Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2848
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「脚、少し開いて」

 妻は、ゼンマイ人形のように、ぎこちなく脚を運んだ。
 動画だったらおかしかっただろうが、静止画であれば、動きの拙さは写らない。

 わたしの指示通り、妻はさまざまなポーズを取った。
 妻が激しく昂奮しているのは、はっきりとわかった。
 内腿が光ってる。
 膣液が垂れ流しになっているんだ。

 あっという間に、撮影枚数が尽きようとしていた。
 あと数枚だろう。
 もっと、衝撃的なポーズを撮りたかった。
 何かないか。
 部屋を見回すわたしの視線が、例のテレビ枕を捉えた。
 これだ。
 テレビ枕を持って来ると、壁紙の前に据えた。
 後退し、元の撮影位置に戻る。
 黙ってわたしの動きを見ていた妻は、テレビ枕の傍らに立ち、それを見下ろしていた。
 肩が上下している。
 激しく昂奮してる証だ。

「いいよ」

 妻は、初めて外に出る子猫みたいに爪先で床を探り、枕に近づいた。
 それからは、一瞬だった。
 水中に潜る海女さながらに身を沈めると、テレビ枕に身を預けた。
 妻が顔をあげたときにはもう、あのポーズが出来あがっていた。
 長い両脚を大きく掲げ、その膝裏に自らの両肘を張っていた。
 広げた脚は、肘で固定される。
 それでいて両手の肘から先は自由に動かせる。

「開いて」

 大股はすでに開いている。
 しかし、何を開くか、妻は何の疑問も抱かず理解していた。
 両手の指先が、三つ指を突く角度で股間に添えられた。
 両手の指先が、左右に別れる。
 指の狭間では、餌をねだる雛鳥の口のように、陰唇がぱっくりと開いていた。
 膣前庭の赤色が、目に痛いほどだった。
 間違いなく、これは内臓の色だ。
 女性は、内臓を剥き出しにして生きているんだ。

 わたしはカメラを構えた。
 狭いファインダーに、妻の姿を捉える。
 赤いマスクに黒いサングラス。
 顔はすべて覆われている。
 しかし、首から下を覆うものは何もない。
 さらに股間は、見せなくて良いものまで見せていた。
 大ぶりな陰唇と、その上に尖る陰核。
 サイの角ほどの存在感があった。
 尖って反りあがっていた。
 それが男性の陰茎に相当する部分であることが、如実にわかった。
由美と美弥子 2847目次由美と美弥子 2849

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2019/08/17 06:25
    • 今日は何の日
       8月17日は、記念日のない日。
       無いことはないですが、はなはだ乏しいです。

       まず、『プロ野球ナイター記念日』。
       1948(昭和23)年8月17日(今から71年前)……。
       『横浜ゲーリッグ球場』で、日本初のナイター『巨人対中部(現・中日)』戦が行われました。
       「ナイター」という言葉も、この時初めて使われたそうです。
       和製英語ですね。
       英語では、「night game」と云います。

       上記の記述は、こちら(http://www.nnh.to/08/17.html)のページから転載させていただきました。

       わたしは、実際に球場で「ナイター」を見たことはありません。
       綺麗なんでしょうね。
       でも、帰りが面倒です。
       ビールを飲んでるでしょうから……。
       トイレも心配です。
       球場近くに泊まりたいですね。
       とんでもない出費になってしまいます。

       もう1題。
       毎月17日は、『いなりの日』。
       いなり寿司の材料を製造販売してる『㈱みすずコーポレーション(長野市)https://www.misuzu-co.co.jp/』が制定。
       日付は「い(1)な(7)り」の語呂合わせです(「り」がない!)。
       『(社)日本記念日協会』により認定、登録されてます。

