Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2906
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「聖書の一節に、キリストのこんな言葉があるわ。

『情欲をいだいて女を見る者は、心の中ですでに姦淫をしたのである』

 おわかり?
 考えるだけで罪なの。
 ましてや、勃起させるなんて論外よ」
「美弥子さん、助けて!」
「残念ながら……。
 美弥子さんはわたしと同じ、ミッション系の高校の出身です。
 キリストの言葉は、しっかり習ってます。
 ね?」

 キリストの言葉は習ったが……。
 『情欲』の一節は、授業では出てこなかったと思う。
 いや。
 そんなことはどうでもいい。
 千葉でのこの薫は、痴漢で嘘つきだった。
 助ける謂われはない。
 しかし、この仕打ちはあまりにも気の毒な気がする。

「美弥子さん。
 彼を助けたい?」
「あ、あの」
「微妙ね。
 でもどうやら、あなたの若い恋人ってわけじゃなさそうね。
 ふーん。
 だけどあなた、今、スタジオに入ってきて……。
 すぐにこの子の裸を見たわよね。
 絶対、初めて見たんじゃないって顔してたのよ。
 いったい、どういう関係なのかしら?」

 相変わらず、空恐ろしくなるほどの勘だ。
 実際、千葉の痴漢事件で、薫は全裸に剥かれ、物干しのポールに縛られた。
 もちろん、陰茎も目にしている。
 それどころじゃない。
 その後、射精するところまで見ていた。

「ま、いいわ。
 ぼく?
 えーと、薫くんだっけ。
 美弥子さんは、わたしのアシスタントなの。
 おわかり?
 あなたを助けるわけないのよ。
 大丈夫。
 命まで取ろうってんじゃないから。
 あなたくらいの美貌なら……。
 お尻を貸すだけで、貢いでくるオヤジ、いくらでもいるわ。
 食べるのに苦労しないわよ。
 そのための、記念すべき最初の一歩ね」

 美弥子は胸苦しくなった。
 目の前で、男が犯されようとしている。
 しかも、知り合いだ。
 しかし、痴漢で嘘つき。
 助ける謂われはない。
 だが、薫にしてみれば……。
 ここで縋れるのは、美弥子だけなのだ。
 それを思うと、少し憐れになった。
由美と美弥子 2905目次由美と美弥子 2907

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2019/11/06 05:59
    • 今日は何の日
       11月6日は、『お見合い記念日』。
       1947(昭和22)年11月6日(今から72年前)……。
       東京の多摩川河畔で、集団お見合いが開催されました。
       結婚紹介雑誌『希望』が主催したもので……。
       戦争のため婚期を逃した、20~50歳の男女386人が参加しました。
       会場で相手を探し、終了後、最高3人までの身上書を申し込むという仕組みでした。

       上記の記述は、こちら(https://www2.nhk.or.jp/archives/today/?1106)のページから転載させていただきました。

       ↓NHKの『きょうの蔵出しNHK』で、集団お見合いの映像が見られます。
      https://www2.nhk.or.jp/archives/today/?1106

       このニュース映像は、1948(昭和23)年のもののようです。
       しかし、集団お見合いの横断幕には、「第3回」とあります。
       ということは、この中間に、「第2回」も行われていたのでしょう。
       理由は、映像からはっきりわかります。
       大盛況だからです。
       異様なほどです。
       その前のシーンで、結婚紹介所の様子も出て来ましたが……。
       ここも大混雑。
       玄関前が、靴や草履で埋まってました。
       ひとりひとり相手にしていては捌き切れないので……。
       「集団お見合い」を、思いついたんじゃないでしょうか。
       これじゃ、ベビーブームが来るはずだわ。
       しかし、当時の女性って、普段着が着物だったんですね。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2019/11/06 05:59
    • 今日は何の日(つづき)
       さて。
       わたしとお見合い。
       1度も経験ありません。
       以上。

       もう一題、行きます。
       11月6日は、『アパート記念日』。
       1910(明治43)年11月6日(今から109年前)……。
       東京の上野に、日本初の木造アパートが完成しました。
       アパートは「上野倶楽部」という名前で、洋風の外観を持つ5階建て70室の賃貸アパートでした。
       上野公園に隣接しており、洗面所、浴槽、電話は共同で、入浴時には居住者が実費を負担しました。
       実際に住んでた人たちの職業は、公務員や会社員、教師が主でした。
       独身者はおらず、日本人だけではなくロシア人やフランス人などの外国人も住んでました。
       また、詩人の西條八十(1892~1970)は、ここで童謡『かなりあ』を作詞したと言われてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/111063.html)のページから転載させていただきました。

