先生の座る場所。
 先生の隣はもちろん、空けておく。
 先生の対面に、お母さん。
 その隣に子供」
「うそ。
 美弥ちゃんがわたしの子供?
 こんな大きい子、産んだ覚えないわ」
「ほんとに良く育ったものよね」
「そんな」
由美と美弥子 3047目次由美と美弥子 3049

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2020/05/25 06:13
    • 今日は何の日
       5月25日は、『食堂車の日』。
       1899(明治32)年5月25日(今から121年前)……。
       私鉄の山陽鉄道(現:山陽本線)において、官設鉄道『京都駅~三田尻駅(現:防府駅)』間の急行列車に、日本で初めて食堂車が連結されました。
       当時の食堂車は、一等車と二等車の乗客専用で、メニューは洋食のみでした。
       当時の列車は揺れが激しく、ゆったり食事をするというものではなかったようですが……。
       それでも、「汽車で景色を見ながら洋食を食べるなんて、モダンだ」と好評でした。
       食堂営業は山陽鉄道の直営の後、神戸の「自由亭ホテル(後の「みかどホテル」)」の請負いとなりました。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/105251.html)のページから転載させていただきました。

       さらに同じページから、引用を続けさせていただきます。

       官営鉄道(国鉄)に食堂車が登場したのは、それから2年後の1901(明治34)年12月15日のことで……。
       『新橋駅~神戸駅』間の急行列車に、食堂車が連結されました。
       食堂は、東京の築地や上野で西洋料理店を営む「精養軒」により運営されました。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2020/05/25 06:13
    • 今日は何の日(つづき)
       引用を続けます。

       その後、1906(明治39)年4月1日に、『新橋駅~神戸駅』間の三等急行列車に、和食堂車が初登場し……。
       誰でも食堂車を利用できるようになりました。
       日常の生活習慣などを考慮して、メニューは和食が主体でしたが、一般に普及してる洋食も提供されました。

       以上、引用終わり。

       残念ながらわたしは、食堂車で食事をしたことがありません。
       今はもう、一部の豪華列車を除き、連結されてないようですね。
       でもわたしなら、食堂車よりも、自分の客室で食べたいです。
       食べたいというか、飲みたいわけです。
       食堂車で、あんまりガブガブ飲むのは憚られますから。

       汽車が走り出したころのエピソード。
       おばあさんが、汽車の扉の前で草履を脱いで乗りこんだそうです。
       で、降りたとき……。
       自分の草履が無いと怒ったとか。

       内田百閒の随筆にも、面白いネタがありました。
       駅に停車したとき……。
       混んでる車中でおばあさんが、「少々降ろしてください」と言ってたそうです。
       百閒、「少々降ろしてもらって、あとの残りはどうするのか」と書いてました。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2020/05/25 06:14
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       早く、普通に旅行が出来るときが来てほしいものです。
       コロナを撲滅するとかは、もう考えるべきではないです。
       共存していくしかないでしょう。
       たまげるほど恐ろしい病気じゃありませんよ。
       日本の死者数は、交通事故より少ないでしょう。
       交通事故が増えて、外出制限が出たなんてことはありません。
       コロナだけ、なんでこんなに大騒ぎするんですか。
       コロナによる被害者より、コロナ対策による被害者の方が、遙かに多いし深刻です。
       コロナは天災ですが、コロナ対策は明らかに人災です。
       ある程度、感染者が出続けるのは仕方がありません。
       もう、過剰な対策は止めるべきだと思います。

       しかし、夏の高校野球の中止。
       もちろん、選手は可哀想ですが……。
       わたしが最も危惧するのは、近隣の旅館です。
       高校総体などは、毎年開催県が変わります。
       なので、それを当てにした商売などはないでしょう。
       でも、甲子園は、毎年同じ場所で2回開催されるんです。
       球児や関係者、観客などを泊める旅館では……。
       高校野球が、年収の大きな部分を占めてると思います。
       それが今年は、2回とも中止になってしまったのです。
       このままにしておけば、間違いなく廃業する旅館が出ますよ。
       来年、高校野球が開催することが出来ても……。
       球児を泊める旅館がない、なんてことにもなりかねません。
       といって、自治体が、そうした旅館にだけ補助を厚くするなんてことは出来ません。
       ここはやっぱり、民間でやるべきなんでしょうね。
       クラウドファンディングとかで。
       出資者には、開催時期以外での宿泊に割引きを付けるとか。
       誰か、言い出しませんかね。
       わたしも、一口乗りますよ。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2020/05/25 10:18
    • 甲子園球児たちの旅館。
      夏の大会は、県によって、
      どこの高校が出場しようが
      毎年お願いしますと申し送りに
      なっている旅館があるようです。
      最近は、球児がホテル個室を希望
      するので、かなりの部分が大阪市内
      等のホテル宿泊です。

