Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2930
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 福島教授と深く関わることになったのは……。
 元々は、単位を落としそうになっていた由美が原因だった。
 美弥子と知り合ってから、いつも一緒にいたかった由美は……。
 自分の授業をサボり、美弥子の履修する授業に出ることがよくあった。
 入学時には、美弥子とはまだ出会っていなかったので、履修する授業を合わせることは出来なかったのだ。

 美弥子には、自分の授業に出なさいと何度も忠告された。
 しかし、大丈夫だからと請け合い、美弥子の隣に座って、履修していない授業を受けていた。
 しかし、大丈夫ではなくなって来ているのは、自分でもわかっていた。
 出席率に厳しい水元教授の授業があったのだ。
 それまでの出席率だと……。
 試験でよほどの成績を取らなければ、単位を失いそうだった。
 キャンパスのベンチで美弥子とその話をしてるとき声を掛けてきたのが、福島教授だった。
 女教授は、自分の授業にいつも顔を出している由美が、その授業を履修していないことを知っていた。
 女教授は、由美の膝元の教科書を目にし、由美が本来出席するべき授業が水元教授のものだと知った。

『大丈夫?
 わたしの授業に出てくれて嬉しいけど……。
 彼女、出席には厳しいわよ』

 福島教授は、水元教授の大学時代の1年先輩だと云う。

『でも、なんか責任感じちゃうな。
 わたしの授業に出たせいで、水元の単位落とすなんてさ。
 なんとかしてあげられないものかしら』

 そこから、女教授のフィールドワークを手伝う話を出されたのだ。

『わたし、これからフィールドワークに出るとこなの。
 社会学というのは、机に向かってやる学問じゃない。
 どんどん現場に出て行って、研究対象の中に入りこまなければ成果は得られないのよ。
 おわかり?
 で、提案なんだけど……。
 それをちょっと、手伝ってもらいたいの。
 そしたら、わたしが水元に掛けあってあげるわ。
 あなたの出席率が悪かったのは……。
 わたしの仕事を手伝ってもらってたからだって。
 だから、その分は出席したことにしてあげてって。
 どう?
 この交換条件。
 悪くないでしょ?』
由美と美弥子 2929目次由美と美弥子 2931

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2019/12/09 06:37
    • 今日は何の日
       12月9日は、『マウスの日』。
       「IT25・50」シンポジウム実行委員会が制定。
       「IT25・50」とは……。
       「インターネット商用化25周年」&「ダグラス・エンゲルバート The Demo 50周年」の意味です。
       1968(昭和43)年12月9日(今から51年前)、アメリカの発明家で「ITの父」ダグラス・エンゲルバート(1925~2013)により……。
       マウスやウインドウ、ハイパーテキストなど、パーソナルコンピュータやインターネットの歴史の出発点ともなるデモンストレーション「The Demo」が行われました。
       中でもマウスは、専門家しか操作できなかったコンピュータを、誰もが操作できるようにする画期的なもので、その後のIT文化の基盤ともなっていることから……。
       その誕生した日として「The Demo 50周年」を祝い、「ITの過去・現在・未来」について考える日とすることが目的です。
       記念日は、2018(平成30)年、『(社)日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp/)』により認定、登録されました。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/112094.html)のページから転載させていただきました。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2019/12/09 06:38
    • 今日は何の日(つづき)
       さらに同じページから、「世界初のマウスについて」を引用させていただきます。

       1967(昭和42)年、エンゲルバートはマウスの特許をアメリカで申請し、1970年(昭和45年)に取得しました。
       マウスが開発されたのはその数年前で、エンゲルバートのアイデアに基づき、ビル・イングリッシュが設計、開発しました。
       その特許では「X-Y position indicator for a display system(表示システムのためのX-Y位置指示器)」とされており……。
       ↓金属のホイールを2つ持つ木製のマウスでした。
      https://zatsuneta.com/img/112094_02.jpg

       「マウス」と名付けられたのは、尻尾に相当するコードがありネズミに似ていたためです。
       また、スクリーン上のカーソルは「バグ(虫)」と呼んでましたが、この用語は定着しませんでした。
       ちなみに、マウスの移動の単位は「ミッキー」だそうで、もちろんミッキーマウスに由来します。

