Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2868
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


「その後、どうなったんです?」
「どうもならないよ。
 先に目を覚ました妻に揺すり起こされ……。
 ずいぶんと怒られた。
 こんなところで2人して失神して、もし誰か来たらどうなったと思うのって。
 ま、当然だよね」
「……」
「以来、妻はわたしと、野外での性行為をしようとはしてくれなかった。
 あなたとだと、人生、終わっちゃうって言ってね。
 おれは、2人なら終わっちゃってもいいと思ってたんだけどね」
「でも……。
 あの。
 失礼なことかも知れませんけど……。
 離婚、されたんですよね」
「そう。
 妻、妻って言ってたけど、正確には元妻だね」
「どうしてですか?」
「いや、結婚は世間並みだったんだけど……。
 離婚の経緯は変わってたね。
 聞きたい?」
「ぜひ」
「じゃ、まずは結婚から。
 トイレで性交した年の秋、わたしたちは式を挙げた。
 妻の実家はN市の郊外で、係累や知り合いはN市近郊にしかいない。
 わたしの実家は東京だけど、長男じゃない。
 ということで、式はN市であげたんだ。
 仲人は支社の部長に頼んだ。
 うちの支社長と妻の会社の社長が主賓だった。
 まっとうな結婚式だね。
 新婚旅行は沖縄。
 アパートも、子供が出来てもいいところに移った。

 でも、子供はなかなか出来なかった。
 妻の実家には兄がいて、長男坊はもう小学生だった。
 わたしの上の兄2人にも、子供がいる。
 わたしも妻も、跡継ぎを求められる立場じゃない。
 なので、子宝をせっつかれることもなかった。
 でも当時は、結婚したら子供が出来るのは当たり前と思われていた時代だ。
 わたしたちもそう思っていた。
 子供がいないのでは、まだ本当の夫婦じゃないようにさえ思えた。
 2年くらい出来なかったかな。
 これは、どちらかに問題があるんじゃないかと考え始めたころ……。
 ようやく妻が妊娠した。
 嬉しかったよ。
 これで本当の家族になれるんだって。

 妻は、自ら望んで会社を退職した。
 子育てに専念するつもりだったんだ。
 アパート代は、半額会社が持ってくれてたし……。
 子供が出来れば、家族手当も付く。
 物価の安いN市なら、一家3人の生活費くらいは、わたしの給料だけでまかなえる」
由美と美弥子 2867目次由美と美弥子 2869

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2019/09/14 06:45
    • 今日は何の日
       9月14日は、『コスモスの日』。
       制定した団体などは定かでないそうです。
       3月14日の「ホワイトデー」から半年後。
       このころは、コスモスの開花時期でもあります。
       で、プレゼントにコスモスを添えて交換し……。
       お互いの愛を確認しあう日とされてます。
       2月14日が起算日でないところが味噌。
       バレンタインデーの場合、告白が叶わないこともあるからでしょう。
       3月14日にお返しが来れば、晴れてカップルということですかね。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/109145.html)のページから転載させていただきました。

       しかし、この日には、まったく逆の意味の記念日があります。
       『セプテンバーバレンタイン』。
       女性から別れを切り出す日とされてます。
       TBSラジオの深夜番組『パック・イン・ミュージック』が発祥。
       紫色の物を身に付け、白いマニキュアを塗り……。
       緑のインクで書いた別れの手紙を直接手渡すそうです。
       こんな女からは……。
       すでに、男の方が逃げ出してると思うのですが。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/109142.html)のページから転載させていただきました。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2019/09/14 06:46
    • 今日は何の日(つづき)
       さて、コスモスに戻ります。
       雪国の住人にとって、この花は、とても複雑な思いを抱かせてくれます。
       暑い夏を乗り越え、秋風に揺れる可憐な花にホッとするのも確か。
       しかしそれは……。
       またやってくる、長く辛い冬を告げる魔女の微笑みにも見えます。
       真夏のころからも、コスモスは気になってます。
       もちろん、そのころはまだ咲いてません。
       でも、あの独特の葉っぱは、一目でコスモスとわかります。
       それが日に日に成長していくのを見ると……。
       暑い夏の中に芽生えた冬が、1歩1歩近づいてるのを嫌でも感じるのも確かです。
       そして秋。
       魔女の微笑みが開きます。
       その花が、秋風に揺られたらもう……。
       魔女の高笑いにも見えるわけです。

