Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2799
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 もう、何年くらい前になるかな。
 わたしが、30を少し過ぎたころだった。
 その当時は、日本海側のN市というところに住んでた。
 会社は東京だったんだけど、N市にある支社に転勤してたんだ。

 朝の通勤では、バスを降りてから、大きな川にかかる橋を渡ってた。
 この通勤を始めて以来、その橋ですれ違う女性がいたんだ。
 その女性が、わたしの妻になったってわけだ。

 すれ違うようになってすぐに、わたしは意識し始めた。
 妻はスタイルが良かったから、目を引いたんだね。
 いつもパンツルックで、長い脚が格好良かった。
 脚が長いと云っても……。
 モデルみたいな、高足蟹のような感じじゃないんだよ。
 太腿なんか、かなりの量感がありそうだった。

 あと、彼女で特徴的なのは、顔が小さいこと。
 これが、さらにスタイルを良く見せてたんだろうね。
 卵形の綺麗な形の小顔でね。
 でも、その中にある顔立ちは……。
 残念ながら、十人並み以下だった。
 どこが、特別悪いって部分はないんだけど……。
 平面的で、能面みたいな感じなんだ。
 いわゆる老け顔ってやつなのかな。
 真っ黒な髪を、ひっつめてたこともあるんだろうけど……。
 若々しさは皆無だった。
 わたしはてっきり、同い年くらいだと思ってた。
 でも実際は、まだ30前だったんだよ。

 そのころのわたしも、そろそろ結婚を考えなきゃならない歳だったから……。
 妙齢の女性と出会った場合、どうしても左手の薬指に目が行くんだ。
 当時の妻は、指輪をしてなかった。
 もちろん、結婚してても指輪をしない女性もいるだろうけどね。
 でも、若い女性の場合……。
 ある程度の確度で、未婚かどうかは判断できるんじゃないかな。
 で、そのときの妻はしてなかったから……。
 当然、わたしも、結婚相手として意識するようになっていったわけだ。

 といっても、わたしは女性へのアプローチが得意な方じゃなかった。
 もちろん、付き合った女性は2人ほどはいたけどね。
 結局、結婚までいかなかったのは……。
 わたしの煮え切らない態度が原因だったんだろうね。
 というわけで……。
 妻とは、橋の上ですれ違うだけという期間がかなり続いた。
 半年……。
 いや、もっとだな。
由美と美弥子 2798目次由美と美弥子 2800

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2019/06/09 06:49
    • 今日は何の日
       なんと、6月9日もこれまで、『今日は何の日』をやってませんでした。
       何にもない日なんですかね?
       さっそく調べてみました。
       大イベントはありませんが……。
       そこそこあるじゃないですか。
       例によって以下の記述は……。
       こちら(http://www.nnh.to/06/09.html)のページから転載させていただきます。

       まず……。
       6月9日は、『ロックの日』。
       文字どおりの語呂合わせ。
       一瞬、お酒のロックかと思いましたが……。
       楽曲のロックだそうです。
       当たり前ですが、日本だけの記念日。
       わたしは、ロックはあまり聴きません。
       ていうか、歌自体、あまり聴きませんが。
       ↓ただ、ディープパープルの『ハイウェイスター』だけは好きで、CDを持ってます。
      https://www.youtube.com/watch?v=CfgGXWA4c-Q

       イントロからして、実にロックらしいロックだと思います。

       続いて……。
       6月9日は、『我が家のカギを見直すロックの日』。
       『日本ロックセキュリティ協同組合(https://www.jalose.org/)』が、2001(平成13)年に制定。
       そうか……。
       ロックには、もうひとつあったんだ。
       もちろん鍵は、自分や財産(わたしにはありませんが)を守る大事な仕組みではあります。
       でもわたしにとっては、「開かなくなる」という恐ろしいものでもあるのです。
       会社のロッカーの鍵が開かなくなったときは困りました。
       女子更衣室なので、男性には助けを求めづらいです。
       扉に手の平をあてて、上に引きあげながら回したら、ようやく開きました。
       扉に、リュックのストラップが挟まってたのが原因だったようです。

       続きは次のコメントで。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2019/06/09 06:49
    • 今日は何の日(つづき)
       あと、わたしにはありませんが……。
       鍵を失くして、部屋に入れないということもあるでしょうね。
       ホテルなどでも、オートロックでの失敗は起きがちです。
       わたしもやりかねないことなので……。
       ホテルの部屋では、入念に確認して出入りしてます。

       続いて……。
       6月9日は、『ロックウールの日』。
       『日本ロックウール工業会(https://www.rwa.gr.jp/outline/)』が、1992(平成4)年に制定。
       ロックウールは、建物の断熱材や吸音材として使われており……。
       省エネで近年注目を浴びてるそうです。
       一瞬、石綿じゃねえのと思いましたが……。
       ぜんぜん違いました。
       そう云えば石綿は、アスベストでしたね。
       違いは、こちら(http://www.jfe-rockfiber.co.jp/about/difference.html)に書いてありました。