       ↓「上野倶楽部」の映ってる写真。
      https://www.img-asp.jp/cms/137036_2_918_2000_1.jpg?t=1544684452

       ボートの浮かぶ不忍池です。
       池畔右上の白い建物が、「上野倶楽部」。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2019/11/06 05:59
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       1931(昭和6年)6月の写真ですから……。
       建ってから、20年半。
       木造5階建てだそうです。
       70室と云うことは、ひとつの階に14室あったわけです。
       それにしては、こぢんまりしてます。
       あ、水回りが共同だったからか。
       間取りは、6畳もしくは4畳半のダイニングに2畳のキッチンが付く、1DKのみ。
       各階の構造は、中央を走る廊下を挟んで各戸が並ぶ造り。
       洗面とトイレ(当然、汲み取り)が各階で共有。
       浴室は、共有のものが1階に2か所。
       これは、男女別だったんですかね?

       しかし、1DK。
       「独身者はおらず」なんですよね。
       今の感覚からすると、とても狭いですが……。
       昔は、そうは感じなかったようです。
       というのも、東京は、江戸時代から続く長屋の町。
       4畳半の居間に1畳半の土間(台所)というのが、典型的な長屋の規格だったそうです。
       「上野倶楽部」の方が、一回り大きいと云うことになります。
       賃料は、周辺相場の2倍。
       入居時には、3か月分の敷金と1人以上の保証人が必要だったとか。
       ということで、大正期にはもう、入居率が50%を切るようになったそうです。

    • ––––––
      4. 手羽崎 鶏造
    • 2019/11/07 10:52
    • 話は変わって。
      今年の流行語大賞候補を見たのですが、
      アレッ、「身の丈」が見当たりません。
      政権批判の言葉が多いと、官邸あたりから
      揶揄されるもので、忖度してしまったのでしょうか。

      この日のニュースに、サッカー日本代表の
      新ユニフォームが、迷彩柄?で登場。
      誰も何とも思わないのかしら。
      ワタシはスキではありません。


    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2019/11/07 19:10
    • 荻生田氏には……
       ちと恨みがあります。
       今春、幹事長代行時代、消費税増税延期を臭わせたんです。
       わたしはすっかり真に受けて……。
       10月になるまで、経理処理用のEXCELシートの改良を先送りしてしまいました。
       おかげで、今、てんてこ舞いです。

       日本代表ユニフォーム、わたしも驚きました。
       これは違うでしょって感じですよね。
       シンプルなブルーに戻してもらいたいです。
    コメントする   【由美と美弥子 2906】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 ましゅまろくらぶ 官能文書わーるど
愛と官能の美学 官能の本棚 官能的なエロ小説 電脳女学園
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説 羞恥の風
萌木ケイの官能小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 新・SM小説書庫2
Playing Archives 人妻の浮気話 艶みるく 秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 女性のための官能小説 出羽健書蔵庫 変態小説
空想地帯 性小説 潤文学ブログ 黒い教室 最低のオリ
むね☆きゅんファンサイト お姫様倶楽部.com 潤文学 女性のH体験告白集
アダルト検索一発サーチ HAKASEの第二読み物ブログ 淫鬼の棲む地下室 魔法の鍵
快感小説 濠門長恭の過激SM小説 ぺたの横書き 制服美少女快楽地獄
女の陰影 被虐のハイパーヒロインズ 櫻坂ゆかりの官能小説 平成な美少女ライトノベル

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 恥ずかしがりたがり。 ひめ魅、ゴコロ。
漂浪の果てに [官能小説] 熟女の園 被虐願望 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 riccia
調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog
Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場

エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
GL Search ネット小説ランキング
おたりんく アダルトブログランキング
セックス・ノベル・ネット Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
アダルト動画まとめ ヌケルアダルト作品 にほんブログ村 萌駅
ぱっくりんく 成人向けランキング Adult Novels Search 十八禁恋愛私花集
正しいH小説の勧め アダルト検索BBJapan GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top