       以上、長い引用終わり。

       さて、わたしとマウス。
       もちろん、毎日触ってます。
       触らない日は、1年に1日としてありません。
       今は、会社と自宅で、2種類のマウスを使ってます。
       自宅のはもちろんですが……。
       会社のも、自腹で買ったものです。
       会社のパソコンに付いてたのは、有線のマウスだったので。
       わたしは、あのマウスのコードがダメなんですよ。
       引っかかったり絡まったりして、イライラします。
       なので使うのは、無線マウスだけですね。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2019/12/09 06:38
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       昔は、手にしっくりするとかの、妙な形のマウスを使ってたこともあります。
       でも、止めました。
       そういうマウスは、異様に大きいんですよ。
       高さもあるので、手を伸ばしたとき、前腕にあたったりします。
       今、家で使ってるマウスは、長さ10㎝弱のものです。
       大きさ的には、このくらいでちょうど良いです。
       あと、会社で使うマウスは、もっと薄いヤツが欲しいですね。
       会社の机が小さいんですよ。
       電卓がマウスの前方に置いてあります。
       電卓は、いちいち手前に持ってこず……。
       手を伸ばしたまま打ちます。
       そうすると、下にあるマウスに、腕があたるんです。
       薄いマウス、探したけどないみたいです。

       さて。
       そう云えば来年の干支は、ネズミです。
       スーパーなんかには、もうネズミの置物が売ってました。
       干支に因んだマウスとか、発売されませんかね。
       手を離すと、勝手に動き回るとか。
       ニャーと鳴くと止まったりして。
       どこか、このアイデア買いませんか?
       3万円でいいです。
       宝くじ、100枚買いますから。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2019/12/09 09:45
    • <本編より>
      福島センセと水元センセ。
      私立大学の場合、その大学の
      卒業生が教員になっているケースが
      多いのは事実だと思います。
      なので、先輩・後輩の繋がりは無視できません。
      良いことも、そうでないことも。

      私立大学の場合、教員になれる資格というのは
      明確にありません。
      採用選考というか条件として、修士以上とか
      博士課程修了とか、論文やら研究実績の提出を
      求められ最終的に教授会で審議・決定されるのが
      フツーのようです。
      恩師や先輩教員のコネというのは、採用に
      影響していると思いますね。


    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2019/12/09 19:11
    • 盲点でした
       今まで、大学の教員の資格について、考えたことはありませんでした。
       特別な教員免許、必要なかったんですね。
       つまり、大学が任命さえすれば……。
       誰でも、講師や准教授や教授になれたんです。
       よく、芸能人やスポーツ選手などが教授になってますが……。
       こういうことだったんですね。
       尊敬して損した。
    コメントする   【由美と美弥子 2930】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
変態小説 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 人妻の浮気話 艶みるく 恥と屈辱の交差点
電脳女学園 愛と官能の美学 官能の本棚 羞恥の風
性小説 潤文学ブログ 潤文学 官能的なエロ小説 アダルト検索一発サーチ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ぺたの横書き HAKASEの第二読み物ブログ SM・お仕置き小説ブログ Angel Pussy 週刊創作官能小説
秘密のエッチ体験談まとめ かめべや [官能小説] 熟女の園 空想地帯
女性のための官能小説 むね☆きゅんファンサイト 出羽健書蔵庫 女の陰影
黒い教室 恥ずかしがりたがり。 濠門長恭の過激SM小説 女性のH体験告白集
Mikiko's Roomの仮設テント 快感小説 平成な美少女ライトノベル 最低のオリ
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 魔法の鍵 18's Summer

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
淫鬼の棲む地下室 ろま中男3 制服美少女快楽地獄 漂浪の果てに
Playing Archives 西園寺京太郎のSM官能小説 被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部
ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
アダルトブログランキング 官能小説アンテナ
GL Search セックス・ノベル・ネット
Girls Love Search Adult Novels Search
ライブドアブログ にほんブログ村

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め ネット小説ランキング ヌケルアダルト作品
アダルト動画まとめ アダルトなび2 クリエイターコレクションR18 GAY ART NAVIGATION
成人向けランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top