       上記の記述は、こちら(https://zatsuneta.com/archives/101177.html)のページから転載させていただきました。

       ところで、なぜキツネの好物が「油揚げ」とされてるのでしょう?
       もちろん、自然界には存在しませんし……。
       そもそも、材料は豆腐ですので、植物食です。
       肉食のキツネが、好んで食べるとは思えません。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2019/08/17 06:26
    • 今日は何の日(つづき)
       実は……。
       昔のお稲荷さんの供え物は違ってたんです。
       キツネは、穀物を荒らすネズミを狩ることから……。
       農家などでは、大変に大事にされてきました。
       しかも、そのふさふさの黄金色の尻尾が……。
       たわわに実る稲穂を想像させます。
       で、農業の神様としてお祀りされたのです。
       「お稲荷」の「稲」は、まさしくお米の「稲」です。
       元々は、「稲成り」だったようです。
       「稲を成す神」だったということ。
       字が「稲荷」に変わったのは……。
       稲を担うという豊穣を象徴したわけです。

       で。
       そのお稲荷さんへのお供え物。
       最初のころは、まさしくなものでした。
       つまり、ネズミです。
       しかも!
       なぜだかわかりませんが……。
       そのネズミ、油で揚げてたそうです。
       想像したくもないですが。
       それが、元々の「油揚げ」だったのです。
       しかし、仏教の教えから……。
       例えネズミでも、殺生は良くないということになっていったようです。
       気持ち悪いですしね。
       で、代わりに、豆腐を揚げたたものを供えるようになったわけです。

       ここで話は、まったく変わりますが……。
       本編に登場するマスク。
       イメージが湧かない方もおられるかと思います。
       ↓こんな感じのつもりです。
      http://www.a-market.jp/item-37914.htm

       この商品には、色は黒しかないようですが……。
       本編では、この赤をイメージしてます。

    • ––––––
      3. 手羽崎 鶏造
    • 2019/08/17 10:16
    • 穀物を荒らす動物。
      北海道の熊もそうですが、
      近年、深刻な問題になっています。
      温暖化の進行、異常気象。
      おとなしく住むべく野山が乱開発されてきたこと。
      やむなく、人間の住処に近づいてきた原因は
      人間にも有るようです。
      マタギという「職業」自体も絶滅に瀕していますしね。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2019/08/17 19:00
    • 昔は……
       「山→里山→里」というエリア分けがされてました。
       山の動物にとって……。
       下草が刈られ、隠れ場所のない「里山」は、明らかに警戒すべきエリアでした。
       なので、「里山」を抜けて「里」まで下りてくる動物は滅多にいなかったわけです。
       「里山」が、バッファゾーン(緩衝地帯)の役割を担ってたわけです。
       ところが近年、「里山」の維持管理が出来なくなり……。
       「里山」が「山」に飲みこまれていってます。
       ということで動物が……。
       「山」からいきなり「里」に出て来るようになったのです。
    コメントする   【由美と美弥子 2848】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
未知の星 官能文書わーるど 禁断の体験 エッチな告白集 愛と官能の美学
ましゅまろくらぶ 官能の本棚 官能的なエロ小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説
電脳女学園 ちょっとHな小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 萌木ケイの官能小説
新・SM小説書庫2 羞恥の風 赤星直也のエロ小説 潤文学
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 平成な美少女ライトノベル 人妻の浮気話 艶みるく Playing Archives

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
変態小説 秘密のエッチ体験談まとめ 空想地帯 恥と屈辱の交差点
性小説 潤文学ブログ 女性のH体験告白集 恥ずかしがりたがり。 出羽健書蔵庫
18's Summer 淫鬼の棲む地下室 HAKASEの第二読み物ブログ ぺたの横書き
女性のための官能小説 むね☆きゅんファンサイト 最低のオリ アダルト検索一発サーチ
女の陰影 濠門長恭の過激SM小説 お姫様倶楽部.com 黒い教室
魔法の鍵 ひめ魅、ゴコロ。 制服美少女快楽地獄 漂浪の果てに

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
[官能小説] 熟女の園 被虐願望 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 おしっこ我慢NAVI
かめべや 妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 快感小説
レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態
緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 被虐のハイパーヒロインズ

空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH
羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ
プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ
美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる ライブドアブログ
官能小説アンテナ 人気ブログランキング
セックス・ノベル・ネット アダルトブログランキング
GL Search ネット小説ランキング
アダルト動画まとめ にほんブログ村

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく ヌケルアダルト作品 Girls Love Search 萌駅
Adult Novels Search Cyber あまてらす 成人向けランキング 少女禁忌区域
創作系サイト検索・KAGOME GAY ART NAVIGATION クリエイターコレクションR18 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top