       そして最後に!
       ありましたよ。
       わがサイトにお似合いの記念日が。
       6月9日は、『ポルノの日』。
       “由来は「シックス(以下略)"というのが上記サイトさんの記述でした。
       うちのサイトでは、略す必要はありません。
       「シックスナイン」ですね。
       しかし、「シックスナイン」が「ポルノ」を代表するものとも思えませんが。
       あれは、かなりの上級者じゃないと楽しめないプレイだと思います。
       相手に快感を与えることに注力すれば、自分は快感を享受しにくく……。
       逆に、快感を享受しすぎると、相手への愛撫が疎かになりがちです。
       「シックスナイン」を楽しめるペアは……。
       まさに、性を極めたスーパーカップルと云ってもいいのではないでしょうか。

    • ––––––
      3. 手羽崎 鶏造
    • 2019/06/09 09:33
    • 6月9日シックスナインの日特集。

      AVではオトコが上になってその対位に
      興じるシーンがよくあります。
      下になって、咥える女性は重くてタイヘン
      なので、お互いに横向きになるようローリング
      しながらが楽だし、愉しめると思います。
       カラダを開いてくれた奥さんに、さあこれから
      シックスナイ ンやろうとはなかなか言えるものでは
      ありません。
      たいがい、ワタシがクンニを奉仕していて、感じながらも
      手持ち無沙汰なお相手が、そのままもっと続けて、
      でもカラダも寄越してという時に下半身をお相手の
      お顔の方に持っていくと、陰茎を掴まれ、ほどなく咥えて
      もらうことで、このカタチが成立する場合が多いです。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2019/06/09 12:18
    • 女性上位が多いのは……
       頭の裏に空間が必要だからでしょう。
       下だと、ストロークが出来ませんから。

       でも、女性上位で好きに責められると……。
       男性は、圧倒的に不利だと思います。
       持続力に自信のない男性は、上になった方がいいでしょう。
       でも、体重をかけないようにしてやる必要があります。

    • ––––––
      5. 手羽崎 鶏造
    • 2019/06/09 17:10
    • シックスナインの体位で、オンナが上か、
      オトコが上かは、そのSexを、どちらがリード役
      なのかによると思います。
      オトコがリード役で、あえて下になってやる
      というのも有ると思いますが、フツー、こうした場合、
      上の側がリード役でしょう。好き放題にされるのは仕方が
      ありません。
      ワタシはBedの上では基本、リード役でコトを進めて
      行きます。Sexが強い弱い、経験豊富か乏しいか、上手いか下手か、
      ではなくしっかり指示してリードしていかないとお相手は
      満足されません。ましてエッチに満ち足りないものを
      抱いておられる奥さんがお相手だとゼッタイです。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2019/06/09 18:27
    • 熟年夫婦では……
       営み自体が乏しくなってるのでしょう。
       ましてや、69まで取り入れてる夫婦は、まず無いんでしょうね。

       わたしは、69の体勢から、「地獄車」に移行するシーンを見たいのですが……。
      https://www.youtube.com/watch?v=NIVkywsFYbI
      ↑2:00あたりから。

       残念ながら、未だ叶いません。
    コメントする   【由美と美弥子 2799】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
Angel Pussy 週刊創作官能小説 電脳女学園 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 萌木ケイの官能小説
ましゅまろくらぶ 新・SM小説書庫2 ちょっとHな小説 潤文学
官能的なエロ小説 赤星直也のエロ小説 秘密のエッチ体験談まとめ 羞恥の風
恥と屈辱の交差点 変態小説 Playing Archives 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 人妻の浮気話 艶みるく 18's Summer 恥ずかしがりたがり。
女性のための官能小説 アダルト検索一発サーチ 性小説 潤文学ブログ 空想地帯
制服美少女快楽地獄 ぺたの横書き 魔法の鍵 女性のH体験告白集
出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ 被虐願望 淫鬼の棲む地下室
ひめ魅、ゴコロ。 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 濠門長恭の過激SM小説
おしっこ我慢NAVI かめべや 妄想ココット むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
黒い教室 最低のオリ ライトHノベルの部屋 女の陰影
被支配中毒 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
快感小説 レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment
SM~猟奇の性書~変態 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ 空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所

アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
アダルトブログランキング アダルト動画まとめ
おたりんく Girls Love Search
GL Search 萌駅

ランキング/画像・動画(11~30)
少女禁忌区域 セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan ネット小説ランキング
正しいH小説の勧め ヌケルアダルト作品 Adult Novels Search 十八禁恋愛私花集
にほんブログ村 Cyber あまてらす 創作系サイト検索・KAGOME クリエイターコレクションR18
GAY ART NAVIGATION ぱっくりんく 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top