      食堂車、新幹線のビュッフェは利用した
      ことがあります。カレーかハンバーグ。、
      レトルトを使っていたと記憶しています

      1972、3年頃、実姉が神戸の短大生だった頃、
      新幹線の車内販売のアルバイトも経験
      していました。容姿は面接の際重視だったと
      脚自慢していましたっけ。
      往復1本乗車して当時5000円だと聞いて
      驚いた記憶があります。(とてもワリがいい)
      私は高校生でバイト時給300円台でしたから。
      興味深い話は、当時、車内販売の売り子は
      先頭車両まで行くと、必ず運転席をノックして
      コーヒーは如何ですかと無料で、二人の
      乗務員を走行中接待するのが義務付けられて
      いたという話。
      まだ、のどかな時代です。ハイジャックならぬ
      新幹線ジャック事件がよくぞ起きなかったと
      思います。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2020/05/25 18:00
    • 車内販売
       『Maxとき』では、階段があるのでカートが使えません。
       販売員さんは、ポットのようなものをたすき掛けしながら売ってた記憶があります。
       今はもう、車内販売もない新幹線が増えてるみたいですね。

       新幹線の運転手さん。
       コーヒーばかり飲んでたら、トイレが近くなって困るでしょう。
       走行中は行けませんよね。

       新幹線のハイジャック。
       線路の上を走る乗り物をジャックしたら……。
       デメリットだらけに思えますが。
       好きなところに行けるわけじゃないですし。
       特に新幹線じゃ、在来線にも降りられませんよね。

    • ––––––
      6. 手羽崎 鶏造
    • 2020/05/25 20:52
    • この当時は運転席に2名乗車でした。
      指令室は、どこを走っているかの把握は
      出来ていても、遠隔管制が充分でなく、
      運転士の技量によるものが少なく
      なかったのではないでしょうか(推測)。
      もちろん、今はワンマン。
      東海道・山陽では女性運転士さんも
      珍しくありません

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2020/05/26 06:35
    • 今は……
       鉄ちゃんなんかが後ろからガン見してたりしますからね。
       そう云えば、運転席でタバコを吸って通報された運転手もいました。

       新幹線の運転って、難しいんですかね?
       在来線より簡単に思えますけど。
       踏切もないし、停車駅も少ないし……。
       単線みたいにすれ違いもありません。
       自動運転も可能に思えますが。

    • ––––––
      8. 手羽崎 鶏造
    • 2020/05/26 09:12
    •  近頃の新幹線は、乗客側から運転席は
      覗くことも、大声出して聞こえもしません。
       ワタシはそんなに詳しくないのですが、
      近頃の新幹線は、運転自体はかつてより
      楽になっているようです
      (だから、運転ワンマン化が実現)
      発進・停止は運転手技量のようですが。
      走行中は、正常に稼働し続けているかの
      点検業務が主のようです。
      と、いうより運転席無人化にしてしまうと
      乗客の心理的不安の方が「高価」になって
      しまうと思いますよ。

      進化の度合いは、ジェット旅客機操縦が凄そうです。
      だって軍事利用で、無人攻撃機が主力になっている
      ご時勢です。出発前はプログラム業務が主で、
      離陸しちまえば上空では何もしなくていいらしいです

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2020/05/26 19:14
    • なるほどー
       考えてみれば、自動運転が一番難しいのは、自動車かも知れませんね。
       しかし、アクセル踏み間違えの事故だけは、回避できるようにしてほしいものです。
       アクセルとブレーキが、同じ足で同じ動作というのが、根本的に間違ってると思います。
    コメントする   【由美と美弥子 3048】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 禁断の体験 エッチな告白集 ましゅまろくらぶ ちょっとHな小説
新・SM小説書庫2 官能文書わーるど 変態小説 電脳女学園
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 赤星直也のエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 羞恥の風
愛と官能の美学 潤文学 官能的なエロ小説 秘密のエッチ体験談まとめ
性小説 潤文学ブログ 官能の本棚 恥と屈辱の交差点 [官能小説] 熟女の園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
魔法の鍵 Angel Pussy 週刊創作官能小説 濠門長恭の過激SM小説 ぺたの横書き
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 女の陰影 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 出羽健書蔵庫
HAKASEの第二読み物ブログ 18's Summer 女性のH体験告白集 空想地帯
淫鬼の棲む地下室 むね☆きゅんファンサイト 平成な美少女ライトノベル 女性のための官能小説
黒い教室 恥ずかしがりたがり。 制服美少女快楽地獄 漂浪の果てに
アダルト検索一発サーチ Playing Archives 最低のオリ 西園寺京太郎のSM官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
かめべや お姫様倶楽部.com 被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ
快感小説 Mikiko's Roomの仮設テント 櫻坂ゆかりの官能小説 ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
アダルトブログランキング 官能小説アンテナ
ライブドアブログ GL Search
Girls Love Search ネット小説ランキング
Adult Novels Search アダルト動画まとめ

ランキング/画像・動画(11~30)
にほんブログ村 おたりんく ヌケルアダルト作品 成人向けランキング
セックス・ノベル・ネット 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!







<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top