       もうひとつ、夏の中に秋を感じさせる生き物に……。
       ジョロウグモがあります。
       わが家の庭には、こいつが山ほど巣くってるのです。
       わたしは車に週一しか乗らないので……。
       車にも巣を張ります。
       車に乗るときは、まず蜘蛛の巣払いですよ。

       ジョロウグモが生まれるのは、7月ころでしょうか。
       もっと早いのかも知れませんが……。
       目に見えるようになるのが、そのころです。

       続きはさらに次のコメントで。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2019/09/14 06:46
    • 今日は何の日(つづきのつづき)
       7月のジョロウグモは、蚊よりも小さいです。
       でも、こいつを見つけると……。
       「あ、秋の使者だ」と思うものです。
       暑い夏の間、少しずつ大きくなり……。
       そして最近ではもう、アメンボくらいになってます。
       色はまだはっきりと出てないようですが。
       これからは、緑と黄色と赤という……。
       信号みたいな禍々しい色合いに変じていきます。

       わが家の2階のトイレの庇下は、ジョロウグモの特等席です。
       庇があるので、雨が直接当たりません。
       しかも、庇下まで這い上がったヘデラヘリックスが、今ごろ花を咲かせます。
       緑色のまったく目立たない花なのですが……。
       小さな虫には大人気。
       ハエだかアブだかが、たくさん飛んで来ます。
       これが、蜘蛛の巣に掛かるんですね。
       ジョロウグモは食べた獲物の死骸を、戦利品のように巣に下げたままにして置きます。
       なので、どれだけ獲物が掛かるか、よくわかるのです。
       むくむく大きくなりますよ。
       でも、大きくなるのは、いいことばかりではありません。
       ある日突然、姿を消すことがあります。
       派手な色合いもあり、鳥から見つけやすくなってしまうのでしょう。

       さて。
       コスモスが咲き、ジョロウグモが太り……。
       コシヒカリの刈り入れが始まりました。
       雪国のみなさん、覚悟を決めましょう。
       また、長い冬がやって来ます。
    コメントする   【由美と美弥子 2868】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 ましゅまろくらぶ 官能文書わーるど
愛と官能の美学 官能の本棚 官能的なエロ小説 電脳女学園
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説 羞恥の風
萌木ケイの官能小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 恥と屈辱の交差点 新・SM小説書庫2
Playing Archives 人妻の浮気話 艶みるく 秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 女性のための官能小説 出羽健書蔵庫 変態小説
空想地帯 性小説 潤文学ブログ 黒い教室 最低のオリ
むね☆きゅんファンサイト お姫様倶楽部.com 潤文学 女性のH体験告白集
アダルト検索一発サーチ HAKASEの第二読み物ブログ 淫鬼の棲む地下室 魔法の鍵
快感小説 濠門長恭の過激SM小説 ぺたの横書き 制服美少女快楽地獄
女の陰影 被虐のハイパーヒロインズ 櫻坂ゆかりの官能小説 平成な美少女ライトノベル

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 恥ずかしがりたがり。 ひめ魅、ゴコロ。
漂浪の果てに [官能小説] 熟女の園 被虐願望 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 riccia
調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog
Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場

エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
GL Search ネット小説ランキング
おたりんく アダルトブログランキング
セックス・ノベル・ネット Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
アダルト動画まとめ ヌケルアダルト作品 にほんブログ村 萌駅
ぱっくりんく 成人向けランキング Adult Novels Search 十八禁恋愛私花集
正しいH小説の勧め アダルト検索BBJapan GAY ART NAVIGATION Cyber あまてらす






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top