Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2802
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 橋を下りきると、妻もようやくホッとした様子だった。
 どうやら、これから容態が急変することもないように思えた。
 でも妻は、わたしの腕を離さなかったんだ。
 わたしも、香水のいい匂いに、うっとりとしていた。

 角ごとに、妻が示す方向に歩んだ。
 通行人ともすれ違ったけど……。
 妻は、腕を離す素振りも見せない。
 ほんとにわたしに気があったんじゃないかと、うぬぼれたものだよ。

 妻の足が止まったのは、橋を下りてから、5分も行かないところだった。
 指差したのは、小綺麗なアパートだった。
 でも、外廊下の前に並ぶ扉の間隔を見ると、一部屋は広くないようだ。
 単身者向けのアパートに違いない。
 わたしは内心、「やった」と思った。
 この女性は、アパートで一人暮らしなんだ。
 想像はしてたことだけど……。
 その現実を目の前にしたことで、下心が急激に湧いてきた。

「2階?」

 2階にのぼる外階段の前だった。
 妻はうなずいた。

「しっかりつかまって」

 妻は素直に、掴まる腕に力を籠めた。
 これで、部屋の前までは行ける。
 わたしは、はやる心を抑え、一歩一歩階段をのぼった。

「一番奥です」

 妻は、2階外廊下の先を指差した。

「部屋に誰かいる?」
「いえ」
「それじゃ、わたしがしばらく一緒にいよう。
 容態が急変することもあるから」

 「大丈夫です」と言われるんじゃないかってビクビクもんだったけど……。
 妻は、断りの言葉を発しなかった。
 わたしは、心の中で拳を握った。
 ガッツポーズだね。
 このとき、確信したんだ。
 「やれる」って。
 はは。
 若い男の考えることは、そんなことばっかりだよ。

 妻は、バッグから鈴の付いた鍵を取り出し、扉を開けた。
 ベージュのバッグは、最近見るようになったものだった。
 わたしは疎いから良くわからないが……。
 ブランド品みたいだった。
由美と美弥子 2801目次由美と美弥子 2803

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2019/06/14 06:00
    • 時計がいっぱい③
       最後の1個。
       これは、ブログ作業などをする「書斎」にあります。
       わたしは、2階の3部屋を使ってますが……。
       ここが唯一の洋間です。
       でも、ベッドがあります。
       昔は、このベッドで寝てました。
       今は、夜、お酒を飲む場所として使ってます。
       腰が良くないので、寝転んで見たいのです。
       ま、腰が悪くなる前から寝転んでましたが。
       昔、タバコを吸ってたときは、ときどきはなはだ危険を感じたもの。
       ベッドの隙間に、火の付いたタバコが落ちたり。
       もちろん、意識があれば、必死で探したり、水を注入したりしました。
       でも、危険なのは、寝落ちしたときです。
       タバコも一緒に落ちたら……。
       ヘタすれば焼死です。
       タバコをやめられて、ほんとに良かったと思います。

       あと、このベッドを使うのは、休日の昼寝です。
       土曜は昼酒を飲んでないので……。
       目覚ましを掛けなくても、30分くらいで自然に目覚めます。
       でも、日曜は剣呑。
       昼酒を飲んで寝こむと、ヘタすると夕食まで寝てしまいます。
       3時ころから、5時半くらいまでですかね。
       お昼にこんなに寝てしまうと……。
       夜は寝そけたりして、生活リズムが崩れます。
       なので、日曜の昼寝には、目覚ましが必須。
       4時にかけておきます。

       以上、電波時計は6つです。
       しかし……。
       電波じゃない時計もあります。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2019/06/14 06:01
    • 時計がいっぱい③(つづき)
       1つは、今の書斎の掛け時計。
       アナログです。
       これは、従姉妹の結婚式の引き出物です。
       ベッドでお酒を飲むときに見てます。
       寝る時間から逆算して、録画した番組を選ぶときなどに使ってます。
       アナログ式の方が、時間を図形的に把握できて便利です。

       あと、寝室にしてる和室床の間の地袋の上にひとつ。
       重たい、アナログの置き時計です。
       これも貰い物だと思いますが、誰にもらったのかは忘れてしまいました。
       これは今、使ってません。
       電池が切れて、止まってます。
       急に気になったので、見に行って来ました。
       なんと、父親の永年勤続表彰の記念品でした。
       埃まみれにしてすみません。
       すぐに動かそうとしたのですが……。
       電池が単2でした。
       買い置きがありません。
       明日、買ってくることにします。

       最後にひとつ。
       パソコン作業をする机の上。
       これが一番よく見る時計だと思います。
       これも、アナログ。
       買えば1,000円もしないチャチなものです。
       目覚まし機能は壊れてます。
       わたしは、毎日の作業をスケジュール化してます。
       この時計を見ながら、作業を進めてるんです。
       アナログ式の方が、残り時間などを、直感的に把握しやすいのです。

       以上。
       改めて気づきましたが……。
       電波時計は、すべてデジタル。
       電波じゃない時計は、すべてアナログですね。
       どっちがいいということではなく……。
       用途によって、それぞれに便利さがあると思います。

    • ––––––
      3. 手羽崎 鶏造
    • 2019/06/14 10:37
    • 慎重で、用心深く、几帳面な管理人さまとは
      まるで、正反対のワタシなもんで、
      時計に対する姿勢もまるで違うんだと
      思いました。
      ワタシの部屋(Bed有り)には掛時計も置き時計も
      ありません。
      目覚ましには、iphoneを使っています。
      腕時計は愛用のG-Shock一個のみ。
      ソーラーの電波時計でフリーメンテナンスです。
      貰ったものとか幾つか有るのですが
      使い分けする趣味はありません。
      最近も或る役員が終わったもので、記念に
      Watch貰った(管理人さまご存知のA子さんも
      きっとお揃いの女性用をお持ちの筈)
      のですが開封もしていません。
      時間に縛られるのがスキでないのでしょうね。
      (シゴトでは人に対して時間、納期にはうるさい方かな)



    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2019/06/14 19:08
    • ふむ
       ガラケーとスマホも、待ち受け画面で時刻が表示されますね。
       これも時計と考えれば、もう2つ増えます。

       ちなみに、ガラケーは、電話だけに使います。
       ネットは一切しません。
       使用料は、月額1,500円程度。
       逆にスマホは、電話ができません。
       データ通信だけのSIMで、月額500円程度。
       主な使用目的は、お昼休みに、ノートPCをテザリングでネットに繋ぐため。
       本体は、オークションで1万円で買いました。
       なので、現在支払ってる通信費は……。
       ガラケーとスマホの2台持ちで、月額2,000円程度です。

       わたしはたぶん、時間に縛られるのが好きです。
       スケジュールどおりに事が運んでると……。
       安心感がありますし、心地よいです。
    コメントする   【由美と美弥子 2802】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
Angel Pussy 週刊創作官能小説 電脳女学園 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 萌木ケイの官能小説
ましゅまろくらぶ 新・SM小説書庫2 ちょっとHな小説 潤文学
官能的なエロ小説 赤星直也のエロ小説 秘密のエッチ体験談まとめ 羞恥の風
恥と屈辱の交差点 変態小説 Playing Archives 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 人妻の浮気話 艶みるく 18's Summer 恥ずかしがりたがり。
女性のための官能小説 アダルト検索一発サーチ 性小説 潤文学ブログ 空想地帯
制服美少女快楽地獄 ぺたの横書き 魔法の鍵 女性のH体験告白集
出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ 被虐願望 淫鬼の棲む地下室
ひめ魅、ゴコロ。 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 濠門長恭の過激SM小説
おしっこ我慢NAVI かめべや 妄想ココット むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
黒い教室 最低のオリ ライトHノベルの部屋 女の陰影
被支配中毒 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
快感小説 レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment
SM~猟奇の性書~変態 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ 空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所

アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
アダルトブログランキング アダルト動画まとめ
おたりんく Girls Love Search
GL Search 萌駅

ランキング/画像・動画(11~30)
少女禁忌区域 セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan ネット小説ランキング
正しいH小説の勧め ヌケルアダルト作品 Adult Novels Search 十八禁恋愛私花集
にほんブログ村 Cyber あまてらす 創作系サイト検索・KAGOME クリエイターコレクションR18
GAY ART NAVIGATION ぱっくりんく 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top